人気ブログランキング |

まさかの夜間診察

いつもと変わらずの週末を過ごしていた土曜の夜。
おチビをお風呂に入れご飯も食べさせ、あとは寝かしつけの前にいつものようにリビングで遊んでいたとき、ふと耳の裏に目がいきました。
なにやら黒っぽいものが。
(虫嫌いな方以下の記事、ご注意くださーい!)

昼間公園に行き、転んだらしく頬とおでこに擦り傷を作って帰ってきたのでそのときにできた傷で血の塊かな?こんなに大きく?と思いました。
そして、「ねぇ。おチビの耳の裏ちょっと何かついてるんだけどこれも怪我??」と聞くと、どれどれ・・・と耳を覗き込んだ彼が言ったのが・・・
「いや、これはZeckeだよ!」
はっ?ツェッケ??
僕も小さい頃経験あるよ!なんて付け加えた言葉に嫌な予感ながらもよくよく見ると、、、

なんとダニ!!!!!
一瞬にしてゾワーっと鳥肌が・・・(何せそりゃもうガッツリ噛み付いてたんです!涙)

耳を触ると嫌がって泣くのでたぶん痛いのかなと。
2人で押さえながら取ろうとするけど、しぶとくて全然取れない!
病院に行くべきかと話したんですが、この日は土曜でしかももう夜の8時だし、かかりつけの小児科は閉まっているので彼が夜間の病院に電話で問い合わせをしました。
すると来てくださいと言われたので、バタバタと夜間外来へ。

当の本人はと言うと普段通りに元気で、待合室でも遊び回っておりました。
痛がるとかグズグズな様子だったら私たちももっと早く気づいたんですが、夜まで全く分からず。ごめんね。。。(>_<)
f0210340_172127.jpg


早くなんとかしてもらいたい気持ちとは逆に、この日は土曜の夜ともありすぐ診察してもらえず。
結局、受付から2時間半後にようやく呼ばれました。
f0210340_18482790.jpg


診てくれたのは若い女医さん。
ダニはさっきよりも奥の方に入ってしまって、先生もだいぶ深いわねぇと・・・(><;)
なので、ここから取る処置がこれまた大変でした。
診察台で3人がかりでおチビを押さえ、今までにない経験にパニックで暴れ泣きわめく!
パッと取れればそりゃ楽なのですが、なかなか取れず皮膚までつままれるので血も結構出てくるし。。。
それでも顔を押さえられ必死で抵抗しようと叫ぶ息子を見て、こっちの方が心折れそうになりましたー(泣)
なんとか終わってお医者さんがガーゼをあてようとしたら、床にそれを叩きつけてもう怒り爆発な様子でしたもん(^^;)

あまりに暴れるのでお医者さんも早めに処置を切り上げた感はあるのですが、主な部分は取れたのであとは自然と外に出るとのこと。(←うーん、イマイチ怪しい気が)
数日後に赤く腫れて、高熱、頭痛、発疹などの場合もあるとのことです。
なのでしばらく気をつけて様子を見ようと思います。

家にようやく帰りついたのは日付が変わる前。
おチビもだいぶ疲れたのか翌朝は遅くまで爆睡でした~。
はぁ~、こんなわけでダニ騒動の1日。
「die Zecke」という単語は絶対忘れません(笑)

他にも同じ症状で診察に来ていた子もいて、やっぱりこれからの時期は多いんでしょうね。
うちはおそらく芝生の上で遊ばせていたときが怪しいので、外でお子さんを遊ばせるときはどうぞご注意くださーい!


★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
Commented by aiai83425 at 2013-06-02 19:03
お久しぶりです☆息子さん大きくなりましたねー!!
うちも公園でねっころがったりするので気を付けたいと思います。
為になる記事、ありがとうございます。お大事に!!
Commented by ari at 2013-06-02 21:13 x
タイトルを見て、ええ!!と。おチビちゃんに急病になったのかしら、とドキドキしながら、記事を読み進めました。
本当に大変でしたね。高熱とかでないといいですね。
でも、ダニってドイツにもいるのですね。ヨーロッパは虫がいないイメージだったのですが、、komugiさんも本当に夜遅くお疲れ様でした、
変なところが気になったすいませんが、お写真はもしかして、病院の待合室ですか?どこかのキッズルームのような雰囲気ですね。
Commented by komugi1121 at 2013-06-02 21:25
☆aiaiさん
こんにちは!お久しぶりです♪
できれば虫とかいそうなところにはあまり連れ出したくないですけど、今の時期は外遊びを避けるなんて無理ですもんね(^^;)
知らないところから忍び込んで洋服の中に・・・なんてこともあるので、どうぞマウスちゃんもお気をつけくださいねー!
Commented by komugi1121 at 2013-06-02 21:31
☆ariさん
ちょっとヒヤっとするタイトルでしたよね。驚かせてすみません(^^;)
夜間に駆け込んだのが病気じゃなくラッキーと思うべきなのか、にっくきダニでした!
私もドイツではあまり聞いたことがなかったので油断してました。。。
そうなんですよ~。ここは大学病院の小児科の待合室で、子供たちが退屈しないように立派な滑り台や遊び場があって私もびっくりでした。
病気じゃなくても来て遊ばせたい感じです(笑)
Commented by かなぽこ at 2013-06-02 23:25 x
わ~おチビちゃん!無事でよかった!!
前回のブドウの記事ですごいホッコリしよったのになぁ><

Zecke、すごく危険なんもおるけん気をつけんといかんねぇ!!
リューベックはまだ危険なんは少ないみたいやけど。
毎年Zeckeで命おとしたり
脳に障害のこる人おるみたいやけんね。。。
わたしも2回さされたよ。苦笑

そしてじぶんたちで抜いたら危ないみたいだよ~!
抜くなら抜くときにネジみたいにまわしながら抜かんと
針みたいなんが残るって聞いたことあるよ。

でも背の高い草に生息するゆうのに
芝におったなんて。。。どこにおるやらわからんねX-(
Commented by さくら at 2013-06-03 01:19 x
それはそれは大変でしたね。。。おチビ君も突然知らない所に連れていかれて押さえられて、とビックリしたことでしょう。でも、すぐに処置をしてもらえて良かったですね。komugiさんもご主人様もお疲れ様でした。ダニはこちらでも春先はたくさん出ます。特に、うちは山なのでこの家に引っ越してきてから、犬も私も何回かやられました。また、ダニが媒介する病気に怖いものがあるので、外遊びの後は必ず気をつけて見る様にしています。家の中ばかりにいると飽きてくるみたいだし、これから外遊びは必須ですものね。大変ですが、安全にできるだけ気をつけて楽しめるように、頑張りましょうね~!
Commented by komugi1121 at 2013-06-03 04:41
☆かなぽこさん
ぶどうに夢中になってるうちに知らぬ間にダニにやられてしまってたよ~(><;)
日本ではダニといえば実家の犬がたまにかまれてたくらいで、私自身が全然知識なかったけど、症状聞くとコワイね!
しかも小さい子供にだとよけいに危険だし、今回はホント心配で冷や汗ものやったよ~(>_<)

そうそう、自分たちで抜こうとしたとき回しながらしようとしたんだけど結局失敗して、でも病院で先生から聞いたら、回したらダメで根元から垂直に抜かないとって言われたよ。うーん、でもあまり自分たちで処置せんに限るよね。
ドイツでもおるなんてびっくりやったから、これから外出るときは慎重になりそう。。。

日本は梅雨入りしてお出かけしにくいかもやけど、日本滞在めいっぱい楽しんでね♪
Commented by komugi1121 at 2013-06-03 04:52
☆さくらさん
予想外の被害で、本当ににドタバタ冷や冷やした一日でした。
知らない人に急に抑えられて痛い目にあって、おチビには申し訳内気持ちでいっぱいです(>_<)
今日は腫れも見られないので、このまま何もなく傷も早く治ればいいなと思うのですが。
コロラドにもダニは多いんですね!
小さい子供の体には、大人よりも危険度も高いですし心配ですよね。
息子くんが外で遊ぶときも、引き続きどうぞ気をつけてあげてくださいね!
今回のことでちょっと外へ連れ出すのも控えたいところですが、せっかくいい気候にそれももったいないので十分に目を光らせたいと思います!
Commented by ねずみ母 at 2013-06-03 15:42 x
ダニ!!怖いですよね。今年は冷夏の影響でダニが少ないという新聞記事を読んだところだったのですがそれでもやっぱいるとこにはいるんですね・・・。おちびちゃん、診療嫌だったよね。komugiさんもお疲れ様です。
私の住むBaden-Württemberg州には脳炎を引き起こす可能性のあるダニがいるとかで、ほんと怖いです~><
そのうち予防注射を・・(娘も私も)と思っているのですが。
ところで、私の実家も九州なんですが、おちびちゃんは日本脳炎の予防注射とか受けてらっしゃいますか?うちは今のとこ夏に日本に帰る予定はまだないので、保留にしているのですが、やっぱ必要なんでしょうかね~?


Commented by spatzi-1 at 2013-06-03 16:11
おチビちゃん、Zeckeにやられちゃったんですか!
ねずみ母さんも書かれていますが、南ドイツの辺りには脳炎を引き起こすダニが居て、お医者さんの待合室なんかにも、Zeckeの予防注射を呼び掛けるポスターが貼ってます。
娘にも予防注射をと思い、先日小児科で聞いてみたら、3歳からとの事。それまでは噛まれない様十分注意してください。って言われちゃった所だったんでブログを読んでハッとさせられました。

大人3人に押さえつけられて、ただ事じゃない雰囲気に泣き叫ぶ姿・・・。胸が痛みます~。
でも残りは自然に出てくるって、ほんとに~!?って感じですよね。
その後腫れや発熱とかは無いですか?
深夜までKomugiさんも本当にお疲れ様でした。
Commented by Mina at 2013-06-03 20:33 x
ダニですか?
子供がいないのでこんな事が起きるなんて知りませんでした!ビックリです。
息子君はビックリしたでしょうね…ジッとしてたらそんなに痛くなかったんでしょうね。
その後は大丈夫ですか?
残りは自然にですか…早く出てきと欲しいですね。早く良くなりますように。
Commented by いわやん at 2013-06-03 22:17 x
耳にダニ><
想像しただけでも背筋がぞわぞわしちゃいます;;
何とか取り出せて良かったですね!!
犬猫には良く聞くダニですが、人にもつくんですね。
昔かっていた犬にマダニ(5ミリくらいの大きいダニ)がついたことがあったのですが
そのときも針が残るといけないからと獣医さんはアルコールをかけてダニをビックリさせてその間にとりますと解説してくれました。
ま、ダニが驚いてたかどうかは不明ですが・・・^^;
ドイツの小児科の待合室はとってもステキですね!
Commented by komugi1121 at 2013-06-04 04:25
☆ねずみ母さん
ドイツでまだダニを目撃したこともなく、あまり情報も調べてなかったので油断してました(><;)
今年は冷夏なのにそれでもやっぱり出るんですね~(泣)
脳炎なんて本当にコワイですよね。
子供を外で思いっきり遊ばせたいですけど、もしものことを考えるとちょっと躊躇してしまいそうです><

うちも日本脳炎のことどうしようかと話しつつ結局そのままになって、ベストな時期の3~4歳に里帰りしたときに受けておこうかなと思っています。
予防できることはしておいた方がいいな~と今回教訓になりました。それにしても小さい時期ってやっぱりいろいろと大変ですねぇ(汗)
Commented by komugi1121 at 2013-06-04 04:47
☆spatziさん
そうなんですね~。危険なZeckeは南ドイツにも多いんですね(><;)
今まで私自信がダニに噛まれたことがなく、恥ずかしながらなんだか他人事のようであまり気をつけてないところがあって反省ですー><
おチビの耳でダニを発見したときにはなんとも言えない衝撃とショックで・・・(汗)

予防接種は3歳からなんですね。近いうちに小児科へ行く用があるのでちょっと詳しく聞いてみようと思います!
それにしても自然に出てくるものなの!?って思いますよね!取り除くときも私は見てたのですが、出血が結構あったのでそれでちゃんと取れたのか分からない感じでした(汗)
今のところ悪い症状はでてなくて、噛まれた所の傷も治りかけてるのでホッとしています。
Chefinちゃんもどうぞお気をつけくださいねー!
Commented by komugi1121 at 2013-06-04 04:52
☆Minaさん
私もまさかの出来事にホントあたふたしてしましました(><;)
噛まれたときも痛くなかったからなのか、本人はまったくいつも通りで、見過ごしていたらその日は気づかずに翌日になるところでした。
今のところは悪化はしていないので、このまま何もなければいいな~と思います!
今まではたかがダニと思っていたのですが、今回のことでコワイ病気にかかることも知ったので今後は慎重になりそうです><
Commented by komugi1121 at 2013-06-04 04:58
☆いわやんさん
ホントに耳を見たときの衝撃ったらなかったです(汗)
悲鳴もあげずに硬直でした><
私も実家の犬が時々ダニに噛まれていたのですが、人にはそんなに噛むだなんて知らなくて。しかもこんな冷夏のドイツで~。
アルコールでダニをびっくりさせる!?
でも効き目ありそうな気もしますね(^^;)
大学病院の小児科には初めて行ったのですが、広いロビーに遊具がいくつかあって子供たちは楽しそうでした^^
Commented by junjun at 2013-06-04 20:11 x
大変でしたね。息子くんもよく頑張りましたね。
北ドイツのダニはそこまで毒性が強いのは稀だと聞いていますが幼稚園の子供たちも森へ行く日には気をつけてくださいと呼びかけがあります。刺されたら自分で無理にダニをとるのではなくて専用のピンセットを使ってとるらしく園の先生は常備しているようです。
薬局で虫除けならぬ「ダニよけ」を買うことができるのでそれを塗ってから遊びに行くのも予防になるかもしれませんね。
今週はお天気良さそうだから子供たちの有り余るエネルギーを外で思いっきり発散させてあげたいですよね~。^^
Commented by komugi1121 at 2013-06-05 02:42
☆junjunさん
私の情報不足のせいか、この辺ではダニがそんなにいるだなんて知らなくて見たときはホントにびっくりでした(><;)
幼稚園でももしもの時に備えて万全に準備してるんですね!
ダニよけなんていうのも売ってるんですか!?今度薬局で探してみようと思います。
ようやくお天気も良くなってきたので、短いドイツの夏はできるだけ外で満喫させたいですよね。
あっという間にまたどんより寒い季節がやってくるんだろうなぁと(^^;)
色々情報ありがとうございました~♪
Commented by chocolatecocoa58 at 2013-06-05 20:09
ダニーーーーー?!?!?!
私もダニに関しては無知なのでビックリです!!
うちの猫に付いてたやつぐらいしか見た事ないですし、
ダニ=布団とかそーいうイメージでした(><)
こっちでも気を付けないといけなさそうですね。。。
Commented by komugi1121 at 2013-06-06 05:59
☆Misaさん
そうなんですよー!
まさかのまさかでダニにやられるとは予想外でした(><;)
私も犬についてるのしか見たことなくて、我が子が噛みつかれてるのを見たときはショッキングでした~(泣)
ヨーロッパも場所によっては危険なダニがいるみたいなので、この時期は息子くんもどうぞお気をつけくださいね!!
by komugi1121 | 2013-06-02 21:42 | Comments(20)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る