人気ブログランキング |

久々の外国人局

おそらくもう5~6年は行かずに済んでいた外国人局、滞在許可証の更新のため久々に行ってきました。
無期限滞在許可のカード(eAT)を受け取ったのがたしかその最後に足を運んだときだったんですが、無期限とはいえある意味無期限じゃない〜。
パスポートの期限までということに決まってます。なので最長で10年毎の更新が必要。
私のパスポートの期限は去年の12月までだったので、昨年夏の里帰りの際、ドイツでなく地元のパスポートセンターで更新してきました。
ドイツの日本領事館でももちろんできますが、何せ時間と交通費もかかるかかる。。。
ハンブルクまでまず行って(しかも平日っていうのがまた困難)、そして翌週以降また受け取りにっていうのがかなり面倒(><;)
日本だと車ですぐの場所だし、子供たちも見ててもらえるしでラクちんでした。日本でしておいて良かった~。

久々の外国人局_f0210340_05570298.jpg


ドイツに住んでいる日本の方々、きっと100%が避けれるもんなら避けたい場所の1つが外国人局ですよ、ね??(苦笑)
あらゆるサービスにおいて冷たいことの多いドイツですが、お役所関係は特に。
過去何度か足を運んだときも、あの待合室のなんとも言えない雰囲気とか担当の人にもよるんでしょうけど、かーなり酷い対応の人もいると聞くし。

更新のため申請に行ったのが、昨年12月。
久々に行った外国人局は建物が2つに分かれていて、初めて行った建物は前より雰囲気がそこまでどんよりしてなかった気が◎
予約の時間5分後くらいに担当の若い女性に呼ばれて部屋に入って、必要なものはパスポートと今持っている無期限滞在許可カード。
指紋をスキャナーでとられて、サインして、あとは67ユーロ料金払っておしまい!とっても簡単でした。
3~4週間後に出来たという手紙が届くから、そしたら予約なしでOKなので受け取りに来てくださいってことでした。
ホント3週間でちゃんと手紙が届いた。珍しい!クリスマス休暇を挟んだのに、きっちりドイツ人働いてるのねー(笑)

さっそく今週の月曜日取りにいったのにもかかわらず、あれ、人が少ない...??
待合室にいた案内のおじさん、張り紙を指さしながら残念だけどごめんね~と。
ドアを見ると40分遅かった。(涙)
外国人局自体は14時までと思ってたのに、受け取りは13時だったなんてー。
たどり着くまで末っ子連れでウロチョロ時間かかったのに、がーっくし。えーん。。。
というか、役所も人が足りないのも分かるけど、空いてる時間短すぎると思うんですけどね。
リューベックもここ数年ずっと人手不足らしいですが、どうにかならないもんでしょうかねぇ。
久々の外国人局_f0210340_05522512.jpg


昨日再び行ってきました。
受け取りは予約不要なので、待合室にいたニコニコなおじさんに番号書かれた紙を貰って。
どのくらい待つか分からないので、じっとしてられない末っ子もいるしヒヤヒヤしつつおやつで何とか間を持たせて30分で呼ばれました。ふぅ~。
久々の外国人局_f0210340_05571190.jpg


それにしても待合室に居る間、いろんな国の人が当たり前ですが要るわけで。
おそらく滞在許可の申請をしたいけど予約もしていない、ドイツ語も話せず片言の英語でおじさんに訴えかけている赤ちゃん連れのアフリカ系のお母さんとか。
順番が来たら担当者が呼ぶから、と何度言われても書類を手に持ち立ったり座ったり待合室をウロウロ、切羽詰まって焦っている感じの男性とか。
役所で働く側も、毎日毎日いろんな外国人に対応しないといけないわけで、怪しい人もいるだろうし何度言っても話が通じずウンザリもあってのあの冷たい対応ってのもあるんでしょうけどねぇ(^^;)
きっとリューベックの外国人局の対応はまだ良い方で、今回あたった人たちは親切だったし、きっちり予約制だし、問い合わせをしたら返信もちゃんとメールでくるし、スムーズだと思います。
大都市だと、予約もできない、問合せしたくても電話も出ないメールもスルー。とりあえず直接行くいかない!ってことになっても長蛇の列。
朝5時くらいから並んだり、夜中からすでに入り口で待機している人もいると聞くし!ひゃぁーーー。

たぶん次行くのはまた更新のときかなー。
2029年の夏だって~。全然想像できんけども、でも実際は、えっ、あれからもう10年も⁉って月日の早さにため息ついてしまうなーきっと。
というか、まだその時はドイツにいるのかしら...?(笑)




★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2020-01-18 07:55 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

お風呂遊び

この冬は暖冬でまだリューベックでは雪が降っていません。
2月が一番寒いのできっと来月どかーんと気温が下がるにしても、今日は最高気温13度まで上がりました。
先月まで開かれていたクリスマスマーケットが撤去された後は、毎年のようにアイススケート場設置中。
お風呂遊び_f0210340_04583232.jpg


気温が上がった上に晴れ間も見えて、いや~こんな1月の北ドイツ珍しい!
ってことで気分よく久々自転車に乗って幼稚園までお迎え。
迎えは夕方4時なんですが、4時に迎えに行くと帰りは暗くてイヤになってしまうので、今はだいたい1時間早く迎えに行ってます。
3時に迎えに行くと、だいたい園児たちはおやつタイム中。
末っ子はもう幼稚園に慣れっ子で、自分も椅子に座ってみんなの輪の中で一緒にもぐもぐ頂いてます(苦笑)
まだ正式な返事はないけれど、夏にはたぶんこの園に入ることになるだろうし、この全く人見知りしない性格、数カ月も慣らし保育に時間を費やしたコロンとこうも違うのかとつくづく思う(^^;)

往復40分自転車漕いだだけでも、ちょっと爽快。
でも年末年始ひたすら怠けていた体に堪えますー。
後ろに下の子2人引っ張ってるもんだから、よけいにひぃーひぃー(汗)
お風呂遊び_f0210340_04585830.jpg


今年の目標の1つは、いろいろとガタがきている体を改善すべく出来るだけ運動したい!
寒くても雪が積もっていない限り、そして小雨でも自転車乗っているドイツ人なので、ピューンと自転車漕いでいる人を横目に車で通り過ぎると罪悪感というか、あーまた今日も使っちゃったよ...っていう気分になっていたんですよね(^^;)

帰りは久しぶりに公園に寄って外遊び。
特にいつも私と家遊びばかり続いていた末っ子なので、そりゃもうキラキラるんるん走り回っておりました。笑
お風呂遊び_f0210340_04584057.jpg


砂だらけで汚れたので早めにお風呂。
ドイツの子供たち、一般的にお風呂には毎日入りません。きっと冬場だと週2回くらいとかかな。
新生児の頃から沐浴は週1~2回にするように、と助産師さんからも言われるのでそれからドイツ人家庭ではそのペースなんだろうと思います。
水が硬水だからとか空気が乾燥しているとか理由みたいですが、でもうちの子たちは毎日お風呂が日課。
あれだけ毎日動きまくって、そして学校でも幼稚園でも外遊びしているし、それに寝ているときは冬だろうがしっかり汗かいてますもん!
やっぱり私は日本人だしお風呂に入れないとムズムズしてしょうがない~(><;)
でもこのお風呂タイムが無かったら、絶対夕方からの時間ラクだろうなーとも毎日思ってるんですがね。。。
おチビは小2ともあって1人シャーワーブースで洗ってますが、この2人なーかなか出てこない。
もうお湯抜くけんね(怒)!と栓を抜いてもまだキャッキャ遊んでるし、、、小さい子って水遊びと砂遊び、永遠とやってられるくらい好きですよねぇ(笑)
お風呂遊び_f0210340_04592199.jpg



入浴剤も入れてとリクエストされるのでちょこちょこと色んなの試してます。
お風呂遊び_f0210340_04590953.jpg


水道代が日本より高いドイツなので、だいぶ浅めに入れて節水を心がけているとはいえ、子供たちが寝た後私もやっぱり冬は特に湯船に溜めてゆっくりぷは~っと1日の疲れを取りたいので、ここは譲れないっ(汗)
ドイツは毎年、水道/電気/ガス/暖房等の使い過ぎた分の追加請求が1年分まとめてくる仕組みなのです。たしか毎年届くのが3月だった気がするけど昨年分はどうなってるかしら...?ヒヤヒヤ。。。



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2020-01-16 06:59 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

冬休みが明けて

子供たちはまたいつも通り学校に幼稚園にと元気に通い始めているわけですが、親の私は地味に長引いている咳と朝寝坊ばかりしていた怠けきった体もあり、なかなか調子が戻るのにしんどい1週間でした(汗)
ここの州の学校の休みは6日の月曜日までだったので、この1日は子供たち3人とも家にいるわけで、天気も悪いし遊び場もあって連れ出すところと言えば今年もやっぱりIKEA...からのマクドナルド。
去年はしょっちゅう通ってましたが、今年もお世話になります。苦笑
冬休みが明けて_f0210340_05371157.jpg


本屋さんの中の遊び場にも寄って、ちょこっとは時間を潰せました。
冬休みが明けて_f0210340_05364049.jpg


2才児連れての外出はどこであろうともヒィーヒィーなので家が一番楽ではあるけど、暗くて寒いし天気の悪い今の時期は、ほんっと家ばかりになってしまうので困りもの。
特に小2の長男はゲームしたいしたい!ただでさえ超がつく出不精な子なのでのでうちにはありませんが、小2ともなればクラスの子もニンテンドースイッチもっていたり、好きなキャラクターの話題で友達とも楽しく休み時間や登下校中盛り上がってるようだし、このゲーム問題にも頭を悩ませているこの頃だったりするんですよねぇ。。。はぁ=3


学校が始まったので、冬休みの間サボっていた日本語の学習も再開。
ドイツの学校、休みの間全く宿題が出ません!長い長~い夏休みでさえですよ!
絵日記もなければドリルもなし、もう遊び放題~。子供にとってはただただひゃっほーい♪なわけで...(汗)
お昼12時学校から帰ってきて、ご飯を食べてひと休憩したら遊びに行く前に日本語の勉強ってことにしてはいるものの、これが付き合う私にとってもなかなか苦行で。。。
去年覚えた2年生の漢字もスポーンッ!と見事に抜けてるやん!!
えぇーこれもこれもっ⁉と大きなため息。とほほ・・・(泣)
それに毎回パパっと集中してその日のページを終わらせればいいものの、ヘナヘナふざけるもんだから、時間も倍かかるしこっちもそう忍耐持ちませーん。
カミナリ落とされてメソメソしながらってパターンは去年と変わらず。ふぅ~( ´Д`)=3
そして2才児も横から入ってきて、ぼくもじのじのするのー!で、もう毎回わちゃわちゃ(汗)

クラスの子は宿題終わったら好きな事したり、習い事したり自由にその間過ごしているわけで、日本語の勉強しないといけないのも可哀想だなと思う時もやっぱりあります。
そして正直私も勉強に付き合わないならその方がラクなわけで、えぇーい!もうやめてしまおう!書けなくても親子間で日本語喋れてればいいやんっ!とふとよぎるときもありますが、そこまでやっぱり出来ないんですよねぇ。
おチビが本気で、もう日本語の勉強したくない!ボクはドイツ語だけでいい!と言ってくるまでは、それまで親子でボチボチ頑張ろうと思います~。
冬休みが明けて_f0210340_05365438.jpg


でもでも、忘れてた。次は5才児がいるんだった。。。
こっちは幼稚園も夕方まであることだしゆる~いペースでちょこっとずつね。
はっ、そして数年後にはまだ予備軍の末っ子も控えてるんだったわ。
細く長~く頑張るしかないですよね。
冬休みが明けて_f0210340_05364760.jpg


それにしても大人の私の脳みその中はというと、もう普段話すドイツ語は決まった言い方や単語ばかりで、新しい単語がなかなかすんなり入ってこなーい。あ~また語学学校に行ってイチからドイツ語学び直したいわ!と思ったりもします><
いくつになっても学ぶことはできるとはいえ、勉強する事と遊ぶ事が仕事の子供時代ってすごーくいいなぁと、今日も元気過ぎなくらいハチャメチャな子供たちを見てつくづく羨ましく思いましたー(^^;)




★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2020-01-13 07:02 | 子育て | Comments(0)

ヴィスマールまで魚を買いに

珍しく晴れマークの予報だった今日の土曜日。
まずまずの寒さだけど、ちょいと家族みんなで出かけしてきました。
リューベックから東にアウトバーン飛ばして45分ほどの隣の州にあるWismar(ヴィスマール)という小さな町。
2回来たことありますが、前回はいつだったっけ~?と読み返すと、もう6年も近く前だったことに衝撃!年単位で何だかいつのことだったか感覚がなさ過ぎてショックだわ...(T_T)
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05522491.jpg


ここに来た目的はその6年前と同じく魚!
先週泊まりがけで行ったハンブルク。ちょうど開催日の日曜日だったし、ハンブルクと言えばのフィッシュマルクトに行こうと意気込んでいました。
でもね、なんせ朝7時~9時半の間なんですよ。。。
目覚ましかけて一度起きたものの、外はまだまだ日も昇らず真っ暗。そして外は0度。うん、3秒だけ迷ったけどまたベッドに潜りこみました(汗)
でも魚食べたいなーとここ最近ずっと思っていたので、今日はWismarの港まで行ってきたわけです。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05504634.jpg


船の上が魚売り場。
ここに並んでいる船では見たところ生魚は売ってなく、全て燻製のものか、あとは魚のサンドも種類がいろいろ。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05512015.jpg


うほほ~いろいろ並んでる並んでる!
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05511485.jpg


一番お客さんもいたので、確か前回と同じお店のここで。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05514760.jpg


奥に並んでいる箱入りの魚の燻製セットがお目当てだったので1箱購入。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05523298.jpg


ここの船は揚げ物中心。魚のフライにイカリングにエビフライなど、お総菜屋さんみたいだなぁ。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05512753.jpg


鯖サンドが食べたかったけれど、なんせ寒い!港の風半端なく冷たい~!
揚げたてのフィッシュアンドチップスを。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05521829.jpg


おチビには白身魚のサンドを買いましたが、手が冷たすぎて食べるどころじゃない!車に戻って食べようよ!とブルブル。。。(寒)
いや、ホントそのぐらい寒くてそそくさと退散しました(^^;)
ここヴィスマールは世界遺産にも指定されているので、旧市街はレンガゴシックの歴史ある建物もあちらこちらにあって街歩きも楽しいんですけど、今日は無理でした><
このあとは近くにある動物園に行く予定を立てていたのに、もう外を歩き回るのがイヤになってあっさり諦め魚だけ買って戻りました。
魚が食べれるレストランも色々並んでいるので、次回はもうちょっと暖かくなってまた来よーっと。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05504027.jpg


今日買った魚。
左下の2切れ(サバの燻製)は追加で買いましたが、それでもこれ全部で14ユーロなのでやっぱりお得♪
何の種類なのか全部は分からないけれど、燻製だと日持ちもするし、大根おろしも付けてお醤油かけてちょっと和風に味わうのも楽しみ^^
あ~でも贅沢を言うならやっぱり新鮮なお刺身が食べたいなぁ。
ヴィスマールまで魚を買いに_f0210340_05523729.jpg


そうそう、魚つながりで...
密かに前々から好きなドラマ「孤独のグルメ」、先日放送された大晦日スペシャルの中で、これが今回は舞台が何と故郷の福岡だったわけです。
それだけでさらにワクワクなわけですが、その中で出て来たのが魚料理のお店。
お刺身やら煮付けやら、もう瞬きする暇もないくらいそりゃもう美味しそ~うな魚料理が映るもんだから、それで頭が魚でいっぱいだったのもあるわけで(笑)
いや、それにしても福岡、もう何でこんなに美味しいものが多いのー!?と生まれ育った場所を離れて改めて思います!
ドラマのラストは屋台でとんこつラーメンをズズズーッとすすって豚バラまで頼んで。なんて贅沢のオンパレード!たまらん。はぁ~~~(o´д`o)=3
先月帰ったばかりなので次の里帰りはまだいつか決まってないけど、食べたいものリストだけはすでにずらり...(苦笑)



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2020-01-12 07:08 | お出かけ | Comments(5)

Eillesのお茶

もう昨年のことですが、先月姉がドイツに遊びに来ていた時のこと。
帰る日の前日は、バルト海のトラヴェミュンでまで行って海辺を少し散歩しました。
Eillesのお茶_f0210340_06102045.jpg


これがまた寒くて寒くて、耳も頬もキーンと冷たくなった時に通りかかったちょっと温まろうと入ったパン屋さんで飲んだお茶がすごーく美味しくて。
冷えた体だからこれまた特別に感じたのかも?
頼んだのはアップルティーだったんですが、ティーバックを見ると“Eilles”の文字が書いてあったので、あぁ~聞いたことある!買ってみようと思ってました。
調べてみると、Eillesのお店は北ドイツまでは展開してないんですよねぇ。でも姉妹ブランド店のようで、チョコレートショップのarkoで売ってました。
種類も結構多くて、紅茶やハーブ系のお茶も気になるとこでしたがやっぱりまずはひと箱アップルティーを。
そうそう、今この記事書いていて下の写真の箱の上に【Ichigo Ichie】と書いてあるのに気づいた!
“Jede Zusammenkunft zum Tee ist die Gelegenheit zu einer Erfahrung, die im Leben unwiederbringlich einzigartig ist”
・・・だそうで、お茶との出逢いも一期一会。(ちょいと端折り過ぎ?笑)
Eillesのお茶_f0210340_06095391.jpg


Eillesは、ドイツのバイエルン王室御用達だったの高級茶と紹介されているだけあって、自宅で自分用だけに飲むにはちょっと贅沢品だけど(20パック入り€7)でもおいしい~。
三角ティーバックの中にリンゴがしっかりぎっしり入ってます^^
はぁ~家でのおやつタイムの一杯もちょっと華やかに。笑
Eillesのお茶_f0210340_06100351.jpg



そうそう、こちらはドラックストアのロスマンで先日買ってみたお茶。
新製品らしい、ミルキーウーロン茶。
まぁ安いしと試しに買ってみたら、これがなかなか美味しくて◎
名前の通りほんのり甘いウーロン茶。好き嫌いが分かれそうですが、私は気に入りました~。
Eillesのお茶_f0210340_06101042.jpg


お茶じゃないけれど、この数日は毎日おやつに食べていたのがこのむき栗。(栗はイタリア産)
日本にいた時から甘栗もだけど、栗ご飯も栗きんとんもモンブランもとにかく栗が大好物。
ドイツは時期によっては真空パックの茹でた栗が売られてはいますが。。。そういえば栗ご飯食べたくて一度だけ買ったことあったなー。
これはしっとりして美味しかったなー!たまたま寄った遠くのスーパーREWEで在庫処分のワゴンの中で見つけ試しに1つ買って、翌日また残りを買い占めてしまったのでもう在庫ないんだよなぁ...(汗)
また入荷してくれないかしら~(^^;)
Eillesのお茶_f0210340_06094485.jpg



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


# by komugi1121 | 2020-01-09 07:15 | 食べもの | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る