毎日怒ってます

今日で8月も終わり。ドイツも今年の夏は異常な猛暑でしたが、今朝の最低気温は9度とまで下がって、ひ~んやりすっかり秋の気配です。あ~夏が終わるなー。

小学校に通い始めて一週間が過ぎ、眠いといいながらもなんとか毎朝7時に起きるのも慣れてきたところです。
7時半に家を出て12時前にピンポーンが鳴ります(汗)
宿題プリントも一枚あったり、ない日もあったりでボチボチ。
日本のとドイツの小学校どっちがいい?と聞くと、授業で楽しいのは日本の小学校だったよう。でも早く帰れるのはドイツの学校だからその点ではこっちの方がいいようで(^^;)
f0210340_18404947.jpg


お知らせプリントも今週は2枚だけもらって帰りました。
そのうち一枚は、先週の入学式で席が確保できなくて、結局見れない保護者が廊下まで溢れてしまったことへの謝罪。
新入生、保護者、先生たち、在校生も数クラス、結局600人ほどの人が居たようで、学校側もその人数を予想できなかったとのこと。基本謝らないドイツ人なので、丁寧にこうやってお詫びの文があるとなんだか違和感(苦笑)
f0210340_18491147.jpg


嫌がらずに毎朝通っているし、帰ったらそっこーでランドセル置いて、同じクラスの近所の子の所へ遊びに行こうとするくらいなので小学校生活が充実しているのはいいけれど、もうここ最近の悩みの種はこの6才児。。。
反抗期だとは分かっているけれど、もう腹がたってしょうがないーっ!
出来ることをわざとしないでグダグダグダグダ。
上にあがって歯磨きしなさいと5回言ってようやく2階に行き、行ったと思ったらバスルームでボケーっと立ってるし、歯磨き一人じゃできない~だとわちゃわちゃなんだかそこから始まりここで何分朝から時間のロスしていることやら(T_T)
弟にわざとちょっかいをかけ泣かし、ご飯もだらだら最後の一口だけ残してもう食べれなーい、勉強もさっと集中して終わらせばいいのに、ふざけるせいで時間がとんでもなくムダにかかる。
学校が終わるの早いので、それならたっぷりある午後の時間見開き1ページでも日本語の勉強に充てたいと思ってます。ちょこっとずつでもという気持ちとは逆におチャラけてるし。椅子にも真っすぐ座ってないので後ろにひっくり返ったりして(←クラスに一人はこういう男子居ましたよね。笑)もうほーーーーんとになんでもこうも悪ふざけが過ぎるのー!(泣)
↓こうやってささっと集中して書けば10分で終わるのにその合間合間で、怒られふざける怒られふざける、何倍時間かかっているんだか。。。
f0210340_18533036.jpg


そして物をなんでもポイポイっ。結果どこにあるか分からない、物を大事にしない、すぐ失くす。
散らかしても良い、でも片付けはちゃんとするように!これも何度何百回言っていることやら、、、
何だかもう毎日毎日同じこと言い過ぎて言い過ぎて、でもこんなにも分かってくれないのかと思ったら、怒っている最中になんだか情けないやら悔しいやら悲しいやらで泣けてきてしまい自分でも驚いた(汗)
そしておチビもそんな姿を見てびっくりしたのかポロポロ泣き出した。←いやいや、あなたがちゃんとしてないからこの状況なんですけどー!!

その時その時は分かったというけれど、結局5分後には同じこと。これが毎回毎回なのでもうホトホト疲れてしまう最近です。

もう昨日は溜まりに溜まったものを彼にたらたら漏らしました。
ドイツ人はきっかり定時で帰るのに、今週は毎日2時間の残業してます。というのも、先月の私の体調不良で早退やら仕事遅れて行ってもらったり、今月は毎週のように歯医者通いでそのたびに末っ子見ていてもらわないといけないし、なので今のところ合計の勤務時間がマイナスになっていて(><;)
今その分残業してもらって取り戻しているところです。(ドイツは仕事の勤務時間などこういう時融通が効くので助かることも多いです)
残業して家帰ったら不機嫌な嫁、そして愚痴をたらたら...ウン、キノドクスギル(汗)

私が片付けをするからいけないんでしょうし、できるのもなら本人たちが片付けるまで私も放置しておきたい!でも、我が家の1才児はなんでも口に入れたいお年頃。散乱しているレゴ、鉛筆も消しゴムも床に放置されているし、もう危ないものばかリ~。
ハイハイで駆け回るので砂だらけ&食べこぼしだらけの床の掃除も何度していることやら。それが毎日毎日続くともうはぁぁぁ~~~~~=3
子供たちに大変さを分かってもらおうなんて思っているわけではないけれど、それでも毎日毎日同じことを繰り言うのには、もうホトホト疲れてしまいますー。
「歯磨きしておいで」「ご飯の時間だから下に降りてきて」「テレビを消して」、一度で言って理解してくれたらどんなにラクか...。5回も10回も言わないといけないこの時間と体力があれば洗濯物干す時間に回したい、掃除機かける時間に回したい。ホントにそう思います(T_T)

多少は反省したのか、おチビからこんな手紙をもらいました。
ちょこちょこ文字の間違いはあるにしても、もう来年の私の誕生日のことやまた日本に行きたいから行けるのか聞いたり、話が飛び過ぎてぜんっぜん反省文とは思えないんですけどー!(苦笑)
f0210340_5202174.jpg



反抗期も成長の一つだと分かっているけれど、こっちもイライラが止まらない~ってことも多々ありなここ最近。
かと思えば末っ子の手をふと見て、「おかあさん大変!〇〇の手に穴が開いてる!」と急に言い出したり、まだまだププっと笑ってしまうような発想もしょっちゅうしてたりするんですけどね(笑)
自分の思い通りにならずイヤイヤ暴れている3才児の姿がかわいく思えたり、抱っこしてもらえなくてギャーギャ―泣いている1才児が癒しに見えてくる程です。
それぞれの年齢で子育てってホントに次々に試練がやってくる~。ひゃぁーーー。
これが10代の思春期を迎えての反抗期になるとどうなることやら、、、と想像するだけで今から身震いしそうですー(><;)
f0210340_536424.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by えりの母 at 2018-09-02 18:06 x
こむぎさんお久しぶりです。
おチビちゃん、新1年生おめでとうございますヾ(@°▽°@)ノ
パパさん上手に手作りしていましたね~♪
まるでお誕生日のプレゼントみたいで貰ったら嬉しいでしょうね(≧▽≦)♪

我が家は1人娘だったし、どちらかと言うと身体を動かす方が好きだったみたいで・・・
レゴが場合によっては危険になるって思いもしませんでした(-_-;)。

それで私なりに考えたのですが、1つのミカン箱くらいの箱に遊んだら残らずレゴを入れるとか?
これならコロン君も出来るはず?
もし2人で遊べば2人で協力して片付けるとか?

箱から出して箱にしまうのは面倒くさいって思ってしまう・・・私は不精だから(^^ゞ
レゴで遊ぶ部屋はここだけってすれば少しは場所が限られてくるのかな?って思ったり?←もうやっていたらごめんねー
それなら簡単かな?って思ったもので(;^_^A

上の子2人を呼んで、きちんと片付けないと次の日は遊ぶことが出来ないとか?←脅し?(笑)
難しくないルールを作ったら案外守ってくれるかも?
少なくても、おチビちゃんは理解してくれると思います。

娘の働いている幼稚園ですが夏休みが終わりギャン泣きする子がいると思い覚悟して登園したら誰1人として泣いていなくて拍子抜けしたそうです。
時期にはバラつきがあるかもしれませんが、コロン君も大丈夫だと思いますよ

いきなり寒そうなドイツ・・・風邪にはくれぐれも気を付けてくださいね(^_-)-☆
Commented by komugi1121 at 2018-09-03 07:15
☆えりの母さん
ありがとうございます。
すっかり学校生活にも慣れたようで元気に楽しく通ってくれているので、それが一番なによりだなーと思っています。

レゴは以前は色分けして分類していたのですが、もうそれ以前の問題なので今はイケアで買った大きな入れ物にざばーっとごちゃまぜで全部入れるようにしたのですが、それでもあちこち散乱してまして...(T_T)
片付けるように言うと、これは僕が遊んだやつじゃない~だのでまた兄弟喧嘩が始まります。。。
もう最終的には全部捨てるからね!と言ってあるので、しばらくどこかに隠しておこうかと思っていますー。
夏休み明け、娘さんの働かれている園の子供たちはおりこうさんな子達ですね~!私の4才の姪っ子は行きたくないと今もグズグズ言っているようです(^^;)
Commented by えりの母 at 2018-09-04 02:01 x
こむぎさん、少しは元気になったかな?
元気に楽しく学校に行ってくれるのは何より嬉しいですね(^^♪
おちびちゃん、漢字の練習もやっていて偉いですね~ヾ(@°▽°@)ノ しかも糸の字は上手に書けていると思いますよ。

レゴそうですね?兄弟喧嘩もなにかしら得るものがあるって言う人もいるけど、今の状況では隠すのが一番なのかとも思います(笑)
心配事が少しでも減ると言う事は精神的にありがたいです。

姪っ子ちゃん年少さんなのかな?
一番最初に担任を持った時も年少さんでしたが・・・1年間毎日泣いていた女の子もいたからまだマシなのかも??
年中さんになったら明るくなって楽しい園生活をしていたそうです。
娘曰く、「私の苦労は何だったの?って・・・」
今年卒園して小学1年生になりました。

それと現在受け持っているクラスの子達は上に兄弟がいるからある程度は園生活に慣れているのかも?
娘も入園して間もないのに立って歩く子がいなくて驚いたって言っていました。

それとサンサンちゃん可愛いですね~もちろんお兄ちゃんもコロン君も美形兄弟ですね(^_-)-☆
反抗期は多少あるかもしませんが、こむぎさんの子どもなら心配はしなくてもツッパリヤンキーにはならないと思います(;^_^A

サンサンちゃん見ると娘の赤ちゃん時代を思い出しました。
いつもニコニコしていて、持って生まれたものは大人になってもあまり変わらないのかな?って感じです。

成長楽しにしています(^^)/
Commented by komugi1121 at 2018-09-04 17:36
☆えりの母さん
こんにちは。
もう毎日毎日同じことで怒られて、言う側のこっちが嫌になるますが、こんなに怒られてイヤにならないの?というとそれほどウンザリでもない様子なので、もう腹立たしいを通り越してしまいます(T_T)
毎日毎日楽しそうね...と呆れ顔で言うと、うん!楽しい!という返事が返ってきたので、それが子供にとっては一番よねと思うしかありません。。。汗

姪っ子は年中さんなのですが、あれだけ幼稚園行きたくないと夏休みの間は言っていたのに、もうすっかり以前のように楽しく通っているようです。
子供はすぐに環境に慣れるから羨ましいです。

そして娘さんも小さい頃からニコニコな赤ちゃんだったんですね。
大人でも子供でもいつでも笑顔の人は本当に素敵ですよね。
幼稚園の先生はまさにぴったりの職業ですね(^^)
Commented by えりの母 at 2018-09-09 04:33 x
ありがとうございます(^^♪
私も娘の事はあまりいないタイプの子だな?って思います。
子どもの心を掴むのが早いのは、たぶん精神年年齢があまり変わらないのかな?と本気で思っています。
小さい時は人見知りをしなかったので、よく「誘拐されないようにね」って言われていました。(;^_^A
3歳くらいだったかな?友達とランチに行って風邪薬を混ぜて飲ませようとしたら拒否されました”(-“”-)”
私ではなく友達のお母さんじゃなきゃ嫌だって・・・友達だって2人子どもいたのに申し訳ない気持ちになりました。

毎日毎日同じ事を注意するのは本当に自分の方が体力消耗しますよね(T0T)
成人してからも注意することがありますが、反撃されて言い返されることもあります。
たまに言い返せない・・・ストレス溜まりそうな時もあります。

男の子も大変でしょうが、女の子もそれなりに育てるのに大変な思いをする時もありますよー。

幼稚園のお母さん方は「馬の耳に念仏」のことを「ちくわ」と呼んでいます。
思わず笑いそうになりました。
この子、右から左だからーって。。。
だから注意しないといけないけど、聞いていないから毎日繰り返していつかは直っていくのだと思います。

いや~! 子どもが成長していくのは嬉しいですが、これって3人いると思えば気が遠くなりますよね?
でも大人になったら母親思いの息子達になると信じましょう(^_-)-☆
Commented by えりの母 at 2018-09-09 04:57 x
今週、日本列島は強い台風で関西は今まで見たことのない映像ばかりでした。
トラックが飛ばされて欄干に引っかかって運転手さん助かったから良かったけど。
物凄い勢いで物が飛んできたり、建設中の足場が崩れたり・・・
関西空港は何処が陸なのか海なのか区別がつかない(-_-メ)

そして次の日は北海道で震度7の地震が起きて更に驚いています。
朝のニュースで「あれ?実家の風景に似ている?」実家で安否を気にする人はいないけど部屋の中は分からないままです。
実家から100メートル先の地下鉄が走っている道路が陥没していました(-_-メ)
インタビューを受けていた方が「テレビ壊れた」って・・・実家のリビングのテレビは大きいので振られて落ちたかも?
別の部屋の小さいテレビはもしかしたら倒れてもベットがあるから大丈夫かな?とかそんな心配ばかりです。
友達へのメールやラインは繋がったので無事を確認出来て良かったですがやっぱり戸棚の物が落ちてきたみたいです。
1日停電になったらしいです。

友達はスマホの充電があまりないと言っていましたが、我が家は車でもシガーソケットから携帯の充電をしています。
ガソリンがあれば何とか連絡はとれるかな?
ドイツはあまり地震とかないと思いますが、何かの時に備えが有ると無いとでは気持ちが変わるかな?って思ったものでー。

午前5時前。なんとなく明るくなってきましたので寝ます(*^^*)

Commented by komugi1121 at 2018-09-11 07:40
☆えりの母さん
子育てはそれぞれの年齢で悩みがまた変わってくるものですねー。
新生児のときの夜泣きや3才頃のイヤイヤ期、その頃はゲンナリするくらい大変だったのに、小学生になるとそれなりに出来ることは増えるけれどまた別のことで問題がでてきたりと。
これが思春期になるとまだまだ今の小学校のころの反抗期なんて可愛いもんだったわーと思う日がくるのかもしれません(^^;)

男の子は本当に単純でアホなこと毎日やらかしてくれますが、女の子は口が達者で母親とは衝突することも多いと聞いたりもします。
うちの息子たちはまだ私にベッタリなので、たまにうっとうしいですが(笑)今の時期を楽しんでおきたいものです。

今年の日本は災害ばかりで本当に心配しています。
そして台風のように未然に備えたり非難したりすることができないので、本当に怖いですね。
もう被害これ以上災害が来ないことを願いたいです。。。><
Commented by kei at 2018-09-13 10:02 x
こんにちは。体調も戻れられたようでブログがたくさん更新されており嬉しい限りです。表現が合っているかわかりませんが、komugiさんの子育て奮闘記を拝見するたびに「我が家だけではない!頑張ろう!」と思えます。元気いっぱいに越したことはありませんが、何かと毎日、「親の忍耐・寛容度テスト」を受けさせられている気分になります。苦笑
おチビちゃんのプレイデートとても微笑ましかったです♪
またお邪魔させていただきます。
Commented by komugi1121 at 2018-09-14 07:28
☆keiさん
こんにちは~。体調気にかけてくださりありがとうございます。
ようやく回復したのでホッとしています。
子育て真っ只中、こちらの思いとは全く逆のことをやらかしてくれる子供たちには本当にもうキーッ!となることたくさんですよね~(泣)
しかも忍耐テスト,、毎日ハードル上がっていってる気がしますよね(^^;)
きっと子供たちが大きくなってそれもなくなったら寂しくなるのかもしれませんが、今はとにかく早くその時期がきてくれ~と思います。笑
お互いがんばりましょう!!

by komugi1121 | 2018-09-01 05:57 | 子育て | Comments(9)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧