息子からのバレンタインチョコ

昨日のバレンタインデーは、うちの男性陣には日本式に一応小さなチョコをプレゼント。
ドイツは男性→女性になので、おそらく前日に気づいたであろう彼からは仕事帰りにお店に寄ったらしく(笑)こちらのリンツチョコ。
わりと新しいフレーバーです♪
f0210340_1920413.jpg


マカロンっぽい見かけもかわいいー♡
f0210340_19224981.jpg


そして、花束の代わりに...と言いながらこれもセットで↓
肩を温めるやつなんですけど、昨年使っていたやつが壊れてしまっていたので嬉しい~。
常に肩こりでもう頭痛までするくらい酷い...。なので花より断然助かります!笑
f0210340_19262251.jpg


数日前にバレンタインの話をしたので、こういう日があるんだというのを初めて認識したおチビ。
日本だと女の子から好きな男の子にチョコレートをあげるけど、ドイツじゃ逆なんだよーと言うと前日に、
「おかあさん、あしたはLidl(近所のスーパー)によってくれる??
〇〇(←おチビの名前)は自分でチョコを買っておかあさんにあげたいから!」
「でもおかあさんはついてきたらダメ!そとでまってないと!」と言われてました。
はいはい、わかったよ~。と言って、でも当日は忘れているだろうなと思ったいたけど園の帰りの車で、「お財布忘れちゃったから一回取りに帰ってまたLidlに行って~」だって。

あぁ、3人子供連れてスーパーに行くのも普段億劫ですが、一度家に帰ったのにまた出ていくのも非常にメンドウ。。。汗
で、パパが帰ってきたら2人で行こうと言い聞かせて、先に夕飯食べさせていたら、これまたグダグダだらだらこれが嫌いだの言い始め。。。
それで私が怒って「じゃあもう今日はLidl行くのやめね!」というと、涙をポロポロ流しながら「いやだー!行くー!チョコ買う―!」と泣き始める始末。はぁ~普段おチャラけてるくせにホント泣き虫男子><
で、何とか完食したので結局夜7時半連れて行きましたよ(^^;)

私は車で待っててと言うけど、しかも夜だし後ろから数歩離れて。
f0210340_19405948.jpg


お菓子売り場で自分で選んだチョコを、レジに持っていきました。
まだお金のことは分からないのでお財布ごとレジの人に渡して取ってもらって。
自分のお小遣いで自分で買えたというのが嬉しかったのか、レシートも大事そうに握りしめて。
家に帰るとすぐに2階に上がり、ラッピング(しかもコピー用紙で!笑)をして、はい!とくれました。
f0210340_19435618.jpg


「おかあさんこれ好き?おいしそう?」と何度も聞いてきたりして。
うんうん、49セントの板チョコはおかーちゃんにとってはすごく美味しそうな特別なチョコレートに見えるよー。
いつもはキーッ!となることばかりで怒鳴らないことがない毎日ですが、なんだかんだ優しい男の子の部分もあるじゃないかーと嬉しい日でした。いつもちょっかい出して泣かす弟にもこの調子でお願いしますよ!
もったいないからこれでチョコレートケーキでも作ってみんなで食べようかな!




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ねこ at 2018-02-19 21:54 x
こんばんは~。
今年はおチビちゃんからバレンタインチョコですかー!
そうやって年中行事とか風習とか憶えていくんですね~。
どうしても自分で買いにいくっていうのもカワイイ♡
ま、その前のいつものやんちゃはあったんでしょうが。^^
コピー用紙でのラッピングもまた独創的でスバラシイ(笑)
Commented by komugi1121 at 2018-02-21 05:56
☆ねこさん
こんばんは^^
自分のお小遣いで何か買うっていうのが楽しかったのか、チョコを買ったこの数日後には幼稚園のお気に入りの先生にもチョコを買いたいと言うのでまたお財布持ってスーパーに連れて行きました(苦笑)

バレンタインというイベントはこれから毎年認識するのかもしれませんが、節分や七夕、お月見など日本の行事というのをなかなか教える機会がないので(私が面倒だからっていう理由だけですが...^^;)ちょっと悩みどころです~。
by komugi1121 | 2018-02-15 20:00 | 子育て | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧