人気ブログランキング |

日本で食べたものたち

日本滞在中の1カ月、外食はそこまでできなかったけれど(暴れん坊連れのため...)それでもドイツにいるよりそりゃもうはるかに食を堪能しました♪
f0210340_21435395.jpg


800円くらいで豪華な定食食べれるなんて素晴らしい~♪
仕事で忙しい中時間をつくってくれた友人と。
私の中学時代はもう本当に本当に楽しすぎて、15才が人生で一番青春した!と今でも迷いなく思うくらいの毎日でした。
そんな時を一緒に過ごした友達なので、思い出話を掘り出したら止まらず~。
f0210340_21440058.jpg


上の子たちは日本に行く前から行きたがっていた念願のくら寿司♪
注文したものをピューンとレーンに乗って運ばれてきたり、お皿が溜まるとガラポン出てくるので、それが一番の楽しみなんだけど。笑
小学2年生にもなるとよく食べます。ドイツでは握りずしなんて食べさせたことないけど、サーモンやらイカにエビに。
去年に比べるとグンっと食べる量が増えているので実家の母もビックリ~。
一方、真逆の食の細いヒョロンとした2番目。
日本にきてまでフライドポテトのみ注文。とほほ。。。
家では好物の納豆や、これまた大好きな餃子をたらふく堪能してました!
f0210340_21442050.jpg


最終日には姪っ子も連れてガスト。
アンパンマンのおもちゃついてたり、楽しめてこの安さならドイツであればしょっちゅう通ってしまうー(笑)
だってドイツで外食となるとチップも払って水も有料だしで、1回だけで結構な金額になりますもん><
お蕎麦だけとか、さくっと安く気軽に行けるところがたくさんあって日本はホント羨ましい!
f0210340_22195264.jpg


帰省中やっぱり一度は食べたいラーメン!
いつも行くここのお店は、お座敷あるしアンパンマンのビデオは流れているし、キッズスペースはあるしでラーメン屋さんなのに有難いお店!
あ~やっぱりとんこつ一番♡
f0210340_21443857.jpg


実家の母には私たち4人分毎日毎日いろいろと作ってもらいました。まるで寮母さんのように...(苦笑)
何もしなくても美味しいものが出てくるこの上ない至福~^^
f0210340_21424748.jpg


ちゃちゃっと作っているけど、私からしたら一品で済むどんぶりでさえもうメンドウ~と思ってしまう。このズボラっぷりは誰遺伝なのか...??汗
f0210340_21442911.jpg


母にとっては忙しすぎる一カ月だったと思います。
食事に洗濯に、孫の世話に介護に。
以前ブログにも書きましたが、昨年11月に父が脳梗塞で倒れました。
それから約半年の入院生活。リハビリも経て5月に自宅に戻ってきています。
退院したからといっても、重い脳梗塞の後遺症で以前のような生活は送れません。
杖をついてゆっくりがやっとだし、それに伴って実家も玄関や廊下に手すりがついていたり、右半身麻痺のためドアが左開きに変わったりしてました。
f0210340_22532321.jpg


私は年末に末っ子との帰省したので入院中の様子も見ていたのですが、上の子達は病気になって初めてなので、以前と全然様子が違うじーじに明らかに戸惑っているというか。。。とくにおチビ、小学二年生ともなると色々と分かってくる年齢でもあるし、自分から近づくこともなく。あっ、でも唯一お小遣いだけはちゃっかりねだってたっけな(^^;)
子供はどんどん大きくなって、私も30代ど真ん中になり、すでにあ~歳をとりたくないなーと思っているけど、親が歳をとって老いていくのはそれ以上にいやだな...とホントに感じます。まぁどうしようもないことなんですけどねぇ><
病気になったことはそりゃ残念だし、なんでこの病気にとも思うし、今の年齢でこの状況になるとは本人も思っていなかっただろうけど、全て自業自得なところがあるので私も姉も家族としての意見は、父のことというよりも断然今後の母の心配。
そのことで姉ともちょくちょくラインしたり、帰省中もいろいろと話したり。
長年の結婚生活、ほーんと忍耐忍耐だったと思うのでもう老後くらいは自由に好きなように過ごして欲しいというのが共通の思い。
何にしろこんな遠くにきてしまった立場なので、どうもこうも助けようがないんですけどねぇ(泣)
といいつつ、離れてても里帰り中も私も未だに色々お世話になりっぱなしなんですけどね。ははは(^^;)

様子をチラッと見に帰れる距離ではないですが、できる限りまた福岡帰りたいなーと。
さて、夏の里帰り記録もこれでおしまい!そして今日で夏休みもおしまい!
明日から新学期!はぁ~朝寝坊のぐうたら生活送ってたので起きれる自信がない~ガンバロ(汗)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


Commented by ミルミル at 2019-08-12 06:50 x
komugiさんこんにちは。
先月は貴重な日本生活、全てのことが身にしみてるようですね。
私たちも先月末よりリューベックに着いて早2週間、気軽に外食できなかったり、子供達が食べるキャラクター食品がなかったり、何かと不便なこともありまくりで日本の良さを改めて感じているところです。
今、旧市街のホテル住まいで家を探しているところです。
komugiさんのブログを参考にしたり、Googleマップを見ながら街を散策しています。
3人の子育て本当に毎日大変だと思いますが、お会いして直接お話しできたらなと思ってます(^^)☆
Commented by komugi1121 at 2019-08-13 19:51
☆ミルミルさん
小さなお子さんと一緒でのホテル住まいも色々と不便でしょうし、そして家探しも本当にここ数年はドイツ人でもなかなか思うような住まいは見つからないくらいなのでもう色々と苦労されてますよね><
早く見つかるといいですね。
暑い日本と比べたら外歩くのも気持ちの良い天気なので、落ち着かれたら徐々にリューベックの街も楽しめると思います。
私も午前中は結構旧市街をぶらついてますので、それらしきチビ連れの日本人見かけたらどうぞお声かけくださいね~。
by komugi1121 | 2019-08-12 05:11 | 日本里帰り 2019 | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る