カテゴリ:子育て( 120 )

初めて救急車に

もう4月になろうとしているのに今朝はまたまたどっさり。
f0210340_5384347.jpg


桜が満開のポカポカ陽気の日本とは真逆で、相変わらずの寒さのリューベックです。
明日からはイースターの4連休なのに・・・><
f0210340_5394229.jpg


昨日は朝からちょっとした事件が。
子供たちをいつものように幼稚園に送って行き、さて洗濯機でも回そうかというときに電話が鳴りました。
この時間帯に掛かってくるということは絶対幼稚園から。どっちかが熱っぽいとかでお迎え要請か⁉
送って行ったばかりなのにー。なんて思いながら電話を取ると、
おチビが園内で転倒して今救急車を呼んでます。付き添って欲しいので今からすぐ来れますか!?
という予想外のことが!

えぇ!!救急車呼ぶくらいのケガしてるの?どこを?どんな状況で??
と頭の中グルグル考えつつも、電話口で詳細聞くよりも急いで園に向かいました。
とりあえず仕事中の彼にも電話を一本入れて、たぶん来てもらうことになると思うからまた状況あとで電話する!とだけ伝えて。

園の真正面には救急車が停まっていて、急いでかけつけると担架に横になっているおチビが。
他の園児たちはみんな別の部屋の中にいたので、そこのホールに居たのは先生2人と救急隊員3人。
でもその様子を見て、大ごとにはなってないとすぐに分かったのでホッとしました。
ちょうど脈を機械で図られていたおチビはちゃんと意識もあるし、外傷はないしちゃんと受け答えできているし。
あーーーもうなんだなんだ!ビックリしたーーー(T_T)

先生によると、室内ホールでみんなでマットの片付けをして運んでいる際、おチビはつまずき後ろ向きに転倒して背中を強打してしまったらしいです。
ものすごく痛がって立てない状況だったので、先生たちの判断で救急車を呼んだようで。

とりあえず念のため検査をしないといけない状況だったので、私も付き添いで救急車に!
一刻を争うとかでは全くないのでサイレンはなしです。
末っ子のサンサンも一緒に連れて行かざるを得なかったのですが、座席が私と離れていたので車内の様子がいつもと違うし私の姿は見えないしで、普段聞いたことないような声でびぇ~んびぇ~んと泣いておりました(><;)
そのときに救急隊員のおじさん(おそらく50過ぎくらい)が大丈夫だよ~とぬいぐるみをくれたり、私がいくつか質問に答える際も丁寧でゆっくりな口調で、こういった場面に慣れているプロは落ち着かせる要素満点の方でした(感涙)
あとで園の先生も言ってましたが、以前も園に救急車を呼んだことがあるらしく、そのときはすごく不親切な人に当たったことがあるけど、今回はとても親切な救急隊員の方で良かったわね~と。
f0210340_6225424.jpg


大学病院に着いて、小児科の病棟で背中の状態を見てもらいましたが幸い全く問題なしで、ちょうど彼もタイミングよく到着したので、書類をもらったり少し手続きを済ませてみんなで帰宅したのでした~。
もうこの通りピンピンな人。ほんっと人騒がせな!!(怒)
幼稚園のみんなも先生方もこんな大ごとになってホントすみません...m(__)m
f0210340_6521792.jpg

日頃の注意不足がこんな風になったりもするんだからね。もうちょっと気をつけなさいっ!とガツンと言ったのに、分かってる~と返事しつつヘラヘラしてるし...(T_T)はぁ~絶対分かってないなコヤツは(泣)
ホッとしたと同時にどっと疲れが=3
日本でも救急車に乗ったことないのに、まさかドイツで初お世話になるとは...(汗)
男子だし呆れるくらい動きまくっている毎日ですが、大きなケガはしないようそれだけは注意して過ごして欲しいものですー><;




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-03-30 06:57 | 子育て | Comments(8)

幼稚園のストライキ

なんだか今週は散々な週で、、、
まず今日は幼稚園がストライキ!
二日前に電話がかかってきて、「木曜日はストのため園は閉まってます。自宅待機してください」との連絡。。。
はいっ出たーーー!ストだらけの国ドイツ!
DB(ドイツの鉄道会社)やバス会社、郵便局や航空会社もしょっちゅうですもん。
賃金上げてくれとそれは誰もが思っているだろうけど、でも度々の電車の遅れやバス運転手の無愛想さ、適当すぎる郵便事情などを含むと、利用側からすればなんだかな~(怒)と思うのです。
幼稚園の先生だって、日本の先生たちの方が倍以上の園児たちを受け持っているし、それにドイツの先生たちは園児が帰ればさくっと帰宅することが多いけれど、日本の幼稚園はイベントや行事も多くその準備で残業したりお便りやプリント作りにも時間をかけたりと、もっともっと大変な業務をしている印象です。

今日リューベック市内で行われたデモでは、約600人の関係者たちがデモ行進をしたようです。
さっそくネットニュースでその様子を見ましたが、うちの園の先生の一人がその先頭ど真ん中に立って歩く様子が映っていたのでビックリ(苦笑)

月曜日も幼稚園側の都合で午前中までの保育だったので、それならと子供たちはお休みさせました。
一日中家にいるとホントぐったりで・・・ふぅー=3
お昼ご飯も用意しないといけないけれど、今日はもうその気力すらなく困ったときのバーガーキング(笑)
遊び場所もあるし、たまにならファストフードもね。
f0210340_6471059.jpg


今週は私が急に体調悪く、久しぶりに病院にいく羽目に...
一昨日の夜、ドイツ語の学校から帰って遅い夕食をとっている際に耳の下(エラの辺り)に違和感。
顎が外れたような感覚でズキズキ痛みもあって。
手でふと触ってみると明らかにオカシイ!
すぐに鏡で見てみると、右側だけがとんでもなく腫れていました。輪郭が変形してものすごいことに...(涙)

痛くて口も空けられない、首も回せない。とりあえず冷やして一晩過ごしました。
翌日病院に行くと、どうやら耳下腺炎。
大人でもおたふく風邪にかかることもあると聞いたので、絶対そうだと思ったけど、その後も熱は出ず腫れも片方だけ。
炎症を起こしているので抗生物質でも処方してもらいたいところでしたが、授乳中でもあるので。。。結局カモミールティー飲んで休んでおくように~とのこと(T_T)
原因は疲れやストレス、風邪などで免疫力落ちているときに感染してしまうことがあるらしく。3つともどれも当てはまるー!汗
3日目の今日はだいぶ痛みと腫れが引いてきました。

疲れの原因の1つはこの方↓
ここ最近は、もっぱらこの3才児にもう振り回されてますー。
f0210340_754060.jpg

イヤイヤが毎日毎日大炸裂!
ちょっとしたことでもうスイッチが入ってしまうんです。
それはもう朝から始まります。
朝食のシリアル、自分で牛乳入れたかっただの、このコップでは飲みたくないだの、自分で歯磨き粉つけたかっただの...もうあげればキリがありませんが><
余裕があれば自分でしたいならやらせてあげるけれど、何せ登園前の忙しい時間帯。ゆっくり時間をかけて付き合っている暇もありませ~ん。
毎朝泣き叫ばれるのでもうホント気が滅入ってしまうのですー。(涙)

早く歯磨きするよ!上にあがってきて!と言うと、お手てつないで~うわぁ~~~ん!!
と階段下で泣き喚くこの光景も毎日のこと。こうなるともう手が付けられません。
このイヤイヤで朝の30分とかなりの体力を奪われている最近なのです。
機嫌を損ねるとダメだということをわざとしたり物を投げたり。
自我がメキメキ芽生えている証拠なんでしょうけどねぇ。
おチビがこの年齢の頃もそうだったんだろうけど、どんな風だったかすでに忘れてしまっているのが不思議(笑)
f0210340_749819.jpg

2歳過ぎの一年前くらいもスーパーや外でも所構わず大泣きして大変な時期もありましたが、そのあとだいぶ落ち着いたと思ったらまたこうなので、本当に困ったものです。とほほ。。。(T_T)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-03-23 07:51 | 子育て | Comments(10)

息子6才、初恋

寒波が去ってちょっとは暖かくなったと思ったけど、先週末の15度から今日の最高気温はマイナス2度。またまたガクンと下がってます。
ものすごい強風でよけいに寒く感じますー。
東京は例年より早くもう桜が開花しているみたいですね~。キレイな桜の季節羨ましい。
ドイツの冬はまだ続きそうです。
外遊びもまだ厳しい季節なので、登園後も週末ももっぱら家での遊び。
おチビは工作と絵にせっせと励んでいますが、それを真似してコロンも同じようにするので絵具を出したらテーブルやら床やらえらいことになる!(涙)
カラフルな手で色んなところをベタベタベタ。。。その後を追うかのようにかーちゃんは拭き拭き拭き...(´Д`)ハァ…

おチビが最近絵を描くときは、本の表紙やら家の中にあるものを模写したりが好きなようで、私にもモデルの要請があったので、ポーズも指示通りピースをして被写体になりました。
あっ、実際はこんなイタイ赤い花の髪飾りなんてつけてませんけど女の子だからとおまけで描いたようです(笑)
f0210340_22471344.jpg


お父ちゃんが描く絵の手本と真似して描いたりも。(上:父作、下:息子作)
f0210340_23201121.jpg



幼稚園におチビが大好きな先生がいて、あまり園でのことは家では話さない子なんですが、少し前から毎日のようにその先生のことを話しています。
そのP先生から、お好み焼きを作りたいんだけど、日本のキューピーマヨはどこで買えるか知ってる?と聞かれたり、日本のことが大好きなことも分かりました。
それで、つい先日2週間の日本旅行から帰ってきたばかり。
東京を大満喫したようで、日本人はホントに親切で本当にものすごーく最高の日本旅行だった!と話してました。
うんうん、そうでしょそうでしょ!日本素敵でしょ~!日本人の対応も素晴らしいでしょ~!とめっちゃ語りたいところでした(笑)

そんなP先生に手紙を書いて明日渡したいと言って、ある日の夜真剣に取り掛かる息子。
アルファベットはほぼ書けるけど、単語として文章ではまだ出来ないので言いたいことをそのままおとうちゃんに書いてもらいそれを見本に。
f0210340_23163334.jpg


で、できたのがこちら↓
f0210340_6472279.jpg

Liebe Frau P
Ich mag dich.
Ich weiß nicht warum ich dich mag.
Aber ich will mich mal mit dir verabreden.

親愛なるP先生へ
好きです。
どうして好きなのかは分からないんだけど。
でも、一度先生と会う約束をしたいです。
おチビより。

ぷぷぷーーーーっ!!爆笑!吹き出さずにはいられませんー!笑
まぎれもないラブレター♡
そんなに好きだったのね~。

そして手作り封筒に切手まで貼って。
切手収集がおチビの好きなことの一つなので、自分の切手帳から気に入っているのを選んで。(ほとんどが日本のばーばから届いた手紙の切手。笑)
f0210340_613364.jpg

翌日、園に着くとすぐに先生に渡しに行ってました。
迎えに行って帰りの車の中で、先生喜んでた?と聞くと、ありがとう~とだけ言われたようです。
なのでデートのお誘いは叶わなかった様子。そりゃそうだ...(^^;)
ちなみにその先生、おそらく20代後半、そして既婚者!
あ~~~息子よ、残念っ!!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-03-18 06:50 | 子育て | Comments(4)

お疲れな週と6カ月検診

気温もだいぶマシなって雪もほとんど解けてきました。
先週のマイナス15度から一転、今週末はプラス15度まで上がる予報!気温差ありすぎ〜
晴れの日が続いていたので、雪でとんでもなく汚くなっていた車を洗った翌日ミゾレが降るっていう、、、天気予報見るべきだったー!トホホ。。。(涙)

そんなついてないこともありつつ、その他でもすんごく疲れた今週です。
週末から体調を崩していた彼は週明けもさらに咳がひどくて完全にダウン。
今週は丸々病欠で会社も休んでました。
ずーっと咳してるし確かにしんどそうなんだけど、一日中ゴホゴホされているとこっちもさすがにウンザリ~(´Д`)=3
ベッドで寝てればいいのに、リビングに居座っているもんだからさらにイライラ~(怒)
結婚8年目、不調の夫をいたわる気持ちはゼロの妻です(苦笑)

前日の大雪で予約を変更したため、今週半ばは末っ子の6カ月検診(U5)に行ってきました。
小児科に行くと、入り口の方まで立っている人たちがいたので、アレ??っと思ったのですが、2つある待合室はもういっぱい!
そのため出入り口やフロアまで診察待ちの人で溢れかえっていました~!
まだまだ今年のしぶとい風邪は治まってないんですねぇ。。。
予約をしていたので、幸い30分程の待ち時間で済みました。ホッ。
3番目となると全く成長記録も残してなかったですが(汗)順調に大きくなってました。
f0210340_631563.jpg

*生後6カ月半の記録*
身長: 70センチ、体重: 7.9キロ、頭囲44センチ
離乳食は5カ月を過ぎてから開始して今は2回になりました。
f0210340_6342533.jpg


寝返りは5カ月過ぎてから、あれ?いつの間にかひっくり返ってるーって事が続いてましたが、実際コロっと回る姿はなかなか目撃せず、2週間くらい経ってようやく見ました。
あー初寝返りの瞬間見逃した!悔しい!なんて思いは3番目となると全くなし、、、ゴメンよ(^^;)

今のところおそらく3人の中で一番育てやすいかなー。(いや、上2人が手がかかり過ぎたのか...!?)
人見知りもまだなく、ニコニコご機嫌な子です。
f0210340_6531966.jpg



が、先週末からコンコン咳が出ていると思ったら鼻水出るし微熱も出てきて、機嫌悪くてグズグズ。
普段は夜もわりと良く寝てくれるんですが、ここ数日は何度も起きて泣き叫ぶし明け方までなかなか泣き止まない~。本人もきついでしょうけど、こっちも寝不足で体がしんどいー(T_T)
しかもお父ちゃんダウン中のため、普段なら仕事から帰った上の子たちの歯磨きや夕飯後の遊び寝かしつけは任せているのですが、3人分を一人こなさないといけない今週は正直グッタリです(><;)

その上重なって3才児のイヤイヤも大炸裂なのですーーー(泣)
ここ最近の悩み事、トイトレ。
現在3才4カ月ですが、トイトレがダラダラ未だに続きオムツ取れておりません。。。
大人しいな、静かだなと思ったときは必ずしている!しかも隠れて!
この日はこんな所に隠れてふ~んっと声が聞こえてきておりました(恥)
怒ったらダメ、焦ったらダメと分かっていながら、さすがにこうも続くと冷静に対応できません!
あー本当にトイトレがにストレスです><
f0210340_7144490.jpg


来週はいい加減みんな元気に完全復活して欲しいものです。
そして次ダウンするのは順番的に私のような気もしますが、風邪菌よせつけないように乗り切りたいところです。えいえいおー!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by komugi1121 | 2018-03-10 07:34 | 子育て | Comments(2)

息子からのバレンタインチョコ

昨日のバレンタインデーは、うちの男性陣には日本式に一応小さなチョコをプレゼント。
ドイツは男性→女性になので、おそらく前日に気づいたであろう彼からは仕事帰りにお店に寄ったらしく(笑)こちらのリンツチョコ。
わりと新しいフレーバーです♪
f0210340_1920413.jpg


マカロンっぽい見かけもかわいいー♡
f0210340_19224981.jpg


そして、花束の代わりに...と言いながらこれもセットで↓
肩を温めるやつなんですけど、昨年使っていたやつが壊れてしまっていたので嬉しい~。
常に肩こりでもう頭痛までするくらい酷い...。なので花より断然助かります!笑
f0210340_19262251.jpg


数日前にバレンタインの話をしたので、こういう日があるんだというのを初めて認識したおチビ。
日本だと女の子から好きな男の子にチョコレートをあげるけど、ドイツじゃ逆なんだよーと言うと前日に、
「おかあさん、あしたはLidl(近所のスーパー)によってくれる??
〇〇(←おチビの名前)は自分でチョコを買っておかあさんにあげたいから!」
「でもおかあさんはついてきたらダメ!そとでまってないと!」と言われてました。
はいはい、わかったよ~。と言って、でも当日は忘れているだろうなと思ったいたけど園の帰りの車で、「お財布忘れちゃったから一回取りに帰ってまたLidlに行って~」だって。

あぁ、3人子供連れてスーパーに行くのも普段億劫ですが、一度家に帰ったのにまた出ていくのも非常にメンドウ。。。汗
で、パパが帰ってきたら2人で行こうと言い聞かせて、先に夕飯食べさせていたら、これまたグダグダだらだらこれが嫌いだの言い始め。。。
それで私が怒って「じゃあもう今日はLidl行くのやめね!」というと、涙をポロポロ流しながら「いやだー!行くー!チョコ買う―!」と泣き始める始末。はぁ~普段おチャラけてるくせにホント泣き虫男子><
で、何とか完食したので結局夜7時半連れて行きましたよ(^^;)

私は車で待っててと言うけど、しかも夜だし後ろから数歩離れて。
f0210340_19405948.jpg


お菓子売り場で自分で選んだチョコを、レジに持っていきました。
まだお金のことは分からないのでお財布ごとレジの人に渡して取ってもらって。
自分のお小遣いで自分で買えたというのが嬉しかったのか、レシートも大事そうに握りしめて。
家に帰るとすぐに2階に上がり、ラッピング(しかもコピー用紙で!笑)をして、はい!とくれました。
f0210340_19435618.jpg


「おかあさんこれ好き?おいしそう?」と何度も聞いてきたりして。
うんうん、49セントの板チョコはおかーちゃんにとってはすごく美味しそうな特別なチョコレートに見えるよー。
いつもはキーッ!となることばかりで怒鳴らないことがない毎日ですが、なんだかんだ優しい男の子の部分もあるじゃないかーと嬉しい日でした。いつもちょっかい出して泣かす弟にもこの調子でお願いしますよ!
もったいないからこれでチョコレートケーキでも作ってみんなで食べようかな!




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-02-15 20:00 | 子育て | Comments(2)

ファッシング

西の方はかなり盛り上がりのカーニバル真っ只中なこの時期、北ドイツは仮装パレードなども何もないですが、衣装は先月からずらりと売られています。
一応ファッシングということで昨日幼稚園でも仮装パーティーが開かれました。
衣装準備するのもすっかり忘れていて、お店に見に行ったけど子供たちが欲しいものがなく、それに1回キリなのにこの値段⁉もったいなーいと思ってしまう(^^;)

3才以下のコロンのクラスのテーマは「ブレーメンの音楽隊」
f0210340_603978.jpg


本人は猫でも犬でなくロバがいいと言うもんだから、家にあったカチューシャだけ使っておとーちゃんが色塗ったり仕上げておりました。
f0210340_6391364.jpg


バニーガールボーイっぽいけど一応ロバ(笑)
忙しい朝なのでフェイスペイントも省略でこれだけ。
f0210340_611278.jpg


おチビのクラスのテーマは「メルヘン」
なので教室の入り口もお菓子の家っぽい飾りに♪
童話に出てくるキャラクターってことで、先生たちも赤ずきんちゃんや長靴をはいた猫なんかに仮装して気合入ってました~。
f0210340_63065.jpg


そして、おチビがどうしてもなりたいと希望したもの。何を聞いてもこれがイイ!の一点張りだったもの。それは、、、
Fliegenpilz!!(=ベニテング茸)
そうキノコになりたいんだそうですー!(汗)
えぇ~ヒーローでもなく、カッコイイ王子でもなくきのこかぁー。そうかうち息子はキノコになりたいのか。。。笑
スーパーマリオに出てくるキャラクターの、あの赤くて白い斑点のあるベニテング茸。実は毒キノコだけどドイツだと幸福のシンボルとなっているですよねぇ。
ネットで探してみると衣装があった!笑
でも今さら注文しても間に合わないのでこれまた簡単に作りました。これもおとーちゃん担当。
私は赤いシャツだけ買って白い布を丸く切って貼って。
f0210340_6134550.jpg


で、仕上がりがこれ↓
f0210340_627036.jpg

大きすぎるやろー!って何度も言うのに、どうせなら大きくないと!ってことで、あまりに大きくてずれ落ちるのでこれでも一回り小さくした方です(笑)
本人とっても嬉しそうにでルンルンで登園して行きました~。
さすがにキノコに仮装したのはおチビだけだったようです(^^;)
女の子はほぼほぼプリンセス。それか妖精。
男の子は騎士が多かったみたいで。あとはメルヘンと関係なくスパイダーマンだったり、サッカー選手だったり。
この日はお菓子も食べたり一日とっても楽しかったよう。
こういうイベント、私のようなゲゲーっ面倒くさい~っと思ってしまう親の心情とは逆に子供たちにとってはすごくいい思い出になったようで良かったかな。
ちなみにせっかく作ってもらったキノコの帽子もロバの耳も家に帰ってきてソッコー転がってます。次のゴミ出し日にでも出そう...(苦笑)


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-02-14 06:41 | 子育て | Comments(0)

お疲れな週

日本は寒波と大雪でとってもすごいことになっているようですね。
北ドイツは真逆で、今週気温が10度以上まで上がり真冬の1月とは思えないような日があったり。
先日積もった雪もあっという間になくなりました。


今週は珍しく彼は出張が入っていたため、母と子4人だけで過ごす日がありました。
たいていなら夜6~7時には帰ってくるので、夕食後の上の子達との遊びと歯磨き、ベットに連れて行くまではだいたいおとーちゃん担当。
なので1人でするとなるとやっぱりグッタリ。。。
それに、普段は夜わりと寝てくれる末っ子サンサンもこういう時に限って夜中1時過ぎまで寝付かずひたすら泣いて愚図りました...(泣)

この日は園の迎えからそのままマックカフェで時間つぶし。
f0210340_6345835.jpg


子供たちはアイス食べて、外で遊んで店内の液晶で遊んで、これで一時間は時間稼げます(笑)
行くところなく困ったときは、たいていマックかイケアしか思い浮かばない(^^;)
f0210340_6372249.jpg


ご主人が出張の多くて一週間以上居ないご家庭も結構聞きますが、ホントにすごいな~と。
うちはあっても年2~3回。ドイツ国内か欧州内だったりなのですぐ帰ってくるのですが、それでもやっぱり父不在となるとなんだか緊張して心臓に悪い><
子供たちに何かあったら私しか対処できない!っていうプレッシャーや、私が体調悪くなったらどこにも頼れない!とか、3人のうち一人具合悪くて病院に連れていかなくちゃ行けなくなったら残された2人はどうする⁉とか、、、いらん妄想ばかりの心配性(汗)
周りに身内がいたりとか、いざというとき頼れる知人がいれば良いのですがそれもちょっと難しく。。。
日本だったらまだ母国語っていう武器(?!)がありますが、海外ということもあり緊急事態がもし起こったらテンパってる中ドイツ語で私一人でどこまで対応できるのか...と常に思ってます(><;)
今回は不在中何もなくでしたが、子供ってなんでこういう時にって体調崩したりしますよねー。大事な用事が入っている日に狙ったかのようにタイミングよくとか(笑)


今朝は、幼稚園に2人送っていくと先生たちが病欠のため人数が足りないのでおチビだけ連れて帰るハメになりましたー。
3才児以下クラスの先生たちは大丈夫だったので、コロンだけは預かってもらえることに。
若干イラっとしたのが、園に着くなり(元々苦手だなと思っていた)ここの女性園長が「Sie müssen 〇〇 wieder nach Hause mitnehmen!!」って勢いよく言ってきたので、一瞬ハッ??ってなりました。
「〇〇を家に連れて帰らないといけませんよ!!」ってことなんですが、もうちょっと言い方あるじゃない?と思って。
「悪いんだけど、今日は連れて帰って家でみてくれませんか?」とか。
そのあと続けて、△△は風邪だし、××も休んでるし、、、と次々に先生の名前を不満気にあげて言ってましたがね。
いやいや人数足りなくて業務が回らないのは仕方ないけど、もうちょっと違う言い回ししてくれればいいのに。
しかも別に申し訳なさそうでもなく「明日もね!」とまで付け加えて言われたので今日明日は家で見ることに。2日間休ませたらそのまま週末だしー!泣
ここの園(ドイツの園全体そうなのかもですが)こういうの多すぎー(T_T)
家を出る直前に休ませるよう電話がかかってきたりとか、着いてすぐ今日は預かれませんとか。。。はぁ~

近所を散歩して、
f0210340_717620.jpg


お昼は一緒にランチして過ごしたのでした。
1人行ってくれてるだけでも兄弟喧嘩勃発しないのでまだマシなのですが(笑)、明日は何して過ごそう~
f0210340_7461869.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2018-01-26 08:06 | 子育て | Comments(2)

6才

週末は6才の誕生日でした。
お友達呼んでバースデーパーティーなんてこともなく、家族だけでひっそりささやかにお祝い。
チョコレートケーキが良いというリクエストだったので、シンプルなのをおとーちゃん焼いておりました。
f0210340_7131384.jpg


ホントはミニオンがいい~ってことだったので、切り取って粉砂糖かけてデコレーションしようとしたらしいですが、失敗したようで出来上がりはミニオンの姿全くなかったです(苦笑)
f0210340_7192725.jpg


誕生日前日におもちゃ屋さんに行って、ひとつ好きなのを本人に選ばせたらこれが良いと。
ルーレットのゲームは先月里帰りした際、オーパの家にあって気に入って遊んでいたもの。
f0210340_7223558.jpg


そして、息子に甘いおとーちゃんはまだプレゼント用意していたようで。クリスマスプレゼントも誕生日プレゼントも基本的に私はノータッチ(^^;)
「うゎ~!宝箱だー!!」とこれにはやっぱり大喜び。中身はお菓子を詰めてました。
鍵付きなのがこれまた嬉しくて、暗証番号を自慢げに言いまくってました(笑)
f0210340_726447.jpg


そしてキーボード。
これは音楽大好きなコロンが一日中ずーっと遊んでました。
f0210340_7281893.jpg

、、、というか先月もクリスマスで出費したのにー。誕生日プレゼントは一個じゃないの??
私の感覚では、プレゼントは一つだけで十分と思うんですがー><
もう日頃から片付けなさい片付けなさいを連呼している身としては、むしろおもちゃはもうしばらく控えて頂きたいっ!
いや~だって片付けた30分後にはもう部屋が元の悲惨なことになってるんですもん...キーーーッ!!(涙)

コロンにもミニオンのコップを。
私が小さな頃、姉の誕生日であっても母方の祖母は、〇〇ちゃんも何か選びなさいと私にも小さなものを買ってくれていたのを思い出します^^
自分にももらえるんだーと特別な気がしてきっと子供は嬉しいもんです。
f0210340_18103826.jpg


現在、身長:118センチ/体重:22キロ
乳歯は4本抜けました。
ここ最近は結構量も食べるようになり、好きな物はうどん、おにぎり(海苔)、お好み焼き、ソーセージ、パプリカ、きゅうり、生のニンジン。

5才の去年1年間はもうとにかく怒ってばっかな日々だった気がします(汗)
だって、もうなぜこうもふざける⁉っていうくらい、ダラダラ、ドタバタ、めそめそ、へなへな、わちゃわちゃ。。。擬音語が当てはまるような子です(o´д`o)=3はぁ~
6才にもなるとシャワーも自分1人で出来きたりちょっと助かることもあるけど、うちの場合は5カ月の赤ん坊、3才のイヤイヤ期よりも手がかかっている気が。
小さい時期は小さいなりの大変さ、大きくなればまた違う大変さが色々出てくるなーとつくづく実感中の子育てです(><;)
小さいときはまだこの年齢だから仕方ないと思えるけど、6才にもなると、なんでこの年齢にもなって分からないのー!!できないのー⁉と思ってよけいにイライラしてしまうんですよねぇ。。。
もう何度言っても分からなすぎ、ふざけすぎて、ふぅぅぅーーーんもうっ!!(怒)となります。
元気すぎる男子あるあるなんでしょうが、もう本当にほとほと疲れてしまうことが多い毎日です=3
こんなに怒られても、おかあさん大好き~っていうめげない精神、これも男の子でしょうか(^^;)
ちなみに50歳まで好き好き言ってくれるらしいです。
その頃私おばあちゃんだし、中年のおっさんが言うのもちょっと問題あり(苦笑)


今年はもう小学校にあがる年齢だなんて信じられません。
家でもちびちびひらがな練習続けてますが、これまた覚えが悪くてぐったりー。
きっと教えるのが私だから本人もだらけてしまうというのもあるし、ホント近くに日本語補習校があればなぁ。。。
最近は日にちを覚えて、ついたち~とおかまでは言えるようになりました。
数字もこれまた苦戦中。ドイツ語だと二桁は日本と逆の言い方(例えば21だと、1と20っていう数え方)なので、これまたごちゃごちゃになっている様子。
日本語で正しく言えたら次はドイツ語の方を間違って覚えてしまうって感じで。
今年の日本里帰りでは、地元の小学校に短期間で通わせる予定なので小学校一年生の授業についていけるか心配もあるし、せめて最低限のことは教えておきたいなと思ってはいるのですが。。。
親の焦りとは逆に本人ののん気さといったら(汗)
f0210340_2122724.jpg


あっという間の6年。赤ちゃん時期もそのあとの幼児期も色々大変だったけど、いまではもはや何が大変だったかもあんまり覚えていない(苦笑)
だからたぶん中学生くらいのこれまた難しい年頃になったら、6才の今の時期なんて可愛いもんだったわ~ときっと忘れてしまうことでしょう。ははっ(^^;)
とにかくこの一年も元気に、楽しいことたくさんだといいね~。
でも、もうちょっとしっかりシャキッとしてくれると母はとっても嬉しいよー


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by komugi1121 | 2018-01-22 21:02 | 子育て | Comments(10)

生後4カ月

前のアパートでお世話になった人たちにクリスマスカードを出して、日本への年賀状も投函してなんとかひとつ事が終わってフゥ~=3
f0210340_5342656.jpg


先週末はスターウォーズの映画を見に行きたいからと朝からハンブルクまで出かけた彼なので、母と子で何しよー…な日曜の昼下がり。
家の前の道は車も少ないけど子供たちだけで遊ばせるわけにもいかないし、気温0度の中ひたすら見守っているのもなかなかツライー。
f0210340_6224787.jpg

そうそう、ドイツの映画って吹き替え版多いですよね。どうしても英語で見たいらしくハンブルクまで行ったわけですが、今週末はおチビを連れてリューベックの映画館でドイツ語版の吹き替えで見るらしいですよ(苦笑)

今週はなんだかとーってもどよ~んな週でした( ´Д`)=3
疲れもひどくて気分が全然上がらず。。。一日中グレーすぎる天気のせいもあるんだと思います。太陽の光って大事なのねーとつくづく実感。
今までは朝の園への送りは出勤前のとーちゃん担当でしたが、先月くらいからは私が送り迎えを。早く行った方がその分早く仕事も終わらせられるし私もその方が助かるので7時半には会社に着いているようで。こういう時間の自由が利くドイツの勤務体制はいいなーと思います。
でも朝がもうバタバタすぎて!いつまでたってもグズグズして全然こっちの言うこと聞く耳もたず、ケンカもするし朝食もダラダラ。。。もう早くしなさいを毎朝何度言ってるか分かりません!(涙)
2人を送って園から帰ったら毎回それだけでドッと疲れが、、、まだ8時台なのに(><;)

家に着くとそれまで車で寝てた末っ子も、見事にいつもパッと目を覚まして泣き出すんですよねぇ。
それが珍しく今日は眠ってくれてたのでよっしゃー!とベビーシートのまま玄関先にぽつーん。
ゆっくりと朝食まで食べれました。
f0210340_642537.jpg


上2人の赤ちゃん期に比べてそこまで手がかからない(いや、上の子たちがかかり過ぎたのか…汗)末っ子も昨日で4カ月になりました。
全く成長記録も残せずですが大きくなってくれてます。
身長66センチ、体重6.9キロ
生後から2カ月くらいまで左目の目に常に涙が溜まっていて、鼻涙管が塞がっている可能性があるというのを以前書いたのですが、それから直後マッサージのおかげもあったのかピタっと治まり、今では完全に良くなりました!ひと安心^^
ブログ上でのニックネーム、ピンとくるのが思い浮かばず、3番目ということでもう“サンサン”にしようと思います。←今上野で人気のシャンシャンっぽい??笑
f0210340_17525885.jpg

なんだか3番目となるとちょっとした成長も細かに見てあげれてなくて、あ、いつの間にかできるようになってたーって感じで(苦笑)
あまり構ってあげれていないけど、日中一緒にゆっくり2人でいる時間が唯一ほんわかした癒しの時間でもあります。兄2人が帰ってくるともう全くそうはいかないので(汗)
首をグーンを持ち上げることもだいぶできるようになったり。
基本的に気分はハッピーらしく(??)ご機嫌さんなことが多い子です。まぁその分泣き出したときには結構な大音量ですが(^^;)
夜もすんなり寝てくれることもあれば、昨日は置いたら泣くを夜中までひたすら繰り返し、、、(T_T)

おチビの赤ちゃんの頃とサンサンを比べるととーっても似ていて、おデブ加減が負けているくらいで当時と同じ服を着せてると約6年前に戻って子育てしている気分になるくらいです(笑)
自分と似ているのが分かるのか、おチビがあやすともう大爆笑なくらい声を出して笑ったり。

私の方はといえばここ一カ月くらい産後の抜け毛が恐ろしい。もう部屋中あちこち自分の髪の毛が落ちているのを見てウンザリしますー><
早く治まってくれるといいんだけどな。これだけごっそり抜けているのにきっと標準よりもまだある方なんじゃないかと。もうどんだけ髪の量多いんだ!と思います(涙)

明日から幼稚園も冬休みで、彼も休暇に入ります。今年もお疲れさまでした〜。
さて、いよいよドイツ人にとっては一番大事なクリスマス。
直前になっても結局準備してないので、とりあえず明日はクリスマスプレゼントを買いに走ります(^^;)


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-12-22 18:02 | 子育て | Comments(2)

習い事

クリスマスまであと10日をきり今年もあと半月だなんて~。
来週一週間行けば元旦まで休暇に入るので、その休暇中はどう過ごそうか...と考えていた我が家。
南ドイツに里帰りする話もチラッとでていたけど、片道8時間。。。汗
道中の事を考えると気が遠くなるのでホントに乗り気じゃなかったんですが、ちょうど良いホテルも見つけたのでもう思い切って先日予約してしまいましたー。
2年振りの里帰りです。うーん、道中子供たち大丈夫かな(汗)

毎年12月中旬にもなると、マルクトやスーパーの駐車場でもみの木の販売所が登場。
こちらで売ってます~の看板もよく見かけます。
f0210340_714846.jpg


生木なのであまりに早めに飾り過ぎるとクリスマスまで長持ちしないので、ドイツではこの時期頃に買うようです。
我が家は一度も飾ったことないんですがね(^^;)
買うと専用の機械でネットに入れてくれるんですが、自転車の後ろに乗せて持って帰ったりの姿も見かけます。
f0210340_752649.jpg



今年中にやっておきたかったことの一つ。おチビの習い事のこと。
周りでは体操やらサッカーやら音楽やら習わせている子いるけど、うちはまだで。
今年春に日本でスイミングに通わせたことはあったけれど、ドイツでは何も行ったことがなかったので何かさせたいな~とずっと思っていました。
何か体を動かせるのが合ってると思ったので、近所にちょうど道場があるし柔道はどう?と聞くと行ってみたいと。
それで昨日さっそく体験に行ってきました。
8才以下のコースで週に2回の1時間。20人くらいの子供たちの中で一緒にウォーミングアップ的なことをしていたのですが、だんだん不安そうな顔になって「できない。。。泣」と結局15分で半泣きで私のところへ...(T_T)
初めての場所で教えてもらうわけでもなく、圧倒されたんでしょうね。それからはずっと見学のみ。
f0210340_715549.jpg


たぶん50代の男性が先生なのに、15歳くらいの男の子が全て仕切って指示してました。
普段の練習がどうなのかは分かりませんが。
しかもその先生、生徒たちがそうしてる間はずっと保護者か知り合いっぽい人としゃべってるしで、なんだかなぁ...って感じの内容でガッカリ(x_x)=3
お試し期間1カ月で入会するかどうか決めていいようなので、来週はどうするかまた直前にでも本人に聞いて決めようかなーと思っています。

それにしてもたった1日なのに送り迎えが大変なことを実感。
もちろん下の子2人も連れていかないとなので、1時間の待ち時間愚図らないか泣き出さないかでそれも結構グッタリで。。。。><;
いくつも習い事掛け持ちしてたりで、日本のママさんはホント送り迎えだけで大忙しですよねきっと。

ドイツでも日本の武道はすごく人気なので、柔道、空手、合気道などできる場所が結構あります。
精神や礼儀も鍛えられるそういう日本のスポーツをやってくれたら嬉しいなーと親としては思うんですけどねぇ。本人の興味があることをやらせた方がやっぱり楽しいだろうし。
冬のこの時期は外遊びもできないので、とにかく有り余っている体力を発散できる場所の確保をー!って感じです(笑)

そういえば園の帰りの車内での会話。
「あのね、Sちゃんはぼくと結婚したいって言ってたー!」
わぁ~ぉ来た来たー!5才児にして初めての恋愛話!
こういう話、母は待ってましたよ♡笑
Sちゃんというのは同じ園に通うタイ×ドイツのハーフの子で、いつも何かと「〇〇~チュース!(バイバイ!)」と声をかけてくる姿を見てたので、ほほぉ~そうだったのねと♡
でもうちの子、いつもおチャラけてるしヘナヘナしてるし何度言ってもシャツが出てるし、そして泣き虫だし、なぜだ??(苦笑)
武道で少しは強い男の子になって欲しいものですー。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-12-17 08:05 | 子育て | Comments(4)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧