悲惨だった帰りのフライト

昨夜またドイツの自宅に無事戻りました。
あっという間、ほんとーにあっという間の里帰り。でも年末年始の日本はやっぱり楽しかったー!
楽しみが終われば恐れていた帰りのフライト。。。まさに行きはよいよい帰りは怖い~状態(T_T)
日本行きも1才児連れはそれなりに大変でしたが、夜のフライトだったし、それにこれを乗り越えれば日本を満喫できる!というご褒美が待っているので気分的にも全然違うんですよねぇ。
まだ明るい季節だったらきっとそこまでないんでしょうけど、なにせ暗くてど~んよりな1月の北ドイツ。帰る数日前から“はぁーーー=3”が止まりません(苦笑)

予想はしていたもののそれ以上に1才児連れの復路のフライトは、そりゃもうとんでもなくめっちゃくちゃ大変でした!(汗)
経由地は違いましたが行きと同じく2回乗り換え、福岡→成田→デュッセルドルフ→ハンブルク。
そして思いっきり昼間の便です。
福岡からは朝一の飛行機だったので早朝5時半に実家を出ました。前日まで荷造りに追われこの時点で若干寝不足...><
大好きな福岡の街、またね。バイバーイ。
f0210340_554853.jpg


成田行きは空いていたので横に末っ子座らせられて助かりました。
そして成田に着いた途端、コックリコックリし始める。この乗り継ぎ時間にキッズスペースで遊ばせてちょっとでも体力消耗させる作戦だったので、ちょいと待てーい!!と起こそうと試みるももう夢の中...Zzz

まだ搭乗時間まで時間があったので、ちょっと免税でも見ようかというときに起き、そうなったら抱っこ紐で大人しくしているわけもなくとにかく動きたい1才児。
地面に足をつけたらもう追いかけっこの始まりなのです(泣)
ちょっとお土産を見ようにもあらゆる商品に手を伸ばすので、もう品定めしているどころじゃない。パパっと決めてパパっと支払う!お財布を取り出している数秒でも目を離せないくらいホントに危なっかしい子で(><;)
時間になったので優先搭乗で機内に乗り込みましたが、この便は子連れが多かった~!
欧州一日系企業が多いデュッセルドルフ行きなので、ビジネスマンが多いんだろうな~と思っていたら、おそらく同じように年末年始里帰りしてドイツに帰られているんだろうなというご家族たくさんでした。
そして機内は行きと同じく満席!
あとで客室乗務員の方と話す時があったのですが、2日後に戻るデュッセルドルフ発成田行きはすごくガラガラの予定なんですよ~とおっしゃってました。

一応バシネットを予約してたので一番前方の席でしたが、CAさんには何も聞かれず連絡もれかな?とも思いつつ、行きと機体が違っていて足元も狭くバシネットがあったら明らかに隣の人の前にもどどーんと邪魔になってしまう、、、
おそらく出入りするのも困難な状況だったので絶対迷惑だし(汗)
ということで12時間膝の上決定です(><;)
離陸して持参していたお弁当食べて少ししたらお昼寝タイム。2時間ほど寝てました。
映画でも見たいけどモニター出したりで動いたら起きてしまうと思い、このまま身動き取れず。う、腕が~~~(涙)
f0210340_1037079.jpg


お昼寝から起きたら、おやつ食べたり機内ウロウロしたり。
数時間たったので、もう一度寝させようと後方のスペースでゆらゆら抱っこを1時間ほどねばりましたが、寝そうで寝ないー!
もう私の方が腕も疲れてきたので諦めて一旦席に戻って。膝の上でリモコン触ったりイヤホン差したり抜いたりで遊んでましたが、その間に私の眠気もピークになり、いつの間にか寝落ちしてしまっていたようで、、、
「お母さま、お母さま」と呼ばれる声でハッと目を開けると、「お子様がお1人で機内を散歩されていたようで...」と前にはCAさんと末っ子の姿が!
うっそーーーー!うわわわぁーーースミマセン!!(大汗)
おそらく5分もウトウトはしてなかったと思うのですが、その気づかない間にうちの子脱走してました(T_T)とほほ、、、

その後ようやく寝たものの1時間半ほどで起き、残り4時間の長いこと長いこと。
おむつ替えに行くと、こんな時に限ってカカが大量漏れ..(白目)あの狭い狭い機内のトイレでこの最悪の状況。。。うちじゃ滅多にないくせになぜに今なの~⁉
もうズボンもボディも丸ごと捨てるしかないし、着替えを取りに戻ったりでドタバタ(涙)
眠くもないし元気また復活したみたいで、通路を歩きたくて仕方がない、ギャレーの中を覗いたり気になるボタンを触りたがるし。抱き上げて阻止しようとすればギャーギャーだし、もうホントここで降りれないものか、無駄な事を一瞬考える。出来る限り乗客の方に迷惑にならないようと、もう冷や汗もの。
そのあとのオムツ替えの際も、一瞬の隙にピューっとピピを飛ばしてくれるし、もう着替えないんですけどー!泣(←成田でもだったのですでに3回目の着替え)

もう1人であたふたバタバタさっきからしているので、普通は寒い機内なのに腕まくりして悪がきんちょと格闘してましたもん。ふぅーーーーー( ´Д`)=3 =3
ようやく目的地が近くなるときには、気流が悪くものすごーく揺れるし怖かった~><
とりあえずデュッセルドルフに到着=機内から脱出!よ、良かった(涙)


でももう1回の乗り換えが。乗り継ぎ時間が1時間なかったのですが、ここでもANAのエアポートサポートの方のおかげですんなり搭乗口に着けました。(ものすごく丁寧で流ちょうな日本語を話す可愛らしいドイツ人スタッフでした♪)
搭乗口ゲートで隣の椅子に座っていた女の子が、愛想を振りまいていた末っ子にくれました。
パリに行った帰りかなー?
f0210340_1049264.jpg


ハンブルクまでの機内は空いていて助かりました。
そしてようやく眠たくなってきたようでずっと寝てくれてたのでホッ。。。
4時半でもうこの暗さ。あぁードイツに戻ってきたなぁと実感。
f0210340_9145741.jpg


重い重い荷物も無事に受け取ってよーうやく任務終了!
f0210340_1053373.jpg


出口で待っていてくれてた我が家の男子たち。
おチビは私よりもすぐに末っ子のところへ(笑)
コロンは最初拗ねているような顔をしてましたが、私が抱き上げると嬉しそうにはにかんで。
いつもは兄弟喧嘩ばかりでガミガミ怒ってばかりですが、少し会わないだけでちょっぴり大きくなったような憎っくき愛しい息子たち(笑)
待っていてくれてたおかげでおかーちゃん日本を満喫できました。彼も2人のお世話ありがとさーん!
f0210340_9233931.jpg


いや~それにしても今回のフライト、7年前から数えてみたら過去12回子ども連れてドイツ↔日本往復してますが、13回目が断トツで一番一番大変だった!!
空港でも機内でも動き回り、トイレ内の呼び出しボタンは押すしトイレットペーパーぐるぐる引っ張り出すし、お菓子を投げ散らかし紙コップもブンブン振り回し投げつけ、ダメよと怒れば頭突きされるわ顔パンチされるわ、抱っこすれば降ろせ―と大声出してのけぞるわで、もう思い通りにならなければ感情全開むき出し!俺さま俺さまの1才4カ月。お、恐ろしすぎるわ~(T_T)
上2人もかなり大変だったけれど、3番目はそれを超えてます!(いや、すでに記憶が薄れかけているだけかも!?苦笑)
今回改めて確信しました、この子とんでもなく手がかかると(汗)
イヤイヤ期の2才に向けてのカウントダウン、ものすごいことになりそうな予感です・・・
上の子達もそうだったように、あと2、3年したら落ち着くと分かっていても長い道のりに感じますー。
今朝は4時起きだし、夕方5時から爆睡して絶賛時差ボケ中の様子です。早くいつものペースに戻るといいんだけど。といいつつ、私も目が冴えてしまい真夜中2時のこんな時間にブログ更新中(^^;)
荷物に抱っこにと今日は体がバッキバキ。クタクタに疲れたましたが、飛行機の遅れもなく無事に自宅に着いてとにかくよかったー。
もう当分の間飛行機は懲り懲りだわ〜と思ったのに、翌日にはすでに日本にまた行きたい(笑)


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

# by komugi1121 | 2019-01-10 10:23 | 日本里帰り 2018 | Comments(9)

日本で迎える年越し

新年明けましておめでとうございます。
毎年ながらクリスマスマーケットが始まったと思ったらあっという間にそれも終わり、師走の1カ月の早いこと早いこと(汗)
クリスマスの日に日本へ向けて出発し、今年はこちらで新年を迎えました。
12月25日は街も静まり返っているドイツなので、アウトバーンもスイスイ。
ハンブルク空港のカウンターでもすんなりチェックイン済ませて。
f0210340_2244477.jpg


毎回出発まではマックの遊び場がお決まり。
f0210340_2246417.jpg


今回の帰省は末っ子だけを連れての里帰りです。
上の子2人はおとーちゃんと一緒に南ドイツに里帰り!ふた手に分かれてそれぞれの年越しです。
もう幾度となく子連れフライトは経験してるし、昨年春の3人子連れとは違ってたった1人!楽勝~♪...なんてわけにもいかず、とにかくじっとしてられない動き回って大変すぎるうちの1才4カ月。
今まで上2人の経験上、1才半前後の幼児を連れてのフライトってホント大変だった気が(T_T)
冬の間はいつも使っていたヘルシンキ⇔福岡への直行が飛んでないので、必然的に2度乗り換え。
なので今回はANA利用でハンブルク→フランクフルト→羽田→福岡の便に乗りました。
出来れば避けたい広すぎるフランクフルト空港、しかも乗り継ぎ時間1時間半ほどでしたがエアポートサポートをお願いしたのでスタッフの方に付いていくだけでとっても楽ちんでした^^
f0210340_2314776.jpg


機内は見事に満席!
夜便だったので、6時間くらいは寝てくれてました。機内の後方でゆらゆら揺らしたり、ハヤクネロ~ハヤクネロ~と本気の目力で呪文を念じ(苦笑)離陸して2時間後には寝たかな。
身長に対してバシネットがギリギリでかなり窮屈そうだし、寝返り打てず泣き出すこともあったけど、やっぱりバシネットはあったら助かりました!膝の上で12時間はキツイです(><;)
一睡もできずだったけど映画一本だけは見れました。万引き家族、う~ん期待していたよりは...
f0210340_23204734.jpg


羽田に着いてからは預けておいたスーツケース(3個)ピックアップしてチェックインし直さないとだし、これまたエアポートサポートのスタッフの方にお世話になりました。
長距離フライト終えてからの国内線乗り継ぎ、2時間弱だけど疲れ切った体にガツンときますね...(涙)
あーぁドイツから一本で飛べるところに住んでいたら!と毎回思います><
フランクフルトに住んでて実家が大阪とか、ミュンヘンに住んでて東京が実家とか。フィンエアーは最短の北欧経由で福岡直行、待ち時間も合わせて5~6時間違うので子連れにはこれすごく大きーい。
羽田→福岡の夕方便はこれまた満席だったけど、末っ子は終始爆睡で助かった。フゥー=3
泣き叫ぶことはなかったしホント愛想だけはいい子なので機内ではおばさまの膝に抱っこされたりしてご機嫌だったのはよかったけど、いや~動き回るし色々触りたがるし、とりあえず、うん…グッタリ。
戻りは思いっきり昼の便なのでもう恐ろしすぎるー。短い滞在なのでもう来週に迫っているなんて(T_T)

リューベックの自宅を出て、23時間後に無事実家に到着しました。
何だこのうるさいガキンチョは⁉と実家の犬に威嚇されながらも、全くひるむことなくここでも怪獣大発揮中です(^^;)
f0210340_0212938.jpg


南ドイツに里帰り中の男子3人も車で9時間かかって無事に到着。義弟宅に滞在させてもらっていて、パテシエの奥さんの美味しいケーキ三昧だったり、オーパも合流したりして楽しく過ごしてる様子。
f0210340_0423478.jpg


4年振りに日本で過ごす大晦日は、紅白歌合戦を見れてこれまた大興奮&大感動でした!(泣)
とっても楽しみにしていた米津玄師氏の歌声と姿に酔いしれ、ユーミンの“優しさに包まれたなら”で、なんだか幼少期の頃に戻ったような気持ちいっぱいでジーンとなり、Misiaのつつみ込むようには圧巻で、最後のサザンの盛り上がりも最高で、平成最後の紅白ともあってホントにホントに豪華すぎましたね~!とても素晴らしかった!
大晦日は恒例の花火の爆音でうるさいドイツとは違って、静かに新年を迎えられるってやっぱり年越しは日本に限るなぁと思いました。
少し早めの時間に年越し蕎麦とお寿司と酎ハイでプハーッと♡
f0210340_0301771.jpg


最後に挨拶が遅くなりましたが、昨年もこのブログを覗いてくださりありがとうございました。
今年も相変わらずの内容とペースで綴っていくと思いますが、どうぞお付き合いいただければ嬉しいです。
皆さまにとって良い2019年になりますように~。


☆★本年もどうぞよろしくお願いいたします★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

# by komugi1121 | 2019-01-02 00:41 | 日本里帰り 2018 | Comments(14)

メリークリスマス☆

家族そろって体調不良のなか、唯一逃れていた一番上の子。
ようやく4人とも完全復活してきた頃、またもや夜中と急にリバースきましたよ...(涙)
いや~1週間ゆーっくりかけてホントに見事に順番で。
これまた一晩おチビに付っきりで寝不足でしたが、1日でコロッと治ったのが幸い。
5人仲良く一周したので、2周目のバトンが回ってこないことを切に願います。ガクブル。。。(><;)

ここ数日は睡眠不足だったので、彼も仕事納めで休暇に入ったしぐうたら嫁は朝寝坊の毎日です。はい、、、汗
ある日は、起きるとキッチンで何やらおやつ作っておりました。
揚げドーナッツ、クヴァークベルヒェン。ちょっとつまんでみたらモチモチ熱々で美味しかった^^
f0210340_7341970.jpg


こちらはドーナツじゃなく揚げリンゴ。
パン屋さんで時々買うApfelringe(リンゴの輪っか)が子供たち大好きなので、それを真似てみたようで。砂糖をまぶしてこちらも熱いうちに♪
あ~これ見てたらイカリング食べたくなったわー(笑)
f0210340_7395243.jpg

そうそう、揚げるときのこのミニ鍋は実はチーズフォンデュ用の鍋です。
キッチンアイテム好きなうちのドイツ人、これまた知らぬうちに買ってましたー。
滅多に使わないのに場所取るし、代用できるものであればもう私はもうキッチン用具は増やしたくないんですよね><
きっと私に言ったら聞くまでもなく返事は分かっているので知らぬ間にポチっとしたようですが、見た瞬間ネチネチグチグチは言わず、はぁ~~~っとため息だけついてやりました!(苦笑)

24日のイブはお昼2時頃でスーパーは閉まってしまうし、25日26日ももちろん開いてません。
クリスマスはドイツ国民にとって一番大事な日ですしね。家族集まってご飯を楽しんで。
我が家は夜はターキー焼くでもなく、前日から仕込んでおいたミートソースで彼はラザニアを焼いておりました。
f0210340_7553036.jpg


珍しく晴れ間が見えたイブの日は、久しぶりに子供たちはちょこっと外遊び。
この冬は暖冬で、雪も数えるくらいしかまだ降っていないし当日の今日もここ北ドイツは8度まで上がりホワイトクリスマスにはならず。
ドイツの本格的な寒さは2月。暖冬とはいえどのくらいまで下がるかなー?
f0210340_7494099.jpg


もっと早く作ろうと思っていたのにクリスマスも直前になってお菓子の家作り!
f0210340_7573581.jpg


ミニオンバージョンです。
コロンは完成直後からすでに食べた~い!と狙ってますが、せっかくだしもう少し飾ってからねー。
f0210340_7592324.jpg


今朝は早起きしてプレゼントを届いているかすぐに下に降りて行って。
希望通りマインクラフトのレゴ。もうこれ以上ほんとにレゴを増やしたくないんだけど。。。(T_T)
さて、荷造りの最終チェックをしてもう少ししたら空港に向かいます。
どうぞ楽しいクリスマスを!

☆★Frohe Weihnachten★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
# by komugi1121 | 2018-12-25 20:32 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

冬休み突入

今週は週明けから一家総出で体調不良。とんでもなく悲惨な数日でしたー!
いつものように週末が終わったと思ったら、その夜中からが始まり。まずトップバッターは彼でトイレから何やら苦しそうにしている声で目が覚める。
あらら~食あたり??何かのウイルス??なんて思っていると次は明け方私が気持ち悪さで目が覚めてトイレに籠りっきり。
幸い子供たちは3人とも元気だったのに、翌日火曜の夕方から次はコロンが嘔吐。ソファーに絨毯にと悲惨な光景に唖然としつつ、まだ回復途中の身体にムチを打ってせっせと洗濯して除菌して。
このあとも何度も繰り返し、シャワーも浴びせて後処理をしている間フロアに居るように言うと疲れて階段で寝落ちZzz。。。きつかったねぇ。
f0210340_9545271.jpg

落ち着いたと思ったらまだまだこれじゃ終わらず、次は夜中末っ子が急に嘔吐。そしてコロンもまたここからぶり返し一晩中繰り返しました(T_T)
ギャーッもう地獄絵図です...(涙)
眠ったと思っても、寝返り打つだけでまたオエーっと来るんじゃないか!?とか、ちょっと咳き込むだけで私はビクッと反応してしまって、一睡もできず明け方を迎えました(><;)
翌日には2人とも体調良くなったようで、あれはホントなんだったんだー。
子供の回復は早いけど、大人の方は胃もキリキリ痛むしまだグッタリ感が。。。
5人の中で唯一感染を逃れたおチビ。
1人だけでも助かって良かったー。自分が体調不良の時に看病しないといけないていうのは大変過ぎですね><(しかも熱とかじゃなく嘔吐っていうのはもうノックアウト~)


そんな長男も初めての小学校生活前期が無事今日終わり、明日から冬休みです。
つい先々月長い3週間の秋休みが終わったと思ったのに...(汗)
きっちりと金曜日までじゃなく、何で木曜日が最終日?ってのもナゾ。そして今日は終日授業なしの、クリスマスビュッフェ会のみ!うちの子はブレートヒェン(小型パン)15個担当だったので、朝7時におとーちゃんがパン屋に調達に行ったのもを持たせました。
普通日本の学校なら、クリスマス会があるとしても時間割の中の1時間だけとかな気がするのに!これまたドイツっぽい。

今年の夏からなので、こちらの小学校にまだ4カ月しか通ってませんが、日本の小学校に3週間体験入学もした経験と比べて親の目線からしてとりあえず思うことは、
1、帰りが早い!
2、授業のペースのんびり!
3、宿題少なすぎ!
終わりが早いこと以外は学校やクラスによってももちろん差がありますが、通わせてた日本の学校では最低算数と国語が両面1枚ずつプリントの宿題出てたけど、うちの子の今のクラスでは週2回で問題集の1ぺ―ジやプリント1枚が出される感じです。少ないよ~。
おチビは、今日宿題は?と聞くと必ずと言っていいほど、ないっ!て答えるに決まっているので、全く信用できない私は必ずランドセルの中身チェック。(宿題はページの上に家のマークがついてあるので)
それで、あるやん!早く終わらせてしまわんね!!(怒)ってなるわけです。嘘なのか忘れてるのか...はぁ~=3
学校ではちゃんとそれなりにしているらしく、まだ(⁉)連絡帳に何か書かれることもなくお呼び出しもないわけですが、まーぁ家ではもうホトホトこの反抗期の小1男子に相変わらず疲れまくっておりまして、はい。
f0210340_9554792.jpg


帽子、手袋、上着、その他諸々、朝持って行った物の置き忘れが多い!
そして、筆記用具入れはこの通り汚なすぎで、中身も半分くらいしか入ってません。4カ月前はびしっと色がそろって入っていた状態なのに!
残りの鉛筆は学校の引き出しに置いてきてるだの、上着も手袋もロッカーにあると言うもんだから、ここ2週間以上毎日毎日、今日こそ持って帰って来なさいと言っているのに、これまた毎日忘れて帰ってきます(T_T)
f0210340_905585.jpg


こうも忘れるんなら!と手に書いても案の状...の時にはもう呆れ返ります。アホ過ぎて泣けてくるわ~(涙)
f0210340_914555.jpg


そして先日はズボンこんな状態で帰ってくるし。
校庭で走り回っていたら茂みか木かに引っかかって破れたとか。
これで一日学校で過ごてたかと思うと恥ずかしすぎる。。。しかもこれ2回目!とほほ・・・
幼稚園時代、膝小僧のズボンの破れはもう何度縫ったりワッペンで塞いだりしたかわかりません。この年齢になってもまだまだ、、、さすがにここまで破れたらもう潔く捨てます!
f0210340_920758.jpg


反抗期にもう毎日毎日イライライライラ~なのですが、忘れ物の件もそうだしこちらが言う事ほぼほぼ聞いていない。同じこと百回言ってるんだけど!!がもう私の口癖。
もう毎日怒り過ぎて、何度も何度も同じ事で注意してグッタリ疲れ果てておりますー(泣)
日本語の勉強となると、一文字書いてはふざけ、グダグダだらだら~なのですが、自分の好きな絵や工作となるとひたすら部屋に籠って夢中で書いてます。
好きなテレビアニメは兄弟そろってもっぱらスポンジボブ。
f0210340_9203426.jpg


アイロンビーズで今日作ったのは、ユーチューバ―のヒカキン(笑)
日頃から動画ばかりなのバレバレ...(^^;)
f0210340_9471212.jpg


1才児は体力面でヘトヘトにされ、小1には精神面でも打撃をくらうことばかりで、ダブルパーンチ!この最強極悪コンビ2人の板挟みでかーちゃんもう老け込む一方…!
4才児、真ん中のコロンが今のところ唯一の救いの場。。。(苦笑)
でも、学校はとても楽しく通っていて友達も増えて休むこともなく一年生の半分を終えたことにとりあえずホッ。
f0210340_9371390.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
# by komugi1121 | 2018-12-21 10:03 | 子育て | Comments(6)

婦人科検診

早くもアドベントカレンダーは今日でちょうど折り返しに。
結局今年は子供たちには市販のものは買わず、ハリボーだったり棒つき飴だったり小さなお菓子を入れているのですが、知っているものばかりだからか2人ともそれほど楽しみしている様子でもなく、しかも一度に入れずその日の分を一日ずつ入れているし結構忘れていることもあるのでかなりテキト―(苦笑)
f0210340_6223193.jpg


むしろ私のイケアのアドベントカレンダーを開けたいと2人ともから催促されるので、来年は子供たちにもこれにしようかな?
去年同様、色んな味と形のチョコで楽しめます^^
f0210340_6415060.jpg


今週は婦人科での予約があって、乳がん&子宮頸がんの検査に行ってきました。
子宮頸がんの方はこちらに移住する前日本で一度受けたっきりでもうだいぶ経っているし、乳がんのチェックもして欲しいとずっと思いつつやっぱりこういう検診、というか病院全般は気が重い。。。
まだ保育園に行っていない末っ子なので、こういう病院の予約のときは彼に仕事を遅く行ってもらったり早めに切り上げて帰ってきてもらわないといけないので、それも億劫な原因ですー(><;)
でも自分の身体のこと、なんでも早めに検査しておくに越したことはないですもんね。
小林麻央さんが乳がんで亡くなった年齢と今同じ歳の私。もしも今私がいなくなったらと考えると、やっぱり思い浮かぶのは子供たちのことばかりなので元気でいなければ!
ずるずると先延ばしにしていた用事がひとつ終わって、ホッ=3

7年前の第一子妊娠の時から通っている婦人科は、親切な女医さんです。もう何度通い詰めたことやら。重症妊娠悪阻になり入院生活中も色々とお世話になって。
一年半振りくらいに来ましたが、懐かしい場所。
悪阻がひどいときの健診はこの2階の建物まで来るのさえ大変で、駐車場からもなかなか辿り着りつけず、待ち時間はとても座っていられなくて、別室で1人横になってグッタリしていたことも思い出しました(^^;)
でも3人ともスーパー安産でスポーン!と生まれた直後から今現在もとんでもなく元気すぎですが(汗)...う、うん、ありがたいことです。
f0210340_72245.jpg


病院系といえば、今年はとにかく歯医者!歯医者!な年でした><
最低でも半年に一回は歯石除去と検診を兼ねて行くようにはなっているものの、色々と悪い箇所が見つかりかなり通い詰める羽目になりました(涙)
長年気になっていた箇所をようやく決心して治療してもらい、先月やっと今年の歯医者通いもひと段落しました。
別途歯の保険には加入していてたいていのことはそれでカバーしてくれるのですが、その治療はおそらく実費になりそうで(ダメ元で保険会社に問い合わせ中)、予想していた以上の大出費となりました。。。あー、この分で日本に2回帰れるよ...と思わずにいられない・・・グスン(泣)
子供たちには歯を大事にしてもらいたいので、歯磨きの時はおチビなんて特に毎回鬱陶しそうにしてますが、それでも将来苦労しないように口うるさく言ってます!

ずっと通っているここの歯医者さんは毎年12月に診察があると、素敵なクリスマスをね!とチョコレートをくれます。しかも旧市街にあるおいしいお店のもの。
歯科でチョコレートくれるっていうのもドイツならではだなぁ...(笑)
f0210340_8133768.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
# by komugi1121 | 2018-12-14 08:16 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る