<   2018年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ピッカピカの一年生♪

卒園してから約6週間、ようやく長い夏休みが終わり今週半ば無事に小学一年生になりました。
また暑さが戻った一日だったので、朝からお天気に恵まれての初登校。
f0210340_2030925.jpg


日本ほど形式ばった入学式ではないものの、学校長の話と在校生の歓迎の歌やダンス。
、、、が行われたらしいのですが、これがもう超満員で椅子に座るどころか立つスペースさえもなく部屋の外に溢れかえってました!末っ子もいるし、もし愚図ったら確実にもうその場からは動けないしとその間私は廊下で待機。。。
f0210340_20113797.jpg


夫婦で参加はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんの参加もドイツでは当たり前のようで一家総出で来ている人が多いことにびっくり。
孫の晴れ舞台であるこの日を楽しみにしていたんでしょうね~。
我が家は夫婦で行きましたが、彼だけなんとか後ろに立って見れたようで。
f0210340_2027347.jpg


それから新入生たちはそれぞれの教室に入って一コマだけ授業を受けます。
その間保護者達は校庭で、振舞われたケーキやらクッキーやらでお茶しながら待機。
f0210340_2042594.jpg


小さな学校なんですが、今年の新一年生は例年よりも多く1クラス約30人の3クラス。
f0210340_2045712.jpg


こちらはおチビのクラスC組の教室。それにしてもドイツの学校内って、廊下側の窓ガラスもなく完全にシャットアウトされているので教室の様子も全く伺えず(汗)
日本で慣れ親しんだ風景のようにガラス張りでずらりと教室が並んでいる方が、なんだか学校らしくてそれに威圧感がなくていいのにな~と思います。
f0210340_20562622.jpg


新入生がみんな抱えているドイツの入学式には必須のシュールテューテ。
円すい型の入れ物に文具やらお菓子やらが詰められたもの。ランドセルを背負って、それぞれカラフルなシュールテューテを大事そうに抱えてみんな入学式へ向かいます。
普通に文具店やおもちゃ屋さんで出来合いのものがズラリと並べられているので、それでいいやん~っと思ってた私ですが、それじゃ味気ないし中身は好きな物を選べないからと前日の夜中までせっせととーちゃんは制作に取り掛かっておりましたー。
f0210340_4452376.jpg


ちなみに入学準備用品も完全に私は丸投げ~。
文具の購入から色鉛筆一本一本に名前を書いたり、それぞれの教科で使うファイルも不備ないようにチェックしておりました。
こういうのはほぼ母親の仕事なのかもしれませんが、まぁ初めてのことだし、ドイツの学校のことはやっぱり勝手がわかっている人に任せた方がね...って2番目も3番目もきっとこうなる(^^;)
f0210340_50203.jpg


それにしてもこのシュールテューテ、中身を空けるのは家に帰ってから。
なかなか重いのにクラスの集合写真をとったら持ち歩くのはみんな保護者たち(苦笑)
f0210340_533746.jpg


初日を終えて、家に帰ったらソッコーでオープン!
希望していた欲しかったレゴが入ってなかったので少しガッカリな様子でしたが(^^;)
これ以上絶対レゴは増やさないように(=子供たちに買い与えないように!)いつもいつも私からしつこいくらいしっかり念押してますからー!
f0210340_5294872.jpg


幼稚園は自宅からは少し離れたところに通っていたので、同じ幼稚園からこの小学校に通う子はたった一人だけ。
しかもその子は、おチビと結婚したい~と言っていくれてたらしいSちゃん!
びっくりな事に3分の1の確率で同じクラスになり、しかも席まで隣になりましたー!どんだけ運命~♡笑
そのSちゃんのタイ人のママ(パパはイギリス人)も入学式にいたので、幼稚園のときはハローだけの挨拶くらいだったけど、少し話す機会がありました。
彼女は英語オンリー、逆に私は英語が苦手なので片言の会話ながらもなんとか成り立った...(笑)
Sちゃんは家でもおチビのことが好きなの~と話していて、今回同じクラスになれたことをすごく喜んでいるのよ!とのことでした。
いや~我が子だけど、私ならこんなヘナヘナおちゃらけたふざけ過ぎな男子がクラスにいたら絶対シラーっとした目で見てしまうけどな確実に、、、(汗)

夏休み中に友だちになった一軒挟んだご近所さんの男の子も同じクラスなので、登下校はその子と一緒。
2日間は送り迎えは付き添ったけれど、もう週明けからは子供たちだけで。
日本の小学校で体験入学をしたときもそうだったけれど、通学路の途中まで迎えに行って待っていると嫌がる嫌がる><
もう小学生になったんだからとなんでも自分で行動したいんでしょうね。
学校までは15分程の距離で車の往来も少ない道なので大丈夫とは思いますが。。。

そして、ドイツの小学校終わるのがホントにはや~い!(涙)
4時間目終了は11時45分。12時には家に帰ってきます。お昼ご飯の用意が...幼稚園の頃は楽だったなぁー><
f0210340_62852.jpg

2日目は、上靴のまま帰ってきたことに玄関先で気づいた息子...!!
そして、朝バタバタしてて私も見落としてたけれど、上に着ているのはパジャマのままだということに気が付きました。(寝る時用にしているどらえもんのTシャツ。笑)
いやーもうしっかりして無さ過ぎてこの先の学校生活不安過ぎるーっ(T_T)トホホ・・・泣
まぁとにかく、これから長い学校生活、たくさん学んでたくさん遊んでこーい!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-27 06:26 | 子育て | Comments(12)

満一才

早いもので我が家の末っ子も今週一才を迎えました。
f0210340_5351644.jpg


3番目となると上の子達のときブログにメモしていた成長記録もほぼなし、、、ははは~(汗)
先日の一才児検診では、身長: 74センチ、体重: 9.3キロ
おチビはおデブな赤ちゃん、コロンは痩せっぽっちな子でしたが、末っ子サンサンはその中間でおそらく平均。
歯は上下2本ずつ。一歩は出たものの、まだ歩き出してはいません。
ハイハイでもうどこでも向かっていくので、顔面強打したり階段から落ちたり小さなケガもちょこちょこ(><;)
ママなどのちゃんとした言葉は出てませんが、10カ月頃くらいから今でも毎日のように「ちがうちがう~」ってはっきりと言うんです(笑)
おそらく本人はでたらめ語を言ってるんでしょうが、それが面白いことにホント日本語ではっきりとに聞こえるので面白い...(^^;)

兄たちが毎日目の前で繰り広げるアホな行動をボーっと見てたり、次から次に何かしらやらかしてるので興味深そうに眺めてます。
おチビは末っ子のことが大好きで、何かとお世話をしたがります。
コロンとは毎日ケンカしてるくせに、1才だと自分に攻撃したりイヤなことしてこないっているの分かってるなー。
よくあやしたり相手をしてくれるので、末っ子も大声を出して笑ったりしてます。
f0210340_712248.jpg


誕生日の日に作ってあげた王冠を、頭に乗っけた瞬間秒殺でぐちゃっとやられても我慢の兄です(苦笑)
f0210340_5571571.jpg


当日は家族5人だけでちょこっとだけお祝い。
1人目のときはまだマシな準備してた気もするけど、3番目は初めてのバースデーだというのに、正直あーめんどーう。どうしよ~って感じで><
ベリー類が大好きなので、タルトにこんもり乗っけただけのものを。豪快にぐちゃっと手づかみで食べなはれ~。
f0210340_5595718.jpg


こっちは一応上の子達用のチーズケーキ。これも出来合いの物にイチゴのっけただけー。
f0210340_654332.jpg


以前は結構食べるのにもむらがありましたが、1才前に断乳してから良く食べるようになりました。
ドイツの市販のベビーフードはほぼ食べないので困ります><
出汁が大好きなようで、取り合えず出汁で味付けしたものなら食べっぷりが良い!
おにぎりも好きだし、お好みは和の味。うんうん、やっぱりね~。
果物類はほぼなんでも。こっちではスイカはとっても安く売ってるので、毎日のようにぐちゃーっと握って頬張りながら。
ねらってるねらってるー↓(笑)
f0210340_619421.jpg


上の子達の時よりも寝てくれる子なので、夜泣きにはこの一年間それほど悩まされずに済みました。
コロンのときなんてもう本当にひどくてひどくて寝不足でしんど過ぎた記憶しかない~!涙
今でも毎晩必ず起きて私の部屋の布団に潜り込んでくるし=3
f0210340_6285298.jpg


ベビーカーに座るのもすぐに飽きてしまうし、車でもチャイルドシートに座るのが嫌で泣き叫ぶし、スーパーのカートに座るのも嫌がって外出するのもだんだんと億劫になりつつここ最近。
一才越えて歩き出したらもっと大変になるし、そして2才が近づくと所構わずギャーギャー泣き喚いてイヤイヤ大爆発するのかもな。。。そう考えると恐怖で今から身震いしそう(T_T)
でも上の子2人ともが通ってきた道。あなたはそうじゃないことを期待したい...んだけどな。
f0210340_6413490.jpg


誰にでも愛想の良い末っ子。3人の中でも一番ニコニコで、この一年間この笑顔には救われることも多かったです。
それ以上に大変なことも多い毎日の育児ですが、大きなケガなく元気いっぱい過ごせるように、成長見守りながら母ちゃんも頑張りますよー。おそらく今まで以上に忍耐忍耐の毎日...ひぃぃぃぃぃ~っ!
f0210340_795381.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by komugi1121 | 2018-08-25 07:12 | 子育て | Comments(2)

オーパとの夏の思い出

先週は南ドイツから義父が我が家に遊びに来ていました。
去年の夏も来てましたがたしか2泊だったかな?今回は丸々一週間!
何せ車で8時間の距離なので、年に一度会うくらい。
今回はクリスマス以来の再会でした。
今はもう長いこと南ドイツに暮らしてますが、生まれも育ちもハノーファーの義父なので、ちょうど故郷での同窓会に参加したらしく、翌日そこまで彼が迎えに行って(往復5時間)ようやく我が家に到着。
やっぱり遠いなー(><;)

オーパが来るのを楽しみにしていた子供たち。
おチビはまだ夏休み中なので、色々と日中も相手してもらってました~。
f0210340_67498.jpg


バルト海に出かけて貝殻拾ったり、
f0210340_681285.jpg


末っ子を連れて出かけるのは日に日に大変さが増してちょっと近場でも億劫になってきているこの頃なので、私は家でお留守番~(汗)
f0210340_682821.jpg


去年初めて会った新生児のときとは違って、今は好き勝手動き回り気にくわないことがあればギャーギャー喚き散らすことも覚えたのでオーパも振り回されておりました...(汗)
f0210340_7283324.jpg


1人で出かけて旧市街を散策したり、博物館へ行ったり、電車で海の方へ出かけたり、朝早く出て夕方に帰ってきたりなかなかアクティブに動き回ってたみたいで感心。
きっと孫と一日中居るのもそりゃ疲れてきただろうしね...って気もしますが(苦笑)
私はハンブルクから遊びに来てくれた友達とランチに♪
f0210340_6233456.jpg


天気も良かったのでちょっとぶらり街歩きしながら。
f0210340_6145483.jpg


いや~子供たちとの夏休みにどっぷりな日々で体調不良で家に籠ることも多かったし、日本語も子供たちとだけの毎日だったので、たわいもない世間話やら旦那の愚痴やら(!?)が嬉しくて楽しくて!(涙)
外に出ること大事!人と会うこと大事!と気分もシャキンっとなりました^^
f0210340_6321696.jpg


週末には義弟とその息子(17才)もやって来てワイワイガヤガヤな我が家になりました。
オーパはこの日も一人で出かけていたので、男子軍5人でボートを借りて川をグルグル楽しんできたんだとか。
f0210340_6331048.jpg


子供たちも大喜び。
最初はウキウキで楽しくてこの表情のコロン(右)だったのに、ボートから身を乗り出して頭から突っ込んだらしいのです~(T_T)全身川底まで落ちなかったのが幸い...(汗)
テンションだだ落ちのこの表情(左)がギャップあり過ぎて笑えます。。。アホすぎるー。
f0210340_6453299.jpg


大きいイトコのお兄ちゃんにベッタリくっついて何をしてるのかと覗いたら、ゲームゲーム。。。
そりゃいつもできないことだらか楽しいに決まってるねー。
夜更かしの週末となりました。
f0210340_6471216.jpg



そうそう、彼が幼少期の頃のものを見つけたからと写真を持って来てくれてました。
なんと義父の両親が若い時の大昔の写真までありました!ひぇ~!!
20年以上前に亡くなった義母の写真も。随分前にも一度だけ写真で見たことありましたが、とてもきれいな人でした。
f0210340_6523564.jpg


おそらく彼が12才くらいの時のもの。年子の弟とは双子みたい~。
f0210340_657305.jpg


そして紛れていた写真の中にはオーパが赤ちゃん時代のものまで!約70年前!
服装とポッコリお腹がかわいい~♡あっ、お腹は現在もだけど(←失礼!笑)
f0210340_724849.jpg


こっちから年に一度南ドイツに里帰りするときはホテルに泊まるし、一週間も義父と過ごしたのは初めてでした。
もう一人暮らしが長い人なので、何でも一人で出来るし、うちに滞在している間も自分でコーヒー淹れたり食器は自分で洗って、洗濯も手洗いしてたり、必要なものは自分で好きなようにスーパーで調達してくるし特にそれほど気を使わず。というか、何のおもてなしもできないズボラ嫁なもので(汗)
それでもまた家族5人での日常生活に戻ってやっぱりホッ=3
後半は0歳~70歳までの男衆7人にどっぷり囲まれた家の中だったしな...(^^;)
どこにも連れて行ってなかった子供たちには、きっと楽しい夏の思い出になったんじゃないかなぁ~。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-21 07:25 | 日常生活 in ドイツ | Comments(4)

日本からのお届け物

日本の実家からの荷物、今月はすでに二つ目が届きました。
毎月のように実家の母がいろいろと子供たちに送ってくれます。
ちょっとした日本食や足りないものなどお願いしたり、ネットでポチっとしたものをまとめて定期的に送ってもらってるので本当にありがたや~ありがたや~。

今週届いたのは電車大好きコロンのものがほとんどかな(笑)
f0210340_6415350.jpg


おチビが今か今かと届くのを楽しみにしていた本のシリーズもまた一冊加わりました。
「おしりたんてい」ご存じですか??
Eテレで放送している日本の小学生に大人気のアニメ!
この春里帰りしたときに初めて見て以来大ハマりしてまして。
おしりの顔した探偵...それだけでこのくらいの年齢の男子たちにはもうドンピシャ(苦笑)
寝る直前までひとりベットで本広げて眺めてます(^^;)
f0210340_6425071.jpg



パズルも送ってくれてました。
ドイツのアニメじゃ絶対ありえないキャラクター。でも読んであげてると意外に大人でも面白かったりします(笑)
“Popo-Detektiv!!”とドイツ語でおとーちゃんにも熱心に説明しておりますー。
f0210340_73477.jpg


そして、ヨシタケシンスケさんの本も面白くて大好きなんですが、この新作はタイトルからして絶対に大ウケそうな内容だったので即ポチっと購入!
予想通りアホらしくて笑ってしまう内容、もちろんうちの男子たちも大爆笑~(笑)
f0210340_712049.jpg


私が楽しみにしていたCDも届きました。
子供が生まれてからというもの、車の中で聞く音楽はもっぱら童謡!もう電車の歌だのをひたすらリピートリピート頭から離れません(汗)大好きなミスチルやaikoを聞く時間は与えてくれません(><;)
それで、子供たち用に何か次のCDをとネットで探していたらポンキッキのCDを発見。
曲のタイトルを見たら、どれも懐かしくて懐かしくて。
小学生のとき学校に行く前必ず見ていたし、夏休みにもテレビから聞こえてきたあの曲たち。
「夏の決心」「歩いて帰ろう」「夢のヒヨコ」「地球をくすぐっチャオ」、、、同じ世代の方々懐かしくないですかー⁉
米米クラブの「Child’s days memory」なんて本当に良い曲で、ものすごく懐かしすぎて涙ポロポロ...(泣)
なんだか小学生の頃の思い出とかがバーッと蘇ってきて、あ~幸せな子供時代だったなぁ...なんて感傷に浸ってしまったりして。
もう20数年経っているのに、曲を聴くだけでその頃の記憶が蘇るっていうのはやっぱり音楽の力はすごいなぁ。
自分の子供の頃大好きだった曲を、自分の息子たちが同じように口ずさんでくれるようになったら嬉しいな~なんて思いながらバンバン車で流そうと思います!笑
f0210340_7151084.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-18 07:51 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

テラスのリフォーム

この夏片付けてしまいたかったことの一つ。
ウッドデッキの張替え。
2年前に中古で購入した今の家ですが、今年でちょうど築10年。
テラスのウッドデッキがかなり傷んできていました。
去年から張り替えたいと言っていた彼ですが、業者に頼もうと思っていたところに、DIY得意な友人が手を貸してくれるということになり先週から数日かけてようやく終わりました。
こんな感じで所々メキメキぎしぎし音がするし危ない(汗)
f0210340_605322.jpg


バリバリっと全部剥がして
f0210340_614172.jpg


支えの大きな木材も全部取ったらきれいに均して。
子供たちも砂ぼこりになりながらお手伝い4割+邪魔が6割?笑
f0210340_634085.jpg


長持ちさせるように塗料もぬりぬり。
f0210340_610395.jpg


こちらは現場監督(笑)
f0210340_6133677.jpg


古い木材の処理しないとなので、のこぎり初めて許可されたおチビですが、慎重に慎重に注意しながらとはいえ見ているこっちが恐ろしくて(><;)
でもちょっとずつこういうのも経験なんでしょうね(汗)
f0210340_6153569.jpg


仕事の後に来て夜までだったり、週末は早朝7時からこの猛暑続きの中頑張ってくれた友人も旅行に出発する日が来てしまったので、あとの残りはとーちゃん1人でせっせと頑張っておりました~。
f0210340_619646.jpg


ようやく完成!おつかれさーん!
f0210340_623262.jpg


そして、私の車を置いているカーポートもこんな感じで所々外れてしまった状態で><
これは引っ越してくる以前からこの状態。
前の住人からそのまま引き継いだものですー。
f0210340_6232139.jpg


見かけカッコ悪いけど、でも別に不便もないしってことでずーっと放置してました(恥)
これもこの際、外れている部分だけじゃなく全部新しいのに替えてスッキリ!
f0210340_6274221.jpg


きっと業者に頼んだら倍近くするんでしょうけど、木材とそれを運ぶための車をレンタルしたり、電動丸ノコ買ったりとDIYでも結構かかるもんですねー><
今回のことは全くノータッチだったので全然知らなかったけど・・・聞かなきゃよかった(汗)
まぁこの夏は旅行にも出かけないので、家のメンテナンスにつぎ込んだってことで(^^;)
次はテラスの屋根をつける予定ですが、この夏中にできるかなー。
それにしてもたいていのドイツ人宅には、日光浴のための寝転がれるデッキチェアだったりテラスには大きなソファーのテーブルセットがあったり、ドイツ国民どんだけ太陽好きなんだーっと思います。紫外線ウェルカム!くらいな勢い(苦笑)


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-14 07:15 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

夏休み明け

暑い暑い日が続いていたと思ったら、今日は久しぶりにガクンと気温が下がった北ドイツ。
最高でも20度ちょっとで長袖じゃないと肌寒いくらいでした。

体調不良のことばかり書いてますが、週末は耳が痛くて横にもなってられないくらいだったのでどうしようもなく大学病院の急患受付に。
そして今週は耳鼻科にも行って、風邪から長引き今回の体調不良は4回も病院に...(T_T)
咳は治まり、鼻の通りもほぼ治ってきました。
ただ、嗅覚と味覚はやはり全く戻らないまま。こんなに長引いているので今後違う治療が必要になるのかもしれません。。。
別の薬を処方してもらい、前もらったのより少し強い抗生物質なので断乳を決行しましたー。
夜中は何度か起きて、こんなに泣いてるのに何でくれないんだよぉ~!っと言わんばかりに怒ってワーワー泣いてましたが、3日たった今は少し落ち着いたかなー。
f0210340_5552143.jpg


幼稚園の3週間の夏休みが終わり、今週月曜日からコロンは登園再開しました。
同じ園内ですが、Krippe(3才以下のクラス)じゃなく、大きいグループの方に移ったので先生も変わるしおチビももう居ないしで泣き虫次男はどうなるかと思っていたのに、すんなり馴染んでいてなんだか拍子抜け。成長したなーと母ちゃん嬉しい(涙)

一方、おチビの小学校入学はまだ先なので夏休み継続中ですー。
でも一人いないだけでも兄弟ケンカなくてうるさくない(苦笑)
2人いたらいたらで遊ぶんだけどケンカする、なら離れておきなさいっ!と何度怒ってることか。それでもくっつく、そしてまたケンカする。兄弟なんてそんなもんなんでしょうねぇ。メンドクサイヨ=3

たっぷり時間はある夏休みなので、できるだけ漢字の練習もさせたいと思っていたけれどのんびりペース。
こっちは体調良くない中ちょっとでも進めないとと思っているのに、ヘナヘナふざけるしでムキーっ!となること多々あり。。。
プチ反抗期中だしもう毎日のように母子喧嘩してますー。
f0210340_6125894.jpg


そしてその横でレゴをザーッとひっくり返す2番目と抱っこしてくれーと泣いている3番目。こんなカオスな日常です。こりゃたしかに集中もできない...(><;)
f0210340_6132767.jpg


この夏の我が家は旅行の予定も何もないので、とにかく子供たち3人と夏休みをどう過ごせばよいか、一日が長~い!(汗)
庭のプールで遊んだり
f0210340_6154986.jpg


ショッピングモール内のレゴ展示にも通い詰めました(笑)
f0210340_619665.jpg


できれば室内で遊ばせたい母とは逆に、
f0210340_621172.jpg


暑い中でも外で遊びたい!自転車に乗りたい!な子供たち。
f0210340_6201513.jpg


しんどい体を奮い立たせ、公園に連れていくとやっぱりイキイキ!
裸足で砂まみれになって駆け回りました~。
f0210340_625247.jpg


こちらは芝生の上で出会ったハリネズミくん観察中~(笑)
f0210340_7222951.jpg


そしておチビはこの夏休み中新しいお友達ができました。
一軒挟んだすぐご近所さん。時々ちらっと見かけてたけれど、年配夫婦が住んでいるっぽかったしお孫さんが遊びに来てるんだろうなーくらいにしか思ってなかったけど、どうやら3世代で住んでいるようで。
外に出ているときにその男の子に何歳か聞いてみたら同じく6才、そしてこの夏小学校に上がり、しかも同じクラスの予定というのも発覚!
初対面から外で追いかけっこしていると思ったら、いつの間にかリビングに居たっていう(笑)
f0210340_6281014.jpg


多い時は週4くらいで遊んでたり。すでにケンカもちょこちょこしたりで。
大人になったら色々と人とのつながりもめんどくさく複雑に考えてしまったり、特に人見知りな私からしたら(汗)何も考えずにすんなり馴染める子供のこの能力うらやましいわー。
f0210340_6354931.jpg


この3週間、たった3週間でも具合悪いなか子供たち3人との夏休みはとにかくしんどかったー!!
ちょっと1時間でも横になりたい...ってのも許してくれない状況のときは、彼の仕事の都合がついて在宅できるときであれば何度かヘルプを頼んだりで。
毎日の子育てと、グズグズなかなか治らない自分の身体にも本当にうんざりして、もう泣き叫びたくなったことも正直多々あり><
我が子たちはかわいいといえど、24時間ずーーーーっと一緒!煮詰まります。煮詰まり過ぎてグツグツ爆発寸前です(T_T)
とにかく一人の時間が欲しい。ゆっくり一人で落ち着きたいと、先日の夜は「ちょっと出かけさせて」とだけ彼に一言残して家を出ました。
でも行くあてなし、どうしよ(苦笑)
取り合えずマックカフェに行って車でボーっと過ごして。せっかくの新作フラペチーノも味覚がない今は甘いすらも感じないのが悲しすぎる~
少し気持ちも落ち着いたのでよし!
1時間ほどして帰ったら、寝かしつけで疲れたとーちゃんと子猿3人がぐで~んとみんなで眠っておりましたー(^^;)
f0210340_6404853.jpg

いや~、1年前の産後よりもヘトヘトだった今年の夏。
小さな子を持つお母さんたち、みーんな同じように夏休みは大変!これはきっと共通ですね(汗)
きっとあと3~4年くらいしたら、子供たちと過ごす休みも楽になって私も気持ちに余裕が出てくるんでしょうが、末っ子が幼稚園に入るくらいまではわちゃわちゃなんだろうなぁ絶対。
とりあえずひと段落してホッとしております~。




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-11 07:27 | 子育て | Comments(2)

治らない治らない

日本ほどではないですが、ドイツも猛暑続きです。
北ドイツでも連日35度くらいまで上がって、しかもこっちはクーラーが一般家庭にはないので小さい扇風機一台で乗り切っています。
子供たちもどこにも連れ出せてあげてなくてきっとつまらな過ぎる夏休みだと思います。

前回の更新からもあれからまーったく体調が回復せず、とにかく具合が悪すぎて心底辛すぎる夏休み3週目(涙)
病院に行くにも、何せ夏休み真っ只中なので子供3人ゾロゾロ連れて行く羽目になる、それを考えると、きっとあと数日すれば良くなる良くなると呪文のように頭で唱えて(苦笑)診察に行くのを躊躇してたんですよね。でもここまで治りが悪ければ仕方ない><
ドイツの病院、すっごくイヤです。というのも日本のようにスムーズにいきません。
詳しい検査してもらいたいときや、レントゲン撮ってもらいたい時なども、まずはかかりつけ医(ホームドクター)の所で診てもらって詳しい検査は紹介所もらってまた別の機関に行かないといけないっていうパターンがほとんど。二度手間ばかりでイヤになりますー。
しかも同日じゃなく、また別の日に予約を取ってという事も多々ありで、それがだいぶ先の予約だったりで、もうこっちは具合悪いのにさらに悪くなりそうなメンドクサイ仕組み(T_T)
丸一日かかってでも一回で全て終わる方がどんなに助かるか!

そしてどうやら副鼻腔炎のようで、頭痛と眉間あたりの奥がズキンズキン痛みが走るのでそれがたまらなくツライ(T_T)
こうも昼夜問わず咳が続くと体力も日々低下する一方↓↓
そして鼻がもう全く機能していなくて、嗅覚も味覚もこの1カ月全然感じてません。
何にも匂いがしない、無臭の生活って不快で不快で仕方ないです。
そして何より、食べることが生きがい!(笑)な私なので、何を食べても味がしない生活、“おいしい”を感じれない生活はもうメンタルをがっつりやられます。もう1カ月も味を楽しめてません><おかげで3キロ減。
甘いもしょっぱいも辛いも全然わからないし、コーラと炭酸水飲んでもシュワシュワしか分からないのでどちらも同じように感じ、チョコレート食べても溶ける食感しか分からず甘いなんて1ミリも感じません、、、涙

病院の先生からは鼻うがい、そしてカモミールの濃縮液をお湯に入れ、その蒸気を吸引すれば鼻の通りが良くなると勧められました。
体調悪いと即お茶よ!お茶!ってくらい、いろんなバーブティーがあるドイツなので、薬を使用しないこういうのはドイツっぽいやり方ですが、こうもひどい状態までなってしまっているので私には効果ありませんでした(泣)
抗生物質をもらいかったんですが、授乳中ともあり...どっちみち上2人と同じく1年間だけのつもりだったし一カ月早く断乳しても構わないと思ったのに、運悪く末っ子も熱を出し食欲もなくグズグズの時期で、、、
f0210340_2161576.jpg


それから一週間たっても変わらずで、次は耳の奥がズキズキ激しく痛みだし圧迫されて聞こえが悪くなってしまい。あーこりゃ中耳炎の予感だな...と、昨日はまた病院に。
今の時期病院も休暇を取るので2~3週間閉まってるんですよね(><;)
前回行ったかかりつけ医も休暇に入ってしまったので、空いている他の病院、そして初診でも受け付けてもらえるところを見つけるのが大変です。

これなら授乳中でも大丈夫だからと、ペニシリン系の抗生物質を処方してもらいました。あるのなら前回の病院の先生!処方してほしかったのに~
これが効いて少しでも楽になれれば!そして味覚&嗅覚が戻ることに期待を込めて!
いや〜もうホント心身ともに参りまくってます><
f0210340_21181124.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-08-03 21:39 | 日常生活 in ドイツ | Comments(10)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧