ふたたびドイツ

またドイツに戻って来ました。
いや~、今回は今までで一番体がしんどくて、なかなか頭も体も思うように動きません(><;)
が、子供たちまだまだ絶賛時差ボケ中!
今日で4日目なのに、明け方4時起きが続いております。。。(涙)
1人が起きだすと次がまたゴソゴソし始め、そして連鎖して3人とも遊び始める。やめてくれ~(T_T)

帰りのフライトは行きとは違って大人2人いるからと余裕でいたら、1カ月の間に末っ子は伝い歩きを覚えハイハイ一気に早くなりとにかく動く動く。
ひぇ~、座席でじっとしているなんてことは離陸して即寝してくれた3時間ほど。
それ以外は機内の後ろで立って気分転換させたりとドッと疲れた復路なのでした。
しかも私にベッタリな時が増えて、おとーちゃんが抱っこだと違うんじゃー!と泣き出したりで、はぁ~。
上2人は任せておけるのは助かるけど一緒にゲームなんかしちゃってるし、こっちは腕も痛いしモニター見る暇なんてないっていうのにー。なんかもう地味にイライラ~(苦笑)
これじゃ行きの私一人でのフライトの方がまだマシだった気がしないでもないー。
f0210340_6202395.jpg

着陸直前におチビが気分悪くて嘔吐したり鼻血もでたりで(実家を出発する直前も鼻血が止まらずホントに困りました)、なんだか今回は今まで以上に色々と大変でした=3
ヘルシンキでの乗り換えの3時間も長くてハンブルク空港に着いたときにはもう疲れもピーク。
体の疲れはまだ残ってますがそれは大人だけ(^^;)

5週間の日本滞在、本当にあっという間過ぎて毎日何かと動いてましたがブログに記録することなく終わってしまい...(汗)

5月5日の子供の日はちょっと家族でお祝いしました。
少し遅れて写真スタジオで子供たちの袴姿の記念写真も撮ってもらい、とっても良い思い出になったり^^
f0210340_620070.jpg


実家の愛犬は、うるさ過ぎるガキンチョたちのせいでいつもいつも隅に追いやられていたので、やれやれようやく普段の平穏が戻ったときっと今頃思っていることでしょう。笑
f0210340_6293750.jpg


コロンは日本で初めてのカット。
話には聞いてましたが、日本の子供向け美容室はこんなことになってるんですねー!
退屈しないようにDVDも見ながらパパっと済ませてくれて大満足!
f0210340_624064.jpg


3年半ほぼ伸ばしっぱなしなので、こんなことになってました。毎回女の子に間違われて(笑)
ビフォー。
f0210340_6275988.jpg


アフター♪
f0210340_657016.jpg


到着した数日はまだ肌寒かったりしたのに、後半は夏日が続いて午後外に出るのは厳しいくらい。
合間を見て公園に連れて行ったりもしました。
今年はまだ幼稚園の短期入園は無理だろうと思っていたけれど、本人は行きたい行きたいと途中から言い出したし、今回年少クラスに通わせておけばよかったーとも思いました。
来年の里帰りに日本の幼稚園に通うのを今から本人張り切っています!
f0210340_6364447.jpg


今回の日本滞在の大きな目的だった小学校体験入学は大成功でした。
たった3週間でもクラスの一員としてみんなと過ごせたこと。日本語だけじゃなくいっぱいいっぱいのことを学んでいた様子が家でも明らかに分かりました。
親としてもとーってもそれが嬉しかったです。
この9月からドイツの小学校に通う長男ですが、こっちの学校じゃ掃除の時間なんてないし、みんなで一緒に掃除する時間も楽しかったみたいで。“雑巾”っていう日本語もおかげで覚えました(笑)
最終日にはクラスの一人ひとりからのメッセージをもらって、一生懸命みんな書いてくれていて読んでいるとジーン。(;_;)

いつもびっくりさせてありがとう(←えっ?何やらかしてたの??汗)
ぼくもどいつにいくからまっててね
おとなになったらまたあそぼうね
〇〇くん ぼくたのしかったのはおにごっこがたのしかったよ
またあそぼうね
f0210340_6321712.jpg

1年3組のお友達、先生方本当にありがとうございました。
ドイツの小学校に入学すれば今までのように長期で帰れることもなかなか難しくなるけれど、できれば毎年こうやって体験入学をさせてあげたいなーと思う程良い経験が親子共々できました^^



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2018-06-11 07:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komugi1121 at 2018-06-11 15:47
☆chipiちゃん
ただいまー!
うんうん、また近々お会うね~。
日本にどっぷり浸かってきたはずなのにもう日本語話したいー(笑)
Commented by さくら at 2018-06-12 01:55 x
komugiさん、お帰りなさーい!今回も長旅お疲れ様でした!そして、大人二人体制なのに地味にストレス・・・分かります~!!私も息子が3歳くらいまでは全く同じ感情でした(汗)子供が小さいうちはどうしてもママの方がいいですもんね。でも、あと少ししたら「三人まるごと」お願い出来る日もくると思うので、それまで頑張ってくださーい!
日本滞在はとても充実していたようで何よりですね!小学校の体験入学も大成功だったとのこと、おチビ君もkomugiさんも頑張りましたね!まったく異文化の学校生活を楽しむにはやっぱりそれなりの下地(コミュニケーションだったり食、習慣・文化的なこと)がないと難しいと思うんです。ご自宅でされてきたこと、おチビ君の柔軟性もあって大成功だったのだと思います!今度はコロン君の幼稚園体験もあるみたいだし、また来年も楽しみですね!来年と言えば、おチビ君のドイツの小学校のスケジュールもあるでしょうし、もしかして私達の渡福ともスケジュールが重ならないかなあなんて、密かに期待しているのですが、どうでしょうか(笑)?
私達は来週いよいよ出発です!同じく5週間滞在で、私の仕事は4週間なので、息子の体験入学も4週間になります。「来年は来ないでください」と言われないように、息子には悪さをしないで4週間過ごしてもらいたいものです(笑)
それでは時差ボケが一日も早く解消されますように!頑張ってくださいね!
Commented by komugi1121 at 2018-06-13 07:00
☆さくらさん
わぁーさくらさんも同じような経験機内でされたことがあるんですね(汗)
最初はちょっと手伝おうとしていた夫もどうせ抱っこしても泣くから~と後半にはまったく気にもせず寝ていたりはもう怒りに火をつけますね(笑)

息子くんは4週間日本の小学校体験入学なんですね!
親も子もドキドキですが、本当に今思い返してもあ~良い経験ができたなぁと浸ってます。長男はもうコロッと切り替え早くドイツ語モードなのが寂しくもありますが(><;)
日本語の勉強ももちろんですが、きっとアメリカの小学校とは違って、給食や掃除、道徳やらの日本だけしか学べないことも楽しみですねー♪

来年も出来れば春に帰省したいと思っています!夏の方がこちらの小学校の休みとも重なる分長く居れるので7月頃でもいいかなーなんて考えてもいるのですが、来年こそのはさくらさん親子とご対面できるのを願っておりますー!(今までホントにすれ違いばかりですよね><;)

来週の日本行きも目前ですね!福岡での生活をブログで拝見できるのを今からわくわく楽しみにしております(^^)♪
Commented by えりの母より at 2018-06-13 11:29 x
昔むかーし、おチビちゃんが赤ちゃんの頃コメントしたことがあるのですが覚えていないかも?
リューベックに最近、日本人が観光していると~。これにコメ書きました。ベランダに出たら娘に鍵を閉められて困った事などなど(^^♪ 極めつけは私のマンションのお隣さん。鍵を持ち歩かず最後に出ていった人が鍵を掛けて(当然ですが)我が家のベランダから行ったり来たりされたこと。など・・・

さてさて話は変わりますが、あれからコメントは書いていませんでしたが、こむぎさんの育児日記読むの楽しみにしています。表現が適切でなんとなく想像しています(笑)
3人のお子さんみんな可愛いですね(^_-)-☆

私も今回5月末にヘルシンキ乗り継ぎでスペイン・ポルトガルに行きました。
ムーミンショップを探して写真撮ってきました。
情報ありがとうございます。

帰りは6月5日ヘルシンキ乗り継ぎでした。もしここで会えたら嬉しいなって思っていたのですが、乗り継ぎ時間も慌ただしかったし・・・やっぱり現実は難しいなぁーって思いました。
スペインから同じ飛行機に乗ってヘルシンキ空港で乗り継ぐ方がたまたま福岡の方で「これから家に帰るまで14時間かかるから気が遠くなりそう」って言っていました。
フィンの飛行機みたいでした。帰国は6月6日。
(私は成田空港でしたが。)
本当に乗り継ぎ時間、行きも帰りもゆっくり買い物する時間がなかったです(T_T)

この福岡行きの飛行機の復路便に乗ったのかな?ってなんとなく気になって(;^_^A

サマータイム。ヘルシンキ、スペイン、ポルトガルと時差があるの知らなかったです。
夜でも明るいヨーロッパが羨ましいです。

先日コメント書いたのですが送信の仕方悪かったのかも?と思いもう一度書いてしまいました。m(__)m

忙しいでしょうからコメントパスしても大丈夫です(^^♪

これから暑い日が続くと思いますが体調に気を付けて楽しい思い出いっぱい作ってくださいね。

えりの母より
Commented by ねこ at 2018-06-13 23:43 x
こんばんは。
無事にドイツに戻られたのですね。お疲れさまでした。
機内はどんな状況であれお子さん連れは大変そうですね~。
でも、みんな手がかからなくなると、きっとそれまでの
大変だったフライトが懐かしく思い出されるのでしょうね^^

おチビちゃんは小学校を満喫し、コロンちゃんは次には幼稚園体験を楽しみに、
サンサンくんは著しい成長をされ、充実のお里帰りでしたね。
気候もいい時季だったし、5週間、あっという間でしたよね。
次は、そうかー、おチビちゃんはそちらで小学生になるから
ドイツの学校のお休みとうまくスケジューリングして
できるだけ長く帰れるといいですね。

みなさん時差ボケは治りましたか?
また日常が戻って忙しい日々になるでしょうが、お体に気を付けて
夏に向かうドイツを楽しんで下さい。
またリューベックからのご報告を楽しみにしていまーす♡
Commented by komugi1121 at 2018-06-14 17:19
☆えりの母さん
コメントありがとうございます^^
長男が赤ちゃん時代ということはもうはや6年もブログを読んでいただいてるなんて嬉しいです~。
そしてベランダに出て締め出されたお話は記憶に残っております!(笑)

先月はヨーロッパをご旅行されたんですね。
しかも偶然にも一日違いでヘルシンキの空港にいらっしゃっただなんて。
スペインからご一緒だった方が乗った福岡行きのフィンエアーの復路便は私が乗っていた飛行機だと思います♪
ヘルシンキ空港はコンパクトで乗り継ぎしやすい上に、可愛いお店もあって色々見るのも楽しいですよね。
でも今回は往復ともにゆっくりと出来る時間がなかったとのことで残念です><
私は乗り継ぎ時間はたっぷりありましたが、子連れ&疲労感でなんとかムーミンショップとマリメッコをチラ見するだけでした(涙)

こちらは現在夜10時くらいまで明るくて気候も良いですが、毎年のように夏もあっという間に終わってしまいそうです。
日本は梅雨が明ければ長い夏がやってきますね。
今年も厳しい暑さになるかと思いますが、どうぞお体崩されませんように!
Commented by komugi1121 at 2018-06-14 17:48
☆ねこさん
日本に帰るときの飛行機は大変ながらにこれから実家でゆっくりできるというワクワク感があるものの、復路便は毎回もう悲壮感たっぷりです(苦笑)
帰ったら日本食も食べられなくなるし、荷解きをして掃除をして子供たちに散らかされる部屋の片付けに、と日常生活に戻るのに今回も時間がかかりました(><;)
帰省でも旅行でも、現実に戻るのにはいつもそうですよねぇ。。。

一週間たち子供たちも時差ボケもようやく治ったかと思ったら、今度は鼻風邪を引いたりでなんだかグダグダな毎日です~。
それでも凝りもせず兄弟喧嘩勃発の毎日で、怒り疲れてこっちの方が寝込みそうですが(苦笑)

ドイツに帰る最後の週に天神の方に出かけようと思っていたのですが、最後にバタバタと用事を済ませるうちに結局行けず仕舞いで今回はねこさんにお会いできなかったのが心残りです(><;)
来年の里帰りは是非ともまたお話し出来るのを今から楽しみにしておりまーす!
Commented by えりの母 at 2018-06-14 23:39 x
覚えていただいてくださりありがとうございますヾ(@°▽°@)ノ
高校卒業する直前にドイツに行った娘も4月で25歳になりました。
現在幼稚園の先生で年少さんの担任しています。
多分コロンちゃんと同じくらいなのかも? 
大変だけど子どもの笑顔で癒されると言っています。

おチビちゃんも親から見るとまだまだなのかもしれませんが、きちんとお兄さんらしく成長しているなぁーって感じますよ(^_-)-☆
そして末っ子サンサンちゃんは、そろそろ走り出しそうな勢いですね? 
正直小さい子って足が速くて追いつけないかも?(今の私には無理だと思います。)

飛行機、やっぱりそうだったんですね? 1日違えば会えたのかも? ちょっと残念でした”(-“”-)”
もし見かけたら声をかけるつもりでした(笑)

行きの乗り継ぎ便のバルセロナの飛行機は年期が入っていて乗り心地が悪かったけど、帰りのフィンエアーは乗り心地良かったです。
隣に座ったおばさんは行きは成田からフィンエアーのビジネスクラスだったらしくマリメッコの青いポーチを貰ったと見せてくれました。
帰りは赤いの貰うつもりと言っていましたが、添乗員さんに聞いてみたらフィンエアーは青しかないと思うって言っていました。
確かに珍しい飛行機の羽の形にはFの青いマークだったような?

まだ未定ですが、来年はポーランド&バルト三国に行きたくて~
ヘルシンキから船で行くツァーがあるらしく、またムーミンに会えるかも?と期待しています。
ムーミンの彼女のフローレンのマグネット買うの忘れていたみたいです。(T0T)

余談になりますが、6月12日上野動物園のシャンシャンが1歳になりました。もともと美術館に行く予定でしたが目の前を通るので開園前の9時30分から並びましたが、なんと4時間ずーっと立ちっぱなしでした。(T_T)。
入場者数16000人だったらしいです。
恐るべしシャンシャン人気でした(^^♪ 
でも本当に可愛かったですよ♪

見直している内にまた長くなりそうなので(;^_^A
おやすみなさい☆彡
Commented by えりの母 at 2018-06-14 23:47 x
お返事ありがとうございますヾ(@°▽°@)ノ

もしかしたら?画面が大きくなって、コメントの送信ボタン押し損ねたような?
無事に届きますように(;^_^A
Commented by ねこ at 2018-06-15 22:57 x
komugiさん、こんばんは。
時差ボケの中、また家事に育児に、大変ですよね~。
お子さんたちの風邪も大丈夫ですか?

私も旅から戻って時差ボケ、でも翌日から仕事・・・とハードなこともありますが
気ままなひとり暮らしゆえ、家のことはどうにでもなるけれど
お母さんはそうもいきませんもんねー。
無理せずぼちぼちやって下さいね。
次のお里帰りでまたお会いできる日を私も楽しみにさせていただきます♡♡
Commented by komugi1121 at 2018-06-16 07:52
☆えりの母さん
娘さんは25歳になられて幼稚園の先生をしてらっしゃるんですね~。
うちの次男と同じく3~4才の子供たちの担任だなんて本当に過ごすぎます!
元気すぎて全く聞く耳もたないこの年齢の頃は本当に大変だと思います。
うちは3人の中でも2番目が一番手がかかってますので...(汗)

ヘルシンキ空港では日本人の団体さんも多いですし、特にこの時期は北欧は人気ですよね~!
ポーランド&バルト三国も素敵ですね。
陸続きのヨーロッパなのでポーランドは特に行ける距離ですが、子連れとなると荷造りやら道中のことを考えるとなかなか乗り気になれずで。。。
旅行と言えばここ数年は専ら日本か、南ドイツしか行けてないのが残念です。
スペイン&ポルトガルも建物や食べ物たくさん満喫できる国ですよね。
もう少し子供たちが大きくなったら行ってみたい場所の一つです。

追伸、コメントちゃんと反映されておりました!ありがとうございます~。
Commented by komugi1121 at 2018-06-16 08:00
☆ねこさん
少しづつ体内時計も家族全員この一週間で戻ってきたところです(^^;)
子供たちは今までそんなの時差ボケが続くこともなかったのですが、きっと今は一番日が長いこともあり明るくて眠れないとベットに入るのを渋っているせいもあるのかなーと。

ねこさんも今週一週間お疲れさまでした。
雨だと通勤しにくかったり、梅雨が終われば暑さでこれまた外を歩くのも厳しくなる季節がやってきますね><
どうぞこれからの季節お体崩されませんように!
PS. あの絶品の親子丼、私が絶賛したものだから母も今度
食べに行くといっておりました~♡笑
Commented by えりの母 at 2018-06-17 23:44 x
こんばんは(^^♪

よそのお母さんから聞いたのですが、真ん中の子は上から押され、下の子からは突き上げられるので1番気を配らないといけないと聞いたことがあります。
その子、その子で違うとは思いますが。。。

年少さん、4月は特にお母さんと離れるのが嫌で毎日泣いていた子も5月くらいになると園の生活にも慣れてきて、「お母さーん」と泣く子はいなくなったみたいです。
お友達の名前も憶えてきて団体生活のルールも覚えてくるので少しは楽になると良いですねヾ(@°▽°@)ノ

コロン君も幼稚園に行きたいと。。。
明るい兆しですね(≧▽≦)

今スグじゃなくても、旅行はしたいですよねー(;^_^A
ドイツは広くて沢山の世界遺産があって羨ましいです。
私に語学力があれば個人でも行きたい所ですが、もう外国語はチンプンカンプンです。

サクラダファミリアは登りはエレベータで楽でした。
下りのエレベータはないです。(T_T)
降りるときは螺旋階段で外側(左)の方には手すりがあるのですが、螺旋の右側には手すりがないので足を踏み外さないように注意しながら降りました。
小さい子は特に危ない気がします。

後4~5年くらい?で完成するみたいですが教会の内部は綺麗でしたよ(≧▽≦)

私は出身が札幌なので梅雨は無いけど九州出身の人が言うには関東の梅雨はシトシトしていて大したことないって。
九州は土砂降りの雨が多いって言っていました。

今週はお天気が怪しい感じになってくるみたいです。

ドイツはほどほどに晴れると良いですね(^_-)-☆
Commented by komugi1121 at 2018-06-19 08:03
☆えりの母さん
3キョウダイは真ん中が自由奔放で大変な子が多いと周りからは聞くのですが、うちも全くその通りで真ん中が一番手がかかります。
悪阻も次男の時はもう入退院を繰り返したくらい酷かったのですが、思い返せば妊娠中から今現在もヘトヘトにやられている気がします(T_T)
今朝は園に送りに行くと、帰りたいと大泣きし暴れまくりで手こずりました。。。

今日の北ドイツもカラっとした天気で暑くもなく今が一番良い気候だな~と感じます。
日本は雨が続いていると聞いていたのですが、今朝のニュースでは大阪の地震のことを知り心配しています。
ドイツのニュースにもなっていました。
天災はどうにもできないだけに本当に怖いですね。
被害が広がらないことを願うばかりです。

Commented by えりの母 at 2018-06-20 00:17 x
こむぎさん、今が育児で大変な時期なのかも?
なんであの時あんなに苦労したんだろう?と思う日がくると思いますよ~
確かに、こむぎさん大変そう”(-“”-)”と思う時もあります。
でも小さい子なら珍しくはないと思います(#^^#)

コロン君、何が理由で泣いていたのかしら?
自分が思っている事をうまく伝えられないから、もどかしくて泣いているとか?
身体が疲れて泣いているとか?
誰かが大人の目を盗んで?嫌な事を言ってくるとか?

お母さんが帰ると寂しいとか?
↑これには私にも身に覚えがあります(笑)
4歳くらいの時なのかな?
母親は自宅で内職していて、当時「仲良し子ども館」だったかな?
脱走したことがあります。(;^_^A 

今思い出しても自分の行動力は凄いなぁ~って思います。←感心している場合ではないですが(T_T)
1人で市電に乗って家に帰ったことがあります。(短い区間のバス停を電車停?にして4つほど乗ったような?)
そのあと母親に滅茶苦茶怒られましたが。。。当時の先生達にも謝りたいです。m(__)m
私の場合は少しでも母親のそばにいたいから、歩いて行ける小さな幼稚園に通う事で解決しました。
この時、キチンと通うって約束した覚えがあります。

これは参考にならないかもしれませんが、昔の園児で女の子だったんですが、上にお兄ちゃんがいたので男の子ぽい子がいました。
正直ちょっと苦手なタイプでした。
でもある日ラジオを聞いていたら、「人間って目に見えない電波を発していてそれが相手に伝わると~」
試しにその女の子の事を毎日可愛いねって褒め続けたら、1年経ったら驚くほど変わっていました。

言葉って凄いなって思います☆

昨日は大阪の震度6の地震にビックリしました。
一昨日は群馬でも震度5あったみたいだし。
これ以上、被害がない事を祈ります。
Commented by komugi1121 at 2018-06-21 06:54
☆えりの母さん
この日だけは大泣きされましたが、翌日からは次男もしぶしぶクラスに入っていってくれたのでホッとしてます。
お母さんと家に帰りたい~!!と泣き叫んでいたので、もう私にベッタリな子なので月曜ともあり、そういう気分だったのかなぁと思ってます。
3才ともなるとだんだん自分の気持ちとかも言葉にできてくるとはいえ、なかなかハッキリと本人も伝えられないこともあるのかなーと、それぞれの年齢で子育てって悩みが尽きませんね><

3人の子供たちに揉まれて、なんて大変すぎるんだ。。。と時には逃亡したくもなりますが(苦笑)、ふとした時にシアワセだなーと思ったりその繰り返しの日々です。
それを繰り返しているうちにあっという間に子供は手がかからなくなる年齢になるんでしょうね~。
今はそれが待ち遠しくて仕方ないですが(^^;)
by komugi1121 | 2018-06-11 06:58 | 日本里帰り 2018 | Comments(17)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧