幼稚園のストライキ

なんだか今週は散々な週で、、、
まず今日は幼稚園がストライキ!
二日前に電話がかかってきて、「木曜日はストのため園は閉まってます。自宅待機してください」との連絡。。。
はいっ出たーーー!ストだらけの国ドイツ!
DB(ドイツの鉄道会社)やバス会社、郵便局や航空会社もしょっちゅうですもん。
賃金上げてくれとそれは誰もが思っているだろうけど、でも度々の電車の遅れやバス運転手の無愛想さ、適当すぎる郵便事情などを含むと、利用側からすればなんだかな~(怒)と思うのです。
幼稚園の先生だって、日本の先生たちの方が倍以上の園児たちを受け持っているし、それにドイツの先生たちは園児が帰ればさくっと帰宅することが多いけれど、日本の幼稚園はイベントや行事も多くその準備で残業したりお便りやプリント作りにも時間をかけたりと、もっともっと大変な業務をしている印象です。

今日リューベック市内で行われたデモでは、約600人の関係者たちがデモ行進をしたようです。
さっそくネットニュースでその様子を見ましたが、うちの園の先生の一人がその先頭ど真ん中に立って歩く様子が映っていたのでビックリ(苦笑)

月曜日も幼稚園側の都合で午前中までの保育だったので、それならと子供たちはお休みさせました。
一日中家にいるとホントぐったりで・・・ふぅー=3
お昼ご飯も用意しないといけないけれど、今日はもうその気力すらなく困ったときのバーガーキング(笑)
遊び場所もあるし、たまにならファストフードもね。
f0210340_6471059.jpg


今週は私が急に体調悪く、久しぶりに病院にいく羽目に...
一昨日の夜、ドイツ語の学校から帰って遅い夕食をとっている際に耳の下(エラの辺り)に違和感。
顎が外れたような感覚でズキズキ痛みもあって。
手でふと触ってみると明らかにオカシイ!
すぐに鏡で見てみると、右側だけがとんでもなく腫れていました。輪郭が変形してものすごいことに...(涙)

痛くて口も空けられない、首も回せない。とりあえず冷やして一晩過ごしました。
翌日病院に行くと、どうやら耳下腺炎。
大人でもおたふく風邪にかかることもあると聞いたので、絶対そうだと思ったけど、その後も熱は出ず腫れも片方だけ。
炎症を起こしているので抗生物質でも処方してもらいたいところでしたが、授乳中でもあるので。。。結局カモミールティー飲んで休んでおくように~とのこと(T_T)
原因は疲れやストレス、風邪などで免疫力落ちているときに感染してしまうことがあるらしく。3つともどれも当てはまるー!汗
3日目の今日はだいぶ痛みと腫れが引いてきました。

疲れの原因の1つはこの方↓
ここ最近は、もっぱらこの3才児にもう振り回されてますー。
f0210340_754060.jpg

イヤイヤが毎日毎日大炸裂!
ちょっとしたことでもうスイッチが入ってしまうんです。
それはもう朝から始まります。
朝食のシリアル、自分で牛乳入れたかっただの、このコップでは飲みたくないだの、自分で歯磨き粉つけたかっただの...もうあげればキリがありませんが><
余裕があれば自分でしたいならやらせてあげるけれど、何せ登園前の忙しい時間帯。ゆっくり時間をかけて付き合っている暇もありませ~ん。
毎朝泣き叫ばれるのでもうホント気が滅入ってしまうのですー。(涙)

早く歯磨きするよ!上にあがってきて!と言うと、お手てつないで~うわぁ~~~ん!!
と階段下で泣き喚くこの光景も毎日のこと。こうなるともう手が付けられません。
このイヤイヤで朝の30分とかなりの体力を奪われている最近なのです。
機嫌を損ねるとダメだということをわざとしたり物を投げたり。
自我がメキメキ芽生えている証拠なんでしょうけどねぇ。
おチビがこの年齢の頃もそうだったんだろうけど、どんな風だったかすでに忘れてしまっているのが不思議(笑)
f0210340_749819.jpg

2歳過ぎの一年前くらいもスーパーや外でも所構わず大泣きして大変な時期もありましたが、そのあとだいぶ落ち着いたと思ったらまたこうなので、本当に困ったものです。とほほ。。。(T_T)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by yanosono at 2018-03-23 11:31
ドイツでは今もストがあるのですね。
日本では久しくないので、若い世代には知らない人も多そう。

病気後初めて海外に行くことになりました。
イギリスです。
主な行程は、エジンバラ グラスゴー ヨーク(鉄道博物館)セブンシスターズ ロンドンです。
初めて行くセブンシスターズを一番楽しみにしています。
http://termyphoto.com/europe/uk/1798.html
Commented by komugi1121 at 2018-03-24 07:04
☆yanosonoさん
ドイツでは年に何回もストがあるのですが、日本じゃ考えられないですよね。
日本にいる時は全く身近なことじゃなかったですが、こちらではもう日常茶飯事になってきました。

イギリスにご旅行されるんですね!
ロンドンしか私は行ったことがありませんが、特にエジンバラは以前から一度は訪れたいと思っています。
日本は暖かくなってきたと思いますが、どうぞ無理されないようお体ご自愛ください。
素敵なご旅行になりますように!
Commented by ひとみ at 2018-03-25 14:06 x
幼稚園にもストがあることに驚きました...!
預ける側からしたら堪らないですね。
でも働く側からすると、日本の保育園幼稚園は業務量半端じゃないのでスト起こしたくなる気持ちは分かります。
私が働く園は今年度での退職者が多く、それなのに入ってくる人がゼロなので4月からの生活が恐ろしいです^^;
自由にとまではいかないかもしれないですが、ストを起こすといった主張出来る環境があるドイツは少し羨ましいですね。
Commented by yanosono at 2018-03-26 13:08
お返事ありがとうございます。

自分のことだけを書いてしまいましたが、komugiさんも子育て+体調不良で大変なのですね。心配しています。
耳下腺炎とはおたふくかぜのことなのでしょうか?

異国のドイツで本当に大変だと思います。
日本はかなり暖かくなりましたが、リューベックはまだまだ気温が1ケタ台で寒いことでしょう。
だけど、一人ではないのでめげずに、かつ頑張りすぎないでマイペースを保ってください。

何の助けにもなりませんが、日本で応援しています。
Commented by komugi1121 at 2018-03-27 05:47
☆ひとみさん
ほーんとに日本の幼稚園の先生は素晴らしいです!
バス当番の日は早朝からなのに笑顔で挨拶をして、日中は大人数の園児たちと一緒に過ごし、そして登園後もやること山積みですよね><
それに比べるとドイツの先生たち、はっきりいって業務は半分くらいだと思います(汗)
有休もがっつり取るので、夏休みや年末年始以外にも2週間旅行に行ったり。
日本の先生たちももっと仕事内容に見合った手当てや、待機児童問題、先生たちの増員といった対応を国がしてくれないと園児たちを見てくれる人本当に減ってしまいますよねー!

Commented by komugi1121 at 2018-03-27 05:53
☆yanosonoさん
お気遣いありがとうございます。
耳下腺炎もおかげさまですっかり腫れも引いてよくなりました。(おたふく風邪と症状が似ているのですが、一回だけかかるおたふく風邪とは違って、何度も繰り返してしまう反復性耳下腺になってしまってたみたいです...)

日本はもう来週あたり桜が満開の頃でしょうか。
リューベックはまだまだ寒くて朝はマイナスの日もあったりで4月間近だというのに春はもう少し先のようです。
ですがサマータイムが始まり外が明るくなっただけも嬉しいです。
Commented by ねこ at 2018-03-28 23:40 x
こんばんは。
耳下腺炎、大変でしたね~。
少しは回復しましたか?
疲れにストレス、免疫低下・・・。毎日の家事育児で相当お疲れですよねぇ。
お大事にされて下さいね。
そこへ幼稚園のストとは!きつかったですね~。
DBのストには2015年に遭遇してしまい、急遽スケジュール変更して
宿を変えたりなど大慌てしましたが、たかが旅行中のこと。
今思えばいい経験、いい思い出で済みますが、日常生活の中でのストライキは
ダメージ大きいですよね。

コロンちゃん、まだまだイヤイヤ期絶賛進行中なのですね。
みんなそんな時期あるのでしょうが、おチビちゃんのその頃のことを
思い出せないってことは、今のコロンちゃんのことも過ぎてしまえば
そんな感じになるのでしょうかね。^^
うちの甥っ子も小さい頃すっごい癇癪持ちの時期がありましたが、
大きくなったらなかなか穏やかないい子になりましたよ。
みんなそんなものなんでしょうね。
もうちょっとの辛抱ですよ、きっと。
(しかし、階段の下で大泣きするコロンちゃんの図、見てるだけなら超かわいい。
でも、そばでやられるとたまりませんよね。)
Commented by komugi1121 at 2018-03-29 20:27
☆ねこさん
こんばんは~。
すっかり耳下腺炎は良くなりましたが、反復性のこともあるのでまたあの痛みを繰り返すことになると思うと怖いです~(><;)

ねこさんもDBのストに巻き込まれてしまったことがあるんですね!
それだけ頻繁にストをやってるDBなのですが、日頃から遅延ばっかりのくせにストを起こすのが腹立たしくもあります。
通勤している人たちにはホント大迷惑ですよねぇ。

次男の癇癪持ち、あと半年もすればちょっとまた少し違ってくるんでしょうけど毎朝やられるとホント気が遠くなります~(T_T)
でもこうやって成長するんでしょうね。忍耐忍耐で頑張ります!

ねこさん花粉症の方はどうですか?
福岡はもう桜が満開のようですね!
そのポカポカ陽気とは真逆でリューベックは今日また雪がどーっさりです。
4月になるというのに雪かきで朝から体力消耗しました(汗)
Commented by ねこ at 2018-03-29 22:21 x
え~!?また雪が!?
あと数日で4月だというのに・・・。
でも、思えば2年前に私がリューベックを訪ねた時も、
4月下旬だったのに雹が降ったっけ・・・。^^;
福岡はこの週末がお花見ピークになるでしょう。
もうすっかり咲き誇っていますよ。
私の花粉症も真っ盛り。
これまでずっとスギアレルギーと思っていたのですが
どうもタイミング的にヒノキらしいです。
もう何年もきちんと検査もしていないので飽くまで予想ですが。(適当)

耳下腺炎、よくなって何よりです。
再発しないことをお祈りします。
コロンちゃんのイヤイヤをたまには軽く受け流して
ストレス回避して下さいな・・・って難しいですかね。
雪かきなどで体力も使うでしょうから、くれぐれも
ご自愛のほど~~!
Commented by komugi1121 at 2018-03-31 05:58
☆ねこさん
ドイツの冬、4月でもしつこく長引くのでホントいやになりますー(´Д`)
明日も雪マークで残念なイースター休暇になりそうです。
福岡はホント急に暖かくなって春真っ盛りだと実家の母も言っていました。

ねこさんの花粉症もまだまだ辛そうですね。涙
会社が無ければ外に出ずに花粉を避けて引きこもってたいですけど、そうもいかないですよね…(><;)

耳下腺炎の次は腰に悩まされています。腰痛持ちなので、昨日の雪かきでさらに痛みが増していつギックリ腰になって立てなくなるのかとヒヤヒヤしてますが(汗)
体にどこも痛みがなく健康体ってホント羨ましいな~と子供を見ていて最近しみじみ思います~。
by komugi1121 | 2018-03-23 07:51 | 子育て | Comments(10)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る