人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て( 151 )

父と息子の工作遊び

朝晩日に日に冷え込んでいて、毛布に包まってずっと寝ていたい最近の朝。
そんな週末ですが、子供たちは休みでも関係なく、朝からわちゃわちゃ何やら遊んでおります。
そしてガシャー、ザァーーーー!という音が聞こえて、あーぁやらかしたなとベッドの中で思っていたら、案の状レゴを床にぶち撒けてくれてました。。。
それにしてもこの散らかりよう!!もう朝イチでこの光景をみるとまた2度寝しに引き返そうになった(T_T)
「片付けなさいっ!!」を一日に20回は確実に言ってます。
片付けてから次のものを出す、これをしてくれたらどんなに楽になることか。はぁ~~~~=3
それにしてもこのちっちゃなレゴ、もう足で踏んだら悲鳴を上げるくらいの痛さですよね(泣)
大量にあり過ぎて、ホントにレゴにはウンザリしているのですが結局一番遊んでいるおもちゃだし、でもこれが無くなればホントだいぶスッキリするのに!と何度思っていることか~><
f0210340_05425835.jpg


休日、家で過ごしているときたいてい子供たちは庭で遊んだり工作や、週末だけOKにしているゲームもしたり。
今日は絵を描いているとき、末っ子の好きなトーマスをお題にしたら鉛筆持って描きだしたおとーちゃん。
f0210340_04182708.jpg


まだ完成じゃないですが、末っ子もこれは目がキラーンと。←絵心ゼロな私のは、ほぼ反応なかったくせに(苦笑)
f0210340_04183322.jpg


こっちはおチビが描いたもの。
トーマス感なかなかでてるねぇ。
f0210340_04183841.jpg


先月作っていたのはなんだかライオンキング??っぽいお面みたいなよく分からんものでしたが、工作の動画でおチビが見たらしくリクエストされたおとーちゃんがダンボールに貼ったキッチンペーパーを重ねて乾かして土台を作って。色づけは2人でしてました。
ドアに飾るんだとか。なんだかいい魔除けになりそう(笑)
f0210340_04175129.jpg


少し前はこんなものも。
なんだこれ??ですよね。
上の小さな蓋をパカっとあけてSmarties(マーブルチョコ)を1つ入れ、左のボタンで暗証番号を押して正解すると右からポトンっと出てくる装置。
f0210340_04180423.jpg


中はこんな風になってます。
いやいやいや、チョコが出るだけの装置に時間と制作費も使ったわけーーーーっ!?
と私にはちょっと理解不能ですが、上の子達にリクエストされていたものなので、まぁ2人とも大喜びでしたけどね(^^;)
f0210340_04181204.jpg


テレビ見てるより、色々と工作したり絵具使ったり粘土したりするほうがずっといいし、できれば平日もそうやって遊ばせたい気持ちはあるものの、片付けが~とか、末っ子も真似して色々と手を出したりで、あとが大変なことになることが分かっているのでなかなか、、、(汗)
なので、休みの日の父と子の工作時間は何かと私も助かってます。
こちらは小さい子からのKunstschule(絵の教室)も結構あるので、絵が好きな長男には通わせてあげられればなーとは前から思ってはいるものの、これまたズルズルと。。。

明日は幼稚園がお休みの日のでコロンは園に行かないし、お昼には小学校から帰ってくるしで午後はどっぷり子供3人と過ごす週明け。
一日中雨の予報だしこれまた家でどうしましょ・・・ブルブル(><;)


★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-09-09 05:43 | 子育て | Comments(4)

2才の誕生日

今週、我が家の末っ子も2才になりました。
f0210340_06411023.jpg


もう数週間前から、カレンダーに印をつけてこの日を楽しみにしてたのは上の子達(笑)
幼稚園に迎えに行くと、もうすぐ2才のお誕生日なんだってね~?と数人の先生に言われたり...(^^;)
おチビはプレゼントの絵を描いたり、なんだか張り切ってました。
てってくん、と書いてあるのは末っ子の本名でも頭文字でも何でもなく、なぜか赤ちゃん時期から「てってーてってー」とばっかり発していたので、我が家でのあだ名がてってくんなのです(笑)
f0210340_08281943.jpg



身長87センチ、体重11キロ。
特に日本ではまだ1才だと答えると、大きいですね~と言われてばかりいましたが、ほぼ平均のようで2才児検診でも問題なし。
言葉もどんどん出てきて、もう上2人で経験してはいるものの、やっぱり言葉を覚えるこのくらいの年齢って面白いですよね~。
上の子たちがいるので、もうその真似ばーっかり!
オーマイゴット!!を1日30回ぐらい言ってるんですけどー(汗)
マリオ!ピカチュー!ヒカキン!ミニオン!、どの単語も兄たちの好きなモノばっかり。
そして、「おしゃーしゃん!(←おかーさん)きてー!」とよく呼び出されます。
顔も性格も、おチビのときにそーっくり。当時と同じ服着ているとフラッシュバックするくらい似ていると思う時もあります(笑)
人見知りは今まで一度もなく、愛想の良さは3人の中で1番。そして悪さっぷりも1番。。。><
上の子たちだけに対してですが、自分が欲しいものを貸してもらいえないとすぐパンチやら頭突きがでるジャイアンっぷり(T_T)
標的はたいていコロンで、これまたメソメソな性格のためよーく泣いてます。上からも下からもやられて可哀想な立場ですが、負けずに強くなれー!
f0210340_06410262.jpg


ブログにもちょこちょこ書きましたが、もう悲鳴をあげたくなるくらいの数々やらかしてくれたこの1年...。
ちょっと自分で本めくったり、パズルをしたりする時間も出来てきましたが、静かだと思った9割方は何か目ぼしいものはないか、面白いものはないかと家中探ってます。
色々とストックしてある場所も知っているのでイスを運んでくるのももう慣れたもの。
見られていることも知らず、お菓子を物色中の姿...(汗)
f0210340_06405049.jpg


トイレトレーニングは、なんだか上の子たちのときはなんだか神経つかった記憶があるので、もう時期がきたらそのうちはずれるでしょ!っていう気持ちで。
トイトレに熱心に付き合う気力も自信がないし、オムツ代かかっていいから気持ちの余裕の方を優先したい(苦笑)
一応おまるは置いてあるので、自分で座って2才少し前にピピだけは気分によってするようになりました。
カカのときは、スーっといなくなります。そして、おしりをポンポン叩きながらカカ出たー!と自己申告。笑
隠れて隅っこでしたがるのはどの子もみんな一緒ですよね~。ははは。
f0210340_06404485.jpg


1才半くらいからイヤイヤが始まり、もう付き合うのにヘっとへと。自己主張も日に日に強くなるし、なんでも自分でしたいお年頃なので、それを辛抱強く付き合おう、とは思ってておほぼ出来てない~。だって次々にやらないといけないことがあったり、あーもうお迎えの時間だ!とかで私もう常にせかせかしてしまってますもん(汗)
でも後回しにに出来るものは放って、本人ができるまで付き合ってあげるっていうのがいいんでしょうけどねぇ。でも多分(絶対)できないー!ゴメンよ3番目!
2才~3才にかけての1年もグンっと色んなことができるようになるし、傍で見ていてきっと毎日面白い変化てんこ盛りな1年。楽しみ半分ビクビク半分。だってなんといっても魔の2才児の時期ですもん。ひぇ~~~。
本当ならこの夏から園に行けるように申し込んでいたのに、待機リスト1番目&兄弟枠優先にも関わらず今年は入れなかったので、あと1年は家でガッツリ過ごします!
忍耐、忍耐の試練の1年になりそう...ガ、ガンバリマス!
f0210340_06410713.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


by komugi1121 | 2019-08-24 08:19 | 子育て | Comments(6)

兄弟でピアノレッスン

新学期始まって、唯一の習い事のピアノも今週再開しました。
ピアノの先生も夏休み中は故郷の台湾に帰っていたので、7週間振りのレッスン。
おチビは今年の3月から始めたんですが、今月からコロンも習い始めました。
4才なのでまだそんなに集中力もないし、とりあえず15分だけ。
おチビは今までより15分延長して45分。2人で1時間ですが、自宅に来てくれるので何より送り迎えの手間が省けて、割高ではあるけれどこれはホントに助かってます。
パパっと上の2人だけ送りに行って、1時間潰してまた迎えにというのなら問題ないけど、何せ3番目連れての外出は今とにかく3倍手間と時間がかかる~(><;)
そんな状況なので、もう1つくらい習い事させれたらと思うけど悩ましいところで。
f0210340_00162905.jpg


タブレット使ったりアプリ利用したりで自分たちで練習してますが、ほぉ〜現代っ子はこうなのね...と思います。
男の子でピアノ弾けるのっていいな~と思っていたので、楽しく長く続けてくれるといいんだけどなー。
中学生のときとか文化祭の合唱でピアノ弾く男子って、おぉ~!〇〇君が!意外!って女子の中でちょっとザワザワなりませんでした??(笑)
f0210340_00161312.jpg

そうそう、ピアノを買って以来、子供たちよりも没頭しているのがうちのドイツ人(笑)
日本から帰ってきてからちょっとまた数曲マスターしていたり、この1カ月うるさい3兄弟もいないし嫁からもこき使われないしゆっくり練習できたんだろうな(^^;)

帰省中は、子供たちもガッツリ日本語に囲まれての生活だったので、それでグンっと日本語も成長しました。
またドイツに戻ってからは頭がスパっと切り替わっているので、せっかく覚えたのに忘れてしまっては残念!
ちなみに私と子供たちは日本語ですが、子供たち同士は完全にドイツ語なので、それは日本にいても変わらず2人ともドイツ語は全く衰えてなかった模様。柔軟な子どもの脳、私と大違い〜

学校から帰って来て、午後はたっぷり時間もあるのでまたボチボチ漢字の練習問題もさせてますが、私にとっても毎回よしっと気合をいれないと...(T_T)
10分でパパッと集中して終わらせればいいものを、ヘナヘナふざけなががらこっちもグチグチ怒りながら30分。はぁ~~~=3
でも日本で体験入学した間習った漢字はしっかり書き順も覚えていて、みんな一緒に勉強すること、私じゃない第三者が教えるってことでシャキッと本人もするんだろうなーと><
f0210340_00164099.jpg


帽子や上着や上靴やらもすぐ紛失、とにかく物を失くす天才か⁉と思ってしまううちの長男...(涙)
筆記用具やらノートやら、丁寧に扱わないのでそのことでも口うるさく言い続けた1年間。
2年生はもうちょっとしっかりしてねとお願いしてます。といいつつ、宿題も忘れることチラホラあった1年生だったので、さっそく1週目にして宿題ないとかいいつつ、それもあまり当てにならないので、ランドセルの中身チェックしたらやっぱりあったやん!っていう...。とほほ。。。泣
なりたいものを書く宿題では、ニンテンドーで働きたいと書いてありました。本当はヒカキンみたいなYoutuberになりたいと言っているけど...(汗)
そしてニンテンドーで働きたいなら、日本語話せた方が絶対いいよ!絶対有利になるよ!と言い聞かせてます(^^;)
f0210340_00154107.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村







by komugi1121 | 2019-08-18 01:13 | 子育て | Comments(0)

夏休みの始まりとイヤイヤ期炸裂中

今日の夕方は同じリューベックに住む日本人バイオリニストのお友達から演奏会のお知らせを聞いていたので、教会まで聴きに行ってきました。
ちょっと早めに仕事切り上げられるよーという事で、子供3人のご飯もお風呂もヒョイっと丸投げして(笑)
とっても素敵な場所と演奏でした。
f0210340_08152953.jpg


さて、今日で小学校は今年度終了。
授業はなく、持ち寄り朝食会とあとは遊びだったらしい。。。
初めての通知表も持って帰ってきました。
特別悪い評価の教科もなかったし、まぁ学校では普通にしている模様!
無事に2年生に上がれます。(小学校とはいえ、留年があるドイツ!)
宿題忘れたりも何度かあって、毎日口うるさく宿題は⁉お知らせのプリントは?上着持って帰ってないよ!体操袋また忘れてきた!?と帰宅すると毎日これも言わないといけませんでしたが、明日からそれもしばらくないと思うと、ホッ=3
f0210340_06483057.jpg


学校から帰って来てからの日本語の勉強も、まぁボチボチ進んだかなー。
日本語の読みや漢字の練習ばかりに重点を置いていたら、ふと大使館からもらった算数の教科書をみてびっくり。
2年生の前半って、ドイツの算数の授業よりだーいぶ先をいってるんですもん(汗)
ひっ算に長さの単位に、デシリットルなんて言葉久しぶりに聞いたなー。
もう毎回お邪魔虫が横にいるし、お互い集中してできませーん。
自分も何でも同じようにしたい1才児。
大人しいと思ったらマジック持ってベットカバーに壁に床にカキカキしてくれてます...(;_;)
f0210340_06482367.jpg


うちの幼稚園は今年は制度が少し変わって、園が閉まっている期間はなく、園児それぞれ夏休みの期間が違います。
先生も休暇を取るし人員が減るので、それに合わせて園児は3週間ほど夏休みが調整されて順番に回って来ます。
天気も良いし自転車での迎えがちょっと運動不足になっている最近。おかげでガソリンもここ2ヶ月入れてないなー。
帰り道は公園に寄ったり、アイス屋さんに行ったり。
f0210340_06474772.jpg


そうそう、トレーラーに末っ子を乗せてるんですけど、もうチャイルドシートと同じく大人しく乗せるのも一苦労。
しかも、毎回のようにトレーラーから帽子や靴を道端に落としたり、食べてるパン投げたり、もうねホント色々やらかすんです(泣)
先日、家に帰って片っぽしか靴を履いてないことに気づき、また来た道をゼーゼー漕いで引き返す羽目に><
幸いそう遠くないところで見つかりましたが、なぜ靴を毎回脱ぐ!そして何で投げるーーーもうっ!!
それから乗っているときは履かせないようにしてます。とほほ。。。
f0210340_06473815.jpg


3番目、もう成長記録も何もしてませんが気づけば2才も近づいてきました。
生まれた直後から上の子達と同じ幼稚園のKrippe(3才児以下クラス)に申し込んでいたのに、年明けから何度聞いてもまだ空きが出るかどうか分からないと言われ続け、結局先月くらいにやっぱり希望していた今年の夏からは入れないという結果になりました。
兄弟枠もあるし、待機リストには一番目に載ってるらしいですが、それでもKrippeの門は狭きです(><;)
他の園やターゲスムター(自分の自宅や借りた部屋等でお世話してくれる保育ママさん)を当たればまだ空きはあるのかもしれませんが、毎日のお迎えも連れていってるから先生たちにも慣れてるし、何よりやっぱり同じ所の方が楽ちん。
f0210340_06473052.jpg


上の子達もかなり手がかかってましたが、3番目は強烈!いやホントにもう毎日くったくたのヘロヘロです。
イヤイヤ期真っ只中というのもあるし、機嫌を損ねると物を投げたり頭突きしたり、手が出てしまうのも困ってますー。
兄たちも我慢はしてますが、末っ子にバシバシやられてます。
言葉もいろいろ出てきて、1日1日の成長が目に見えてホントに面白い年齢でもありますが、ジャイアンっぷり半端ないです...(汗)

そんなオレ様な末っ子を抱えての明後日の日本行き、あー恐ろしや...
前回の年末年始のフライトは今までで一番最悪だったと書きましたが、今回はそれを上回りそうな予感が。
とにかく歩きたい盛り。脱走魔だし思うがままの方向に進めないと癇癪が爆発!
私+子供たち3人の往復。そして2回の乗り継ぎ。思いっきり日中の便なので寝ることは期待できません。
高くても夜便にするべきだったと今頃悔やむ!(T_T)
いつも寝る時は一緒の相棒てんどんまん。
連れて行ったら少しは寝てくれんかいなー(苦笑)
f0210340_06481485.jpg


日に日に末っ子の大変さがさらに増しているので、今までで一番気が重い出発・・・ぶるぶる(><;)
もし無事に福岡空港に着いたときにはもう完全に魂抜けてるな。
とりあえずパッキング急がなければー!(汗)




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-06-29 08:12 | 子育て | Comments(6)

小学生のサーカス団

ドイツの小学校や幼稚園、日本に比べるとほんっとにイベント少ないので、小学校に関しては我が家の場合送り迎えもないし親が行く機会はほとんどありません。
そんな中、珍しくおとといはイベントがあったのでおとーちゃんも仕事を早めに切り上げみんなで見に行ってきました。
生徒たちによるサーカス団。
この一週間授業もなく、ひたすらほぼ練習だったようです。ただでさえゆーっくりペース過ぎるドイツの小学校の進み具合、未だにここをやってるの⁉というくらいノロノロペースなのにねぇ(汗)


おチビが学校から帰ると、ボクは皿回しをすることになって、こんな風にしてこうしてね~棒を持ってね~なんて話を聞いてはいたのですが、学校内のホールで披露する発表会くらいの感じで思っていたのに、当日行ってちょっとビックリ。
ちゃんとした大きなテントがたてられていて、えぇー本格的!
開園前から保護者たちすでに列を作っていました。
f0210340_01090155.jpg


ドイツ各地の小学や幼稚園に行って、子供たちに教えて披露させるという専門のそういうサーカスファミリーがあるんだと当日初めて知りました。
そうそう、入場料もちゃっかり取られますー!
大人7ユーロ、4才児も5ユーロだったし、一週間練習していたので教えてもらう料金もしっかり前もって徴収されてました。
皿回しの棒とお皿(形はそれ仕様だけどただのプラスチックの安っぽいもの)までも5ユーロで売られていて、これまた子供たち欲しがって飛ぶように売れてました。
うーん、なかなかいい商売ですなぁ...(^^;)
f0210340_01084393.jpg


テントの中はすでに結構な入りでした!
f0210340_01184991.jpg


綿菓子やらクレープやらジュースやらも販売しているのでもちろん欲しがる。
ちょっとの待ち時間までポップコーンぼりぼり。
f0210340_01183107.jpg


ステージは煙とかもでてきちゃったり、生徒たちは衣装もメイクもしてもらってかなり本格的~!
f0210340_01190099.jpg


我が子の登場、いつものおちゃらけヘナヘナな態度とは違って真剣な表情で母は吹き出しそうになる。笑
一歩前に出て、ひとりちょっと難しいパフォーマンスなんかもしてたりで頑張ってました。
f0210340_01191351.jpg

思っていたよりも長く休憩挟んで第二部もあったので、じっとしてられないウロチョロ小僧もいるしで私は半分も見らず先に帰りました(><;)
小学1年生生活もあと1週間。
良い思い出になったんじゃないかなーと思います。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2019-06-24 01:51 | 子育て | Comments(5)

vs7才児

今週はドイツも真夏日が続きました。
家にクーラーがないこちらでは、30度を越えて過ごすのはさすがに暑くて暑くて午後はもうシャッター閉めて完全に日差しをシャットアウトです。
そんな暑さの中、もうイライラかりかりでさらにヒートアップしていた今週。
というのもうちの7才児、もう何度も書いてますが頭を抱えているのが反・抗・期ー!!
学童に行かせない限り11時45分で授業が終わるし、何かしら次々とやらかす1才児も眼が離せないし、真ん中のコロンは4時まで幼稚園預かってもらっているのでそれは助かってますが、帰ったら一緒に遊びだしたと思ったら直ぐ兄弟喧嘩が始まったりで、私は夕方にはもう魂抜けてます...(T_T)

そんななので、玄関に一歩踏み入れた瞬間、仕事から帰ってきたらおとーちゃんにに即バトンタ―ッチ!
先日の連休でどっぷり子供たちの相手してましたが、すぐキーッとなってしまう私とは対照的な性格だけど、その4日間でさすがに彼もおチビの反抗的な態度に何度も怒ってました。

それでリビングに貼られたこんな紙がふと目に入り、なんだこりゃ??と見ると、
にこちゃんマークが良いことをしたとき、怒り顔は禁止事項をしたとき。
どれか1つでもしたときにマークがつくんだとか。

ちなみに青がおチビで緑がコロン。
f0210340_09092964.jpg

コロンのにこちゃんマークは、
ひとりで寝ること(←いまだに毎晩真夜中私のベッドにやってくる)、日本語の勉強、お片付け、残さず食べること。
ケンカしたり叩いたり、片付けをしない時は×

おチビは、どちらも項目多い!
そして案の定怒り顔マークがダダ―っと...。はぁーーー。

何度言っても忘れ物も多いし、先日は連絡帳に、昨日の宿題してませんでした。と先生からの文字。
これ前にも何度かありました・・・(T_T)
親がサインして、し忘れていたところを家でさせて。
学校から帰ってきた瞬間に私は、「今日の宿題は⁉」と聞くんですけど、ほぼいつも返事は「なーい!」
信用できないので教科書チェックすると、宿題のマーク見つけたりすることもしょっちゅうなんですよねー。
それで、ないじゃないやろー!ここに印ついてるやん!!(怒)
ってなるわけです。
f0210340_05523477.jpg


そうそう、うちの子も悩みの種ですが、以前何度か登場したクラスメートのLくん。
小1で携帯持っていて、それでガンガン音楽鳴らし、挙句うちの前に爆音で流しっぱなしで自分はどこかに立ち去ったり、あとは花壇の花を引っこ抜いて荒らしたり、何かと問題ありの子。
以前は毎日毎日お昼2時ごろにピンポーンとやって来て、出なかったらしつこく連打でならされたりしてたのですが、もううちの子も遊びたくないと断っていたのでそれからは落ち着いていました。
でも、一軒挟んだおチビの親友の所には行っているようで、家の前の道でその2人で遊んでいるんですよね。相変わらずスマホから音楽大音量で流しながら。
先週の連休も午前中から音が聞こえてたので見るとやっぱりいました。
休日までこんな爆音をかけられると、我が家だけじゃなくご近所さんに迷惑すぎる!
ちょうど彼も家にいたので、注意しに行ってもらいました。
いまだにどんな親御さんか会ったことないので知りませんが、携帯とお小遣いだけ持たせてなんだかもう放っておき過ぎなのでは?と思わずにいられません。。。
そして先週末こう言ったばかりにも関わらず、またもや今日も!(怒)
もう呆れるし腹立たしい〜。外に出てその子に「あのね、音楽小さくしてくれない?すごくうるさいんだけど。」というと、
「Waaas?!(何~!?)」って言い方で返されてこれまたイラッ。
「もう前から何回も言っているよね!?すごく迷惑だからやめてね!」と怒りモードでピシっと言いました。
あいつのおばさんうるせーなーとくらいにしか思ってないかもしれません。
分かったと言って音楽止めたけれど、これだけ言ってまた次も繰り返すようであれば親御さんか担任の先生に言わないとなと思ってます。
学校からもこんな手紙を貰ってきました。
f0210340_05522557.jpg

「携帯電話を禁止しているにも関わらず隠れて学校に持って来ている生徒が見うけられます」という内容。
他のクラスと学年は知りませんが、おチビ曰く同じクラスで携帯持っているのはそのL君しかいないようなので、先生も把握はしてるんだと思います。
スマホを触りながら自転車乗っている姿も見たことあるので危なすぎる。この年齢にして依存気味であることが心配にもなります。
自分の子のことでも他の子のことでも頭を悩ませたりと、なんだか7才児にメンタルもガツンとやられているここ数日...(泣)
月曜がまた祝日なので3連休、そして火曜日は小学校の都合で元々休校というのが決まっていたので4連休。
できるだけ怒る回数少なく穏やかに過ごせますようにー。ふぅーーー=3


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-06-08 08:45 | 子育て | Comments(0)

7才息子、初めてのファンレター

日本の小学生のなりたい職業ランキングにユーチューバーが上位にランクインしているようですね~。
これ知ったときなかなかの衝撃でした。
えぇー!Youtuberというひとつの職業っていう認識なのー?と。
おそらくこれも小学生には大人気のヒカキンの影響なんでしょうね。
大人にとっては、あーなんかあの時々テレビにも出ているあのメガネかけた茶髪の人ね。って程度ですが、特に小学生男子にとってはそりゃもう圧倒的存在らしいです。
うちの小1男子も例にもれず...(^^;)

日本語の勉強にもなるしと思い、ヒカキンにお手紙出してみたらいいんじゃない?と私がポロリというと、えぇー!!ヒカキンに手紙書けるのー?お家に届くのー!?と一瞬で目がキラーンとなり(笑)
てことで、私の部屋を占領しめずらしく集中して書いてました。
f0210340_06185441.jpg


ゲームのマイクラっていうのが好きでその内容らしいのですが私はさっぱり~。
手紙の最後には、「おかあさんここにうちの電話番号書いて!かかってくるかもしれないから!」と言われました(笑)
f0210340_06182936.jpg


絵も書いて自分でポストに投函しに行って。
f0210340_06183825.jpg


小1男子の思い、六本木ヒルズの事務所に届いたでしょうかー?笑
返事まだかなまだかな~と期待してるようなので、とっても忙しくて毎日ものすごい量の手紙が届くから読むまでにだいぶ時間かかると思うよと言ってます(^^;)
f0210340_06290451.jpg



そうそう、おチビが手紙を書くのはもっぱら日本のばーば宛。毎月日本の母も手紙を送ってくれ、ペンフレンドな2人です。
いつも練習問題集じゃあれなので、今日は勉強しない代わりに手紙書こうよーっと言うと、いつもは数行で終わるのですが先日は珍しく、この1枚最後まで全部埋める!と頑張って書いてました。
読んでみるとププっと吹き出していそうなツッコミたくなる内容だったり(笑)
私は猫が苦手で、猫好きなおチビには将来この家を出て自分の住まいを持ったらどうぞどうぞ好きなようにペット飼ってね~と言ってあるので、ネコを2匹飼う事に決めていてすでに名前も決定済みらしい。これもヒカキンの飼っている猫の名前、、、どんだけ好きなんだー!
将来は自分の好きなこと仕事にしたらいいけど、ユーチューバーじゃない違う職業にしてねと今からお願いしてます...(^^;)
f0210340_06191237.jpg




★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2019-05-31 06:53 | 子育て | Comments(0)

保護者がスポンサーのスポーツイベント

昨日は小学校でスポーツのイベントがありました。
少し前にこんなお知らせを持って帰ってきてました。
“Sponsorenlauf”??(Sponsor=スポンサー、Lauf=走ること)
単語は分かるけれど、何をするのかさっぱり。
どうやらドイツでは学校によってはちょこちょここういうのを開催して寄付金集めをしていることもあるようなんですが、
生徒たちが決まった時間内でグラウンドを走ってその周数によって保護者が寄付をしますよーっていう、日本では聞いたことないイベント。
集まったお金は学校の運営に使われます。

事前にもらってきていた手紙には、1周走る毎に〇ユーロ、最大〇ユーロまで寄付しますよって返信欄があります。
ちなみに日本人の私は平均どのくらい出すものかもさっぱり見当つかず。グラウンドの大きさも知らないし、おチビがどのくらい走れるのかも予想がつかずで、彼も分からんなぁ~って感じでしたが(^^;)
f0210340_05400599.jpg


保護者も見学してOKだったので見に行ってきました。
学校から少し離れた市のサッカーグラウンドが開催場所。
4学年全クラスの生徒が一斉に走ると大変なことになるので、時間をずらして分かれてました。
ちょっと寒かったけれど朝から快晴!
f0210340_05401947.jpg


みんなガンバレガンバレ―!
f0210340_07224662.jpg


うちの子どこかしら~?と探したら、あーいたいた!頑張って走ってました!
後半になって歩き出す子達の中でまだまだ走っているおチビ。
いつ止まるの~と思ってたのに、途中ちょっと歩きまた走り出し顔も真っ赤!
見ているこっちが息切れしそう~。
f0210340_07254471.jpg


末っ子は横の芝生の上を逃げまわるのでこっちも走るのにあぁ忙し...(汗)
じっとしてられないので終わりまで見ず途中で帰りましたが、家に帰ってきてどうだったか結果を聞くと19周!最後まで頑張ったようです。
まだ走りたかったけど45分間で時間切れだったんだとか。
クラスで1番多く走った子は20周だったらしいので、予想以上におチビも結果を出しててビックリ。
1周400m×19周=7.6キロも走ってました。いや~しんどっ!私は最後にちゃんと走ったのがいつか分からないくらい(汗)


日本の小学校とは違ってこちらは学校の行事がとっても少ないので、学校での様子をちょっと見れる良い機会になりました。
○○がね~、××が今日こんなことしてね~と家で時々出てくる子の名前と顔も一致したりして。
そうそう、相変わらず学校でも色んなもの忘れて来るし文具の扱いも荒くってホント毎日口を酸っぱくして言っているのですが、筆入れの色鉛筆も常に削れてないしあっち剥いたりこっち向いたりごちゃごちゃなのに、ある日開けてみて驚いた!
どれもシャキーン!とキレイに尖って整列してるじゃないーーー!
かーちゃんビックリですぐさま、どうしたのこれ??と聞きましたよ。
すると「隣の席のハンナが全部削ってね、整頓してくれたんだ~。ははは~」と返事が(汗)
ひぃーー、友達にしてもらってどうする!自分が女の子にしてあげるくらいの気持ち持って欲しいもんだわ。とほほ・・・。
でもとりあえず学校生活楽しんでるようで、小学1年生もあと残り1カ月になりました。
いっぱい勉強してめいっぱい遊んでくださいな~。
f0210340_05402370.jpg





★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-05-29 07:13 | 子育て | Comments(0)

しろくまちゃんのほっとけーき

海外で子育てする身には、とても貴重な日本の絵本。
里帰りのときに買ったり、実家から送ってもらったり、こちらで頂いたものだったりで本棚に並んでいる冊数も多くなってきました。
今も出来るだけ余裕があるときは、寝る前の読み聞かせはするようにしてます。それぞれ読んで欲しいジャンルが違うので、「ボクの本が先ー!」ちがうー!ボクが先に持ってきたー!」だの上2人は寝る前にまたひと悶着あるんですけどね(汗)

去年日本にいるときにおチビが好きになったおしり探偵、まだまだハマっていて新刊が発売になるたび実家の母が送ってくれます。ありがたや~。
色んな面白い日本語もここから覚えてたりもあります。
そうそう、ゲームのアイテムで「つるはし」「たいまつ(松明)」とか出てくるらしく、私でも初めて聞く(というか使う機会はおそらくない!)単語を覚えてたり...(苦笑)
f0210340_02005786.jpg


何度かブログにも書きましたが「ももんちゃん」は3人子育てをしていて3人とものお気に入り。
育児本なんて一度も読んだことないですが、これだけはホント私の育児を助けてくれて、子育てが終わってしまってもこの本たちは思い出があり過ぎて捨てられない自信あり!(笑)
現在も末っ子がドハマり中で日替わりで色んなシリーズを引っ張り出して、読め~読め~!と持ってきます。
f0210340_5464368.jpg



そしてそんな我が家の1才8カ月。少し前から絶賛アンパンマンブーム到来中。
イヤダ!イヤダ!も毎日絶賛炸裂中なのですが(泣)、ぎゃーぎゃー言っているときに「あっ!アンパンマン!」の一言でピタっと止まるのです。一瞬ですけどね(^^;)
キャラクターも結構覚えているようで、「カレーパンマンは?」「メロンパンナちゃんは?」「かばおくんは?」と聞いて指さして遊んでおりますー。
そして、私が「うさおくんはどこ?」と言うと、すかさず横から、「ちがう!ぴょんきち君!」と口をはさんだおとーちゃん。
そりゃ覚えるはずだ。毎日のように末っ子にアンパンマンの本をせがまれてるし…(笑)
f0210340_5263537.jpg



そして定番中の定番「しろくまちゃんのホットケーキ」
以前持っていたものはおチビが汚してもう読めない状態になり、残念ながら捨ててしまったのですが、最近また実家から送ってもらいました。
数年振りに読んでみたらとーっても懐かしくなり、本当にこころがホッコリする一冊。
f0210340_02021357.jpg


これ読んだら、おそらく多くの人がホットケーキ作りたくなるんでしょうけど私もその1人で、ホットケーキじゃなく変更してワッフルを作ったら最近ハマってしまい今日もおやつに♪
f0210340_01453688.jpg


そうそう、2才過ぎの頃はおチビもこの本が大好きで何度も何度も読んでました。
確か撮ってたよねぇ~と探したら懐かしの動画が出てきました。
           
こんなしゃべり方だったのが、今では末っ子に読んであげているのがなんだか感慨深かったりします。
そして、あーこんなカワイイ時期があったんだなー...と懐かしいやらちょっと切なくなったり。
5年後の今となっては、反抗期の小1に悩まされる毎日なもんで(泣)
今日も怒り過ぎて、あーぁまた言い過ぎたかな...と寝静まってからちょっと反省していたところです(><;)
1才児は1才児で今はほんっとに大変すぎる毎日だけど、きっと上の子達がそうだったように、この愛くるしい幼児期もあっという間なんだろうなーなんてしんみり思った1日でした。


☆★今日も訪問ありがとう★☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

by komugi1121 | 2019-05-02 06:31 | 子育て | Comments(2)

イースター休暇開始とまたまた問題が

日本では春休みが明けて、今日が始業式や入学式だった学校も多かったようですが、ここの州では昨日からいよいよイースター休暇始まりました。
まだ2日しか経ってないのにまだ先が長くて気が遠くなる~(><;)
幼稚園は休暇なしでいつも通りなのがちょっと救い。
といいつつ、金曜日はいつもより早くお迎え行かないとだし、兄弟ケンカしながらもなんだかんだ上2人は一緒に遊ぶし、今日は幼稚園お休みして家遊び。(何より私も寝坊したし...汗)
退屈し始めたときに、救世主の荷物届きました~。
また日本の母からの小包です。
子供たちは大喜びで中身を開けさっそくおやつを食べ、
f0210340_5563713.jpg


そしてアンパンマンまっしぐらの末っ子。午後はこれでだいぶ時間潰せました。
あぁー!ばあば様さまです~♪(笑)
f0210340_654013.jpg


少し前に書いた、おチビの友達の小1ですでに携帯電話を持っていて、毎日のようにピンポン鳴らしにやってくるクラスメイトのL君。
あれからも毎日毎日相変わらずやって来てます...。
うちの子も、遊ばないと言って断ることがほとんどなんですが、おチビが断ると一軒挟んだ仲良しの子の所に行ってます。
その二人が外で遊んでいて、家遊びが退屈になればうちの子も時々外に出て混ざっていたり、そんな感じが続いてました。
休みに入ってからの昨日今日はお昼12時少し過ぎた頃にピンポーンがなり、さてお昼ご飯の時間にしようかなって頃。
昼食時間過ぎた2時以降とかなら分かるけれど、まず親御さんもせめて時間を考えて遊びに行かせないの?って思います。
以前も書きましたが、このL君の両親とは全く面識がありません><

昨日今日もおチビは遊ぶ気もなかったようだし、もうチャイム鳴っても出なかったんですよね。
そしたら、ドアをどんどん叩くわ、ピンポンを10回連打で押すわでなんだか怖わ~って思うほどしつこい。
それで、「遊ばないんだったら出てはっきり遊ばないっていいなさい!」と私がおチビに言ってそれで、やっと静かになりました。
しかも昨日今日は、2つ上の学年にいるらしいその子のお兄ちゃんも一緒に来てたし。。。
そして一度断ったのに、また午後来たりします。
おチビは遊ばない~と言ったけど、暇を持て余していたコロンは一軒は挟んだ仲良しの子も外で遊んでいたこともあり、外に行く~と。
最初は楽しそうに遊んでるなーと思ってたんですよね。
それで私は末っ子お昼寝の寝かしつけで2階に上がっていて、少しして外に出ると目を疑うような光景が!
うちの花壇の花が引きちぎられ、家の前に散乱していました!
f0210340_6241683.jpg


どいうこと⁉と思い、まずコロンに聞くと、L君がやったと・・・
そしてすぐそばにいたL君に本当にこんなことやったのは君なの⁉と問い詰めると、
「だって〇〇(←コロンの名前)がやっていいって言ったから~」という耳を疑うような返しが。。。
「はっ!?なんでこんなことしたの?!」と私も我慢できず怒り気味で聞くと、
だってコロンが許可したから~っていうことを繰り返す。
そしてスーッと自転車で行ってしまいました。
根っこから引っこ抜いて荒らされた形跡もあるし、もうね、腹が立って腹が立って仕方がない!!!!!なぜこんなことをするのか理解不能です(怒)
f0210340_649472.jpg


コロンにも話を聞きました。本当に言ったのかどうか。
そしたら、言ってない~ボクはダメって言った~っていう証言でした。
悪ふざけで一緒に調子に乗ってしまうことも時々あるので、本当にどういう状況だったのかは未だにはっきりしないのですが、その悪さをしているところを見てはいても一緒には引っこ抜いたりしてないはず。もし引っこ抜いてもいいか聞かれてコロンがいいよーという返事をしたにしても、もう7才の小学校1年生。
人の家の花壇を荒らすことがダメなことなんてもう幼稚園児でも分かること。
ダメなことしているときはダメよ止めてって言わないと!と4才児にも言い聞かせましたが、これはちょっと呆れるを通り越す出来事でした。

せっかくこの前子供たちも手伝って植えていた球根、この手の平ぶん以外にもあちらこちらに無残な姿の花びらが。
やっとここ数日で花が咲いたというのに...(泣)
f0210340_6382136.jpg


ちょうど拾い集めて片付けをしていたときに彼が帰ってきて、このことを伝えました。
そしてまだ近くで遊んでいたL君が見えたので注意をしに行ってもらいました。
反抗的な態度を取るわけでもないけれど、謝りもしないし反省した様子はなし。

同じクラスの子だし、しかもクラス替えなしなので4年間一緒。
学校で遊ぶことに関しては何も言えませんが、個人的な付き合いは正直したくないです。親が子供の友達も決めるのも嫌なんですが。。。
実際おチビも今日のことがあって、私がプンプン怒ってるときに急いでこの張り紙をドアに張り付けてました。
「〇〇(←L君の名前)禁止!」Verbotの綴り違うけどー(笑)
f0210340_6595071.jpg


配られたクラスの連絡網を見れば住所と電話番号は書いてあるので、全く面識ないので気まずいのもあるけれど親御さんに言った方がこれはいいんじゃないかと彼にも言いました。
子供に携帯を持たせてるしどこかの友達と遊んでいるとは思ってるんだと思いますが、うちにしょちゅう来ていることを知らないんじゃないかと。
小学校にあがり多少は範囲を広げでいいのかもしれませんが、携帯渡してお金渡して自由にさせすぎてあまりにも目が届いてないと思わずにいられません><
おチビ曰く、結構クラスでも先生に怒られたりしてるみたいんですけどね。
今日のこと以外にもちょこちょこ小さな気になることがあったし、何だかなぁ...。
おそらく明日も来るだろうけど、うちの子も遊ぶ気はないみたいだし、しばらく距離を置かせようと思ってます。はぁ~~~なんだかどっと疲れた1日でした。ふぅー=3
週末はとてもお天気良いみたいなので気分もすっきりしたいところですー。





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
by komugi1121 | 2019-04-06 07:29 | 子育て | Comments(8)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る