人気ブログランキング |

2才の誕生日

今週、我が家の末っ子も2才になりました。
f0210340_06411023.jpg


もう数週間前から、カレンダーに印をつけてこの日を楽しみにしてたのは上の子達(笑)
幼稚園に迎えに行くと、もうすぐ2才のお誕生日なんだってね~?と数人の先生に言われたり...(^^;)
おチビはプレゼントの絵を描いたり、なんだか張り切ってました。
てってくん、と書いてあるのは末っ子の本名でも頭文字でも何でもなく、なぜか赤ちゃん時期から「てってーてってー」とばっかり発していたので、我が家でのあだ名がてってくんなのです(笑)
f0210340_08281943.jpg



身長87センチ、体重11キロ。
特に日本ではまだ1才だと答えると、大きいですね~と言われてばかりいましたが、ほぼ平均のようで2才児検診でも問題なし。
言葉もどんどん出てきて、もう上2人で経験してはいるものの、やっぱり言葉を覚えるこのくらいの年齢って面白いですよね~。
上の子たちがいるので、もうその真似ばーっかり!
オーマイゴット!!を1日30回ぐらい言ってるんですけどー(汗)
マリオ!ピカチュー!ヒカキン!ミニオン!、どの単語も兄たちの好きなモノばっかり。
そして、「おしゃーしゃん!(←おかーさん)きてー!」とよく呼び出されます。
顔も性格も、おチビのときにそーっくり。当時と同じ服着ているとフラッシュバックするくらい似ていると思う時もあります(笑)
人見知りは今まで一度もなく、愛想の良さは3人の中で1番。そして悪さっぷりも1番。。。><
上の子たちだけに対してですが、自分が欲しいものを貸してもらいえないとすぐパンチやら頭突きがでるジャイアンっぷり(T_T)
標的はたいていコロンで、これまたメソメソな性格のためよーく泣いてます。上からも下からもやられて可哀想な立場ですが、負けずに強くなれー!
f0210340_06410262.jpg


ブログにもちょこちょこ書きましたが、もう悲鳴をあげたくなるくらいの数々やらかしてくれたこの1年...。
ちょっと自分で本めくったり、パズルをしたりする時間も出来てきましたが、静かだと思った9割方は何か目ぼしいものはないか、面白いものはないかと家中探ってます。
色々とストックしてある場所も知っているのでイスを運んでくるのももう慣れたもの。
見られていることも知らず、お菓子を物色中の姿...(汗)
f0210340_06405049.jpg


トイレトレーニングは、なんだか上の子たちのときはなんだか神経つかった記憶があるので、もう時期がきたらそのうちはずれるでしょ!っていう気持ちで。
トイトレに熱心に付き合う気力も自信がないし、オムツ代かかっていいから気持ちの余裕の方を優先したい(苦笑)
一応おまるは置いてあるので、自分で座って2才少し前にピピだけは気分によってするようになりました。
カカのときは、スーっといなくなります。そして、おしりをポンポン叩きながらカカ出たー!と自己申告。笑
隠れて隅っこでしたがるのはどの子もみんな一緒ですよね~。ははは。
f0210340_06404485.jpg


1才半くらいからイヤイヤが始まり、もう付き合うのにヘっとへと。自己主張も日に日に強くなるし、なんでも自分でしたいお年頃なので、それを辛抱強く付き合おう、とは思ってておほぼ出来てない~。だって次々にやらないといけないことがあったり、あーもうお迎えの時間だ!とかで私もう常にせかせかしてしまってますもん(汗)
でも後回しにに出来るものは放って、本人ができるまで付き合ってあげるっていうのがいいんでしょうけどねぇ。でも多分(絶対)できないー!ゴメンよ3番目!
2才~3才にかけての1年もグンっと色んなことができるようになるし、傍で見ていてきっと毎日面白い変化てんこ盛りな1年。楽しみ半分ビクビク半分。だってなんといっても魔の2才児の時期ですもん。ひぇ~~~。
本当ならこの夏から園に行けるように申し込んでいたのに、待機リスト1番目&兄弟枠優先にも関わらず今年は入れなかったので、あと1年は家でガッツリ過ごします!
忍耐、忍耐の試練の1年になりそう...ガ、ガンバリマス!
f0210340_06410713.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


Commented by えりの母 at 2019-08-25 23:39 x
さんちゃんお誕生日おめでとうございます。
2歳になったんですねー\(^o^)/
おちびくんの誕生日のメッセージカード、丁寧に書かれていましたね♪

夏休みの里帰りの写真見たら、ころん君のとなりに男の子が・・・
誰だろう?って思っていたら、さんちゃんだったのですね?
赤ちゃんのようなふっくら感が無くて背が伸びたんだなぁーって思ってしまいました。
でも標準だったのですね?

怪我をしないように見張るのも大変ですが倒れないように頑張ってください。
これからますます知恵と観察力が発達しそうですね?
預かり保育の空きが出ますように祈っています
ヾ(@°▽°@)ノ
手を抜ける時は自分の為にゆっくりしてくださいね~
Commented at 2019-08-26 08:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ねこ at 2019-08-26 23:25 x
komugiさん、こんばんは。
日本から戻られ、小学校や幼稚園も始まりもうすっかりドイツの日常が始まっているのですね~。

そしてサンサンくんのお誕生日、おめでとうございました。
もう2歳ですか~!なんかすっかり大人びて感じるほど大きくなりましたねー!
今年の初めにお会いした時はまだまだ幼かったように思うのですが。
お子さんの成長は早いですね~。
お兄ちゃんたちがこのバースデーを楽しみにしていたっていうのが、なんとも微笑ましいです♡
ますますお世話も大変な時期でしょうが、幼稚園入園は次の機会になるのですね・・・。
お母さん、がんばって・・・!^^;

Commented by komugi1121 at 2019-08-27 06:09
☆えりの母さん
ありがとうございます。
大変大変で過ごしていたら子供の2年なんてあっという間ですよね~。
特に3番目なので、上の子たちに揉まれながらもどんどんたくまし過ぎるくらいに成長していってます。
動きも激しいので、毎日のように打ったり擦り傷つくったりはしてますが、大きなけがなく成長して欲しいものです。
Commented by komugi1121 at 2019-08-27 06:14
☆タナカマナホさん
はじめまして~。
ドイツでの暮らしで大変なこと、う~ん書ききれないくらいいっぱい!と言いたいところですが、その分いいところもある国です。
もし機会をもてれば短期留学などで滞在されて、ドイツやドイツ人を知るチャンスがあればと思いますよ^^
Commented by komugi1121 at 2019-08-27 06:19
☆ねこさん
こんばんは~。
ありがとうございます!2年でこんなに人間らしくなるんだーと3人目でもやっぱり子供の成長の大きさには本当に感心します。
歩けるようになって、お喋りも始めて意思疎通できるようになるんですもんね。
3番目は一番我が強く、日々てんてこ舞いですがこれもきっと幼稚園行くようになるとちょっと寂しくなるのかもしれません。
と言いつつ、午前中だけでも自分時間が持てるのが今か今かと待ち遠しいです(笑)
by komugi1121 | 2019-08-24 08:19 | 子育て | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る