カテゴリ:日本里帰り 2018( 11 )

年末年始日本での思い出

時差ボケが親子そろって今回はひどく、火曜の夜にドイツに戻ってきてからというものこの1週間ずっとグダグダズルズルと引きずっております。ふつう東回りの方が時差ボケがひどいと聞くのになぁ(><;)
昨日は睡魔に勝てず早々にベットに行き、12時間爆睡!
これでリセットして週明けからはシャキッと頑張らなければー!

さて、いつもよりも短い12日間の里帰りでしたが、日本では短いなりに充実した毎日でした。
お正月の日本、やっぱり良い!この一言に尽きます♡
何をするでもなく、何なら初詣なんて行ってないけど、年末のスーパーの込み具合とか新年の準備で慌ただしい雰囲気とか、そんな光景さえウキウキしてしまいました!でもきっと日本に住んでいたらむしろイヤだな~って思うんでしょうが...
f0210340_20344957.jpg


お餅大好き人間なので、お雑煮もたくさん食べたし、数の子も栗きんとんも美味しい~。
末っ子も初めて食べる黒豆に手が止まらない様子で(笑)
f0210340_20411572.jpg


子連れでの外食はまだまだ難しい年齢なのでもっぱらうどん屋さんでしたが、安くて早くて幼児でも一緒に食べれるってこういうのも日本の素晴らしいところ!ドイツじゃホント気軽に子供連れでさくっと食べれるところなんて少なすぎて(泣)
f0210340_22445999.jpg


そんな中でも地元にあるラーメン屋さんは、キッズスペースもあって遊べるし、各々のお座敷にはアンパンマンのテレビにも流れてるし子連れには有難すぎるラーメン屋さん♪
f0210340_20485030.jpg


やっぱり福岡育ちにはとんこつに限る!うっまーーー♡
f0210340_20494062.jpg


他にも実家でいろいろと♪
f0210340_22453163.jpg


実家の母もいつものように私の好物ばかり作ってくれました。
冷凍しておいてくれた栗で、これまた大好きな栗ご飯!
このゴロゴロ感たまらんー!
f0210340_21404394.jpg


天神の街にも繰り出しましたが、週末ともあって人の多さに加え、何せあのチビッ子連れ...(汗)
学生や社会人の頃はいつもこの辺ウロウロして一人ランチしたりブラリと買い物してた時が本当に懐かしい。あ~自由だったなぁ(遠い目)
博多の街も新しいお店や建物で変わりつつあるので、行くたびに浦島太郎感。。。
何せ高いビルもない、交通量も全く違うリューベックの生活だと(^^;)
f0210340_21411146.jpg


三越のキハチカフェにておしゃべり☆
ねこさんどうもありがとうございましたー^^
f0210340_22402455.jpg


食べ物は最高に美味しいし、海も近くてちょっと郊外に出れば山もある福岡、やっぱりいいな~大好きな街です。
f0210340_2150073.jpg


今回はいつもとは違った帰省となりました。
11月末に実家の父が倒れたと連絡があり、それから今も入院しています。年越しも病院。
滞在している間は毎日父の様子を見に病院へ通いました。
連絡を受けたときは、最悪の状況を考えて家族全員では無理にしてもせめて私1人だけでも帰ろうと思っていましたが、なんとか様態が安定し集中治療室から一般病棟に移れたと聞いたので、夏にチケットを取っていた日程通り年末に帰ることになりました。
f0210340_22161542.jpg


どんな様子なのかずっと心配だったので、今回の帰省で会いに行けて良かったです。
ゴルフに行ったり仕事に行ったりと普通に過ごしていたので、とにかくびっくりでまさか...と半信半疑で。
自分が年を取るのもいやだけど、親が年取って老いていく姿を見るのはそれ以上にコワイというか。。。
まだまだせめて10年は先のことだなんて勝手に思っていたけど、ホント人間いつ病気になったり事故に遭ったりするのか分からないわけで。
1人の母も心配だし、日本から遠く離れたドイツに住んでいることが悔やまれて仕方ないですが、父もリハビリを頑張っているので早く家に帰ってこれるぐらい回復するといいなと思います。
次回は3人の孫たちも連れて帰るから、じーじ辛いけどガンバッテね!

それにしても日本はホントお天道様毎日見れて良かったなぁ~。ドイツにいると改めて感じる太陽のパワー!
お日様サンサン青空広がって、上の子達もお気に入りのじーじ手作りブランコで末っ子もたくさん遊びました。
f0210340_2219161.jpg

いや~4年振りの日本での年越しでしたが、紅白見てジャニーズライブからのカウントダウンTV、そして深夜に連日流れていたおっさんずラブの再放送にはまり、まるで学生時代のようにテレビ漬けで夜更かし。
やっぱり日本のTV面白い~年齢的にきついけど(笑)
のんびりさせてもらって充電できたし、まだまだ春には遠いけど、どんよ~りなドイツの冬頑張って乗り越えなければー。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2019-01-13 22:40 | 日本里帰り 2018 | Comments(8)

悲惨だった帰りのフライト

昨夜またドイツの自宅に無事戻りました。
あっという間、ほんとーにあっという間の里帰り。でも年末年始の日本はやっぱり楽しかったー!
楽しみが終われば恐れていた帰りのフライト。。。まさに行きはよいよい帰りは怖い~状態(T_T)
日本行きも1才児連れはそれなりに大変でしたが、夜のフライトだったし、それにこれを乗り越えれば日本を満喫できる!というご褒美が待っているので気分的にも全然違うんですよねぇ。
まだ明るい季節だったらきっとそこまでないんでしょうけど、なにせ暗くてど~んよりな1月の北ドイツ。帰る数日前から“はぁーーー=3”が止まりません(苦笑)

予想はしていたもののそれ以上に1才児連れの復路のフライトは、そりゃもうとんでもなくめっちゃくちゃ大変でした!(汗)
経由地は違いましたが行きと同じく2回乗り換え、福岡→成田→デュッセルドルフ→ハンブルク。
そして思いっきり昼間の便です。
福岡からは朝一の飛行機だったので早朝5時半に実家を出ました。前日まで荷造りに追われこの時点で若干寝不足...><
大好きな福岡の街、またね。バイバーイ。
f0210340_554853.jpg


成田行きは空いていたので横に末っ子座らせられて助かりました。
そして成田に着いた途端、コックリコックリし始める。この乗り継ぎ時間にキッズスペースで遊ばせてちょっとでも体力消耗させる作戦だったので、ちょいと待てーい!!と起こそうと試みるももう夢の中...Zzz

まだ搭乗時間まで時間があったので、ちょっと免税でも見ようかというときに起き、そうなったら抱っこ紐で大人しくしているわけもなくとにかく動きたい1才児。
地面に足をつけたらもう追いかけっこの始まりなのです(泣)
ちょっとお土産を見ようにもあらゆる商品に手を伸ばすので、もう品定めしているどころじゃない。パパっと決めてパパっと支払う!お財布を取り出している数秒でも目を離せないくらいホントに危なっかしい子で(><;)
時間になったので優先搭乗で機内に乗り込みましたが、この便は子連れが多かった~!
欧州一日系企業が多いデュッセルドルフ行きなので、ビジネスマンが多いんだろうな~と思っていたら、おそらく同じように年末年始里帰りしてドイツに帰られているんだろうなというご家族たくさんでした。
そして機内は行きと同じく満席!
あとで客室乗務員の方と話す時があったのですが、2日後に戻るデュッセルドルフ発成田行きはすごくガラガラの予定なんですよ~とおっしゃってました。

一応バシネットを予約してたので一番前方の席でしたが、CAさんには何も聞かれず連絡もれかな?とも思いつつ、行きと機体が違っていて足元も狭くバシネットがあったら明らかに隣の人の前にもどどーんと邪魔になってしまう、、、
おそらく出入りするのも困難な状況だったので絶対迷惑だし(汗)
ということで12時間膝の上決定です(><;)
離陸して持参していたお弁当食べて少ししたらお昼寝タイム。2時間ほど寝てました。
映画でも見たいけどモニター出したりで動いたら起きてしまうと思い、このまま身動き取れず。う、腕が~~~(涙)
f0210340_1037079.jpg


お昼寝から起きたら、おやつ食べたり機内ウロウロしたり。
数時間たったので、もう一度寝させようと後方のスペースでゆらゆら抱っこを1時間ほどねばりましたが、寝そうで寝ないー!
もう私の方が腕も疲れてきたので諦めて一旦席に戻って。膝の上でリモコン触ったりイヤホン差したり抜いたりで遊んでましたが、その間に私の眠気もピークになり、いつの間にか寝落ちしてしまっていたようで、、、
「お母さま、お母さま」と呼ばれる声でハッと目を開けると、「お子様がお1人で機内を散歩されていたようで...」と前にはCAさんと末っ子の姿が!
うっそーーーー!うわわわぁーーースミマセン!!(大汗)
おそらく5分もウトウトはしてなかったと思うのですが、その気づかない間にうちの子脱走してました(T_T)とほほ、、、

その後ようやく寝たものの1時間半ほどで起き、残り4時間の長いこと長いこと。
おむつ替えに行くと、こんな時に限ってカカが大量漏れ..(白目)あの狭い狭い機内のトイレでこの最悪の状況。。。うちじゃ滅多にないくせになぜに今なの~⁉
もうズボンもボディも丸ごと捨てるしかないし、着替えを取りに戻ったりでドタバタ(涙)
眠くもないし元気また復活したみたいで、通路を歩きたくて仕方がない、ギャレーの中を覗いたり気になるボタンを触りたがるし。抱き上げて阻止しようとすればギャーギャーだし、もうホントここで降りれないものか、無駄な事を一瞬考える。出来る限り乗客の方に迷惑にならないようと、もう冷や汗もの。
そのあとのオムツ替えの際も、一瞬の隙にピューっとピピを飛ばしてくれるし、もう着替えないんですけどー!泣(←成田でもだったのですでに3回目の着替え)

もう1人であたふたバタバタさっきからしているので、普通は寒い機内なのに腕まくりして悪がきんちょと格闘してましたもん。ふぅーーーーー( ´Д`)=3 =3
ようやく目的地が近くなるときには、気流が悪くものすごーく揺れるし怖かった~><
とりあえずデュッセルドルフに到着=機内から脱出!よ、良かった(涙)


でももう1回の乗り換えが。乗り継ぎ時間が1時間なかったのですが、ここでもANAのエアポートサポートの方のおかげですんなり搭乗口に着けました。(ものすごく丁寧で流ちょうな日本語を話す可愛らしいドイツ人スタッフでした♪)
搭乗口ゲートで隣の椅子に座っていた女の子が、愛想を振りまいていた末っ子にくれました。
パリに行った帰りかなー?
f0210340_1049264.jpg


ハンブルクまでの機内は空いていて助かりました。
そしてようやく眠たくなってきたようでずっと寝てくれてたのでホッ。。。
4時半でもうこの暗さ。あぁードイツに戻ってきたなぁと実感。
f0210340_9145741.jpg


重い重い荷物も無事に受け取ってよーうやく任務終了!
f0210340_1053373.jpg


出口で待っていてくれてた我が家の男子たち。
おチビは私よりもすぐに末っ子のところへ(笑)
コロンは最初拗ねているような顔をしてましたが、私が抱き上げると嬉しそうにはにかんで。
いつもは兄弟喧嘩ばかりでガミガミ怒ってばかりですが、少し会わないだけでちょっぴり大きくなったような憎っくき愛しい息子たち(笑)
待っていてくれてたおかげでおかーちゃん日本を満喫できました。彼も2人のお世話ありがとさーん!
f0210340_9233931.jpg


いや~それにしても今回のフライト、7年前から数えてみたら過去12回子ども連れてドイツ↔日本往復してますが、13回目が断トツで一番一番大変だった!!
空港でも機内でも動き回り、トイレ内の呼び出しボタンは押すしトイレットペーパーぐるぐる引っ張り出すし、お菓子を投げ散らかし紙コップもブンブン振り回し投げつけ、ダメよと怒れば頭突きされるわ顔パンチされるわ、抱っこすれば降ろせ―と大声出してのけぞるわで、もう思い通りにならなければ感情全開むき出し!俺さま俺さまの1才4カ月。お、恐ろしすぎるわ~(T_T)
上2人もかなり大変だったけれど、3番目はそれを超えてます!(いや、すでに記憶が薄れかけているだけかも!?苦笑)
今回改めて確信しました、この子とんでもなく手がかかると(汗)
イヤイヤ期の2才に向けてのカウントダウン、ものすごいことになりそうな予感です・・・
上の子達もそうだったように、あと2、3年したら落ち着くと分かっていても長い道のりに感じますー。
今朝は4時起きだし、夕方5時から爆睡して絶賛時差ボケ中の様子です。早くいつものペースに戻るといいんだけど。といいつつ、私も目が冴えてしまい真夜中2時のこんな時間にブログ更新中(^^;)
荷物に抱っこにと今日は体がバッキバキ。クタクタに疲れたましたが、飛行機の遅れもなく無事に自宅に着いてとにかくよかったー。
もう当分の間飛行機は懲り懲りだわ〜と思ったのに、翌日にはすでに日本にまた行きたい(笑)


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-01-10 10:23 | 日本里帰り 2018 | Comments(9)

日本で迎える年越し

新年明けましておめでとうございます。
毎年ながらクリスマスマーケットが始まったと思ったらあっという間にそれも終わり、師走の1カ月の早いこと早いこと(汗)
クリスマスの日に日本へ向けて出発し、今年はこちらで新年を迎えました。
12月25日は街も静まり返っているドイツなので、アウトバーンもスイスイ。
ハンブルク空港のカウンターでもすんなりチェックイン済ませて。
f0210340_2244477.jpg


毎回出発まではマックの遊び場がお決まり。
f0210340_2246417.jpg


今回の帰省は末っ子だけを連れての里帰りです。
上の子2人はおとーちゃんと一緒に南ドイツに里帰り!ふた手に分かれてそれぞれの年越しです。
もう幾度となく子連れフライトは経験してるし、昨年春の3人子連れとは違ってたった1人!楽勝~♪...なんてわけにもいかず、とにかくじっとしてられない動き回って大変すぎるうちの1才4カ月。
今まで上2人の経験上、1才半前後の幼児を連れてのフライトってホント大変だった気が(T_T)
冬の間はいつも使っていたヘルシンキ⇔福岡への直行が飛んでないので、必然的に2度乗り換え。
なので今回はANA利用でハンブルク→フランクフルト→羽田→福岡の便に乗りました。
出来れば避けたい広すぎるフランクフルト空港、しかも乗り継ぎ時間1時間半ほどでしたがエアポートサポートをお願いしたのでスタッフの方に付いていくだけでとっても楽ちんでした^^
f0210340_2314776.jpg


機内は見事に満席!
夜便だったので、6時間くらいは寝てくれてました。機内の後方でゆらゆら揺らしたり、ハヤクネロ~ハヤクネロ~と本気の目力で呪文を念じ(苦笑)離陸して2時間後には寝たかな。
身長に対してバシネットがギリギリでかなり窮屈そうだし、寝返り打てず泣き出すこともあったけど、やっぱりバシネットはあったら助かりました!膝の上で12時間はキツイです(><;)
一睡もできずだったけど映画一本だけは見れました。万引き家族、う~ん期待していたよりは...
f0210340_23204734.jpg


羽田に着いてからは預けておいたスーツケース(3個)ピックアップしてチェックインし直さないとだし、これまたエアポートサポートのスタッフの方にお世話になりました。
長距離フライト終えてからの国内線乗り継ぎ、2時間弱だけど疲れ切った体にガツンときますね...(涙)
あーぁドイツから一本で飛べるところに住んでいたら!と毎回思います><
フランクフルトに住んでて実家が大阪とか、ミュンヘンに住んでて東京が実家とか。フィンエアーは最短の北欧経由で福岡直行、待ち時間も合わせて5~6時間違うので子連れにはこれすごく大きーい。
羽田→福岡の夕方便はこれまた満席だったけど、末っ子は終始爆睡で助かった。フゥー=3
泣き叫ぶことはなかったしホント愛想だけはいい子なので機内ではおばさまの膝に抱っこされたりしてご機嫌だったのはよかったけど、いや~動き回るし色々触りたがるし、とりあえず、うん…グッタリ。
戻りは思いっきり昼の便なのでもう恐ろしすぎるー。短い滞在なのでもう来週に迫っているなんて(T_T)

リューベックの自宅を出て、23時間後に無事実家に到着しました。
何だこのうるさいガキンチョは⁉と実家の犬に威嚇されながらも、全くひるむことなくここでも怪獣大発揮中です(^^;)
f0210340_0212938.jpg


南ドイツに里帰り中の男子3人も車で9時間かかって無事に到着。義弟宅に滞在させてもらっていて、パテシエの奥さんの美味しいケーキ三昧だったり、オーパも合流したりして楽しく過ごしてる様子。
f0210340_0423478.jpg


4年振りに日本で過ごす大晦日は、紅白歌合戦を見れてこれまた大興奮&大感動でした!(泣)
とっても楽しみにしていた米津玄師氏の歌声と姿に酔いしれ、ユーミンの“優しさに包まれたなら”で、なんだか幼少期の頃に戻ったような気持ちいっぱいでジーンとなり、Misiaのつつみ込むようには圧巻で、最後のサザンの盛り上がりも最高で、平成最後の紅白ともあってホントにホントに豪華すぎましたね~!とても素晴らしかった!
大晦日は恒例の花火の爆音でうるさいドイツとは違って、静かに新年を迎えられるってやっぱり年越しは日本に限るなぁと思いました。
少し早めの時間に年越し蕎麦とお寿司と酎ハイでプハーッと♡
f0210340_0301771.jpg


最後に挨拶が遅くなりましたが、昨年もこのブログを覗いてくださりありがとうございました。
今年も相変わらずの内容とペースで綴っていくと思いますが、どうぞお付き合いいただければ嬉しいです。
皆さまにとって良い2019年になりますように~。


☆★本年もどうぞよろしくお願いいたします★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-01-02 00:41 | 日本里帰り 2018 | Comments(14)

日本からの調達食材

体がだるくてだるくて仕方なかった一週間。
なかなかスイッチが入らず、よしっ!と重すぎる腰を上げるのに時間がかかるかかる~><;
日本で1カ月以上も気楽に過ごさせてもらって、あーまた現実に戻ってしまったー。慌ただしい日々が始まるよー。どよ~ん...っていう気分的なものもきっとあったんでしょうが。ようにのほほんとし過ぎたってことですね。ははは。。。
荷物の片付けも全くする気が起こらず、家の中にはもって帰ってきたスーツケースやらダンボールやらもしばらく放置・・・(汗)
まずは食料品、翌日は衣類関係、書籍関係、、、とボチボチ5日間にわたってようやく片付け終わらせる怠けっぷり(苦笑)
ちなみに毎回重量制限で悩まされるんですが、今回は家族総出での帰省だったので、1人23キロを2個まで預けOK+乳幼児も1個ってことで、最大23キロ×9個まで預け入れ可能でした!でも結果預けたのは計6点でしたが。
f0210340_6154288.jpg


毎回荷解きが面倒だから今度こそはそこまで荷物多くしないように!と思っていても、やっぱりいざ広げてみればこんな感じの調達っぷり(笑)今回はあまり買ってないつもりだったのになーあれ~おかしいなぁ?(^^;)
f0210340_6152260.jpg


大体帰省の度に買うものリストは同じなんですが、魚の缶詰は必須。
こっちにももちろん売っているけれど、トマトソース味とか塩気もオイルどっぷりなものがほとんど。
和風な味付けがたべたーい!そして健康にも良い鯖缶は重宝します♪
f0210340_6251334.jpg


ピエトロドレッシングはうちのドイツ人大のお気に入り!
無くなったら自分で和風ドレッシング手作りするくらい好きみたいですー。
f0210340_7103821.jpg


冬の寒い時期にはまっていた韓国の柚子茶。
こちらの韓国食材店で買っていましたが、先月東京の新大久保に行った際買って来たものの一つ。
やっぱりこちらで買うより日本で買う方がだいぶ安い~。
f0210340_6283395.jpg


醤油などの調味料類はやっぱり必須。もちろんお味噌も!
今年は仕込む機会を逃して(←単に怠けていただけ。汗)味噌作りをしなかったので。
特にこだわりなくいろんな味噌を帰省の度に買って帰ってましたが、ここ最近お気に入りのお味噌がこの若宮みそ。
九州の甘いお味噌なので、九州育ちの私にはこれがとっても合って美味しく感じます。
あえてこし器を使わずそのまま。つぶつぶがこれまたすごくおいしい♡
福岡のお味噌ですが、楽天などのネットでも販売しています~。
f0210340_631135.jpg


これに茅乃舎の出汁があれば最強のお味噌汁~!
あっ、これは全て頂き物の茅乃舎なのですが有難く離乳食にも重宝したいと思います♪
そうそう、福岡にある茅乃舎のレストラン。
実家からも割りと近い場所にあるのでいつか行ってみたいな~と思いつつ結局行けず仕舞い。
予約も取りづらいようで、次回機会があればゆっくりと食べにいってみたいなぁー。
f0210340_6403033.jpg


子供たち用にお菓子ももちろん買ってきましたが、うちの子達が大好物なのが日本のゼリー!
ドイツではゼリーってそんなに売ってません。私が知っているのはDr.Oetkerから出ているものだけ。しかも種類少ないし、そんなにプルンプルンしてない残念な感じのやつです(汗)
f0210340_6515942.jpg


毎回持ち帰るのに、軽い乾物は必須。
平日私だけのお昼はご飯+お味噌汁だけでパパっと済ませるので、簡単にお味噌汁にプラスできる具材はとっても便利で助かります^^
その他にもお米13キロに梅干しやら麺類やらも買い込んできたので、当分は寂しくなくいれそうですー。笑
f0210340_6574662.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-06-18 07:16 | 日本里帰り 2018 | Comments(7)

日本で食べたおいしいものたち

日本に帰ったら、あれも食べたいここのお店にも行きたいと事前の妄想ばっちりだったのに(笑)振り返ってみれば、あーあれ食べてないあのお店行けなかったなーと思い返したり。
それでも日本の美味しいものたくさん堪能しました~!
f0210340_17212181.jpg


ドイツならドンっと一品(しかもガッツリ過ぎる量!)が普通なのに、バランスもとれてちょこちょこと色んな味が楽しめる日本の定食は嬉しいー☆
f0210340_17214648.jpg


子連れとなると子供たちも食べれるしお座敷もあるうどん屋さんがやっぱりラクなので、結構通いました。
地元の美味しいうどんやさんは、お子様セットでうどん+味おにぎり付きでなんと200円!破格すぎるんですけど~!しかも離乳食向けの赤ちゃんうどんは一杯サービスなんてありがたい提供まで。
小食なコロンもペロリと平らげてました。
こんな風に日本のお蕎麦屋さんみたいにサクッと外で食べられるお店がドイツにもあるとどんなに助かるか(涙)
ドイツだと水も有料なのでまずドリンクの注文、ちょっと小腹が空いたぐらいでもガッツリ過ぎる一人前の量とそれにチップ払っていたら外食なんて気軽に家族でできませんもん(T_T)
f0210340_17245765.jpg


中学時代の旧友と久々に会ったときにはコメダ珈琲で念願のシロノワール♡
まだ一度も食べたことなったのでようやく。美味しかったなぁ~。
f0210340_1733565.jpg


母の日には岩田屋のデパ地下で買ったケーキを。
実家の母にプレゼントしておきながら私と子供たちでほぼほぼ平らげたっていう(笑)
f0210340_1736014.jpg


ふれあい市場のような所で販売されている地元の人が作るお弁当。
前回もハマったこちらの優しい味のお弁当♡
年々おばあちゃんが作るようなおかずが好きになって。あーホッコリ。
f0210340_17372476.jpg


子供たちが好きなお好み焼きも!
自分たちで焼いたもんだからいつもよりたくさん食べておりました。
f0210340_17494075.jpg


回転寿司は子供たちもやっぱり好きですよね~。
楽しめるシステムも素晴らしい!
ドイツのスーパーでももちろんお寿司は買えますが、日本での質と価格を知っていると、とてもとても手に取る気にはなれないので一度も買ったことありません~><(日本人経営のレストランなどは別として...)
f0210340_1885793.jpg


日本のふわふわパンもいっぱい堪能。
大好物のメロンパンはホント延々と食べられそう(笑)
アンパンマンの顔のパンやこぐまちゃんのパンやら、ふんわり美味しいね~。
f0210340_17514279.jpg


美味しい食パンのお店で買った母の作るサンドイッチはこれまた大好物です♡
f0210340_17543554.jpg


実家でも毎日たくさん作ってもらいました。
あー何もしないでご飯が出てくるシアワセはホントこの上ない~。
なんて贅沢な滞在だったんだーと写真を振り返って思い出してます。
f0210340_1814525.jpg

コロンは納豆大好きになり毎日のように食べてました。大好物は白ご飯とポテトの結構好き嫌いありな子なのにこれにはビックリ。
朝は納豆トースト、お昼は納豆巻き、夜は納豆ご飯なんて日も(笑)
納豆仲間が増えたので、久々にまた作らなければなーと思っています。
日本のごはんはやっぱりとっても素晴らしくて、美味しいものにどっぷりかこまれた幸せな滞在でした~。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-06-13 18:20 | 日本里帰り 2018 | Comments(0)

ふたたびドイツ

またドイツに戻って来ました。
いや~、今回は今までで一番体がしんどくて、なかなか頭も体も思うように動きません(><;)
が、子供たちまだまだ絶賛時差ボケ中!
今日で4日目なのに、明け方4時起きが続いております。。。(涙)
1人が起きだすと次がまたゴソゴソし始め、そして連鎖して3人とも遊び始める。やめてくれ~(T_T)

帰りのフライトは行きとは違って大人2人いるからと余裕でいたら、1カ月の間に末っ子は伝い歩きを覚えハイハイ一気に早くなりとにかく動く動く。
ひぇ~、座席でじっとしているなんてことは離陸して即寝してくれた3時間ほど。
それ以外は機内の後ろで立って気分転換させたりとドッと疲れた復路なのでした。
しかも私にベッタリな時が増えて、おとーちゃんが抱っこだと違うんじゃー!と泣き出したりで、はぁ~。
上2人は任せておけるのは助かるけど一緒にゲームなんかしちゃってるし、こっちは腕も痛いしモニター見る暇なんてないっていうのにー。なんかもう地味にイライラ~(苦笑)
これじゃ行きの私一人でのフライトの方がまだマシだった気がしないでもないー。
f0210340_6202395.jpg

着陸直前におチビが気分悪くて嘔吐したり鼻血もでたりで(実家を出発する直前も鼻血が止まらずホントに困りました)、なんだか今回は今まで以上に色々と大変でした=3
ヘルシンキでの乗り換えの3時間も長くてハンブルク空港に着いたときにはもう疲れもピーク。
体の疲れはまだ残ってますがそれは大人だけ(^^;)

5週間の日本滞在、本当にあっという間過ぎて毎日何かと動いてましたがブログに記録することなく終わってしまい...(汗)

5月5日の子供の日はちょっと家族でお祝いしました。
少し遅れて写真スタジオで子供たちの袴姿の記念写真も撮ってもらい、とっても良い思い出になったり^^
f0210340_620070.jpg


実家の愛犬は、うるさ過ぎるガキンチョたちのせいでいつもいつも隅に追いやられていたので、やれやれようやく普段の平穏が戻ったときっと今頃思っていることでしょう。笑
f0210340_6293750.jpg


コロンは日本で初めてのカット。
話には聞いてましたが、日本の子供向け美容室はこんなことになってるんですねー!
退屈しないようにDVDも見ながらパパっと済ませてくれて大満足!
f0210340_624064.jpg


3年半ほぼ伸ばしっぱなしなので、こんなことになってました。毎回女の子に間違われて(笑)
ビフォー。
f0210340_6275988.jpg


アフター♪
f0210340_657016.jpg


到着した数日はまだ肌寒かったりしたのに、後半は夏日が続いて午後外に出るのは厳しいくらい。
合間を見て公園に連れて行ったりもしました。
今年はまだ幼稚園の短期入園は無理だろうと思っていたけれど、本人は行きたい行きたいと途中から言い出したし、今回年少クラスに通わせておけばよかったーとも思いました。
来年の里帰りに日本の幼稚園に通うのを今から本人張り切っています!
f0210340_6364447.jpg


今回の日本滞在の大きな目的だった小学校体験入学は大成功でした。
たった3週間でもクラスの一員としてみんなと過ごせたこと。日本語だけじゃなくいっぱいいっぱいのことを学んでいた様子が家でも明らかに分かりました。
親としてもとーってもそれが嬉しかったです。
この9月からドイツの小学校に通う長男ですが、こっちの学校じゃ掃除の時間なんてないし、みんなで一緒に掃除する時間も楽しかったみたいで。“雑巾”っていう日本語もおかげで覚えました(笑)
最終日にはクラスの一人ひとりからのメッセージをもらって、一生懸命みんな書いてくれていて読んでいるとジーン。(;_;)

いつもびっくりさせてありがとう(←えっ?何やらかしてたの??汗)
ぼくもどいつにいくからまっててね
おとなになったらまたあそぼうね
〇〇くん ぼくたのしかったのはおにごっこがたのしかったよ
またあそぼうね
f0210340_6321712.jpg

1年3組のお友達、先生方本当にありがとうございました。
ドイツの小学校に入学すれば今までのように長期で帰れることもなかなか難しくなるけれど、できれば毎年こうやって体験入学をさせてあげたいなーと思う程良い経験が親子共々できました^^



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-06-11 06:58 | 日本里帰り 2018 | Comments(19)

どろんこ祭り

日本滞在もいよいよラスト一日。
早すぎるー、帰りたくなーい、荷造りしたくなーい、ドイツ戻りたくない病発症中です...(T_T)

週末は、近所で行われていた「どろんこ祭り」に参加してきました。
おチビが小学校からもらってきたお知らせプリントに入っていて面白そうだな~。行く?と聞くと、もちろん即答で!

小学校の体験入学は無事に終わって、さよならの挨拶もしたばかりなのですが、同じクラスのお友達も来ていて、「わぁ~〇〇くーん!」と名前を呼び合ったりと嬉しそう^^
f0210340_051695.jpg


ズンズン埋まってあっという間にきったなーい姿(汗)
f0210340_085470.jpg


子供たちは見事に男子オンリーでしたが、保護者であるパパさんママさんはフラッグ取りに本気で全力疾走!(笑)
f0210340_0122663.jpg


水上スキーのようにどろんこの上を上手に滑ったり、そりで引っ張ってもらったりして、うちの子たちもそりゃもう大いに楽しんでおりましたー。
顔もそりゃえらいことになったので洗ってもらって。
f0210340_0131093.jpg


真夏日だったので、水浴びも気持ちよかったことでしょう~。
普段だと、いやー!やめてー!汚れるからー!洗濯大変だからー(汗)!!と言ってしまう私ですが、日本滞在の思い出にと連れて行って良かったな。
f0210340_0165659.jpg


のどかな田舎ならではのイベント。
2人ともとってもイキイキした顔してました~。
f0210340_0212649.jpg


週末の夜は姉の家の近くでホタルが今年も出てるよ~とのことだったので、姉&姪っ子たちと一緒にホタルを見に。
f0210340_0445615.jpg


去年もこの時期の里帰りだったので見に行きましたが、今年も川の周りをたくさん飛んでました!
田舎ならではの風景。
子育てするなら都会よりも自然たっぷりな場所はやっぱりいいなぁーと思った1日なのでした。
f0210340_0471960.jpg


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-06-05 00:25 | 日本里帰り 2018 | Comments(0)

今週の日本滞在いろいろ

例年よりも早く九州は梅雨入りしたようで、ここ数日確かにムシムシしていて暑い暑い!
このジトっとする感じはドイツにはあまりないので久しぶり。
ホントに1日があっという間過ぎて、起床したかと思えば一瞬で夜になっている感じです…(^^;)

先週から彼も日本にやって来ていて、義弟たちと東京から西へと旅行中と書いてましたが、ようやく福岡入りをして昨日はまた東京で会った以来一週間振りに会いました。
東京からは、松本・京都・奈良・大阪・姫路・広島とたくさんの日本の風景を見て回ってとても充実した旅だった様子。毎日朝早くから遅くまで歩いて観光して疲れたらしいけれど、私も行ったことない観光スポットも多々あったりと羨ましいー!何がイイって、子連れでないからサクサクと行動できるのがやっぱりねぇ。笑

せっかくの機会だからと、義弟とその娘Eちゃんも私の実家までやって来てくれました。
両親とはドイツの結婚式で一度会っただけなので、8年振り2度目の対面!
何もない田舎なので観光する場所も特にないのですが(笑)、田んぼ道を散歩したいという義弟のリクエストで近所をブラブラ歩きました。
田植えしている風景なんかも見れればよかったけれど、タイミング合わずで残念。
でもドイツにはないこの眺めの中の散歩もなかなか楽しそうでした。
私も中学高校の頃はこんな田舎嫌だなーと常々思っていたのに、今では山があって田んぼがあっての北ドイツにはないこののどかな風景がすごーく恋しい!
f0210340_0192093.jpg


私が小さい頃遊んでいた公園に、ドイツからやって来た義家族が居るっていうのが不思議でたまらない...(^^;)
f0210340_0303011.jpg


お昼ご飯は、お寿司をもう一度食べたい!というリクエストでくら寿司に行きましたよ~。
ドイツでも回転寿しはあっても、パネルタッチだったりお皿を入れて当たったら景品が出るびっくらポンなんかは絶対経験できないので面白がっておりました^^
f0210340_0301233.jpg

それからユニクロとドンキホーテに連れて行って。いっぱい買い物してました~。
夜はみんな揃って実家でしゃぶしゃぶ♪
10日間日本を満喫した義弟たちとEちゃんは今日ドイツに戻りました。
そして彼だけもう少し日本に残ってあと一週間実家で過ごします^^

ビックリするくらい日本語がメキメキ上達中の子供たち。
コロンに関してはホントに語彙が増えて、えっ?そんな単語なんで知ってるの??と驚かされます。
すっかり頭は日本語だったのに、久しぶりにお父ちゃんに会ったらこれまたドイツ語スイッチ即座に切り替え!
な、なんて柔軟な子供の頭!その脳内とんでもなく羨ましすぎるんですけどーっ!!
f0210340_0423765.jpg


一方こちらの末っ子。
先週は熱が続いて大変でした(涙)
数日高熱が続いて座薬を入れて落ち着いて、そしてまた発熱しての繰り返し。
なかなか夜も眠れずグズグズ泣いて。
40度以上の熱は上の子たちも出したことないのでちょっと焦る(><;)
小児科に連れていくと、突発性ではなくただの風邪のようだけど4~5日熱は続くと言われ、ホントにその通りでやっと下がってホッ=3
f0210340_0435367.jpg


さて、日本の小学校体験入学中のおチビですが、今日は学校開放日だったので、どんな風に過ごしているのか授業風景を夫婦揃って見に行ってきました。
f0210340_15193892.jpg



2時間目の体育。
短期ということもあり体操服も動き易いものであればと言われていたので、赤白帽子に紛れてキャップをかぶった我が子はすぐに発見。
様子をうかがっていると、順番を待っている間先生の話中も靴紐で遊んだり前の子に話しかけたり、、、トホホ(T_T)
私の姿に気づき、しまった!と思ったのか、一瞬苦笑いを浮かべその後はまぁ普通にしてましたけどね(汗)ホントしっかりしてくれ~
f0210340_015563.jpg


3時間目の一番好きな図工の時間は何やら一生懸命に絵を描いてました。
教室にもちゃんとおチビの名前が書かれた作品やら写真やらが貼られてあって、〇〇くん!とお友達からも名前を呼ばれていたりと、すっかりクラスにも馴染んでいる様子が分かって嬉しかったです^^
f0210340_1165457.jpg


もうちょっと授業の様子を見ていたかったけど、一緒に連れて行ってたコロンがもうグズグズで、仕方なく早めに帰宅しました(T_T)
でも貴重な機会だったので、ちょっとでも見に行けて良かったな☆
そうそう、毎日水やりをしていているアサガオの成長が楽しみなようで、今日はどのくらい大きくなっていてね~とかよく話してくれるんですが、そのおチビのプランターも見つけました。
今週いっぱいの学校生活なので、おそらくアサガオの花が咲くのは見れないのが残念かな...><
ドイツに持って帰りたいらしいけど、うーん(^^;)
あと2日の学校生活、いっぱい楽しんで~!
f0210340_1312375.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-05-31 01:33 | 日本里帰り 2018 | Comments(4)

日本里帰り~東京旅行~

2泊3日で東京に行ってきました。
彼が日本(成田)に到着したのでそれに合わせて私も東京入りです。
なんと今回は義理の弟とその娘(Eちゃん)も初来日!彼と一緒に3人で日本にやってきました。
もう15才になるEちゃんなのですが、日本のアニメや漫画が大好き。
それで日本にずっと行ってみたいと思っていて、今回の旅行が実現したわけです。

私は下の子2人を連れて。おチビが学校があるので残念ながらお留守番でしたー。
国内旅行だしドイツとの距離に比べれば~なんて思っていたのですが、やっぱり子連れ旅は想像以上にとんでもなく大変で(><;)
しかも大都会東京...もうヘトヘトくたくたに疲れた(汗)

まず実家の最寄り駅から博多駅に向かう電車でコロンが嘔吐。。。もう旅行はキャンセルしようかこの時点で一瞬よぎりましたが、そのあとは少し寝てくれていたのでなんとか福岡空港へ。ちなみ抱っこ紐に入れてた状態でだったので私の服もゲロゲロ~涙
着替えたりですでにこの時点でバタついて出発時間ギリギリで搭乗(汗)
なんとか無事に羽田に到着。
乗って来た飛行機のパイロットが手を振ってくれて嬉しそうなコロン。もう憧れの眼差しでしばらくここを動きませんでした♡笑
f0210340_13473830.jpg



初日は都内に住む大学時代の友人と約束していたので、空港まで迎えに来てくれました。
パパっと切符買ってくれた乗り換えホームも誘導してくれたりと、東京には不慣れな子連れの田舎者にはホント助かりますー。
おとなしくなんてしてるわけがない3才&0才児なのでゆっくりとはいかなかったけど、久しぶりの再会で色々と懐かしい話も。あー楽しかった♪
f0210340_22334175.jpg


翌日は午前中から電車に乗って待ち合わせの公園まで移動。
一昨年までリューベックに住んでいた友人と会いました^^
f0210340_22594471.jpg


お互いの子供たちが仲良く一緒に遊んでくれたのは、人見知りなコロンのせいで最後の最後でようやく...(^^;)
慣れてきて楽しくなってきた頃に時間切れになる子供あるある(苦笑)

シートを広げて友人が用意してくれていたおにぎりやお団子を食べながらピクニック気分でこれまた楽しい時間でしたー♡
f0210340_23222157.jpg


そして夕方からは彼たちと合流。
3週間振りに会うおとーちゃんにコロンは嬉しそうで、末っ子サンサンもどうやら顔は忘れてなかったようでニコニコしておりました~。
f0210340_23224112.jpg


やって来たのはこちら!
f0210340_23353623.jpg

私と末っ子は登らずソラマチの中でぶらぶら。
いや~初めて行ったんですが、色んなお店があってチラ見するのも楽しい!
食品サンプルは素晴らし過ぎてビックリ。
ドイツに帰って日本食恋しくなったら、サンプル品眺めるだけでも少しはその気持ちを落ち着かせられそう~!部屋にずらりと並べたいな(笑)
f0210340_23345379.jpg


夜はさぼてんにてとんかつを。
シュニッツェルも好きだけど、日本の肉厚とんかつはやっぱりおいしい!
f0210340_1343676.jpg



翌日はEちゃんの希望で新大久保に。
日本のマンガとかだけでなく、K-POPにも興味があるんだとか。
私も一度はここのコリアタウンに来てみたかったので便乗して。
f0210340_23373415.jpg


いや~ホント韓国料理店やらコスメ店やら食材やらですごい!
ドイツでいうデュッセルドルフの日本街のようです~。
f0210340_23522076.jpg


好きな韓国のアイドルがいるらしくグッズ店やCDショップを覗いてましたが、日本のアイドルにも疎いおばちゃんは誰一人としてワカリマセンデシタヨ...(><;)
f0210340_23551131.jpg


お昼はもちろん韓国料理を!
といきたいところでしたが、義弟の希望でお寿司...(笑)
ここの店内は特に狭くカウンターのみの回転ずしは子連れには厳しすぎる。。。
何にでも手を出して落としたい年頃の末っ子なので、ガリの入れ物やら並べてある湯飲みやらお醤油入れやらに手を出さないように必死で阻止しないとだし、膝に乗せたまま離乳食も食べさせないとだし、自分が食べるどころじゃなかった~(泣)
でも義弟たちは美味しい美味しいと日本のお寿司を堪能してたので良かったかな。
日本に来てから納豆に目覚めたコロンは納豆巻きばかり食べておりましたー。
f0210340_032427.jpg


お昼ご飯を食べたあとは私と子供たちは夕方の便で福岡へ戻らないといけなかったので羽田空港へ。
彼たち3人はこのあと東京から関西やら広島やらを一週間観光し、西の方を旅行ながら福岡にやってくる予定です。
新大久保から新宿のバスターミナルまで歩いたのですが、背中に末っ子をおんぶ、ベビーカーに乗ったコロン、そしてキャリーケースを引っ張りながら、日差しの強い夏日の中を歩くのはとんでもなく疲れました><
f0210340_0311948.jpg

こんな状況の中人だらけの大都会のど真ん中を子連れで歩くもんじゃなかった。。。ここでかなり体力消耗~><
ヘトヘトになりながら羽田行きのリムジンバスに乗って。
福岡に無事着いたはいいものの、機内で爆睡の2人。
機内降りる時は二人とも担いで荷物も持たないとだし肩も腕も~(T0T)
東京の街は楽しいけれど、駅のエレベーター見つけるのには苦労するし、やっぱりみんな忙しいのでドイツのように手助けしましょうと声かけてもらえることは少なかったし、ベビーカーごと車内に乗るのは気が引けたりと、交通機関はドイツの方が子連れには断然優しいなーと思いました。
でもおむつ替えや授乳室だったり、そういった場所がある日本は素晴らしい!!
しかも有料でも汚いお手洗いのドイツと比べて、日本は無料で使えては清潔なところが多い!日本にいた頃はあたり前だと思ってたのに有難いなぁー。

そんなこんなで何とか無事に実家にまた戻ってきたときには「あ~やっぱり家が一番だ!」と思いました(苦笑)
こんな感じの5年振りの東京でしたー。おしまい!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2018-05-24 00:34 | 日本里帰り 2018 | Comments(4)

日本の小学校に体験入学

日本に着いてからは数日まだ朝は肌寒かったりの日があったのに、今日の福岡は31度越えの真夏日。
ひゃ~ドイツに居たら30度越えはあまり経験しないので久々にこの暑さ!しかもまだ5月中旬...(><;)
こっちに来てから1週間は子供たち3人とも何かと体調悪かったりで大変でしたが、今はすっかり日本のペースに慣れて元気いっぱいに過ごしています。
GWもあっという間に過ぎてしまって、たしかBBQにお呼ばれしたり、ドラえもんの映画見に行ったり、えーっとあと何したっけなー?すでに記憶が曖昧(汗)
f0210340_014022.jpg


今回の里帰りで大きな目的の一つが、3週間の日本の小学校体験入学。
日本だとこの春から小学1年生のおチビ。
事前に問い合わせしておいた地元の小学校に快く受け入れてもらえました^^

約20年ほど前私が通っていた小学校は残念ながら無くなってしまったので、今年から新しくなったピッカピカの新校舎に先週から通っています♪
f0210340_23264954.jpg


初日から嫌がることなく、めっちゃくちゃ楽しんでいる様子でちょっと拍子抜け。
授業ついていけるかなー?日本語だらけの環境大丈夫かなー?給食全部食べれるかなー?とか心配していたのに全く無用でした(笑)
初日は行きは通学路途中まで着いて行きましたが、もう2日目からは送りも迎えも来たらダメだからね!と。
ドイツだと今まで一人で外を歩いてどこかに行ったこともないし、きっと自分だけで行けるっていうのが嬉しいようで。
張り切って登校したかと思えば、5分後には玄関が開いて「おかーさん!どこ曲がるか地図描いて!」と戻ってきたりもしましたが(笑)

毎日1枚ずつの宿題プリントも何とか。
f0210340_233115.jpg


ドイツでは日本語の補習校には通わせてあげられていないので、日本語覚えたりもだけど友達もたくさん作って貴重な3週間をすごしておくれ~!
f0210340_23361567.jpg


コロンは幼稚園に短期で通わせようかギリギリまで悩んだけど、何せ人前だとウジウジな子なので、こりゃ慣らし保育だけで終わってしまうかも...とか思ったり(汗)
結局来年年中さんからお願いしようかなーと考えています(^^;)
去年の里帰りでも通ったスイミング。
今年はコロンも一緒に2人で週2回習っています♪
これもかなり楽しんでいる2人!
f0210340_23435579.jpg


そして8カ月の末っ子は日本に来てからつかまり立ちをし始め、この2週間でハイハイも急激にスピードアップ!
来る前はようやくずりバイ少しし始めたなーくらいだったのに(汗)
動き回ってだんだんと目が離せなくなってきています。きっとおとーちゃん次会ったときこの短期間の変化にびっくりするはず。笑
周りに人が多いとたくさん刺激されているせいなのかもな~。
f0210340_23491611.jpg

相変わらず兄弟喧嘩したり、3才児のイヤイヤに振り回されている毎日ですが、美味しいもの食べて実家でのんびりさせてもらってます。
美容室行くのも整体に行くのも末っ子をちょっと見てもらえたりがホントに助かります。
ドイツじゃそれは出来ないのでありがたや~。
残り半分の滞在もあっという間に過ぎていきそう。後半もちょこちょこイベントがあるので楽しみです^^



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-05-16 00:21 | 日本里帰り 2018 | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る