ドイツ南下の旅〜8日目最終日ブレーメン編〜

今日は、7泊8日の旅行最終日。
デュッセルドルフからリューベックに帰ります。

朝起きると、変な夢を見たんだーと言う彼。
聞くと、今日で旅行が終わるはずなのに、まだまだ先に行かないといけなくて、終わりのない旅がひたすらこのまま続いていくんだそう。
泊まる所もないし、2人路頭に迷う夢だったようです。
8日目にして、かなり旅の疲れが溜まっていたんでしょうね〜(笑)

あと、もう1つ別の夢は、私の母がドイツに一人旅に来る夢。
一人で私たちの住むリューベックまで来たみたいです。
ありえそうな夢ですが、実際はかなり非現実的だと思うよーと言いました。
だって、まず成田空港で迷子になると私は確信してます!(笑)
いつか実現することを期待しておきましょう!


さて、デュッセルドルフのホテルを午前中に出発しました。
リューベックまでは約5時間です。
昨日修理から戻った車の走りも順調。
今日の気温は10度ですが、昨日に比べれば少し暖かく感じます。

3時間ほど走ったところで休憩がてら、ブレーメンに立ち寄ることにしました。
グリム童話「ブレーメンの音楽隊」の町です。
f0210340_551595.jpg


マルクト広場には、世界遺産のローラント像があります。
f0210340_554139.jpg


そして、市庁舎のすぐ脇には音楽隊の銅像が建っています。
f0210340_5571921.jpg


ロバに犬に猫ににわとり。
ロバの前足を触ると幸せになれると言われいて、たくさん触られたため、前足だけ色が変わっています!
f0210340_60741.jpg


音楽隊のメンバー大人気です!
f0210340_645230.jpg

私も前足を触って幸せをおすそ分けしてもらいましたー!
ブレーメンに来るのは3回目なんですが、3回とも悪天候です。
初めて来たのは、6年前の夏でしたがあいにくの雨。
2回めは2年前の冬で、極寒に加えて雨。
そして今回も、雨は何とか降ってないものの晴れ間は見えず、肌寒い。
4度目の次回こそ、快晴のブレーメンを散策したいっ!


みんな吸い込まれるように、この細い路地に入って行きます。
f0210340_6113538.jpg



マルクト広場の隣にある、ベトヒャー通りの入り口です。
f0210340_6142784.jpg


細い通りには、小さなかわいい建物が並んでいます。
f0210340_6175045.jpg


お土産やさんもたくさんあります。
今日はドイツは祝日だったため、残念ながら閉まっているお店もたくさんでした〜。
f0210340_620438.jpg


この地区には、あちこちに音楽隊の姿が隠れています。
f0210340_624142.jpg


広場で多くの人が見上げる先には。
f0210340_6282468.jpg


3時を知らせる、キレイな鐘の音の音楽が鳴り響いていました。
f0210340_631177.jpg


お腹も空いてきたので、遅い昼食を食べようと、こちらのバーの様な店内で、
f0210340_6345523.jpg


私はこのボリューム満点のシュニッツェル(カツレツ)を。
f0210340_6401046.jpg


彼は、カリーヴルスト(カレーソーセージ)を食べました♪
f0210340_6375727.jpg


2時間近く観光して、ブレーメンをあとにしました。
そして夜7時頃、無事にリューベックに到着!
家に着くと、不在中に届いた荷物をお隣さんが預かってくれていました。

日本からの小包!
私が母に頼んでおいた、ドイツ語の教科書たちです。
これで少しは気合入れて勉強しないとー!
先日私が行けなかった、大好きなaikoのライブグッズのノートも入ってる〜♪
f0210340_6552452.jpg



今回買ったお土産たち。
ほとんど自分用ですが…(笑)
f0210340_70897.jpg


8日間の旅行も今日で無事終わりです。
いろんな場所を訪れるのももちろん楽しいですが、やっぱり帰り着くとほっとします。
帰る家があるっていいものだな〜と思いました。

長々と旅日記にお付き合い頂いてありがとうございました。
明日からはまた、ドイツの日常生活ブログに戻りまーす☆






★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2010-05-14 07:10 | | Comments(0)

ドイツ南下の旅〜7日目ケルン編〜

今日の日中の気温5度!
ドイツに着いてから1番寒い日でした。
5月も半ばなのに、話す度に白い息が。

こうも寒いと外の出るものつらい〜!
体力が一気に奪われる気がします。
でもブルブル震えながら、お昼からデュッセルドルフ市内観光に出かけました。

地下鉄で中心地まで移動します。
f0210340_335423.jpg


さっそく日本語の看板発見〜!
f0210340_335563.jpg


日本のマンガはヨーロッパでもすごく人気ですよね。
f0210340_3364529.jpg


街中にはデパートもたくさん。
f0210340_3305786.jpg


路面電車も走っています。
f0210340_3335150.jpg


今日の昼食も日本食にしようと、ラーメンに決定!
私は野菜ラーメンを。
f0210340_3385534.jpg


彼は味噌チャーシューメンとチャーハンを食べました。
f0210340_340447.jpg


日本の方が作っているし、美味しかったんですが、具材がやっぱりなんか違う…
ブロッコリーやパプリカって、普通日本のラーメン屋さんには入ってない気がするんですが〜。
うーん、1000円以上するのは高い。でもここはドイツ、しょうがない。
彼に、日本のラーメンと比べてどうかと聞くと、
「うーん、味はそこまで変わらないけど、麺がやっぱりちょっと違うなぁ。
日本で食べる方が美味しい」と言っておりました。
私には麺の違いは全く分かりませんでしたが…(笑)

あと、ここも全員日本人の従業員だったんですが、愛想がさっぱり。
やっぱり日本で受ける接客サービスはズバ抜けているなー感じました。
ただ日本で生活していると、あまりにも過剰な接客も時々あるので、それもどうかと思う時もありますよね。


そしてデュッセルドルフ観光はこのくらいにして、まだまだ寒くなる一方の中、隣の街ケルンまで行くことにしました。
列車で30分ほどで到着です。

中央駅の出口を左に出ると、
どーーーーーーーーーーーーん!!
f0210340_534234.jpg


ケルン大聖堂。
この迫力はすごいです!ただただ圧倒されます!!
ひたすら見上げてました。
ケルンに来るのは3回目ですが、何度見てもやっぱりこの大きさには感動します。
高さ157メートルの尖塔が、一直線に空に向けて伸びています
f0210340_49963.jpg



細かな彫刻が並ぶ入り口を通ると、
f0210340_4231830.jpg


中がこれまたすごい。かなりの広さです。
f0210340_4184125.jpg


見事なステンドグラス。
f0210340_4205727.jpg


ろうそくの火と色鮮やかなステンドグラスで、真っ暗な大聖堂の中はキラキラしていました。
f0210340_428184.jpg


すぐ隣には、お店がたくさん立ち並ぶショッピング通りがあります。
あまりの寒さに急きょジャケットを買いました
f0210340_4321562.jpg


おぉー!無印発見です!
f0210340_4363016.jpg


ここでちょっとおやつタイム☆
f0210340_440152.jpg


まだまだケルンには面白そうな所がいっぱいですが、寒さに耐えきれずここで退散することに。
列車でまたデュッセルドルフに戻りました。

今日は7泊8日の旅行最後の宿泊日です。
夕方、車の修理工場から無事に車が直ったとの電話がありました。
中のチューブが壊れて、そこからガソリンが漏れていたのが原因でした。
危ないところでしたが、代車を借りずに明日リューベックに帰ることができます。
約5時間の道のりなので、ちょっと長旅ですが、早く家に帰ってゆっくりしたいなーと思います。




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2010-05-13 04:54 | | Comments(0)

ドイツ南下の旅〜6日目デュッセルドルフ編〜

今日はゲッピンゲンから出発です。
晴れ間も見えて、気温も18度ぐらいありました。

今朝もお楽しみの朝食からスタートです。
f0210340_1883370.jpg



久々に食べた魚のサーモンが特に美味しかった〜!
f0210340_817248.jpg




次の目的地に移動する前に、もう一度パパさんの所を訪ねました。
色んな趣味をもっていて、絵を描く以外に壁に掛かっている刺繍や、天井からぶら下がっているこの飾りも手作りです。
今は、折り紙に夢中らしく、いや〜本を見ながら作ってるんだけど難しくてねぇ!と言っておりました。
f0210340_1810073.jpg


昨年退職するまでは、Dr.ハウシュカというオーガニックコスメの会社で働いていて、お土産にと私もたくさんもらいました。
ハンドクリーム、ボディケア用品や化粧水など。
日本でも販売しているのでオススメです♪
f0210340_18104854.jpg


f0210340_749824.jpg



この前来たときに、実家に置いてあるたくさんのアルバムを見せてくれました。
これはその時私が気に入った写真。

3兄弟の長男が彼。
2番目の弟くんとは、この前シュトゥットガルトで会いました。
3番目はハイデルベルク(Heidelberg)に住んでいます。
今日会えるかと思ってたんですが、残念ながら仕事のため、また次回にということになりました。








そして、ゲッピンゲンを後にして今日の目的地は東に位置するデュッセルドルフです。
約4時間の道のり。
はじめのうちは良い天気で走りも順調。
f0210340_18152385.jpg



デュッセルドルフが近くなると雲行きが怪しくなり、気温も南ドイツより10度は低くなっています。
f0210340_7512732.jpg


予定通り4時間走り続けてやっとホテルに到着しました。
かわいい内装のお部屋です。
f0210340_7183428.jpg


そして荷物を運び、走行中ガソリンが漏れているような匂いがずっとしていたので、気になって再度車に戻ってみると、さらにガソリンの強烈な匂いがして、どこか異常があると2人で確信っ!
彼が、修理工場に電話をしてみてもらうことに。

その間、私は周辺を散策しようと一人出かけたのですが、ここからが悪夢の始まり…
なんと道に迷ってしまったー!
ホテルへの帰り道が分からない。
地図もないし、ホテルの住所も分からないという状態に。
ウロウロさまよっていると、アラビア文字が並ぶお店ばかりのゾーンに入ってしまい、周りもアラブ系の人たちしか歩いてない。。
がーーーーーーんっ!!
幸い、携帯電話を持っていたので彼と話したんですが、これまた向こうも大変な状態のようで、車がレッカー車で運ばれ、修理工場まで行って手続きをしないといけないとのこと。
今日明日と車を預けて、詳しく調べないと分からないみたいで…

お互い最悪の状態のまま、結局私は1時間半さまよって何とか中央駅まで辿り着きました。
いや〜人が多くいるだけで安心します。

ドイツに来て、今日が初めて心細くなった瞬間でした〜。

彼とも連絡がつき、駅まで来てもらい、お互いこの時点でかなりの疲労だったんですが、お腹もすいたしということで日本食を求めて雨の降る寒い中、市内の日本のお店が集まるインマーマン通りまで行きました。

想像していた通りのプチ日本がありました!
日本語だらけの看板に、すれ違う人の2人に1人は日本人!
そんな中、串亭というお店に入りました。
この外観はまさに日本にある居酒屋ですよね!?
f0210340_723587.jpg


お店の中もスタッフは全員日本人、そして8割は日本人客でした。
日本語が飛び交う中にいると、ここは日本だという感覚に完全になってしまいます。
f0210340_711981.jpg


おしぼりと、お通しのキャベツがなんだか嬉しい〜。
f0210340_7172848.jpg


私は照り焼き定食を。
f0210340_7231487.jpg


彼は大好物のカツカレーを食べました。
f0210340_7265817.jpg


普通なら当たり前についてくる小鉢やお味噌汁が、特別なものに今日は思えました。
パンも大好きだけど、やっぱり日本食はホッとしますね〜。

今日は本当に災難な日だったけれど、この夕食で少し元気復活です!
それにしても、アウトバーン中に車が止まったりしたら確実に追突されていただろうし、それを考えると無事に着いただけでも良かったと思います。
もし車が明後日までに直らなければ、代車でリューベックまで帰ることになりそう。。。

とりあず明日はせっかくなので、もう少しデュッセルドルフを観光します☆





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2010-05-12 07:36 | | Comments(0)

ドイツ南下の旅〜5日目シュトゥットガルト編〜

f0210340_6511325.jpg
今日はまたまた少し寒くて、雨模様の1日に逆戻りでした。

そんな今日は、誰とも会う予定もないので10時近くに起きてゆっくりと朝食を。
旅行中は、ホテルの朝食を食べるのが密かな楽しみです。
ドイツのパンは種類が多くて、それと一緒に食べるハムやチーズも色んな種類があります。
全種類試してみたくて、朝から満腹になるまで何度も取りに行ってます〜(笑)







お昼頃に市内に着いて、うろうろ街中を歩いてみました。
中央駅の外観。
f0210340_6554716.jpg


駅の目の前がショッピング通りになっています。
f0210340_6582986.jpg


ドイツのどの町に行っても、路上でカモを見かけます!
餌をもらったりしていて、日本でいうとハトのようなものなんでしょうか!?
f0210340_73913.jpg


通りを真っ直ぐ行くと、新宮殿に着きます。
晴れた日には、この広場で散歩をしたり、芝生に横たわったりで賑わっていますが、今日はあいにくの天気なので人も少ない〜。
f0210340_7162068.jpg


雨も少しあがったので、広場をぐるぐる散歩してみました。
f0210340_7223515.jpg

f0210340_7233598.jpg


旅行5日目になると、少し疲れが出てきたので、今日はただ買い物するだけの日にして、ショッピング通りの色々なお店を見て回ることに。
私の目的はカバン!
旅行の際にいつも使っていた、ななめがけのバッグがついに昨日切れてしまったんです…(涙)
なので、ちょっと見てみるだけのつもりが、1件目にしてすごく気になるバッグを発見してしまい…
悩みに悩んでそのお店を行ったり来たりして、3回目の入店でやっと決めてついに購入〜。
来月からの語学学校の通学の際にも使えそうなので、ちょうど良かった★

そして、彼が買いたい物はデジカメ。
高価なものなので、必死に購入阻止してましたが、とうとう買ってしまいましたー!
フジフィルムのFINEPIX F80 EXR。
f0210340_74497.jpg


落としたり、水没したりで私のカメラがそろそろ限界なので、新しいのを買った方がいい!ブログにもいっぱい載せるんだから〜。と言われ続け、まだ使えるからと買わないままだったんです。
なので、このデジカメは私にプレゼントしてくれました。
扱いが雑なのは十分承知なので、今回は大事に大事に使わせてもらいますっ!


買い物にも満足して、ドイツ名物プレッツェルと
f0210340_7521277.jpg


駅構内のフルーツパーラーでこれを食べました♪
f0210340_7553382.jpg


そして、シュトゥットガルトを後にして、今日はまた実家のあるゲッピンゲンで1泊します。
また外に出るのも面倒だなーということになり、夕食はホテル内のドイツ料理レストランで。
f0210340_862337.jpg


私は、Zürcher Geschnetzeltes mit Rösti。
細く切った牛肉に、マッシュルームがたっぷり入ったバターソースがかかったものと、ジャガイモをざく切りにして玉ねぎと一緒にカリカリに焼いたハッシュドポテトのような料理。
このポテトは、大好きでよく食べてた朝マックのハッシュドポテトを思い出しました〜。
もちろん今日の方がだいぶ美味しかったけど!
f0210340_835364.jpg


こちらは、彼が食べたマウルタッシェン。
ここシュバーヴェン地方の料理で、ドイツ風ラビオリです。
f0210340_8115361.jpg



7泊8日の旅行ももう半分が過ぎて、明日はデュッセルドルフに向かいます。
近くのケルンとエッセンも訪れる予定です。
デュッセルドルフと言えば日本人街!
今から何の日本食を食べようかと考えておりま〜す♪


★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2010-05-11 08:21 | | Comments(2)

ドイツ南下の旅〜4日目エスリンゲン編〜

今日はやっと気温が18度まで上がりました。
久々の観光日和です。
ホテルで朝食をとって、さっそく出発!
f0210340_6563148.jpg


この通り快晴!
f0210340_79159.jpg


今日の目的地はシュトゥットガルト(Stuttgart)まで。
そこに行く途中、エスリンゲン(Esslingen)という小さな町を通ります。
この町で、彼の昔からの友人2人と合流し、一緒に観光することにしました。
ゲッピンゲンから車で30分ほどで到着。

中央駅で待ち合わせをして、旧市街まで歩きます。
久しぶりに旧友にあって、3人とも話が止まらない様子でした。

路上で、置物と思ってしまうくらい微動だにしないカモに遭遇!
f0210340_7151588.jpg


5分ほどで、旧市街に入ります。
建物が素敵な町です。
昨日のローテンブルクとはまた違った雰囲気。
f0210340_7131793.jpg

f0210340_7172673.jpg

f0210340_829957.jpg

f0210340_7181773.jpg


このスタバもおしゃれ〜。
f0210340_7211776.jpg


面白い建物発見!
そんな危ない所で綱渡りしないでーっ!(笑)
f0210340_72389.jpg


この建物の1階はアイス屋さんになっていて、ここで一息つきました。
f0210340_7243554.jpg


エスリンゲンは小さな町なので、2時間もあれば歩いて観光できます。
木組みの建物と、天文時計の鐘の音がとても印象に残る町でした。

2人の友人とも別れて、今日の目的地シュトゥットガルトに向かいます。
ここは、彼の弟ファミリーが住んでいるので、家にお邪魔しました。
またまた初対面です。
弟くん、奥さん、そして6才の女の子と8才の男の子2人の子どもたちも元気に迎えてくれました。

弟くんの奥さんの仕事はパテシエ。
今日はホールケーキ4個も焼いて準備してくれていました〜!
f0210340_7334917.jpg


イチゴチョコケーキ。
f0210340_7355638.jpg


チーズケーキ。
f0210340_7374119.jpg


こちらのイチゴチョコの中は生クリームでした。
f0210340_7392953.jpg


個人的に1番好きだったチョコレートケーキ。
f0210340_7405584.jpg


もちろん4種類とも全部頂きましたー!
プロなので、味はもちろんどれも美味♪
昨日は母の日のために、お店ではこんなケーキを300個も焼いたのよー!と言ってました。
ひぇ〜〜〜〜〜っ!気が遠くなりそう。

子どもたちは元気よく、バタバタ家の中を駆け回っております。
テレビゲームの時だけは真剣です。
f0210340_748886.jpg

田舎に帰ったら、誰に1番会いたい?と彼に聞くと、
甥っ子と姪っ子!と答えた気持ちが分かりました。
本当にとてもかわいい2人!

夕方はシュトゥットガルト市内を少し歩いて、夕食はトルコの定番ケバブを。
かなりの量だったけど、見事に完食!
f0210340_7575742.jpg


今日は日曜日なので、お店は全部閉まってました。残念。。
なので、明日またシュトゥットガルト市内をうろうろしてみようと思います。

いろんな人に会って少し疲れた1日だったけれど、無事にうまくいってほっとしたー。
ふぅ〜っ。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


今日は母の日でしたね。
お母さんプレゼント届いたかなぁ?
いつもわがまま娘につきあってくれて、ありがとう☆★
[PR]
# by komugi1121 | 2010-05-10 08:02 | | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧