子供クッキー教室

今日はニコラウスの日。
昨夜、玄関先に片方だけブーツを並べて置いた子供たちにお菓子を一つずつ入れて。
幼稚園でも上履きを自分のロッカーの上にそれぞれ片方置いて帰るように言われていたので、今日はそれを楽しみにしていたようですが、今朝さあ送って行こうっていうときに電話が鳴り嫌な予感的中。。。
今日は先生たちが病欠で人員不足のため、できればお休みしてもらませんか?と、、、はいはいやっぱりねー。
昨日はコロンの3才児以下クラスの先生も足りなくて、末っ子を検診に連れて行って待合室に居る時に早めのお迎え要請の電話。その際、翌日はお休みでお願いしますとのことだったので、両方とも家にいる羽目に・・・ガーン(T_T)

一日中家にいたら退屈するし兄弟喧嘩でこっちまで怒りっぱなしだしどうしたものか、、、と考え、ふと思い出したのが、毎年このクリスマスの時期パン屋のチェーン店Junge主催の子供クッキー教室。
去年も一度参加していて、聞いてみるとまた行きたーいとのことだったので即ネットで空きを見て予約!
去年はクリスマスマーケットの中プレハブハウスで開催されていたのに、今年はJungeの本社にて。
これが予約したあとに気づいて、あーしまった~家から遠いのに(汗)
初めての場所は車じゃ怖いし、仕方ないのでバスで3人連れてバタバタ出発!
バスを降りて向かっている途中、見知らぬおばさまからニコラウスのチョコをもらいました(^^;)
f0210340_5422194.jpg


クッキー教室こちらです~の看板まで到着。
f0210340_544713.jpg


一番乗りでした。ちなみに平日のみの1日3回開催されてます。
去年までのクリスマスマーケット内の会場より広くてずっと良かったです!
f0210340_5491820.jpg


なんといっても奥の本物のパン屋のカウンターがかわいい♡おそらくここで販売実習とかされてるのかな?
f0210340_8395946.jpg


材料もバッチリスタンバイ。
f0210340_554298.jpg


20名定員で午後の部は全ての日程で満席でしたが、参加したのはお昼だったので9人のみ。
ちなみに男子はおチビだけ。笑
f0210340_5552142.jpg


エプロンと帽子をもらって、すっかりやる気の子供たち。
ちなみに一応4才から参加可能なのですが、聞くと3才のコロンも大丈夫っぽかったのに本人したがらず~(汗)
保護者は約2時間後に迎えに来ればいいのですが、辺鄙な場所にあるので時間を潰す場所もなく隣に併設してあるパン屋さんで。
直売店なので街のJungeで買うよりも安かったり。
f0210340_652610.jpg


様子を見に行くと、おぉ~甘い焼き立てのイイ匂いが♪
f0210340_5575029.jpg


参加の賞状も貰って、焼いている間にココアも飲んで。これで5ユーロは安い~。
それぞれ袋に詰めてたくさん持って帰りました。とっても楽しかったようです。
f0210340_695369.jpg

寒い中行った甲斐はあったけど往復バスで1時間以上、帰りは上2人とも最寄りのバス停に着いても爆睡だし末っ子はお腹すいて愚図ってるしでもうドタドタ。。。子連れ3人のバス移動、なかなか疲れます(汗)
でも満喫したようで母は頑張った甲斐ありましたよ(^^;)
明日は2人とも幼稚園行ってもらわねば!朝から電話かかってきませんよーに。。。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-12-07 06:20 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

今回の日本からの調達品

どどーん!
今回の日本食買付けはこんな感じ(笑)毎回同じような画像ですが使い回しではありません~^^;
これだけ買ってもやっぱりこっちの日本食材店で買うことを思えばホント安い!4分の1くらい!?
f0210340_1412041.jpg


大人は23キロ×2個、席が不要な乳児でも1個OKだったので約70キロ分ギリギリに詰め込んで。
食料の他に細々した雑貨類や医薬品だったり子供たちの衣類も。
鉄道大好きコロンのためのプラレールがスーツケースの半分を占めたり(汗)
f0210340_14751100.jpg


毎回買ってくる食料品はだいたい同じですが、まずはお米。
15キロ分です。こちらでももちろんお米は買えますが、新米や無洗米、胚芽米などがやっぱり嬉しい!
f0210340_1504344.jpg


鎌田のだし醤油もひとかけすればぐっと美味しくなるので常備してます♪
f0210340_1513728.jpg


緑茶大好きうちのドイツ人からのリクエストでお茶の葉も忘れずに。笑
手前のグリーンルイボスティーは2年前くらいから毎日飲み続けてます。
出来るだけノンカフェインのものをと思ってますが、ルイボスティーよりも飲みやすくてすごく体にも良い^^
f0210340_1525870.jpg

ラムネはおチビのリクエスト。
この容器が子供は楽しんですよね~。私も小さい頃そうだったので分かるわかる。
飲み物よりも最後にビー玉を取り出すのが目的だったり。
f0210340_156692.jpg


そして魚の缶詰もたくさん買い込みました。
こちらの缶詰ってトマト味ベースだったり異様に塩気が強かったりで。
ドイツでは見かけないさんまの缶詰が一番好き~♪
f0210340_1573390.jpg


食料以外には旅行のパンフレットも毎回持って帰ります。何よりの愛読書かも。笑
とにかく眺めるだけで至福の時間。そして自分だったらこのホテルでこのオプションつけてこういうプランで~って妄想するのが好き。
結婚前務めていた旅行会社で休憩中のランチの時でもパンフレットを見ながらだったので、職場の先輩から「パンフレットはkomugiさんにとってランチョンマットですね」って言われてました(苦笑)
f0210340_214645.jpg


そして今回の一番の大物はカメラ!
デジカメが随分前に壊れてからは一眼カメラや携帯で撮ったりだったのですが、コンパクトでキレイに撮れるものが欲しいなと思っていたので今回の帰省で思い切って。
気になっていたLumixの一眼ミラーレスです。デザインが可愛いくて♡
ちなみに〇〇ダ電機で免税で買ったんですが、そのコーナーの係の人に免税で買いたい旨を伝えると、免税だとこの表示価格ではなく定価になります。だから表示価格+税で買った方が安くなりますよって言われたんです。ちなみに定価との差は4万でした。
えぇ~!そんなの聞いたことないし!だとしたら大量買いしている中国人はみんなそうしてるってこと??と思って、それはおかしな話だな・・・と一旦帰ろうとして、念のためもう一軒近くにある〇〇ダ電機の店舗に電話で在庫と価格を確認したんですよね。
そしたら店頭の表示価格で税付かずに大丈夫ですよ~と。ほーらねっ(怒)
若干クレーマー気分になりながらも(笑)さっきの係の人にその旨を伝えると、それは向こうの店舗が間違ってると思うんですけどねぇ…確認します。と言われしばし待つと、大丈夫です。とだけ言われて結局免税でOKでした。ホント何だったんだ~??とモヤモヤな出来事でしたー。
せっかく買ったのにカメラの事は全然詳しくないので、ちゃんと使いこなせるようにちょっとは勉強したいものです。
無事にドイツの自宅に帰り着き、この大量の荷物の片付けが終わるとようやくホッと一息(^^;)
f0210340_264852.jpg






☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-12-04 06:12 | 日本里帰り 2017 | Comments(10)

やっぱり日系は素晴らしい!

今回は一番下の子だけ連れて2人での帰省でした。
もうちょっと滞在が長ければ上の子たちも連れて帰ったのですが、長時間の移動や時差ボケも考えるとやっぱりお互いしんどいしなぁ、、、ってことで申し訳ないけどよろしくね~っとおとーちゃんにあとは丸投げして(汗)

ここ数年は欧州からの直行便があるフィンエアーやKLM(数年前に福岡便は廃止...泣)を利用してましたが、今回は久しぶりのANA。
いや~やっぱり日系は良かった!
ハンブルクーデュッセルドルフー成田ー福岡と2回の乗り換えでしたが、久しぶりにエアポートサポートをお願いしておきました。
機内から出たら係の方がすぐ待っていてくれるので、荷物も引いてくれてそのまま付いていけばいいし、出入国審査も荷物検査の列も並ばなくて優先的にスルーできるし子連れには有難かったです。
乗り換えのデュッセルドルフ空港は日本人街もあるともあって、やっぱりすっごくビジネスマン率高し!ツアー客は一組も見かけませんでした~。
f0210340_2110668.jpg


往復ともにバシネット席を事前に予約して。
おそらく小さい子はうちの子だけだったかな。行きは夜便ともありこの中で少し寝てくれました。あとは抱っこだったけど、やっぱり月齢低いと寝てる時間長いからラク~。
そうそうANAのバシネット、以前と少し変わってしまったのか安全のため上のカバー?のようなものを締めておくのですが、これが長すぎて顔までかかってしまい様子が伺えないのでちょっと不便。。。汗
いつ泣いて起きるか心配なので私は1時間程度しか寝れませんでしたが、それでも映画一本見れました。
f0210340_21195826.jpg


成田から福岡での機内では、この子にとっては初めての里帰りですとCAさんに話したら、帰り際にはHappy First Flightと書かれたこんなプレゼントを♪
気圧で耳が痛くなるので耳抜きのため授乳のタイミングをとれるよう、ちゃんと降下予定時刻をわざわざ教えにきてくれたりと気の配り方にはホントに感心!
f0210340_1965110.jpg


ドイツに戻る日は実家を朝5時に出発。
成田に着いたらきっと60才くらいの男性職員がこれまた搭乗ゲートまでサポートしてくれて、時間の余裕もあったのでちょっとお土産買ったりオムツ替えたりと。これが子供3人連れだったらきっと搭乗する直前までわちゃわちゃしてたに違いない(苦笑)
f0210340_19255637.jpg


帰りのフライトでもまたCAさんたちが親切で、生後3か月だと言うと何日生まれですか?と聞かれていたのですが、降りるときはこんなお手紙まで。
生後100日をちゃんと数えてくださったみたいでビックリ~。機内サービスだけでも忙しいのにこんなところまで気遣える日本の航空会社のおもてなし☆
f0210340_199581.jpg


最初おチビを生後3カ月で一人連れて帰るときは初めての子連れフライトともあり、事前に色々とリサーチをして持っていくものや色々と子連れ里帰りについてのブログを読みあさった記憶があるのですが(笑)、それから約6年経ち今回で数えてみると往復12回子供を連れてのフライトでした。
緊張で出発の前日はドキドキしていた記憶があるのに、今では機内用にオムツと着替えが十分にあるかだけの確認ができれば安心(笑)

その中でも、やっぱり一番大変な時期は1才半前後だったかなー。
動きたい盛りで、長いことおもちゃで遊ぶのもまだだしモニターを見て大人しくしてくれる年齢でもないし、今まで機内で手が付けられないほどギャン泣きされたことはないですが常に冷や汗ものの長距離移動だった記憶が...(^^;)
来年の里帰りでは私一人で3人子連れフライトの予定。。。(汗)

それにしてもやっぱりドイツ⇔日本は遠いなぁ。
残り半分の5~6時間からがとっても長く感じます。ハンブルクから日本行きが就航してくれればどんなに楽になることか。
ベルリンからでさえ飛んでないのでかなり望みは薄すぎですが(><;)

ハンブルクの空港に到着したら、うちの男性陣3人が待っていてくれてました。
おチビは「これおかーさんに!」と絵を描いてきてくれてたり。
f0210340_1920368.jpg


少しの間見なかった子供たち、お留守番ありがとねーとギューッとして。
でも、翌日にはもういつものように怒りまくる日常がまた繰り広げられてますが!(泣)
そして、仕事をしながら朝早くから登園の準備送り迎えに食事に子供たちのお世話、両立頑張ってくれた彼に感謝。おつかれさーん!
f0210340_1925243.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-12-01 19:35 | 日本里帰り 2017 | Comments(4)

ドタバタ日本里帰り

あっという間過ぎた里帰りも終わり、またドイツに戻ってきました。
夜9時前には眠くなり夜中3時に目が覚めたりと絶賛時差ボケ中ですが、荷解きに洗濯に子供たちの事にとドタバタ日常生活に戻りつつあります。

今回は9日間しか日にちがありませんでしたが、それでも充実した日本滞在でした!
それにしても私がいた週はホントに寒かった~><
ドイツよりはマシでしたが、それでももっと暖かいと期待していたので薄着しか持って行っておらず(汗)

滞在の一番の目的、中高時代の友人の結婚式。
福岡の海の中道という場所に建つホテルにて。目の前が海でホントにとってもきれいな風景と綺麗な花嫁さんでした♡
友人がミニオンズ大好きとあってこのウエディングケーキ!
あとでうちの子供たちに写真見せたら目が釘づけ~(笑)
f0210340_1921877.jpg


料理もめちゃくちゃ美味しかったなー♪
f0210340_1925919.jpg


天神で色んな人たちと久々の再会もできました☆
あー大好きな街福岡はやっぱりいいな~。
f0210340_1926758.jpg


あまり外食はできませんでしたが、実家でのご飯がやっぱり毎回帰省の楽しみ。
お刺身もたまらーん♡
朝食の納豆トーストは贅沢にも2パックのせちゃいます(笑)
f0210340_19284385.jpg


もつ鍋にお寿司に。
ドイツのお寿司のクオリティーの低さ&値段の高さを比べると、そりゃ本場なんだから当たり前なんですが美味しすぎてコスパ良すぎて泣けてきますー。
日本のごはんってなんでこんなに美味しいんでしょう。住んでいると慣れ過ぎて何も思わなかったのに、海外にいるととにかく素晴らしすぎる~。
f0210340_1931884.jpg


これまた大好物の栗ご飯。
母が私が帰ってきた時にと冷凍しておいてくれた栗で、こんなに大きなゴロゴロ栗ご飯をたくさん作ってくれました。
翌日はおにぎりにして機内用にと持って帰りましたよ~。
f0210340_19341239.jpg


これも実家に帰るといつも食べたくなる母が作るサンドイッチ。
日本のもっちり食パンやっぱり最高~!
f0210340_19392129.jpg


昔からある古い和菓子屋さん。ここのいきなり団子が大好きで。(九州熊本の名物です!)
90歳になるおじいさんが作られているのですが、背筋もピンッとして話し方もシャキシャキしておられるのです。
買いに行ったとき色々人生について話してくださって、とにかく人生楽しんでくださいね~とのお言葉だったり、なんだか本当にホッコリ。
まだまだ元気で美味しい和菓子作り続けてもらいたいです。
f0210340_19423113.jpg


実家の愛犬。歳もとってきてるしちょっとは落ち着いているかと思いきや、相変わらずのアホっぷりでした(^^;)
f0210340_2002265.jpg


滞在中には少し早めに末っ子のお食い初めもしました。
f0210340_2017361.jpg


初めて両親に顔見せに帰れたので良かったな。
そして私も子育ての息抜きが出来かーなり楽させてもらいました。ご飯をゆっくり食べれてお風呂ものんびり浸かれて、抱っこ抱っこでガチガチの体をほぐしてもらいに整体に通ったり。あーホントに至福のひとときでした。
今朝はまた兄弟喧嘩から始まる上2人を怒鳴りなんとか幼稚園まで送り、ようやく一息。ホッ=3
日本滞在が今や夢のようですが、また次の里帰りを楽しみに日々がんばりまーす(^^;)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-11-28 20:21 | 日本里帰り 2017 | Comments(6)

パスポートを受け取りに

昨日はハンブルクまで。
f0210340_19541614.jpg


中央駅構内もクリスマスの飾りつけ。
f0210340_19545560.jpg


市庁舎前も今月末からいよいよ始まるクリスマス市の準備真っ最中でしたー!
この先約一カ月は各国からの観光客でものすごい人込みなります。
f0210340_19564744.jpg


この日の目的は日本領事館にパスポートの受け取り。
先日末っ子の分を申請していたのですが、はるばる領事館まで申請と受け取りで2回も出向かないといけないってちょっと大変。。。
しかもこの日は雨&強風。1時頃到着したらちょうどお昼休み中で午後からしか窓口は開かないので1時間待ちぼうけ~。時間調べてなかった私が悪いんですがね。涙

子供たちの迎えがあるのでバタバタリューベックに戻りギリギリセーフで間に合いました。ふぅー。
ドイツのパスポートはすでに取得済み。
Kindereisepassは即日発行してくれるので、9月末に予約を取ろうと思ったらなんと12月までいっぱいで不可!!
いやいや~ありえんーっ!たった15分の業務なのに3カ月近くも待たないとだなんて。涙
どうやらリューベックのここ最近は役所は人手不足らしいのですが、そこまで市民に迷惑かけられても困りますー><
で、すでに購入済みのEチケットを添付して早くの予約を欲しい旨をメールで送ったらあっさり数週間後の予約をもらえました。もうなんだそりゃって感じです(汗)とりあえずホッ...(笑)


今回は領事館で出生届を出さず、まず日本の実家に出生届を送りそれを母に代理で地元の市役所に提出してもらいました。
そうすると1週間で戸籍に載るので領事館経由の1~2カ月より数倍早いです。
戸籍謄本をまた母から取ってもらい、それをドイツまで送ってもらってパスポート申請のときの必要書類は完璧。
ドイツのKinderreisepassだけでも入国できますが、やっぱり日本のパスがあった方が入国審査のとき外国人は必要な記入用紙もいらないし子連れだとちょっとの事もスムーズにさせたくて。
f0210340_2027523.jpg


昨日は午前中お友達とお茶をして、お昼はハンブルク、午後は園の帰りにベトナム人の友達のところに行ってご飯をご馳走になりながらおしゃべりして。
ドタバタな一日だったのでたった今荷造りなんとか終了。あと2時間後には空港に向かわないとっ!
今回は結婚式参列が目的なので今までで一番短い滞在です。来週末にはドイツに戻ってくることに。。。
でも日本食買い出しもいつものように目的なので(笑)、買い忘れのないよう、食べ忘れのないよう秋の日本を弾丸で楽しんできたいと思います~。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-11-15 20:32 | 日常生活 in ドイツ | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧