人気ブログランキング |

カテゴリ:日本里帰り 2019( 10 )

日本からの調達品

どどーん!
今回の一時帰省で持って帰ってきた日本食材。
日本からの調達品_f0210340_17511254.jpg


そして毎度のことながら前日は荷造りに悪戦苦闘。
もうね、どうやっても入らん!あーでもないこうでもないと出しては入れ、また出しては入れ。
自分になぜこうも学ばないのか!?と問いかけたくなる(苦笑)
自分の身の回りのもだけだし余裕余裕~楽勝だわ~なんてのん気に構えてたらやっぱりいつものごとく。ははは...(^^;)
規定の23キロ内に収めないとなんですが、もうね何百グラムの範囲が頭を悩ませます
普段は子供たちいるのでその分預けれる荷物の個数も多いわけですが、今回は23キロ×2個。
ギリギリに詰めて持って帰ってきました。
荷物整理がこれまたイヤな作業ですが、置いておくと末っ子に荒らされるので翌日にパパッちゃちゃっ済ませて。


滞在日数が少なかったので事前にネットで注文しておいたり、あとは母がスーパーで色々買い溜めしておいてくれたので、そこまで色んなお店回って買い出しすることもなく。
今回、事前の買い物リストに書いておいた一部のものはこんな感じです。

いつも買って帰る鎌田の醤油。
おまけに付いてきただし醤油のおせんべいが美味しくて子供たちと食べて一瞬でなくなりました。
非売品みたいなので、通常販売してくれるようにならんかな~。
日本からの調達品_f0210340_17520287.jpg


鍋の季節なので便利なこちらも。
こちらで手に入る鍋の材料少なくてもそれなりに美味しくできる~♪
日本からの調達品_f0210340_17513938.jpg


異国に住んでいると、日本でに住んでた時には全く見向きもしなかったものが、なぜだか無性に食べたくなることがあるんですよね。
それが今回もずくスープ。急にすごく食べたい衝動に駆られ(笑)
どうせなら美味しいものをと調べていたら、どうやらコストコに売っているもずくスープが評判良いらしく。
私はコストコ会員でもないのですが、普通に楽天でも取り扱っていたので即ポチっと。
フリーズドライじゃなく生もずくなのでしっかり食感があってこれは評判通りおいしい!
結構重いのが難点ですが、またこれはリピートしたいなー。
日本からの調達品_f0210340_17515403.jpg


ドラックストアではいつものよう目薬やらコンタクト関連やら。
ドイツの幼児用歯ブラシはヘッドがどれも大きいので、2才児にはやっぱり日本の歯ブラシの方が断然◎
産後からさらにゴリゴリの肩こりに悩ませられているので、もうここ8年はこのあずきのチカラが手放せませーん!
日本からの調達品_f0210340_17512076.jpg


海外在住者にとっては夢のテーマパーク的百均も(笑)
子供たちのお箸や日本語勉強用ノートやら。
あと絶対買いたかったのが結露吸水テープ。
朝はグッと気温が下がって結露もすごいです。
ドイツにも結露防水シートやらも一応あるらしいですが、なんだか貼り付けが面倒なものぽかったので。とりあえず毎朝の拭き拭きも少しは楽になるかな。
日本からの調達品_f0210340_17512735.jpg


重い食器だけど、ラーメンのどんぶりも欲しかったので。
とんこつラーメンをこよなく愛するおチビ。毎日のお昼ご飯の準備が面倒でうどんやらラーメンの登場率が高い~。
日本からの調達品_f0210340_17513343.jpg


そして今回一番の大物。
高価なという意味じゃなく、巨大なものという意味での大きかった荷物がこれ!
現在、寝ても覚めてもトーマストーマス!に夢中の末っ子に。
ドイツでは機関車トーマス、あまり有名じゃないのか店頭であまり見かけたことありません。
もうおもちゃ増やしたくないと心底思っているのに気になっていた物買ってしまったー。しかも思っていたよりかなり大きくて、重量はそこまでないにしてもスーツケース半分以上占領...(汗)
日本からの調達品_f0210340_17522820.jpg


もちろん、うわぁぁぁぁぁーーー!!!ヾ(*´∀`*)と大喜び。
朝起きてすぐさま遊んでます。一足早いクリスマスプレゼントってことで。
日本からの調達品_f0210340_17514527.jpg


日本の食パン大好きなうちの男子たちに食べさせたくて、潰れないようにリュックに詰めて。
ドイツにはないふわふわの食パン。
高級食パンブームの日本、有名どころのはとんでもなく美味しいのかもしれませんが、普通のパン屋さんやコンビニで売っているのでも十分♪
噛み応えのある硬いドイツパンに慣れてるとどれもふんわりですもーん!
日本からの調達品_f0210340_17523697.jpg



そうそう、どうしても玄米5キロが重量オーバーで、機内持ち込みで持って帰って来ました。
ヘルシンキのセキュリティーチェックでなんとこれが引っかかり、カバンを開けるように言われ、真っ先にこの大きな紙袋に何が入っているのか聞かれ、「ライス」と答えるも「へっ??」という顔をされもう一度ライスと答えると納得したのか通過できました〜。
わざわざ手荷物で重い米を運ぶなんて変なアジア人と思ったことでしょう(笑)
姉にもお米を持って来てもらっていたし、しばらく新米を堪能できそうです♪



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-12-19 01:21 | 日本里帰り 2019 | Comments(0)

日本で食べたものいろいろ

今回の里帰りは移動を除くと5日間という弾丸だったので、会いたい人行きたい場所もいろいろあったけど予定を入れず、髪切ったり整体行ったり日本食やらその他諸々調達したり、絶対やっておきたい事だけで本当に一瞬で過ぎた気が。
里帰り中1番のお楽しみな日本食もいろいろ楽しみましたよ♪
母や姉とランチに出かけて、子連れで外食となるとわちゃわちゃバタバタなってしまうけどいつもと違ってサクッとこれまた身軽に動き回れた~。

博多ラーメンも好きだけどうどんも大好き。
福岡のチェーン店、資さんうどんにて。
うどんやさんなのにおはぎが名物で大人気。福岡にお越し際は是非ぜひ♪
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00381971.jpg


気になっていた中華屋さんのランチメニューから酢豚をチョイス。
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00383080.jpg


エビマヨもぷりっぷりで美味しかったなぁ。
ここはまた次回リピしたい!
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00382588.jpg


近所の食堂にてボリュームたっぷりちゃんぽん。
安くて美味しくてサクッと食べて立ち寄れるお店、ドイツにもあればいいのに~。
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00400012.jpg


和食のチェーン店にてから揚げランチ。
こういう小鉢がちょこちょこついてるのが嬉しいなー♪
日本で食べたものいろいろ_f0210340_01160940.jpg


里帰りのときは毎回決まって中学時代のバレー部仲間3人と会います。
以前は夜の集合だったけど、ここ数年は昼間に集まって。みんな子持ちになってきたからねぇ。
あぁー居酒屋なんてずいぶん行ってないよね~焼き鳥食べたいよねー。なんて話になってそれからもう頭から離れず、そのうちの1人と夜ごはんも一緒に。
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00394068.jpg


焼き鳥屋さんの数がものすごく多い福岡、ホントに美味しいお店が多いです!
焼き鳥の中でも大大大好きなのがカリカリに焼かれた皮♡
豚バラ串も同じくらい好きすぎるー!あっ、豚バラって福岡じゃド定番ですが他県じゃそうじゃないのを知って衝撃でした!笑
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00383539.jpg


以前はダメだった豚足も急にここ数年で好きに。
外側カリッ!中はぷる~んがクセになる♪
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00393479.jpg

大満足でお店を出たこの後の帰りに悲劇が。。。
友人は飲む気満々だったので私が車を出して送り迎えしたんですが、友人を送り届けた帰り道のこと。
狭くて暗い道だったこともあり、左折するときにブロックが見えず、父の車をガリガリッと思いっきりやってしまいました(T_T)
音もすごかったので、恐る恐る降りて確認してみると、かなりのへこみ具合と傷。
あぁ、、、やっちまったよーー。ショック!ショック!!(涙)
単独だったのが幸いにしても、これだけが心残りで戻ってきました。はぁ~~~~=3

いつものように実家の母の手料理もたくさん堪能しました。
最後の日の夜ごはんに私の好物の豚汁を作ってくれたんですが、美味しくて、よしっドイツに戻ったら作ろう!と思って着いた翌日に早速作り、使っている味噌は同じなのにやっぱり違うんだなぁ。
懲りずに今夜も豚汁を仕込み(笑)
ドイツは薄切り肉が売っていないので豚バラブロックですが、これはこれでゴロゴロお肉でいいかも。
いつもならドイツに戻ってきたら、ドイツパンすごく食べたくなるんですけど、短い期間だった今回はドイツ食全く恋しくなく気分はまだまだ和食!
これを機にちょっとはマシに料理するきっかけになるかな...??いや、ないな(苦笑)
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00381330.jpg


ゆっくり湯船につかって、お風呂から上がったらご飯ができてる。なんでしょうこの贅沢なシチュエーション!
そして湯上りに酎ハイでプハーッとしながらすき焼きをつついて。はぁ~この上ない至福のひとときでございましたー(感涙)
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00392621.jpg


いつもなら隅っこに逃げたり警戒心むき出しだけど、今回はうるさいチビッ子たちがおらず追いかけ回されることもないので、安心してグーグー寝てました(^^;)
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00394800.jpg


私が滞在していた先週は寒かったようですが、ドイツに比べるとまだまだ暖かいし、それに何より太陽が出て青空が広がってるだけで違う!いーないーなぁ。
一日中どんより雲で暗くなるのも早いし...でもまだまだ先が長いドイツの冬!
たっぷり美味しいもので体も気分も充電したことだし、頑張ってまたこの冬も乗り越えないと~。
日本で食べたものいろいろ_f0210340_00385072.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-12-15 05:39 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

おひとりさま里帰り

先週は日本に滞在してました。
今年は夏に帰省したし里帰りの予定は全くなかったのですが、姉が赤ん坊連れで遊びに来ていたこともあり、旅行慣れしてない上子連れフライトはやっぱり大変。片道だけでも手助けあると機内助かるーってことで!さくさくっと計画が決まり。
ヘルプで同行します!っという口実で里帰りにこぎつけたわけです(笑)
姉と一緒のフライトに乗り、帰りはひとりで!
一人で里帰りなんて、もう子どもが生まれてからは無理だったし、いや~まだまだ先だと思っていたのにこんな機会が早くも来るとは感激。。。
それにしても、ホントにホントに楽ちん過ぎたー!!
1人で3人連れて帰った今年の夏と比べれば、機内や空港の移動、荷物の量、もう全てがこんなにスムーズにいくなんて(涙)

往復ともに、乗り継ぎはこちらの国にて。
おひとりさま里帰り_f0210340_05101743.jpg


そこまでムーミンファンじゃなくても至るところに可愛いグッズがあるので、ここに来ればムーミンマジックにかかりそうになる~。
おひとりさま里帰り_f0210340_05103312.jpg


結構いろんな空港を利用してきましたが、ヘルシンキのヴァンター空港は一番好きです。
コンパクトで案内も分かりやすく巨大なフランクフルト空港のように歩き回って疲れることもないし、そして空港のお店も楽しめる!
空港内ではサンタクロースのおじいさんが居て、一緒に写真も撮ってもらいました♪
おひとりさま里帰り_f0210340_05120921.jpg


今年空港内に新しくオープンしたムーミンカフェ。
チラッと見ただけで中には入りませんでしたがとっても可愛かった~^^
おひとりさま里帰り_f0210340_05104347.jpg



北ドイツよりやっぱり寒いフィンランド。北欧は暗くなるのもさらに早い早い。
おひとりさま里帰り_f0210340_05105365.jpg


姉のフライトも私が手配したんですが、ドイツに来るときは姉と姪っ子だけだし、やっぱり小さい子連れだと日系が安心。
なのでフィンエアーじゃなく、往復JALを選びました。来るときも色々と親切にしてもらったそうです。やっぱり日系バンザイ。
おひとりさま里帰り_f0210340_05105765.jpg


移動を除くと正味5日間の滞在はあっという間過ぎて、ホント一瞬でまたドイツに帰る日が。。。
だいすきな福岡の街。何度経験しても、帰るときはホント切ないなぁ。
おひとりさま里帰り_f0210340_05115265.jpg


機内雑誌を何気なく読んでいると、ふと目がとまったページ。
ドイツに嫁いだ娘さんにご夫婦で初めて会いに行って、どんな生活を送っているのかこの目で見れてとても楽しかった。またいつか会いにドイツまで会いに行きたいです。という60代の方からの投稿記事。
なんだか自分のことや両親のことと重なって、そばに居てあげれないことやらいろんな気持ちがワーッとこみ上げてちょっぴりしんみり、、、(;_;)
おひとりさま里帰り_f0210340_05114194.jpg


成田に着いてヘルシンキ行きの搭乗待ちも、時間がたっぷりあってゆっくり外を眺めるくらいの余裕も♪
いつものように子供たち連れの飛行機乗る前は、トイレ行かせて~何か食べさせておいて~とか搭乗前の段階であたふたもんです(^^;)
3才くらいまではとにかく目を離さないようにとか、常にせかせかしっぱなし~。(おチビの小さい頃は、出発直前空港内で迷子になった経験あり。汗)
おひとりさま里帰り_f0210340_05112208.jpg


行くときは空席ちらほらありましたが、帰りは満席でした。
クリスマスの時期のフィンランド、ヨーロッパ各地への乗り継ぎにも北欧経由だと最短だし12月はやっぱりツアー客も多いですね。
ひとりだとゆっくり機内食食べながら映画も3本観れました。エコノミーだけどこれだけですごく優雅な気分だわ~。笑
おひとりさま里帰り_f0210340_05122248.jpg


定刻より早く到着して、2時間ばかりまたヘルシンキ空港で時間潰してハンブルク行きを待ちます。
空港しか利用したことがないので、次回はストップオーバーして市内観光してみたいなー。
おひとりさま里帰り_f0210340_05122944.jpg


ハンブルクにも遅れることなく到着。
荷物を受け取って出口に向かうと我が家の男子たちそろって迎えに来てくれてました。
上の子2人、特におチビは口うるさいかーちゃんがもう帰ってきてガッカリな様子はあからさま~(苦笑)
休暇を取っていたので仕事はないにせよ、家事もしながら3人のお世話は大変だったに違いない。私が逆の立場で、南ドイツにひとり里帰りしたいなんて言われたら絶対快く送り出せんなー。(←鬼嫁!)
上2人は放っておいても遊んでるし手はかからないけど、やーっぱり末っ子が予想していた通り大変だったらしい(^^;)
そうそうそう、1日中家で相手してるのもホントに大変すぎる2才児なのよ...。
そんなヘトヘトひーひーな毎日からちょっと抜け出しちょっぴり育児休暇をもらい、かなり気分もリフレッシュして戻ってくることができました。
行って来ていいよーと言ってくれたおとーちゃんに感謝感謝!
私が不在中の家事は期待してなかったのに、自宅に戻るとバスルームやらキッチンのシンクやらもピカピカ。ベッドのシーツも替えてある。私が帰って来る前に1日でバッタバタ掃除した感が満載だった。洗濯は山盛りだったけど(笑)
ワンオペ育児お疲れ様!ありがとう~。
おひとりさま里帰り_f0210340_05123479.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-12-12 05:55 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

日本で食べたものたち

日本滞在中の1カ月、外食はそこまでできなかったけれど(暴れん坊連れのため...)それでもドイツにいるよりそりゃもうはるかに食を堪能しました♪
日本で食べたものたち_f0210340_21435395.jpg


800円くらいで豪華な定食食べれるなんて素晴らしい~♪
仕事で忙しい中時間をつくってくれた友人と。
私の中学時代はもう本当に本当に楽しすぎて、15才が人生で一番青春した!と今でも迷いなく思うくらいの毎日でした。
そんな時を一緒に過ごした友達なので、思い出話を掘り出したら止まらず~。
日本で食べたものたち_f0210340_21440058.jpg


上の子たちは日本に行く前から行きたがっていた念願のくら寿司♪
注文したものをピューンとレーンに乗って運ばれてきたり、お皿が溜まるとガラポン出てくるので、それが一番の楽しみなんだけど。笑
小学2年生にもなるとよく食べます。ドイツでは握りずしなんて食べさせたことないけど、サーモンやらイカにエビに。
去年に比べるとグンっと食べる量が増えているので実家の母もビックリ~。
一方、真逆の食の細いヒョロンとした2番目。
日本にきてまでフライドポテトのみ注文。とほほ。。。
家では好物の納豆や、これまた大好きな餃子をたらふく堪能してました!
日本で食べたものたち_f0210340_21442050.jpg


最終日には姪っ子も連れてガスト。
アンパンマンのおもちゃついてたり、楽しめてこの安さならドイツであればしょっちゅう通ってしまうー(笑)
だってドイツで外食となるとチップも払って水も有料だしで、1回だけで結構な金額になりますもん><
お蕎麦だけとか、さくっと安く気軽に行けるところがたくさんあって日本はホント羨ましい!
日本で食べたものたち_f0210340_22195264.jpg


帰省中やっぱり一度は食べたいラーメン!
いつも行くここのお店は、お座敷あるしアンパンマンのビデオは流れているし、キッズスペースはあるしでラーメン屋さんなのに有難いお店!
あ~やっぱりとんこつ一番♡
日本で食べたものたち_f0210340_21443857.jpg


実家の母には私たち4人分毎日毎日いろいろと作ってもらいました。まるで寮母さんのように...(苦笑)
何もしなくても美味しいものが出てくるこの上ない至福~^^
日本で食べたものたち_f0210340_21424748.jpg


ちゃちゃっと作っているけど、私からしたら一品で済むどんぶりでさえもうメンドウ~と思ってしまう。このズボラっぷりは誰遺伝なのか...??汗
日本で食べたものたち_f0210340_21442911.jpg


母にとっては忙しすぎる一カ月だったと思います。
食事に洗濯に、孫の世話に介護に。
以前ブログにも書きましたが、昨年11月に父が脳梗塞で倒れました。
それから約半年の入院生活。リハビリも経て5月に自宅に戻ってきています。
退院したからといっても、重い脳梗塞の後遺症で以前のような生活は送れません。
杖をついてゆっくりがやっとだし、それに伴って実家も玄関や廊下に手すりがついていたり、右半身麻痺のためドアが左開きに変わったりしてました。
日本で食べたものたち_f0210340_22532321.jpg


私は年末に末っ子との帰省したので入院中の様子も見ていたのですが、上の子達は病気になって初めてなので、以前と全然様子が違うじーじに明らかに戸惑っているというか。。。とくにおチビ、小学二年生ともなると色々と分かってくる年齢でもあるし、自分から近づくこともなく。あっ、でも唯一お小遣いだけはちゃっかりねだってたっけな(^^;)
子供はどんどん大きくなって、私も30代ど真ん中になり、すでにあ~歳をとりたくないなーと思っているけど、親が歳をとって老いていくのはそれ以上にいやだな...とホントに感じます。まぁどうしようもないことなんですけどねぇ><
病気になったことはそりゃ残念だし、なんでこの病気にとも思うし、今の年齢でこの状況になるとは本人も思っていなかっただろうけど、全て自業自得なところがあるので私も姉も家族としての意見は、父のことというよりも断然今後の母の心配。
そのことで姉ともちょくちょくラインしたり、帰省中もいろいろと話したり。
長年の結婚生活、ほーんと忍耐忍耐だったと思うのでもう老後くらいは自由に好きなように過ごして欲しいというのが共通の思い。
何にしろこんな遠くにきてしまった立場なので、どうもこうも助けようがないんですけどねぇ(泣)
といいつつ、離れてても里帰り中も私も未だに色々お世話になりっぱなしなんですけどね。ははは(^^;)

様子をチラッと見に帰れる距離ではないですが、できる限りまた福岡帰りたいなーと。
さて、夏の里帰り記録もこれでおしまい!そして今日で夏休みもおしまい!
明日から新学期!はぁ~朝寝坊のぐうたら生活送ってたので起きれる自信がない~ガンバロ(汗)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-08-12 05:11 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

再びドイツより

ドイツに戻って来て早くも一週間経ちました。
何だか頭もボーっとしたり、もう体がだるくてだるくて時差ボケに筋肉痛にと年々フライトがしんどくなってます(T_T)
一方、子供たちは3日ほどで時差ボケも治りすっかりまたドイツの日常生活に戻ってます。はぁ~その適応能力が羨ましいわ。。。
まだまだ食べたいもの、会いたい人もいたり名残惜しかった日本ですが、なんせあの猛暑だったのでドイツの気候が快適すぎる!!
10度も差があるし、汗も流れることなくカラッとしていて長袖でちょうどよいくらいの晴天で過ごしやすい~。

帰りのフライト、はぁーーー予想通りグッタリ。。。
3人連れだからというわけじゃなく、とにかく2才目前のうちの悪祖坊主を連れて丸1日かけてというのが最難関だったわけで。
上の2人はもうほぼ手がかからないので楽ちんでした。
前日の夜から姉には実家に泊まってもらい、早朝空港まで私たちを送ってもらいました。
空港に着いた途端おチビが車酔いでリバース~(汗)
さっそくバタつくも無事に荷物を預けてチェックインを済ませて。
往路はルフトハンザでしたが帰りの便はANAで、福岡→羽田→ミュンヘン→ハンブルクのフライト。
行きと変わらず3回飛行機乗るので、早朝実家を出てリューベックの自宅まで23時間かかりました~。遠いっ!
再びドイツより_f0210340_16501760.jpg


朝はやっぱり滑走路込みますね。福岡でも離陸待ちで、羽田に着いても降りる順番待ち、乗り継ぎ時間も迫ってしまって急がないといけなかったので、機内から降りたらスタッフの方が名前が書かれたボードを持っていて、シャトルバスまで案内してくれました。
あっ、ちなみに今回は小さな子連れには助かるエアポートーサポートは利用せず。
羽田も何度か帰国の際は利用してますが、国際線へのターミナル移動となると結構時間かかりますねー><
それだと成田の方が使いやすいなーと思いました。
ゲートまでも遠くて荷物も重くて末っ子もエルゴで抱っこしてヒーコラいっているときに(汗)電動カートのおじさんが乗ってください~と声をかけてくれて、すいすい移動出来て間に合いました^^

無事にミュンヘン行きに乗り込んで、行きと同じく機内は見事に満席!(汗)
一番後ろの3席並びだったので、ひじ掛けをあげて末っ子ちょっとぐいぐい挟み込んだり(^^;)
じゃないと12時間膝の上はしびれます~。
再びドイツより_f0210340_16502486.jpg


上の子たちのキッズミール。
ドイツ発よりも美味しそうだったけど、ほぼ手を付けずお菓子とゼリーのみ。
ベビーミールも離乳食用のとろりとした食事だったので結局こちらも食べませんでした。
再びドイツより_f0210340_16503548.jpg


もうとにかく動きたい盛り、何か面白いものはないかと常に目をキラーンとさせ物色している1才11ヶ月に狭い機内で付き合うのは大変で、はやく寝ろ寝ろ~と抱っこしてゆらゆらしていたら、降ろせ降ろせー!と私は顔をバシバシ叩かれるわ頭突きはされるわで散々ですが、結局泣き叫びながらもなんとか少し眠ってくれました。
これまた抱いたまま座席に座っていると腕がプルプル...でも起きてしまうよりかはマシなので我慢我慢...(><;)
見たいな~と思っていたドラマ3年A組もプログラムに入っていたので、3話だけだけど見れました。評判通り面白くて続きが気になるー。

もう随分飛んだかなーと思うけど、残り5時間の表示を見た時のガッカリ感といったら。
折り返し後半がこれまた長いんですよねぇ。これは何度経験しても前半よりも時間が2倍長く感じるー(汗)

末っ子も起きて、また一番後ろのスペースをウロウロしたり。
上の子達はモニター見て、タブレットで遊んだり、そのうちちょっと寝たたり。トイレ行くのに付き添うくらいくらいなので、あと2年もすればきっと3人子連れもほぼ手がかからず楽になるんだろうなー。

ミュンヘンに着いてからがこれまたターミナル移動もあり、ゲートが見つからずここでの乗り換えが今回の旅程で一番疲れた~!
ルフトハンザじゃなく、ドイツのLCCユーロウィングスだったので、ターミナルが違うし、スーツケースの受け取りはないにしても一度出てチェックインカウンターに行ってチケット発券してもらって。
ミュンヘン空港、そんなにややこしいイメージじゃなかったのにターミナル1内の表示の分かりにくいこと!(泣)
疲れで頭ふらふら~だし、、いやー迷った迷った。
再びドイツより_f0210340_16504105.jpg


ハンブルクに着いたときにはみんなして爆睡。
上の子たちを起こして歩かせて、預けておいた荷物も全て出てきたことだし、欠航も遅れもなく大きなトラブルなしで帰ってこれただけで良かったよかった。
空港に迎えにきてくれたおとーちゃんと1カ月ぶりに会って、ちょっと恥ずかし気な子供たち。
再びドイツより_f0210340_21025010.jpg


その日は自宅に着くとシャワーを浴びてもうソッコー寝床に向かい気絶しました(笑)
荷解きは翌日にちゃちゃっと済ませて。
そうそう、毎回大量の日本食をスーツケースパンパンにして持って帰ってくるのも里帰りの任務の一つなのですが、今回は半分の量でした。
本来なら子供たち分も合わせて23キロ×7個までOKのところを、なんと3個だけでおさまりましたもん。自分でもびっくりー!
今までなら前日の荷造りのときは重量オーバーと格闘してましたから(^^;)
なんだか帰りの機内のことやら、買ったものを詰めて、また荷解きしてって考えるともう気が重くて腰が上がらなかったんですよねぇ。
母が買いだめしてくれていたものや、お米も毎回ありがたいことに頂いているものを持って帰ってきたので、私が買ったものはちょこちょこっと。
それでこのくらいの量でしたが、えーっとこれが普通くらいだったり...?笑
再びドイツより_f0210340_16510216.jpg


今週でドイツの夏休みも終わるので、来週からはみんな通常通り。
まだぐーたら気分で過ごしているので、体調も頭ももそれまでシャキッとしなければ~。

☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-08-07 18:30 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

あっという間の1カ月

朝起きた瞬間から暑い~。毎年夏は避けて帰っていたので、5年振りの日本の夏にヒーヒーいってます(汗)
セミもこんなにうるさかったっけ!?っていうくらい、もう朝からミーンミンミーンミン強烈!
あっという間の1カ月_f0210340_01185459.jpg


夏休み中の子供たちは家だけじゃ退屈。
かといって涼しい屋内で遊ばせるところは地元では少なく、もう一日おきくらいでイオンに行っている気がする(笑)
あとは姉の家に遊びに行ったり。
そうそう、今年生まれた3番目の姪っ子を初めて抱っこできました。
生後4カ月でもこんなに小さかったっけ~っていうくらいのサイズ感♡


来月2才になるうちの末っ子。赤ちゃんという存在と触れる機会が無かったので、自分より小さい子を見るとどういう反応するかも見たことありませんでしたが、もうしつこいくらいスリスリぎゅー!ぶっちゅ~♡と会うたびに好き好き攻撃が止まりません(^^;)
「みっちゃ~ん♡みっちゃ~ん♡」ともうベったべたです(苦笑)
あっという間の1カ月_f0210340_01214224.jpg


ちょっと曇り空の日だったので、家で暇を持て余している3人を連れて公園に遊びに行きました。
あっという間の1カ月_f0210340_01191100.jpg


もう汗だくになりながら遊び回ってましたが、座って見ても暑すぎて先に私がギブアップ。
こどもたちも熱中症になっては大変なので、まだまだ遊びたいというのを連れて帰りましたが、まだこの先1カ月は公園遊びは厳しいですねぇ、、、
あっという間の1カ月_f0210340_01190576.jpg


夏に日本にいるなら連れて行きたい!とずっと思っていた花火大会でしたが、暑さと人混みを考えるともうすんなり諦めました(^^;)
その変わり姪っ子たちの幼稚園の夏祭りに一緒に参加。
私も通っていた幼稚園なので、幼かったなりの記憶が蘇っていろいろと懐かしかったな~。
暑さと虫さされに参って早めに退散しましたが、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい、かき氷に焼き鳥に、とっても楽しかったみたいでちょっとでも日本らしい夏を体験させられて良かった^^
あっという間の1カ月_f0210340_01213088.jpg


あっという間に過ぎ去った7月。日本滞在も今日が最後の日になりました。
毎回毎回ですが、何日いてもやっぱり足りなーい!(泣)
末っ子のイヤイヤがもうさらに炸裂していて、機内が恐ろしすぎるー。
帰りの便もきっと満席だろうなぁ。。。
あーーー、気が重すぎて本気でフライト延長したい...(><;)
時差ボケと疲れからも解放された頃にまたドイツから更新したいと思います~。




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-07-30 16:02 | 日本里帰り 2019 | Comments(10)

日本でも夏休みに入りました

やっと九州も梅雨明けして、雨続きから次はこの暑さにちょっと体がバテ気味ですが、今週のドイツはもっと気温上昇中のようですねー!
今年のヨーロッパは先月も40度超えだったり大変な夏ですが、日本もこれから暑い暑い夏本番ですね。

上の子達の日本での幼稚園と小学校も終わり、夏休みに入りました。
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23480034.jpg


2週間ちょっとでしたが、とーってもいい体験になりました。
メソメソタイプの真ん中のコロンは、親の私もびっくりな程こちらの園を楽しんでいたようで、日本の歌も友達の名前も覚え元気いっぱいにバス通園も体験しました。
そうそう、コロンが急に家で「ティー!ティティ!」と歌い出し「???」だった私ですが、これで初めてTT兄弟を知りました(笑)
幼稚園内で覚えてくることたくさん~!
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23472782.jpg


ドイツではない幼稚園でのスイミングの時間も楽しかった様子。
昨年同様、週2で1カ月だけスイミングには通わせているので、日本滞在中はかなりのプール率(笑)
おチビの時に続いて3度目お世話になった園は、園長先生が寛大な方のようで、我が家と同じように海外からの短期入園を結構受け入れている園でした^^
今回も同じクラスに、アフガニスタンの女の子もいました。
最後の日には小さなプレゼントをさくら組のみんなに渡して。
後日体操服を返しに行った際、また来年もぜひ来てくださいね~と言っていただいたので、年長さんでまた通えるといいなー!

日本でも夏休みに入りました_f0210340_23473530.jpg


そして昨年に続いて同じ小学校だし、担任の先生は違いましたが2年生も楽しく過ごせました。
日本の小学校は長すぎる~なんて言ってましたがね(^^;)
そりゃ毎日午前中で終わるドイツの学校に比べれば、給食もあるし掃除の時間もあるし。でも午後3~4時まで学校で過ごしてくれるなんて親には有難いー!
学級通信でもおチビのことを先生は書いてくれてました。
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23514099.jpg


先生とお話しした時に、授業も宿題も普通にクラスのペースに合わせてだったので、退屈なことたくさんだったと思います~と言ってましたが、まぁそれでも本人イヤダイヤダ言うこともなく、無事に2週間通えたので貴重な体験入学でした。
でも、日本の小学生の宿題、ホント多い~!ってドイツの学校が緩すぎてなんだか私の基準がおかしくなっているせいもあるのかも(苦笑)
私が口うるさく言うときも多々ありましたが、なんとか毎日済ませて持って行ってました。
ドイツでは私が教えるしかないので、やっぱり本人もだらけてしまんでしょうけど、学校で先生に教わってクラスのみんなで勉強するとなると、やる気もグッと上がるようで嬉しい限りです。
それくらい自宅でもふざけず集中してくれたらかーちゃん感激なんですけどー
日本でも夏休みに入りました_f0210340_02243576.jpg


クラスのみんなになにか小さなドイツのプレゼントをと思ったけれど、公立の小学校だし幼稚園とは違ってそういうのはあまり受け取ってもらえないかもなぁ...と悩んで結局リューベックのポストカードを買ってきたので一言添えて渡すことにしました。
クラスと先生分37枚、最後のあたりはもう本人も書くのが嫌になり私が喝を入れる羽目になったけれど、なんとか当日の登校時間直前に書き終わって渡せました。ホッ=3
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23474220.jpg


山と田んぼに囲まれたこんな道を通って行ってました。
のんびりした田舎の風景は、大人になった今だからこそイイナ~と思います。ここに住んでいたときは、早く出たい出たいと思っていたのになー。
子供が小さいうちは、交通量の多い高いビルに囲まれた通学路よりも、何度も立ち止まって虫発見したり木の実見つけたり、ついつい道草してしまうそういう所がいいなぁ。
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23481773.jpg


そんな夏休みはスイミング以外ほぼ予定はなく、どこか1泊で温泉でも行きたいけれど末っ子連れて出かけると考えるだけで疲れてしまうので(汗)大人しく近場でウロウロしてます。
見てみて~今から畑作る~とか言って、庭の地面を掘り返してたり(汗)
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23475273.jpg


ドイツにいるときと変わらず、困ったときのマクドナルド(笑)
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23482371.jpg


ゲームセンターはやっぱり大喜び。
ついつい消費してしまうのであんまり...だけど、これも日本だけの楽しみなのでまぁいっかー。
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23482863.jpg


市内の支援センターに行ったり、イトコ同士で遊んだり、おチビは私の姉が大好きで一人お泊りにも行けて大満足!
ちなみに姉のところの子供は3姉妹で、おチビも一緒に4人連れていると、完全に4人兄妹と間違われてたらしい(笑)
日本でも夏休みに入りました_f0210340_23480625.jpg



ドイツに帰る日も迫ってきて、空港に到着した日に戻りたいよーっと現実逃避したいくらいあっという間過ぎる毎日(泣)
そして、ドイツではほぼ体調崩すことないコロンなのに、滞在2度目の発熱中...><
明日には下がってるといいんだけどな、、、
残り数日、できる限り子供たちの楽しい思い出作りに努めたいと思います~。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-07-26 02:11 | 日本里帰り 2019 | Comments(0)

福岡で念願の初対面♪

日本滞在3週目。まだ梅雨真っ只中なのでグズグズな天気が多い一週間でした。
そして今日の北部九州は大雨。朝から外は稀に見るどしゃぶりで、避難警告、洪水警報、土砂災害も各地で出ていて近所の川の水もすごいことになってそうです。
大学の友達と会う約束をしていたのに、熊本からのバスは通行止めでこっちに来れないと連絡があり残念ながら予定も中止。。。
再来月ある結婚式にも出席できないし、色々募る話もあったのになー。次いつ会えるか分からないし、とっても残念だけどしょうがない。。。涙

週初めの月曜日は珍しく雨も降らずとっても暑い1日で、約束があったので天神の街に子供たちを連れて行きました。
一番手のかかる末っ子は母にお願いして上の子達だけだったので、博多のど真ん中で普段のように追いかけ回すのだけは避けられました(^^;)
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23062501.jpg



福岡に住んでいた時はしょっちゅう買い物していたこの場所も、リューベックに慣れていると人も交通量も多いしで、楽しいんだけれど疲れます...東京じゃどうなるんだろ〜(汗)
天神コア前に開店前に行列をつくっているオシャレをした若い子たちをみて、あ~羨ましいわ。とおばちゃん心底思いましたよ(苦笑)
福岡で念願の初対面♪_f0210340_00460294.jpg


この日やって来たのは福岡市科学館。
ここの入り口でドキドキわくわくの待ち合わせ。
もう何年も前からブログでお付き合いさせて頂いているアメリカ在住のさくらさんご家族と初対面の約束があったから☆
おチビと同級生の息子君も赤ちゃん時代からブログで成長を見せてもらっていたので、感情を抑えつつ、心の中でわぁ~~~と感激でした(笑)
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23133577.jpg


科学館、子供たちにはもってこいの場所でこの日は祝日ともあって賑わってました。
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23132556.jpg

福岡で念願の初対面♪_f0210340_23064630.jpg

福岡で念願の初対面♪_f0210340_23063923.jpg



プラネタリウムもとっても良かったです。
希望の時間帯のチケットはわずかの差で完売してしまっていて、数時間後のプログラムを見ましたがうちの子たちは初めてのプラネタリウムともあってかなり満喫してました^^
サイエンスショーなんかもあって、これも楽しめました。
それにしても液体窒素やら絶対零度やら何だか色々と懐かしい用語も聞いて、あ~習った習った!とはるか昔の小学生時代を思い出したり。
完全に苦手な分野だったけど...
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23134258.jpg


さくらさんご一家とお昼ご飯食べて一緒に午後を過ごせて、あっという間の時間でした!
アメリカ、ドイツ、日本、ご主人のお里であるスイス、いつかどこかでお会い出来たらな~と思っていたら、お仕事の関係で地元の福岡でお会いできるなんてとっても嬉しかったです。ありがとうございましたー!

そして、2年前に九州大学の跡地に建設された福岡市科学館のある六本松という場所。
あまりに変わり過ぎていて、都会化していて本当にビックリでした!
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23135172.jpg


福岡で一人暮らしをしていたとき、ここの近くに住んでいたので本当に思い入れのある場所。
私が社会人生活を送っていたときの住まいもこの通りで、写真の奥に見えているマンションは部屋も場所もとても気に入っていました。
あ~もう10年近くも前だなんて!
博多の街も里帰りの度に少しずつ変わっているので毎回、ほ~。へぇ~。と驚くことばかりなのです(汗)
あ~、できることならもう一度この街に住んでみたいなぁーと密かに夢見るくらいやっぱり福岡は魅力的です。
福岡で念願の初対面♪_f0210340_23135791.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-07-22 00:29 | 日本里帰り 2019 | Comments(0)

日本の体験入学楽しんでます

日本滞在2週目もあっという間。
梅雨入りが遅かった九州ですが、到着して数日雨が続いただけであとはムシムシ暑い日、そして昨日は大雨で気温も下がり涼しい日でした。
先週まではあちこち街なかでも短冊が飾られていたり、
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23384902.jpg


今は地元福岡は山笠の時期真っ只中なので、いろんな所でいろんな飾り山を見かけます。
あ~日本の夏だなーと実感中♪
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23383354.jpg


子供たちも毎日忙しくも充実した日を送ってます。
幼稚園の年中クラスに短期入園中のコロン。
おチビも2年連続でお世話になった園で、今回も快く受け入れていただきました。
ウジウジなところがある子なので、どうなるかなー?と思っていたのに、初日から私の付き添い全くなしで連れて行って5分で私の役目は終わり、お昼ご飯まで食べてきてなんだか拍子抜け(^^;)
往復バス通園で、これもドイツにないことなのでとっても良い経験になってます。
たくさん歌も覚えているようで、ドイツより日本の幼稚園の方がいい~っていうくらい大満喫中。
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23484924.jpg


小学2年生、こちらも去年に引き続き同じ小学校に体験入学中。
午前中で終わるドイツの小学校と違って、日本の小学校は長い~といいつつも、こちらもすんなり馴染んでます。
担任の先生からも学校での様子を電話で教えて頂いたり、頑張ってますよーと聞いてホッ=3
でも相変わらず日本でもドイツと変わらずな態度なので、ガミガミキーキーさせられてますが(泣)
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23390972.jpg


それにしても日本の小学二年生、こんな難しいの勉強してるの??ってくらいホントドイツの学校とは雲泥の差。。。そして宿題多いんですけどー!(汗)
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23485755.jpg


でも算数も漢字も新しいことを覚えるのは嫌じゃないようで、それにドイツではない道徳や生活の授業では野菜の観察や収穫だったり、日本ならではの教科が楽しそうです。
せっかく園生活も学校生活も順調にいっているのに、あと1週間でもう夏休みに突入してしまうのがホントに残念><
貴重な体験なので、残り数日たくさん楽しんでおいでー!
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_00343853.jpg


去年と同じく週2でスイミングにも。
これまた2人とも毎回大満喫。
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23482847.jpg


末っ子もこっちに来て日本語がもう出る出る~!びっくりなくらいメキメキ成長中(笑)
今週は急に40℃熱出したりもありましたがスッカリ元気に。
そして相変わらず悪さっぷりも所構わず大発揮中です(汗)
予告してはいたものの実家の母もあまりのジャイアンっぷりに、上2人を越えてるね...と。ははは。。。
髪も伸び放題だったので、初カット。スッキリ!
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23382343.jpg



こちらは毎日うるさ過ぎる3人にもうグッタリお疲れ気味...(笑)
日本の体験入学楽しんでます_f0210340_23390025.jpg





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-07-15 00:33 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

夏の日本へ。3人子連れフライト!

無事に日本に到着して早くも一週間。
上の子たちはさっそく幼稚園に学校にとすごく楽しく通っていて、一方末っ子の時差ボケに夜中まで付き合わされゲッソリな日が続いたり慌ただしく過ぎた1週目!
とにもかくにも、フライトの遅延など大きなトラブルなく3人連れて帰る任務を終えてホッ=3
まぁ案の定移動は大変すぎましたが...(汗)
そんなドタバタフライトだったのに、すでに記憶が薄れつつあるので完全に忘れないうちにメモメモ。

夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23460828.jpg


ハンブルク発が午前中の便だったので、前日遅くまで荷造りで寝不足のままリューベックの自宅を朝7時に出て。
子供たちは飛行機に乗るというのでテンション高くて、空港まで送ってくれたおとーちゃんとはあっさりサクッとバイバーイ。笑
子供3人(7・4・1才)だと荷物もホント多いし、ノートパソコンや液体物やベビーカーも畳まないといけないしで、まず第一難関が手荷物検査。大人一人だとやっぱりバタつきます~。末っ子は案の状ウロチョロだし。
自分でベビーカーを押したい、少しでも手伝うと機嫌を損ねてギャー!なのでゲートまでここは頑張って付き合います(汗)

夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23455523.jpg



今回はエクスペディアで航空券を予約しました。
行きはルフトハンザ。ハンブルク→フランクフルト→名古屋→福岡のルートです。
ハンブルクからは30分ほど遅れて離陸。
到着したと同時に起きるのも早かったので、エルゴでおんぶしていたら眠気が急に襲ってきたのかここにきて末っ子がウトウトし始めた。
いやいや、ここ乗り継ぎで寝てしまったら困る!機内で寝てもらわないとー!
なので眠らせないように歩かせたのですが、これがまた脱走魔、あちこちヒューンと言ってしまうしお店に入ろうとするし。はぁ~~~。
フランクフルトでは3時間の乗り継ぎ時間があったんですが、久々に利用したフランクフルト空港、もう本当にイヤダー!!
広すぎてしんど過ぎる。ゲートからゲートがとんでもなく遠い。。。
脱走魔をこんな巨大空港で見失ったらもうお終いー。それだけは避けなければと、立ち止まったり走ったりホント四方八方に動くので大きな荷物もあるし、かといって上2人もそれについて来れなかったら大変なので、ここでかなり気を使ってグッタリ~。
これだけ大きい空港だともちろん人もたくさんで、出国審査はもう長蛇の列!
小さな子がいる優先レーンに行けましたが、もちろんそこでもやっぱり待たないといけなくて、やっと通過したかと思ったら、また手荷物検査がありゲートまでがホント遠い道のりでした(T_T)
ここ数年はフィンエアーを利用していたので、コンパクトなヘルシンキの空港、そして出国審査もスムーズで手荷物検査もハンブルクでの一回のみだったのでホントに楽だっただけに、フランクフルト空港はかなりしんどかったーーー。機内に乗り込む前にここでかなり体力消耗した気が(涙)
ひとりの時ならまだしも、子連れの乗り継ぎでは利用したくない~。

でも無事に名古屋行きに乗り込んで、ここからが本番。
座席は一番後方を指定しました。
配列が2-3-2だったので、窓側2席を上の子達で通路挟んで私が座りました。
もし運よく私の隣の真ん中席が空いていたら、末っ子座らせられるかな...なんて淡い期待は叶わず見事に機内は満席!
ですよねぇ。夏休み入ったばかりの週末で里帰りされるご家族もたくさんでした。
ということで12時間膝の上決定です。
普段は見せないタブレットやこの日ばかりはもうどーぞどーぞと解禁(^^;)
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23465456.jpg



上の子たちはというと、絵を描いたり、
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23461654.jpg



モニターで映画見たりゲームしたり、操作も手伝いすることなく勝手に自分たちでしてくれてたのでこれは本当に助かりました。
この子達も2才前後はホントに大変だったのに、4才過ぎればこんなに飛行機の移動も楽になるんですよねぇ。かーちゃん感激です。
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_22072983.jpg


そうそう、愛読しているブログで紹介されていたこの足置きエアクッション。
試しに1つだけ買って持ち込んだのですが、とても役立ちました~。
4才児くらいの身長だと足をちょうど伸ばせて、寝る時も足がぶらーんとならず楽そうだったし、車での長時間移動でも使えるので次回はもう1つ買おうかな^^
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23473975.jpg


上の子達はトイレに付き添うくらいなので、私は末っ子のご機嫌取りに専念して機内ウロウロ散歩したり、同じくらいの年齢の女の子と遊んだり。
少し寝てくれている好きに機内食を急いで。
でも膝の上で抱っこしたままの状態なので、前のテーブルさえ倒すのがギリギリでキツイ(汗)
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23480579.jpg


上の子たちも機内食ちょっと食べてまたモニター見たりで、そのあと結局3~4時間は寝てました。
末っ子は寝心地が悪いのかちょっと愚図ったりしたので立ったまま後方でゆーらゆら。
私の席に寝せたため、居場所が無く危うく立ったまま寝落ちしそうでした~zzz
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23474630.jpg



そんな長かったドイツからのフライトもあとひと踏ん張り。
日本に着くとム~ッとしたこの空気。そうそう、日本の梅雨はこんなだった!と思い出しました。
名古屋に着いて入国審査もすんなり通過し、一度スーツケースを受け取りまたチェックインカウンターへ。
福岡行きは空いていたので、隣の席に末っ子を座らせられて楽でした。
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23481351.jpg


福岡に到着して、眠さもピークだったけれ荷物も全て出てきたし、飛行機も順調だったし上の子達は毎回機内で酔ってリバースなんですが(汗)それもなかったしとりあえずホッとしましたー。
迎えに来てくれていた姉を見て子供たちも喜んで、実家までの道中は子供たちも私も大口開けてもう爆睡(笑)
福岡は遅い梅雨入りだったので連日の雨は覚悟でしたが、思いのほか晴れていて暑い暑い!
7月後半はまだまだこんなもんじゃないですよねきっと(^^;)
子供たちは園に学校に、そしてスイミングも習っているので忙しくもとっても充実した日本滞在を送ってます。
2週目も楽しみな予定たくさんであっと言う間に過ぎてしまいそう~。
夏の日本へ。3人子連れフライト!_f0210340_23482047.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2019-07-08 22:00 | 日本里帰り 2019 | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る