人気ブログランキング |

EDEKAのおいしい焼き鯖缶

週明け月曜日、朝いつものように出勤途中に園へ送って行ってもらうのを玄関先から見送り、さてっと思ったのもつかの間、15分後にはピンポーン。
忘れ物でもした?と思ったら、幼稚園閉まってた~!と。
げげーっ!そうだったそうだった!月・火と幼稚園は先生たちの研修とかで休園なのをすっかり忘れてたわー(汗)

そんな2日間休みのあと、先週末誕生日だったこともあり昨日はお菓子を持参。
ドイツは子供でも大人でも、バースデーの主役が振舞わないといけないメンドクサイ儀式...(^^;)
幸いうちの子の通う幼稚園は手作りのものはNGなので、必然的に市販のものを大量に持たせればいいだけなので楽ちん。笑
小さなプレゼントと冠も貰ってお祝いしてもらったとのこと。
EDEKAのおいしい焼き鯖缶_f0210340_05284267.jpg


これが昨日のことで、今日の木曜日は園に着くなり、「今日は先生たちが病欠で人員が少ないんです、、、なので今日は自宅に連れて帰ってくれませんか?」
と聞かれたらしいんです。
でも月・火曜も休園だったし、出来れば預かって欲しいんですが...と言ったら、じゃあとりあえず朝は預かります。と言われたらしく。(おとーちゃんよく言った~!笑)
やっぱり人が足りない場合はお迎え要請の電話をかけるかも・・・とのことだったので、いつ電話が鳴るのかと思っていたのに、結局いつもの時間までで大丈夫でした。
体調悪いのはどうしようもないことですが、うちの園、ホントこういうの多いんですよねぇ><
おチビも同じ園だったのでもう4年目ですが、毎年冬の時期になると何回かあります。日本の園だと聞いたことないんですが、先生が不調でも園児に自宅待機お願いしたりはないですよねきっと。

週明け2日間はそんなわけで、小学校も午前中で終わるし午後からどっぷり3人と過ごすことに。。。
それで、しつこくまたまたまたイケア...(苦笑)
先週はせっかく行ったのにメンテナンスで開いていてなかったイケアのスモーランド。
行ったのは2時半頃でしたが、受付に行くとこの日はたった1人の子供しかいなくってガラ空きでした!
やっぱり週末の混雑とは大違いですねぇ。
イケアでは買いたいものもなく、同じショッピングモール中で買い物を済ませて。
EDEKAのおいしい焼き鯖缶_f0210340_05283139.jpg


1時間半ほど遊ばせて、それからいつものアイスだけ食べて。
EDEKAのおいしい焼き鯖缶_f0210340_05282450.jpg


余談が長くなりましたが本題。
スーパーのEDEKAも同じ建物内にあるのでそこで買い物をしたんですが、この日は良いもの発見しました♪
魚の缶詰コーナーで見かけた焼きサバ缶!
右下のも同じく焼きサバ缶で美味しく時々買っていますが、EDEKAのものと味も(私の味覚では)ほぼ変わらず、それに自社製品なので1ユーロ程お安い♪これは1.99ユーロでした。
EDEKAのおいしい焼き鯖缶_f0210340_05281676.jpg


お醤油かけた大根おろしと一緒に食べたら和食の恋しさがちょっと満たされた~。
これはリピートしそうです♪
EDEKAのおいしい焼き鯖缶_f0210340_05285260.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Commented by ピクーです at 2019-11-21 07:01 x
こんばんは!

我が家と共通点多すぎて、いつもブログの更新を楽しみにしています。
フランクフルト近郊では、あまりEDEKAがないんです!
サバ缶、食べたい!
前に紹介されてたjaブランドのサバ缶は買ったのですが、美味しそうな大根に巡り会えず、まだ食べてません😂
北ドイツのムッツェン、是非食べてみたいです!
こちらでは見た事ないですから!
Commented by komugi1121 at 2019-11-22 08:11
☆ピクーさん
私の方もいつもブログにお邪魔するたび、わぁーうちだけじゃない!同じだ!と男子育児の励みになっております^^
そちらの方はEDEKAが少ないんですね~。シンプルな鯖缶が食べたくてもこちらはトマトソース系ばかりですよねぇ。
たいてい日本から魚の缶詰めは持って帰ってましたが、この焼き鯖缶はかなりの満足度でした♪
クリスマスの時期北ドイツにお越しの際は是非ぜひ揚げたてムッツェンも食べてもらいたいです。お子さんたち止まらないと思います~。

あっそして、私たちもフランクフルト方面に行く際はNINTENDOの会社見学できる日を長男は夢見ております♡笑
by komugi1121 | 2019-11-15 06:39 | 食べもの | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る