カテゴリ:子育て( 132 )

冬休み突入

今週は週明けから一家総出で体調不良。とんでもなく悲惨な数日でしたー!
いつものように週末が終わったと思ったら、その夜中からが始まり。まずトップバッターは彼でトイレから何やら苦しそうにしている声で目が覚める。
あらら~食あたり??何かのウイルス??なんて思っていると次は明け方私が気持ち悪さで目が覚めてトイレに籠りっきり。
幸い子供たちは3人とも元気だったのに、翌日火曜の夕方から次はコロンが嘔吐。ソファーに絨毯にと悲惨な光景に唖然としつつ、まだ回復途中の身体にムチを打ってせっせと洗濯して除菌して。
このあとも何度も繰り返し、シャワーも浴びせて後処理をしている間フロアに居るように言うと疲れて階段で寝落ちZzz。。。きつかったねぇ。
f0210340_9545271.jpg

落ち着いたと思ったらまだまだこれじゃ終わらず、次は夜中末っ子が急に嘔吐。そしてコロンもまたここからぶり返し一晩中繰り返しました(T_T)
ギャーッもう地獄絵図です...(涙)
眠ったと思っても、寝返り打つだけでまたオエーっと来るんじゃないか!?とか、ちょっと咳き込むだけで私はビクッと反応してしまって、一睡もできず明け方を迎えました(><;)
翌日には2人とも体調良くなったようで、あれはホントなんだったんだー。
子供の回復は早いけど、大人の方は胃もキリキリ痛むしまだグッタリ感が。。。
5人の中で唯一感染を逃れたおチビ。
1人だけでも助かって良かったー。自分が体調不良の時に看病しないといけないていうのは大変過ぎですね><(しかも熱とかじゃなく嘔吐っていうのはもうノックアウト~)


そんな長男も初めての小学校生活前期が無事今日終わり、明日から冬休みです。
つい先々月長い3週間の秋休みが終わったと思ったのに...(汗)
きっちりと金曜日までじゃなく、何で木曜日が最終日?ってのもナゾ。そして今日は終日授業なしの、クリスマスビュッフェ会のみ!うちの子はブレートヒェン(小型パン)15個担当だったので、朝7時におとーちゃんがパン屋に調達に行ったのもを持たせました。
普通日本の学校なら、クリスマス会があるとしても時間割の中の1時間だけとかな気がするのに!これまたドイツっぽい。

今年の夏からなので、こちらの小学校にまだ4カ月しか通ってませんが、日本の小学校に3週間体験入学もした経験と比べて親の目線からしてとりあえず思うことは、
1、帰りが早い!
2、授業のペースのんびり!
3、宿題少なすぎ!
終わりが早いこと以外は学校やクラスによってももちろん差がありますが、通わせてた日本の学校では最低算数と国語が両面1枚ずつプリントの宿題出てたけど、うちの子の今のクラスでは週2回で問題集の1ぺ―ジやプリント1枚が出される感じです。少ないよ~。
おチビは、今日宿題は?と聞くと必ずと言っていいほど、ないっ!て答えるに決まっているので、全く信用できない私は必ずランドセルの中身チェック。(宿題はページの上に家のマークがついてあるので)
それで、あるやん!早く終わらせてしまわんね!!(怒)ってなるわけです。嘘なのか忘れてるのか...はぁ~=3
学校ではちゃんとそれなりにしているらしく、まだ(⁉)連絡帳に何か書かれることもなくお呼び出しもないわけですが、まーぁ家ではもうホトホトこの反抗期の小1男子に相変わらず疲れまくっておりまして、はい。
f0210340_9554792.jpg


帽子、手袋、上着、その他諸々、朝持って行った物の置き忘れが多い!
そして、筆記用具入れはこの通り汚なすぎで、中身も半分くらいしか入ってません。4カ月前はびしっと色がそろって入っていた状態なのに!
残りの鉛筆は学校の引き出しに置いてきてるだの、上着も手袋もロッカーにあると言うもんだから、ここ2週間以上毎日毎日、今日こそ持って帰って来なさいと言っているのに、これまた毎日忘れて帰ってきます(T_T)
f0210340_905585.jpg


こうも忘れるんなら!と手に書いても案の状...の時にはもう呆れ返ります。アホ過ぎて泣けてくるわ~(涙)
f0210340_914555.jpg


そして先日はズボンこんな状態で帰ってくるし。
校庭で走り回っていたら茂みか木かに引っかかって破れたとか。
これで一日学校で過ごてたかと思うと恥ずかしすぎる。。。しかもこれ2回目!とほほ・・・
幼稚園時代、膝小僧のズボンの破れはもう何度縫ったりワッペンで塞いだりしたかわかりません。この年齢になってもまだまだ、、、さすがにここまで破れたらもう潔く捨てます!
f0210340_920758.jpg


反抗期にもう毎日毎日イライライライラ~なのですが、忘れ物の件もそうだしこちらが言う事ほぼほぼ聞いていない。同じこと百回言ってるんだけど!!がもう私の口癖。
もう毎日怒り過ぎて、何度も何度も同じ事で注意してグッタリ疲れ果てておりますー(泣)
日本語の勉強となると、一文字書いてはふざけ、グダグダだらだら~なのですが、自分の好きな絵や工作となるとひたすら部屋に籠って夢中で書いてます。
好きなテレビアニメは兄弟そろってもっぱらスポンジボブ。
f0210340_9203426.jpg


アイロンビーズで今日作ったのは、ユーチューバ―のヒカキン(笑)
日頃から動画ばかりなのバレバレ...(^^;)
f0210340_9471212.jpg


1才児は体力面でヘトヘトにされ、小1には精神面でも打撃をくらうことばかりで、ダブルパーンチ!この最強極悪コンビ2人の板挟みでかーちゃんもう老け込む一方…!
4才児、真ん中のコロンが今のところ唯一の救いの場。。。(苦笑)
でも、学校はとても楽しく通っていて友達も増えて休むこともなく一年生の半分を終えたことにとりあえずホッ。
f0210340_9371390.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-12-21 10:03 | 子育て | Comments(6)

4才

甘えっ子次男坊も先週4才を迎えました。
f0210340_23323068.jpg


あと何回寝たらボクのお誕生日~♪と毎日毎日楽しみにしていて、去年まではそんなこと言ってなかったのに、これもこの1年での成長だなー。
幼稚園は手作りお菓子NGなので(親としてはラッキー。笑)皆に配る用に市販のクッキーとチョコを持たせてちょっとおしゃれして登園しました。
ハッピーバースデー歌ってお祝いしてもらったようで、お迎えのときは冠作ってもらってルンルンでした~。
f0210340_23344976.jpg



おチビは学校から一足先に帰ってきて、飾りつけも率先して。
f0210340_23401587.jpg


そしてプレゼントも率先して自分のもの!と言わんばかりに開封します!(苦笑)
もうレゴはいい加減増やしたくないけれど、一番小さなマインクラフトLEGOとぬいぐるみを。
f0210340_2343113.jpg


園から時々持って帰る絵は、オバケ?が多かったり
f0210340_0395687.jpg


ひたすら丸を書いてたり...笑
f0210340_040554.jpg


歌がとっても大好きな子なので、何か音楽をやらせたいなーと思いつつ、ピアノを習わせようという気持ちはあるのに日々ヘトヘトで、私の重い腰がなかなか上がらズルズルと。。。汗
うん、今年中に見つけよう><;

おチビが3才のときは日本語教えたりもぼちぼちしていたけど、2番目はほぼスルーで(汗)
こりゃいかんいかん!とここ最近のんびりと始めているところです。
本人は「おべんきょうしたいー!」とやる気ですが、上の子の日本語をみて(←これまたダラダラ時間がかかるかかる!泣)そのあとにコロンの方を、というのが理想なんですがこれが結構疲れます~。
でも親子共々ぼちぼちガンバロウ。
f0210340_0171328.jpg


身長102センチ、体重14.6キロ。
ヒョロンとした痩せっぽっちの体型は赤ちゃんのときのまま変わらずですが、この4年間体調もほとんど崩したことなく体はとても丈夫です。
思えばこの子は妊娠中からひどい悪阻で、10キロ痩せ脱水症状起こし歩くこともできないし、初期はひたすら入院生活。生まれてからもこれまた全く寝ない子で夜泣きが1年続いたかと思ったら、お次は2才のイヤイヤ期はもうそりゃひどいもので、外出先では所構わず大の字になって寝転がりギャーギャー泣き叫ぶし、癇癪がひどくてもう外に出るのが本当に億劫でした(T_T)
3才後半からだいぶ落ち着いてきて、それが今では聞き分けも良くなりおちゃらけてはいるものの性格もおっとりしてきて、3人の中では一番手がかかりません。
小1の反抗期にクタクタ、何でも引っ張り出し家の中荒らしまくりで外では歩きたい盛りの1才児を追いかけ回すのでヘトヘトな毎日なので、コロンが唯一の癒しの存在になりつつあります(^^;)
いや~こんな風に落ち着いた時期が来るなんて少し前までは想像もつきませんでした。母感激です(涙)
夜はきまって必ず夜中私のベットに潜り込んでくるまだまだ甘えん坊。
大きくなってしまうのが寂しい気もするけれど、4才も元気いっぱいケガも病気もなく成長して欲しいものです。
楽しいことたくさんな一年になるといいね~☆
f0210340_2336441.jpg


そして、2日遅れて昨日は南ドイツのオーパの誕生日でした。祝70歳!
相変わらず趣味の折り紙を楽しんでいるようなので、私もちょっとだけ折ってカードに添えて。
おチビはオーパの似顔絵を描きましたが、もうちょっと髪の毛あってもいいんじゃない...!?(苦笑)
なかなか会えないけれど、健康で長生きして欲しいものです。
Wir wünschen dir alles Gute zu Deinem neuen Jahr!!
f0210340_0165142.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-11-13 00:24 | 子育て | Comments(0)

お気に入りのべビ―フード

小学校の秋休みも2週目に突入でちょうど折り返しです。
1週目の先週は彼も丸々休暇を取っていたし、幼稚園は通常営業ですがコロンもお休みさせていたこともあり、ちょっと近場で出かけようか~と話には出ていたけれど、ハンブルクのミニチュアワンダーランドにもバルト海沿いを走る蒸気機関車に乗りに行く計画も実行できず。。。
暴れん坊たちは元気いっぱいだけれど親の方はお昼頃には体力すでに奪われているし(汗)
問題なのが1才児でぜんっぜん大人しくチャイルドシートに座っていてくれなくて、片道1時間の距離と外出先で手がかかることが目に見えているのでもうそこで億劫になってしまうんですよねー(T_T)
そんなわけで、ひたすら家で過ごしたり公園行ったりイケアに行くぐらいの普通の週末と変わらずで終わってしまいましたー(^^;)
f0210340_446547.jpg


昨日は誕生日会に呼ばれていたおチビ。
毎日毎日遊んでいる一軒挟んだ親友なのですが、5人招待したそうですがなんと参加はうちの子だけ!
他の4人の子達は秋休みだから不在にしているという理由でこれなかったんだとか。
よそはやっぱり3週間も休みがあると旅行にでも行ってるんだなー。
日帰りででも連れて行ってあげられていないのが不憫に思えてしまった、、、(><;)
でも昨日の誕生日パーティーで近くの遊び場施設に連れて行ってもらい、2時に行って帰ってきたのは夜の7時。
満喫してきたようです。私も1人いないだけでちょっとラクできたし(笑)
コロンは自分も行きたかったー!としばらくメソメソ嘆き悲しんでおりましたが、送ってきてもらったときにお菓子の袋をお土産にもらってちょっと機嫌も直りました。
f0210340_633383.jpg


休み中にかかわらず、小学校はお昼で帰ってくるので毎日お昼ご飯は用意しないといけないのですが、ホントにめんど~う=3
日本のようにしっかりとバランス取れた給食のシステム、こっちでも導入してくれないかしら...と切に願います。涙
そして、現在1才1カ月の末っ子ももちろん3食なんですが、これまーた本当によく食べる!
離乳食完了期なので初期のように潰したり硬さを気にしたりとかはないにしても、毎日毎日何食べさせようと頭を悩ませますー(><;)
日本だと幼稚園年中のコロンは、小さい頃からヒョロンとして食も細いので(←でも熱も出さず体は一番丈夫!)おそらく食べる量はすでに負けている気がします(苦笑)

外出中でもグズグズ対策のために何か食べるものを取り合えず持たせておく!
そうすると自転車のチャイルドトレーラーの中でもチャイルドシートでもちょっとは間が持つかな。
少しすると、うぎゃー!降ろせ―!の雄たけびがいつものように始まるんですけどね。
f0210340_555994.jpg


上の子たちはとにかくお米が大好き。何が食べたい?と聞くと、必ずふりかけご飯のリクエスト(笑)
3番目も例にもれずお米が好物。そして、味付けはとりあえず和風だしが入っていればすごい食いつきです。
ドイツ風にコンソメとかトマト風味とかよりも断然和!
昨日実家から届いた荷物の中には日本の離乳食がたくさん入ってました。わーい助かる~!
f0210340_62006.jpg


最近良く買っているのが、よくドラッグストアーのベビーフードコーナーにあるこのシリーズ。
カボチャのリゾット。中はお米と数種類の干しカボチャが入っています。
f0210340_5112834.jpg


コンソメと一緒に鍋で炊くだけと書いてあるけれど、これを和風だしと一緒にニンジンやら玉ねぎやらを刻んでお醤油少々炊き込みご飯にしてます。
大人が食べても、なかなかイケる~と思いました。
f0210340_5352299.jpg


ちなみにこのシリーズでクスクスも買ってみましたが、こちらは何だか味が強くてイマイチでしたー。
f0210340_523287.jpg


野菜ピューレ入りのこのパスタも常備。
ミニミニサイズなので手づかみでも食べやすく、おやつ代わりとかにパパっと茹でてあげると夢中で食べてます。
おにぎりのようにベタベタならないし、ソースをかけない限り一人で食べさせても悲惨なことにならないのでとても重宝してます~。
f0210340_5243734.jpg


それにしても料理が苦手なうえ超ズボラな性格な私には、毎食きちんと主食・主菜・副菜とかそんなに何品も用意できませーん><
きっと1人目のときは多少はまともに作ってたんだっけなー?...記憶がすでに飛んでいる(汗)
今日は久しぶりにインゲンの胡麻和えを作ったらおチビがめっちゃくちゃ食べていて、きっと子供たちの知らない日本食もたくさんあるなーと。
夜は基本的に我が家はドイツ式にカルテスエッセン(パンにハムチーズ等の火を使わない食事)だし、それなのに日本のお母さんたちは、朝のお弁当作りから始まり夜の食事も毎日毎日台所に立って家族に振舞っていて本当にすごいな~と。
料理ブログを見るのがすごく好きなのですが(←見る専門...苦笑)美味しそうな料理が並ぶ食卓が眩しすぎて目が眩みます。。。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2018-10-11 06:21 | 子育て | Comments(0)

カスタニアの実がざっくざく

今週は予報通りの夏日になってとっても暑い一週間でした。9月も半ばを過ぎて北ドイツで30度以上だなんてビックリ。
そして来週からはガクンと下がるようで。これが本来この時期の気温なんでしょうけど、この温度差で体調崩しそう><

今週は月曜の朝一で幼稚園から電話。
「園の通りの水道管破裂のため水が使えないから今日は園児みんな預かれません、、、」との連絡!
ストやら先生たちが病欠で人員不足で自宅待機になることはよくあることですが、このパターンは初めて(汗)
30分前に出勤のお父ちゃんと一緒に家を出たばっかりなのに。もう送り届けたあとなのですぐに迎えに行く羽目に。あと30分早く電話してくれればー!(T_T)

そして昨日はお昼にまたまた幼稚園から電話。
コロンが腕を怪我してしまって病院に連れて行った方がよさそうなので迎えに来てくださいと連絡が!
熱とかより怪我の連絡の場合は状況が詳しく分からないので、急いで向かっている途中もヒヤヒヤで心臓バクバクで(><;)
肘から少し血が出て若干腫れてましたが、家に連れて帰ったあとは普通通り遊んでるし腕ブンブン振り回してケロッとしてる本人、、、なんじゃそりゃー!(苦笑)
以前おチビが幼稚園で背中を強打して救急車を呼んだ経験があるので、もしかして⁉と思ったけどたいしたことなくてホッ。。。

金曜日の今日は「じゃがいも料理の昼食会」で園で振舞われるお昼ご飯を一緒に食べてきました。
末っ子の予防接種の予定のことだけ頭にあったので、張り紙されていたこのことは直前まですっかり忘れてましたが(^^;)
ジャガイモスープにジャガイモパン、ポテトサラダに、Reibekuchen(ドイツ版ハッシュドポテト+リンゴソース添え)、その他にも色々あってとにかくジャガイモづくしな昼食会でした。
f0210340_523306.jpg


小学一年生のうちの長男。
まぁ相変わらず楽しそうに学校に通ってはいるのですが、ある日は筆箱にめいっぱいにカスタニア(マロニエの実)を詰め込んできたり。中身の筆記用具は全部学校に置いてきてるし~(T_T)
f0210340_540444.jpg


翌日はランドセルからこれまたゴロゴロ出てくる出てくる~!
確実にファイルやらプリントの教材類よりも重い!
勉強しにじゃなく、カスタニア集めに行ってるんじゃない!?ってくらい休み時間に校庭で夢中で拾っているようで...トホホ=3
f0210340_6585450.jpg


ドイツに来てからはこのカスタニアの実が落ちていると、あ~秋だなぁとしみじみ感じるようになりました。
あーこれが栗だったらいいのになぁー。大好物の栗ご飯作るのになーと何度も思います(笑)
幼稚園ではこの木の実でよく工作したりするので、家でもちょっと作ってみました。
f0210340_5545870.jpg


キリで実に穴を開けて紐を通したりだと色々とカワイイものも出来そうでしたが、面倒なのでとりあえず簡単なのが一つ完成!
さっそくキッチンの窓にかけてます^^でも重すぎて紐が切れそうな気が~

f0210340_6391148.jpg


学校の授業で「Wer mir wichtig ist...(僕にとって大事な人は...) 」っていうのをテーマに作ってきたものを持って帰ってきました。
相変わらず毎日なにかしら怒っていますが、ちゃんとMAMAの文字がありました(^^;)
f0210340_66234.jpg


あとの4人は、パパ、一番仲の良い友達、オーマ(日本のばーば)、そして最後はまさかの自分の名前~!!
これは想定外。私だったらまず自分の名前書こうなんて思い浮かばないもんなー(笑)
「自分のこと好き??」と聞くと、即答で「うん!」
いや~自信たっぷりで逆にうらやましいわ!
だって自分で自分のこと好きで大事だって声を大にして答えるのは、大人になるとなかなか難しいのになーと><
ナルシストにならない程度に(笑)このまま自分のこと大事にして育っておくれ~!
f0210340_6162163.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-09-22 06:42 | 子育て | Comments(0)

毎日怒ってます

今日で8月も終わり。ドイツも今年の夏は異常な猛暑でしたが、今朝の最低気温は9度とまで下がって、ひ~んやりすっかり秋の気配です。あ~夏が終わるなー。

小学校に通い始めて一週間が過ぎ、眠いといいながらもなんとか毎朝7時に起きるのも慣れてきたところです。
7時半に家を出て12時前にピンポーンが鳴ります(汗)
宿題プリントも一枚あったり、ない日もあったりでボチボチ。
日本のとドイツの小学校どっちがいい?と聞くと、授業で楽しいのは日本の小学校だったよう。でも早く帰れるのはドイツの学校だからその点ではこっちの方がいいようで(^^;)
f0210340_18404947.jpg


お知らせプリントも今週は2枚だけもらって帰りました。
そのうち一枚は、先週の入学式で席が確保できなくて、結局見れない保護者が廊下まで溢れてしまったことへの謝罪。
新入生、保護者、先生たち、在校生も数クラス、結局600人ほどの人が居たようで、学校側もその人数を予想できなかったとのこと。基本謝らないドイツ人なので、丁寧にこうやってお詫びの文があるとなんだか違和感(苦笑)
f0210340_18491147.jpg


嫌がらずに毎朝通っているし、帰ったらそっこーでランドセル置いて、同じクラスの近所の子の所へ遊びに行こうとするくらいなので小学校生活が充実しているのはいいけれど、もうここ最近の悩みの種はこの6才児。。。
反抗期だとは分かっているけれど、もう腹がたってしょうがないーっ!
出来ることをわざとしないでグダグダグダグダ。
上にあがって歯磨きしなさいと5回言ってようやく2階に行き、行ったと思ったらバスルームでボケーっと立ってるし、歯磨き一人じゃできない~だとわちゃわちゃなんだかそこから始まりここで何分朝から時間のロスしていることやら(T_T)
弟にわざとちょっかいをかけ泣かし、ご飯もだらだら最後の一口だけ残してもう食べれなーい、勉強もさっと集中して終わらせばいいのに、ふざけるせいで時間がとんでもなくムダにかかる。
学校が終わるの早いので、それならたっぷりある午後の時間見開き1ページでも日本語の勉強に充てたいと思ってます。ちょこっとずつでもという気持ちとは逆におチャラけてるし。椅子にも真っすぐ座ってないので後ろにひっくり返ったりして(←クラスに一人はこういう男子居ましたよね。笑)もうほーーーーんとになんでもこうも悪ふざけが過ぎるのー!(泣)
↓こうやってささっと集中して書けば10分で終わるのにその合間合間で、怒られふざける怒られふざける、何倍時間かかっているんだか。。。
f0210340_18533036.jpg


そして物をなんでもポイポイっ。結果どこにあるか分からない、物を大事にしない、すぐ失くす。
散らかしても良い、でも片付けはちゃんとするように!これも何度何百回言っていることやら、、、
何だかもう毎日毎日同じこと言い過ぎて言い過ぎて、でもこんなにも分かってくれないのかと思ったら、怒っている最中になんだか情けないやら悔しいやら悲しいやらで泣けてきてしまい自分でも驚いた(汗)
そしておチビもそんな姿を見てびっくりしたのかポロポロ泣き出した。←いやいや、あなたがちゃんとしてないからこの状況なんですけどー!!

その時その時は分かったというけれど、結局5分後には同じこと。これが毎回毎回なのでもうホトホト疲れてしまう最近です。

もう昨日は溜まりに溜まったものを彼にたらたら漏らしました。
ドイツ人はきっかり定時で帰るのに、今週は毎日2時間の残業してます。というのも、先月の私の体調不良で早退やら仕事遅れて行ってもらったり、今月は毎週のように歯医者通いでそのたびに末っ子見ていてもらわないといけないし、なので今のところ合計の勤務時間がマイナスになっていて(><;)
今その分残業してもらって取り戻しているところです。(ドイツは仕事の勤務時間などこういう時融通が効くので助かることも多いです)
残業して家帰ったら不機嫌な嫁、そして愚痴をたらたら...ウン、キノドクスギル(汗)

私が片付けをするからいけないんでしょうし、できるのもなら本人たちが片付けるまで私も放置しておきたい!でも、我が家の1才児はなんでも口に入れたいお年頃。散乱しているレゴ、鉛筆も消しゴムも床に放置されているし、もう危ないものばかリ~。
ハイハイで駆け回るので砂だらけ&食べこぼしだらけの床の掃除も何度していることやら。それが毎日毎日続くともうはぁぁぁ~~~~~=3
子供たちに大変さを分かってもらおうなんて思っているわけではないけれど、それでも毎日毎日同じことを繰り言うのには、もうホトホト疲れてしまいますー。
「歯磨きしておいで」「ご飯の時間だから下に降りてきて」「テレビを消して」、一度で言って理解してくれたらどんなにラクか...。5回も10回も言わないといけないこの時間と体力があれば洗濯物干す時間に回したい、掃除機かける時間に回したい。ホントにそう思います(T_T)

多少は反省したのか、おチビからこんな手紙をもらいました。
ちょこちょこ文字の間違いはあるにしても、もう来年の私の誕生日のことやまた日本に行きたいから行けるのか聞いたり、話が飛び過ぎてぜんっぜん反省文とは思えないんですけどー!(苦笑)
f0210340_5202174.jpg



反抗期も成長の一つだと分かっているけれど、こっちもイライラが止まらない~ってことも多々ありなここ最近。
かと思えば末っ子の手をふと見て、「おかあさん大変!〇〇の手に穴が開いてる!」と急に言い出したり、まだまだププっと笑ってしまうような発想もしょっちゅうしてたりするんですけどね(笑)
自分の思い通りにならずイヤイヤ暴れている3才児の姿がかわいく思えたり、抱っこしてもらえなくてギャーギャ―泣いている1才児が癒しに見えてくる程です。
それぞれの年齢で子育てってホントに次々に試練がやってくる~。ひゃぁーーー。
これが10代の思春期を迎えての反抗期になるとどうなることやら、、、と想像するだけで今から身震いしそうですー(><;)
f0210340_536424.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-09-01 05:57 | 子育て | Comments(9)

ピッカピカの一年生♪

卒園してから約6週間、ようやく長い夏休みが終わり今週半ば無事に小学一年生になりました。
また暑さが戻った一日だったので、朝からお天気に恵まれての初登校。
f0210340_2030925.jpg


日本ほど形式ばった入学式ではないものの、学校長の話と在校生の歓迎の歌やダンス。
、、、が行われたらしいのですが、これがもう超満員で椅子に座るどころか立つスペースさえもなく部屋の外に溢れかえってました!末っ子もいるし、もし愚図ったら確実にもうその場からは動けないしとその間私は廊下で待機。。。
f0210340_20113797.jpg


夫婦で参加はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんの参加もドイツでは当たり前のようで一家総出で来ている人が多いことにびっくり。
孫の晴れ舞台であるこの日を楽しみにしていたんでしょうね~。
我が家は夫婦で行きましたが、彼だけなんとか後ろに立って見れたようで。
f0210340_2027347.jpg


それから新入生たちはそれぞれの教室に入って一コマだけ授業を受けます。
その間保護者達は校庭で、振舞われたケーキやらクッキーやらでお茶しながら待機。
f0210340_2042594.jpg


小さな学校なんですが、今年の新一年生は例年よりも多く1クラス約30人の3クラス。
f0210340_2045712.jpg


こちらはおチビのクラスC組の教室。それにしてもドイツの学校内って、廊下側の窓ガラスもなく完全にシャットアウトされているので教室の様子も全く伺えず(汗)
日本で慣れ親しんだ風景のようにガラス張りでずらりと教室が並んでいる方が、なんだか学校らしくてそれに威圧感がなくていいのにな~と思います。
f0210340_20562622.jpg


新入生がみんな抱えているドイツの入学式には必須のシュールテューテ。
円すい型の入れ物に文具やらお菓子やらが詰められたもの。ランドセルを背負って、それぞれカラフルなシュールテューテを大事そうに抱えてみんな入学式へ向かいます。
普通に文具店やおもちゃ屋さんで出来合いのものがズラリと並べられているので、それでいいやん~っと思ってた私ですが、それじゃ味気ないし中身は好きな物を選べないからと前日の夜中までせっせととーちゃんは制作に取り掛かっておりましたー。
f0210340_4452376.jpg


ちなみに入学準備用品も完全に私は丸投げ~。
文具の購入から色鉛筆一本一本に名前を書いたり、それぞれの教科で使うファイルも不備ないようにチェックしておりました。
こういうのはほぼ母親の仕事なのかもしれませんが、まぁ初めてのことだし、ドイツの学校のことはやっぱり勝手がわかっている人に任せた方がね...って2番目も3番目もきっとこうなる(^^;)
f0210340_50203.jpg


それにしてもこのシュールテューテ、中身を空けるのは家に帰ってから。
なかなか重いのにクラスの集合写真をとったら持ち歩くのはみんな保護者たち(苦笑)
f0210340_533746.jpg


初日を終えて、家に帰ったらソッコーでオープン!
希望していた欲しかったレゴが入ってなかったので少しガッカリな様子でしたが(^^;)
これ以上絶対レゴは増やさないように(=子供たちに買い与えないように!)いつもいつも私からしつこいくらいしっかり念押してますからー!
f0210340_5294872.jpg


幼稚園は自宅からは少し離れたところに通っていたので、同じ幼稚園からこの小学校に通う子はたった一人だけ。
しかもその子は、おチビと結婚したい~と言っていくれてたらしいSちゃん!
びっくりな事に3分の1の確率で同じクラスになり、しかも席まで隣になりましたー!どんだけ運命~♡笑
そのSちゃんのタイ人のママ(パパはイギリス人)も入学式にいたので、幼稚園のときはハローだけの挨拶くらいだったけど、少し話す機会がありました。
彼女は英語オンリー、逆に私は英語が苦手なので片言の会話ながらもなんとか成り立った...(笑)
Sちゃんは家でもおチビのことが好きなの~と話していて、今回同じクラスになれたことをすごく喜んでいるのよ!とのことでした。
いや~我が子だけど、私ならこんなヘナヘナおちゃらけたふざけ過ぎな男子がクラスにいたら絶対シラーっとした目で見てしまうけどな確実に、、、(汗)

夏休み中に友だちになった一軒挟んだご近所さんの男の子も同じクラスなので、登下校はその子と一緒。
2日間は送り迎えは付き添ったけれど、もう週明けからは子供たちだけで。
日本の小学校で体験入学をしたときもそうだったけれど、通学路の途中まで迎えに行って待っていると嫌がる嫌がる><
もう小学生になったんだからとなんでも自分で行動したいんでしょうね。
学校までは15分程の距離で車の往来も少ない道なので大丈夫とは思いますが。。。

そして、ドイツの小学校終わるのがホントにはや~い!(涙)
4時間目終了は11時45分。12時には家に帰ってきます。お昼ご飯の用意が...幼稚園の頃は楽だったなぁー><
f0210340_62852.jpg

2日目は、上靴のまま帰ってきたことに玄関先で気づいた息子...!!
そして、朝バタバタしてて私も見落としてたけれど、上に着ているのはパジャマのままだということに気が付きました。(寝る時用にしているどらえもんのTシャツ。笑)
いやーもうしっかりして無さ過ぎてこの先の学校生活不安過ぎるーっ(T_T)トホホ・・・泣
まぁとにかく、これから長い学校生活、たくさん学んでたくさん遊んでこーい!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-08-27 06:26 | 子育て | Comments(12)

満一才

早いもので我が家の末っ子も今週一才を迎えました。
f0210340_5351644.jpg


3番目となると上の子達のときブログにメモしていた成長記録もほぼなし、、、ははは~(汗)
先日の一才児検診では、身長: 74センチ、体重: 9.3キロ
おチビはおデブな赤ちゃん、コロンは痩せっぽっちな子でしたが、末っ子サンサンはその中間でおそらく平均。
歯は上下2本ずつ。一歩は出たものの、まだ歩き出してはいません。
ハイハイでもうどこでも向かっていくので、顔面強打したり階段から落ちたり小さなケガもちょこちょこ(><;)
ママなどのちゃんとした言葉は出てませんが、10カ月頃くらいから今でも毎日のように「ちがうちがう~」ってはっきりと言うんです(笑)
おそらく本人はでたらめ語を言ってるんでしょうが、それが面白いことにホント日本語ではっきりとに聞こえるので面白い...(^^;)

兄たちが毎日目の前で繰り広げるアホな行動をボーっと見てたり、次から次に何かしらやらかしてるので興味深そうに眺めてます。
おチビは末っ子のことが大好きで、何かとお世話をしたがります。
コロンとは毎日ケンカしてるくせに、1才だと自分に攻撃したりイヤなことしてこないっているの分かってるなー。
よくあやしたり相手をしてくれるので、末っ子も大声を出して笑ったりしてます。
f0210340_712248.jpg


誕生日の日に作ってあげた王冠を、頭に乗っけた瞬間秒殺でぐちゃっとやられても我慢の兄です(苦笑)
f0210340_5571571.jpg


当日は家族5人だけでちょこっとだけお祝い。
1人目のときはまだマシな準備してた気もするけど、3番目は初めてのバースデーだというのに、正直あーめんどーう。どうしよ~って感じで><
ベリー類が大好きなので、タルトにこんもり乗っけただけのものを。豪快にぐちゃっと手づかみで食べなはれ~。
f0210340_5595718.jpg


こっちは一応上の子達用のチーズケーキ。これも出来合いの物にイチゴのっけただけー。
f0210340_654332.jpg


以前は結構食べるのにもむらがありましたが、1才前に断乳してから良く食べるようになりました。
ドイツの市販のベビーフードはほぼ食べないので困ります><
出汁が大好きなようで、取り合えず出汁で味付けしたものなら食べっぷりが良い!
おにぎりも好きだし、お好みは和の味。うんうん、やっぱりね~。
果物類はほぼなんでも。こっちではスイカはとっても安く売ってるので、毎日のようにぐちゃーっと握って頬張りながら。
ねらってるねらってるー↓(笑)
f0210340_619421.jpg


上の子達の時よりも寝てくれる子なので、夜泣きにはこの一年間それほど悩まされずに済みました。
コロンのときなんてもう本当にひどくてひどくて寝不足でしんど過ぎた記憶しかない~!涙
今でも毎晩必ず起きて私の部屋の布団に潜り込んでくるし=3
f0210340_6285298.jpg


ベビーカーに座るのもすぐに飽きてしまうし、車でもチャイルドシートに座るのが嫌で泣き叫ぶし、スーパーのカートに座るのも嫌がって外出するのもだんだんと億劫になりつつここ最近。
一才越えて歩き出したらもっと大変になるし、そして2才が近づくと所構わずギャーギャー泣き喚いてイヤイヤ大爆発するのかもな。。。そう考えると恐怖で今から身震いしそう(T_T)
でも上の子2人ともが通ってきた道。あなたはそうじゃないことを期待したい...んだけどな。
f0210340_6413490.jpg


誰にでも愛想の良い末っ子。3人の中でも一番ニコニコで、この一年間この笑顔には救われることも多かったです。
それ以上に大変なことも多い毎日の育児ですが、大きなケガなく元気いっぱい過ごせるように、成長見守りながら母ちゃんも頑張りますよー。おそらく今まで以上に忍耐忍耐の毎日...ひぃぃぃぃぃ~っ!
f0210340_795381.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2018-08-25 07:12 | 子育て | Comments(2)

夏休み明け

暑い暑い日が続いていたと思ったら、今日は久しぶりにガクンと気温が下がった北ドイツ。
最高でも20度ちょっとで長袖じゃないと肌寒いくらいでした。

体調不良のことばかり書いてますが、週末は耳が痛くて横にもなってられないくらいだったのでどうしようもなく大学病院の急患受付に。
そして今週は耳鼻科にも行って、風邪から長引き今回の体調不良は4回も病院に...(T_T)
咳は治まり、鼻の通りもほぼ治ってきました。
ただ、嗅覚と味覚はやはり全く戻らないまま。こんなに長引いているので今後違う治療が必要になるのかもしれません。。。
別の薬を処方してもらい、前もらったのより少し強い抗生物質なので断乳を決行しましたー。
夜中は何度か起きて、こんなに泣いてるのに何でくれないんだよぉ~!っと言わんばかりに怒ってワーワー泣いてましたが、3日たった今は少し落ち着いたかなー。
f0210340_5552143.jpg


幼稚園の3週間の夏休みが終わり、今週月曜日からコロンは登園再開しました。
同じ園内ですが、Krippe(3才以下のクラス)じゃなく、大きいグループの方に移ったので先生も変わるしおチビももう居ないしで泣き虫次男はどうなるかと思っていたのに、すんなり馴染んでいてなんだか拍子抜け。成長したなーと母ちゃん嬉しい(涙)

一方、おチビの小学校入学はまだ先なので夏休み継続中ですー。
でも一人いないだけでも兄弟ケンカなくてうるさくない(苦笑)
2人いたらいたらで遊ぶんだけどケンカする、なら離れておきなさいっ!と何度怒ってることか。それでもくっつく、そしてまたケンカする。兄弟なんてそんなもんなんでしょうねぇ。メンドクサイヨ=3

たっぷり時間はある夏休みなので、できるだけ漢字の練習もさせたいと思っていたけれどのんびりペース。
こっちは体調良くない中ちょっとでも進めないとと思っているのに、ヘナヘナふざけるしでムキーっ!となること多々あり。。。
プチ反抗期中だしもう毎日のように母子喧嘩してますー。
f0210340_6125894.jpg


そしてその横でレゴをザーッとひっくり返す2番目と抱っこしてくれーと泣いている3番目。こんなカオスな日常です。こりゃたしかに集中もできない...(><;)
f0210340_6132767.jpg


この夏の我が家は旅行の予定も何もないので、とにかく子供たち3人と夏休みをどう過ごせばよいか、一日が長~い!(汗)
庭のプールで遊んだり
f0210340_6154986.jpg


ショッピングモール内のレゴ展示にも通い詰めました(笑)
f0210340_619665.jpg


できれば室内で遊ばせたい母とは逆に、
f0210340_621172.jpg


暑い中でも外で遊びたい!自転車に乗りたい!な子供たち。
f0210340_6201513.jpg


しんどい体を奮い立たせ、公園に連れていくとやっぱりイキイキ!
裸足で砂まみれになって駆け回りました~。
f0210340_625247.jpg


こちらは芝生の上で出会ったハリネズミくん観察中~(笑)
f0210340_7222951.jpg


そしておチビはこの夏休み中新しいお友達ができました。
一軒挟んだすぐご近所さん。時々ちらっと見かけてたけれど、年配夫婦が住んでいるっぽかったしお孫さんが遊びに来てるんだろうなーくらいにしか思ってなかったけど、どうやら3世代で住んでいるようで。
外に出ているときにその男の子に何歳か聞いてみたら同じく6才、そしてこの夏小学校に上がり、しかも同じクラスの予定というのも発覚!
初対面から外で追いかけっこしていると思ったら、いつの間にかリビングに居たっていう(笑)
f0210340_6281014.jpg


多い時は週4くらいで遊んでたり。すでにケンカもちょこちょこしたりで。
大人になったら色々と人とのつながりもめんどくさく複雑に考えてしまったり、特に人見知りな私からしたら(汗)何も考えずにすんなり馴染める子供のこの能力うらやましいわー。
f0210340_6354931.jpg


この3週間、たった3週間でも具合悪いなか子供たち3人との夏休みはとにかくしんどかったー!!
ちょっと1時間でも横になりたい...ってのも許してくれない状況のときは、彼の仕事の都合がついて在宅できるときであれば何度かヘルプを頼んだりで。
毎日の子育てと、グズグズなかなか治らない自分の身体にも本当にうんざりして、もう泣き叫びたくなったことも正直多々あり><
我が子たちはかわいいといえど、24時間ずーーーーっと一緒!煮詰まります。煮詰まり過ぎてグツグツ爆発寸前です(T_T)
とにかく一人の時間が欲しい。ゆっくり一人で落ち着きたいと、先日の夜は「ちょっと出かけさせて」とだけ彼に一言残して家を出ました。
でも行くあてなし、どうしよ(苦笑)
取り合えずマックカフェに行って車でボーっと過ごして。せっかくの新作フラペチーノも味覚がない今は甘いすらも感じないのが悲しすぎる~
少し気持ちも落ち着いたのでよし!
1時間ほどして帰ったら、寝かしつけで疲れたとーちゃんと子猿3人がぐで~んとみんなで眠っておりましたー(^^;)
f0210340_6404853.jpg

いや~、1年前の産後よりもヘトヘトだった今年の夏。
小さな子を持つお母さんたち、みーんな同じように夏休みは大変!これはきっと共通ですね(汗)
きっとあと3~4年くらいしたら、子供たちと過ごす休みも楽になって私も気持ちに余裕が出てくるんでしょうが、末っ子が幼稚園に入るくらいまではわちゃわちゃなんだろうなぁ絶対。
とりあえずひと段落してホッとしております~。




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-08-11 07:27 | 子育て | Comments(2)

絶不調な夏休み一週目

ちょうど一週間前、最後の登園日でした。
この数日前に一応お別れ会のようなのはあったようですが日本のように卒園式なんてないので、Schultüteや文具類、賞状と今までの工作ををファイルしたものをもらって終わり。
3~4才の間一年間だけ行っていた園は割と小人数だったので、転園する際先生方がDVD作ってくれてたり手作り感あるものでしたが、今の幼稚園は人数も多いのでそんなに正直手はかかってない感じでした(笑)
f0210340_2135614.jpg


それでも園で色々と描いた絵や作品を見ると、色々とあったけど2年間よく通ったなーと。
f0210340_2143341.jpg

「僕の家族」カメみたいな末っ子の絵が笑える~

コロンは夏休み明けからもこの園に通いますが、今までのKrippe(3才児以下のクラス)は終了。
通い出したのが去年の4月から。そこから数カ月続いた慣らし保育。
今もそうですが、2才の頃は特に人見知り過ぎてあまりに馴染まなくて私も付き添いしんどかったな~と思い出しました。
もらった作品ファイルの中には園での様子もちょこっと写真で分かったりして、あー甘えん坊なりに頑張って過ごしてたんだなぁと思うとちょっとキューン。
夏休み明けからは大きい子たちのグループに入って先生たちも変わりますが、新しい環境大丈夫かなー?
f0210340_432368.jpg


そして、子供たちが夏休みに入った今週。
もう思いっきりひどい風邪をひいてました。
今月に入って体調悪く、夏風邪だなーと思ってずるずる引きずりつつもなんとか持ちこたえていたのですが、今週はそれが悪化してしまい。今も治ってはいませんが週半ばに比べると少しはマシに。ここまでひどい風邪ひいたのいつ以来だろうー。
子供たちが夏休みに入ったと同時にだなんて、なんて意地悪すぎるタイミング...(泣)
日中も夜も止まらない咳と鼻水、一歩歩くだけでガンガン響く頭痛、そして奥歯の痛み。上の奥歯の根は鼻につながっているから、炎症が起こって副鼻腔炎になってしまうことがあるというのを初めて知りましたー
幸い熱はないけれど、咳が止まらないのでホントきつくて眠れません。2年前にも似た症状で肺炎と診断されたのでその恐怖が蘇る...(汗)
彼もちょっとだけ早めに仕事を切り上げたり、数時間だけ在宅勤務に変えてもらったりで何とか乗り越えた今週ですが、それでも元気すぎて家の中だけで体力を消耗させようなんてムリムリ!な我が子たち(T_T)
横になってもいられません。。。
洗濯溜まってる~食洗器の食器出さなきゃ~床は食べこぼしだらけ~!
やること溜まっていく一方!
こういうとき無駄と思いつつ毎回思うのが、あー近くに身内の全くいないこんな遠くに何で嫁いでるんだ私!、、、とそんなことを考えて荒れまくりの部屋を見ると年甲斐もなく泣いてしまいたくなる...(苦笑)

自分は食欲ないのに、子供たちのお昼ご飯も作らないといけないし。あーぁにっくき夏休み!
おにぎり、そうめん、ふりかけご飯とか、レトルトカレー、取り合えずお腹を満たせられれば!な炭水化物オンリー飯。。。という手抜きっぷり(恥)
そして外に行きたいけどできないので、家の中で毎日暴れ出す息子ザルたち(><;)
f0210340_450771.jpg


子ザルその2。
f0210340_2122956.jpg


子ザルその3。
f0210340_2129376.jpg

上の子2人はギャーギャー兄弟げんかはうるさいですが、まぁ放っておけばそれなりに泣いたり泣かされたりしながら遊んでいるのでいいものの、問題なのは只今10カ月の末っ子。
まだ歩きはしませんが、ハイハイで家中荒らしまくる一番の問題児><誰か捕獲をー!
何でも口に入れるし、散りばめられた悲惨なテッシュに、玄関先の靴も散乱してるしで取り合えずなんでも引っ張りだしたいお年頃なのです。ひーひー拾いながら追いかけてもうかーちゃん限界(T_T)


子供が体調崩したときも何かと大変ですが、それよりも親の方がダウンするともうどうにもなりませんね。。。
うっかり寝込みもできない。トホホ、、、
そして改めて思いました。
子育てってなんてしんどいの~(涙)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2018-07-21 04:53 | 子育て | Comments(11)

ぐったりな一週間

ここ数年日本からの荷物は税関に引っかかったことないのに、久々にZollからお呼び出しの手紙が...(T_T)
同封してあった用紙の詳細のところに、実家の母の名前と住所は書いてあるのに、国はCHINAって...適当過ぎ。
この真逆のシールの貼り方といい、ドイツ大雑把すぎる仕事っぷりにも慣れましたが(汗)
f0210340_23402787.jpg


仕事帰りの彼に取りに行ってもらいましたが、中身をチェックされてすんなり渡してもらえたようで。
今回は子供たちの食べ物ばかり。
粉末のおかゆは、日本米をおかゆに炊いてあげて食べないときも、これだけはパクパク食べるくらい末っ子の大好物(笑)
f0210340_23445816.jpg


週明け月曜日、水曜まで園を休ませてくださいと言われていたコロンのクラスでしたが、結局先生が治らなくて病欠ってことで丸々一週間自宅待機する羽目になりましたー(涙)
いや~もう日本の保育園・幼稚園だったら絶対ありえませんよね!
一人くらい代理の先生を立ててくれればと思うのに。。。
ただ、おチビのクラスは普段通りだったので、月~金曜までは下の子2人と日中過ごして。
おチビは買い物がものすごく嫌いな子で、幼稚園帰りにスーパーに寄るのも嫌がるし、週末の買い出しも大嫌い。まだ家に一人置いておくわけにはいかないので毎回困りものですが、逆にコロンはどこでも着いて来たがる子なので、その点は家を出る時揉めず助かります(^^;)
この日は買い物帰りにちょっと休憩。
f0210340_23522986.jpg


金曜は園の迎えがいつもより早い2時で、そしてこの日は彼が在宅仕事だったので、家にうるさいのが居たら確実にはかどらないから連れ出さねば...と思い、園の帰りはショッピングセンターに。
f0210340_0144796.jpg


一番日が強い時間帯で公園遊びも避けたいので、室内でちょっと子供の遊び場があると時間が潰せてとても助かります。
f0210340_23593799.jpg


そして以前から知っていたものの、このショッピングセンター内は3才から10才まで無料で預けられる施設があるんです!
今回始めて行ってみたら子供たち大喜びでした。私もゆっくり末っ子だけ連れて買い物できたし楽ちん~♪
時々行くイケアのスモーランドに比べれば4分の1くらいの小さな場所でしたが、ここは有難い!また行こうと思います。
リューベックの少し郊外になりますがCITTI-PARK、お店も色々入っているし子連れにはお勧めです~。
f0210340_2355346.jpg


そこで担当のお姉さんにモノポリーのゲームを教えてもらったらしく、家でもおとーちゃんにちょっと手伝ってもらいながら手作りしたもので遊んでいました(笑)
f0210340_06273.jpg


この週末は私が風邪をこじらせ食欲もなく(超がつくほどの食いしん坊なのにー!)スイカだけしか食べられませんでした。
子供たちもなかなか鼻水が止まらないし、長引く夏風邪はきついです。。。
あと一週間で子供たちの夏休みが始まります。
私一人で日中は3人相手にどうしましょう...今一番頭を悩ませております(T_T)
あー恐怖の夏休み、体力が持つか、何度爆発することやら、考えるだけでさらに寝込みそうです~(汗)
by komugi1121 | 2018-07-09 00:16 | 子育て | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る