人気ブログランキング |

最近の我が家のお米事情

金曜日の夕方、小学校の夏祭りがありました。
といってもうちの子の2年C組1クラスだけで参加のものだったので、生徒と保護者だけでこじんまりと。
校庭でちょっとしたゲームや顔にペインティングのコーナーがあったり。
f0210340_06183801.jpg


それぞれ持ち寄りでした。
ケーキやクッキー、フルーツ類は確実にたくさんあるだろうと、巻き寿司を作ることに。
ドイツ人、ましてや子供もいるしどんな具材がいいのやら...?と思って、今はほとんどのスーパーでパック詰めのお寿司は見かけます。
なので、今まで一度も買ったこともなくまじまじと見たこともありませんでしたが、ドイツで売っているのはどんなのだー??とちょっと偵察(笑)
サマーバージョンって書いてあるけど・・・ひぇ~~~ピンクに黄色、緑で巻いたこれは一体何??
何だかもうとりあえず巻いておけばOK感のある何でもありなこちらの寿司事情、、、(汗)
f0210340_06512361.jpg


で、結局無難に、アボカド、ツナ、卵、ハムなんかを巻いて。
家で巻き寿司作ることなんてほぼないし、語学学校ときの持ち寄りとか幼稚園でのお祭りとか、ホント過去数回だけですが、簡単そうに見えて具は真ん中にちゃんとならないし、はみ出てしまうし、ご飯の量も微妙に難しかったり、ちゃんと習ってみたいものです。
なんちゃって巻きでも、少し残っただけで結構みんな食べてくれたようです。ホッ。
そうそう、里帰りのときに、一度お寿司作りの体験コースを受けてみたいな~と思って調べてみたら、やっぱり外国人や観光客向けにそういう料理教室も行われているみたいですね~。面白そう!
f0210340_07422383.jpg


ちなみの使ったお米は普通にスーパー(EDEKA)のアジアコーナーに売っていたスシライス。
普通にそのまま白米として食べるとイマイチでしたが。
f0210340_06172072.jpg


ここ1年くらい美味しくてハマって食べているのがこちらの大麦。
いつもまとめ買いして数パック常備。
私はかなり多めに入れた方が好きで、この1パックがちょうど1.5合なので、あと白米2.5合足して4合分炊いて麦ごはんが定着しています。
今はまだ日本から持ってきたお米があるので、それと一緒に炊いてかさ増しにもなってます♪なんといっても貴重な福岡県産の無洗米!(笑)
f0210340_06171481.jpg


スーパーPENNYでたまたま目にした黒米も一度買ってみました。
f0210340_06170549.jpg


こちらも多めに入れたので結構な色づきに。
子供たちには、真っ黒ご飯ー!!と好評でした^^
f0210340_06170913.jpg


玄米もよく炊いてましたが、今まではBIOのお店で何度も買っていた玄米がボソボソパサパサに感じるようになって、それはきっとゆめにしきの玄米を食べてからかも!
欧州産ですが、ボソボソ感もなく食べやすい~。玄米はこれが定着してきました。
でも、ここリューベックの数少ないアジアショップ見て回りましたが、白米のゆめにしきはあるけど玄米はどこも売ってないんですよねぇ(涙)
なのでハンブルクに行ったときに買うか、アマゾンでまとめて注文してます。
f0210340_06170081.jpg


我が家は夜は基本ドイツ式のカルテスエッセンだし、毎日お米を炊くわけではありませんが、それでも小2のおチビはもう大人並みに食べるし、反対にヒョロンとした小食のコロンは、何が食べたい?と聞くと、いつも返事は「ライスとふりかけ!」(笑)
末っ子も食事のときはまだまだ大変で、遊びながらだしすぐに椅子から降りたがるし、でもライスだけは食べる!・・・そんなわけで我が家のお米の消費、数年後が恐ろしいわ(^^;)


★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




# by komugi1121 | 2019-09-01 07:39 | 食べもの | Comments(0)

真夏日の週末

予報通り、先週は夏日になった一週間でした。そして週明けの今日も暑い~!
30℃の中、チャイルドトレーラー引っ張って自転車漕ぐともう汗だく...(><;)
週末の土曜日は、上の子たちだけバルト海に連れて行ってもらってました。
今年はまだそんなに海に行けてなかったので大喜びで出かけて。
f0210340_06012795.jpg


たっぷり遊んできたみたいで、楽しかったのはいいけれど帰ってきたときの砂まみれの服やら靴やらタオルやら。。。
ザラッザラの玄関先を掃除してソッコーで洗濯に追われます~(T_T)
f0210340_06011556.jpg


日曜は子供たち私と子供たち3人だけで、旧市街をぶらぶら。
相変わらず毎週末ぐうたら妻は朝寝坊なので(この日も10時半起き...汗)、朝から子供たちの朝食、乾燥機から食器を片付けておいてくれたり、休日もおとうちゃん大忙し~(^^;)
さすがにちょっとひとり時間でもないとお疲れだろうと思いうるさい3人を連れ出して。

日本はもうちょっとで新学期が始まるので、先月上の子達がお世話になった幼稚園と小学校のクラスにお礼のお手紙でも送りたいなと思い、それに添える写真を撮りたいと思っていたので、リューベックらしい風景と一緒にパチリ。
大きくなるにつれて写真もめんどくさがるようになってくるし、あまり乗り気でない子供たちにポーズを取らせカメラマンも必死です(苦笑)
f0210340_06004607.jpg


ホルステン門の隣では、毎年のようにこの夏もサーカス団がきていました。
テントの中からは、大きな歓声や指笛が聞こえたりかなり盛り上がってる様子で。
今日通るともう解体作業に入っていたので、また来年にでも連れて行こうかなー。
f0210340_06004097.jpg


川沿いをぶらり歩きながら。
気温も上昇して、この日は特ににボートに乗っている人たちもたくさん見かけました。
f0210340_06003042.jpg


アイスを食べるつもりが、カリーブルストに変更してちょっと休憩。
滅多に食べないですが、無性に食べたくなるときあるんですよねー。
注文のとき、Currywurst下さい言ってるのにおばさんに分かってもらえず、いやいや今の絶対分かるやろー!と思っても、やっと4回目で通じたっていう...地味にヘコむわー(苦笑)
ソースが若干濃い過ぎたけど、久々に食べるとおいしい。
f0210340_06003570.jpg


相変わらず、出不精の長男は隣で早く帰ろ~帰ろ~ばかりなので、早めに切り上げて帰路に着いたのでした><
何かと扱いにくい小2男子、今週から学校主催で、完全に自由参加のクラブ活動が始まり、選んだのがギターと料理クラブ。
裁縫クラブにしようかな、なんて言っていたので意外に女子なところがあるのかも?(笑)
12時に学校から帰ってきてお昼ご飯食べて、また別の場所に親がお送り迎えしないといけないし、週2だしまぁなんとか大丈夫かな。
でも幼稚園の迎えもあるしなんだかバタバタな今学期になりそうです(汗)
その前に飽きっぽい性格の子が続くかしら。。。?


★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




# by komugi1121 | 2019-08-27 05:44 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

2才の誕生日

今週、我が家の末っ子も2才になりました。
f0210340_06411023.jpg


もう数週間前から、カレンダーに印をつけてこの日を楽しみにしてたのは上の子達(笑)
幼稚園に迎えに行くと、もうすぐ2才のお誕生日なんだってね~?と数人の先生に言われたり...(^^;)
おチビはプレゼントの絵を描いたり、なんだか張り切ってました。
てってくん、と書いてあるのは末っ子の本名でも頭文字でも何でもなく、なぜか赤ちゃん時期から「てってーてってー」とばっかり発していたので、我が家でのあだ名がてってくんなのです(笑)
f0210340_08281943.jpg



身長87センチ、体重11キロ。
特に日本ではまだ1才だと答えると、大きいですね~と言われてばかりいましたが、ほぼ平均のようで2才児検診でも問題なし。
言葉もどんどん出てきて、もう上2人で経験してはいるものの、やっぱり言葉を覚えるこのくらいの年齢って面白いですよね~。
上の子たちがいるので、もうその真似ばーっかり!
オーマイゴット!!を1日30回ぐらい言ってるんですけどー(汗)
マリオ!ピカチュー!ヒカキン!ミニオン!、どの単語も兄たちの好きなモノばっかり。
そして、「おしゃーしゃん!(←おかーさん)きてー!」とよく呼び出されます。
顔も性格も、おチビのときにそーっくり。当時と同じ服着ているとフラッシュバックするくらい似ていると思う時もあります(笑)
人見知りは今まで一度もなく、愛想の良さは3人の中で1番。そして悪さっぷりも1番。。。><
上の子たちだけに対してですが、自分が欲しいものを貸してもらいえないとすぐパンチやら頭突きがでるジャイアンっぷり(T_T)
標的はたいていコロンで、これまたメソメソな性格のためよーく泣いてます。上からも下からもやられて可哀想な立場ですが、負けずに強くなれー!
f0210340_06410262.jpg


ブログにもちょこちょこ書きましたが、もう悲鳴をあげたくなるくらいの数々やらかしてくれたこの1年...。
ちょっと自分で本めくったり、パズルをしたりする時間も出来てきましたが、静かだと思った9割方は何か目ぼしいものはないか、面白いものはないかと家中探ってます。
色々とストックしてある場所も知っているのでイスを運んでくるのももう慣れたもの。
見られていることも知らず、お菓子を物色中の姿...(汗)
f0210340_06405049.jpg


トイレトレーニングは、なんだか上の子たちのときはなんだか神経つかった記憶があるので、もう時期がきたらそのうちはずれるでしょ!っていう気持ちで。
トイトレに熱心に付き合う気力も自信がないし、オムツ代かかっていいから気持ちの余裕の方を優先したい(苦笑)
一応おまるは置いてあるので、自分で座って2才少し前にピピだけは気分によってするようになりました。
カカのときは、スーっといなくなります。そして、おしりをポンポン叩きながらカカ出たー!と自己申告。笑
隠れて隅っこでしたがるのはどの子もみんな一緒ですよね~。ははは。
f0210340_06404485.jpg


1才半くらいからイヤイヤが始まり、もう付き合うのにヘっとへと。自己主張も日に日に強くなるし、なんでも自分でしたいお年頃なので、それを辛抱強く付き合おう、とは思ってておほぼ出来てない~。だって次々にやらないといけないことがあったり、あーもうお迎えの時間だ!とかで私もう常にせかせかしてしまってますもん(汗)
でも後回しにに出来るものは放って、本人ができるまで付き合ってあげるっていうのがいいんでしょうけどねぇ。でも多分(絶対)できないー!ゴメンよ3番目!
2才~3才にかけての1年もグンっと色んなことができるようになるし、傍で見ていてきっと毎日面白い変化てんこ盛りな1年。楽しみ半分ビクビク半分。だってなんといっても魔の2才児の時期ですもん。ひぇ~~~。
本当ならこの夏から園に行けるように申し込んでいたのに、待機リスト1番目&兄弟枠優先にも関わらず今年は入れなかったので、あと1年は家でガッツリ過ごします!
忍耐、忍耐の試練の1年になりそう...ガ、ガンバリマス!
f0210340_06410713.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2019-08-24 08:19 | 子育て | Comments(6)

常備している魚の缶詰

土日は天気が悪くて引きこもりの週末でしたが、月曜からはまた晴れ間が広がって気温もまた少し上がりそうな今週。
いや~ここ数日は肌寒くてもうこのまま秋に突入かなーと思っていたけど、もうちょっと夏を楽しめそうです。
f0210340_06142560.jpg


こちらの州の夏休みは終わってしまったけど、まだまだ休み真っ只中の州もあるので旧市街は観光客もわりと多く見かけます。
奥に見える市庁舎広場でこの日は市場の日。
f0210340_06143290.jpg


もうスーパーではほとんど見かけなくなったけど、ドイツ産のイチゴもまだ出回ってます。
そういえば、今年はいちご狩り行くの逃したなー!
f0210340_06151291.jpg


マルクトにはもちろんお魚屋さんも。生魚は裁けないため丸々一匹は買ったことありませーん(汗)
生前祖父母はお魚屋さんを営んでいたので、幼いながらにその姿の記憶はあるんですが...(^^;)
f0210340_06143789.jpg


日本でお寿司、お刺身に焼き魚と色々とお魚は食べて来たのに、ここ数日もうすでに食べたくて食べたくて!!
海が近い北ドイツなので、割と新鮮な魚は手に入りやすい気はしますが、それでも日本みたいにスーパーに行けば新鮮な魚が並んでいるわけでもなく、市内の魚屋さんっていうのも数が少ないし。
私が買うのはもっぱらBrathering(ニシンのマリネ漬け)、それと燻製。ちょっとトースターで温めるだけで美味しいし、焼くより断然楽ちんー♪
先日買ったのはサーモンの燻製。とってもおいしかったけれど、特売にも関わらず2切れで10ユーロしたので贅沢品。ひゃ~しょっちゅうは買えんなぁ...(><;)
f0210340_06140238.jpg


あとはやっぱり常備しておいて助かる缶詰。
このSprotten(バルト海や北海でとれるニシンの仲間の小魚)は子供たちも好きでホントによく買います。
燻製したもののオイル漬け。
f0210340_06144162.jpg


中はぎっしり!小さいけれど30匹以上入ってます~。
毎回缶をを開けた時にこのドイツ語表現を思い出すんですけど、
“wie Sardinen in der Büchse”(缶詰の中のイワシのように)→ぎゅうぎゅう詰めになって。って意味なんですが、まさに!
英語でも同じようにサーディンで表現するんだ〜と言うのを知って今日は1つ勉強になりました!笑
それにしてもこんなに綺麗にきっちり詰めれるのがすごい~。
f0210340_06144619.jpg


ドイツの魚の缶詰って、とにかくトマトソース味が多すぎなんですけどー。
マスタードソースでもなく、オイル漬けでもなくシンプルな水煮が欲しいのになかなかないんですよねぇ。
他のスーパーでは見かけないけれど、REWEに売っているこれだけは普通にサバの水煮缶。
f0210340_06141204.jpg


おかずが何もないけど、和食が食べたーい!ってときの欲がちょっと満たされる。
あ~魚を求めて、近々どこか港町でもいこうかしら?と思ってます。
f0210340_06142050.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2019-08-21 07:56 | Comments(2)

兄弟でピアノレッスン

新学期始まって、唯一の習い事のピアノも今週再開しました。
ピアノの先生も夏休み中は故郷の台湾に帰っていたので、7週間振りのレッスン。
おチビは今年の3月から始めたんですが、今月からコロンも習い始めました。
4才なのでまだそんなに集中力もないし、とりあえず15分だけ。
おチビは今までより15分延長して45分。2人で1時間ですが、自宅に来てくれるので何より送り迎えの手間が省けて、割高ではあるけれどこれはホントに助かってます。
パパっと上の2人だけ送りに行って、1時間潰してまた迎えにというのなら問題ないけど、何せ3番目連れての外出は今とにかく3倍手間と時間がかかる~(><;)
そんな状況なので、もう1つくらい習い事させれたらと思うけど悩ましいところで。
f0210340_00162905.jpg


タブレット使ったりアプリ利用したりで自分たちで練習してますが、ほぉ〜現代っ子はこうなのね...と思います。
男の子でピアノ弾けるのっていいな~と思っていたので、楽しく長く続けてくれるといいんだけどなー。
中学生のときとか文化祭の合唱でピアノ弾く男子って、おぉ~!〇〇君が!意外!って女子の中でちょっとザワザワなりませんでした??(笑)
f0210340_00161312.jpg

そうそう、ピアノを買って以来、子供たちよりも没頭しているのがうちのドイツ人(笑)
日本から帰ってきてからちょっとまた数曲マスターしていたり、この1カ月うるさい3兄弟もいないし嫁からもこき使われないしゆっくり練習できたんだろうな(^^;)

帰省中は、子供たちもガッツリ日本語に囲まれての生活だったので、それでグンっと日本語も成長しました。
またドイツに戻ってからは頭がスパっと切り替わっているので、せっかく覚えたのに忘れてしまっては残念!
ちなみに私と子供たちは日本語ですが、子供たち同士は完全にドイツ語なので、それは日本にいても変わらず2人ともドイツ語は全く衰えてなかった模様。柔軟な子どもの脳、私と大違い〜

学校から帰って来て、午後はたっぷり時間もあるのでまたボチボチ漢字の練習問題もさせてますが、私にとっても毎回よしっと気合をいれないと...(T_T)
10分でパパッと集中して終わらせればいいものを、ヘナヘナふざけなががらこっちもグチグチ怒りながら30分。はぁ~~~=3
でも日本で体験入学した間習った漢字はしっかり書き順も覚えていて、みんな一緒に勉強すること、私じゃない第三者が教えるってことでシャキッと本人もするんだろうなーと><
f0210340_00164099.jpg


帽子や上着や上靴やらもすぐ紛失、とにかく物を失くす天才か⁉と思ってしまううちの長男...(涙)
筆記用具やらノートやら、丁寧に扱わないのでそのことでも口うるさく言い続けた1年間。
2年生はもうちょっとしっかりしてねとお願いしてます。といいつつ、宿題も忘れることチラホラあった1年生だったので、さっそく1週目にして宿題ないとかいいつつ、それもあまり当てにならないので、ランドセルの中身チェックしたらやっぱりあったやん!っていう...。とほほ。。。泣
なりたいものを書く宿題では、ニンテンドーで働きたいと書いてありました。本当はヒカキンみたいなYoutuberになりたいと言っているけど...(汗)
そしてニンテンドーで働きたいなら、日本語話せた方が絶対いいよ!絶対有利になるよ!と言い聞かせてます(^^;)
f0210340_00154107.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







# by komugi1121 | 2019-08-18 01:13 | 子育て | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る