<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋と最近の私

気づけばもう9月もラスト一日。今年もあと2カ月だなんてびっくりー。
すっかり秋めいていますが、今日は20度超えて久しぶりにちょっと暑さが戻ってきた一日でした。
今年は冷夏だったし、9月終わりだからお天道様もめいっぱい頑張ってくれたのでしょうか?笑

ドイツも柿の時期。毎年この時期は大好物の柿をたらふく食べているので楽しみな季節でもあります♡
おチビにも、柿はまだ?まだ売ってないのー?と何度も聞かれてたし来月はもっとスーパーやマルクトに安く出回って大量に買えそうです。
f0210340_5461421.jpg


息子のお絵かきも秋の装いになってきました~。
紅葉がキレイな時期、黄色や赤で染まったドイツの景色ももうすぐ。
f0210340_5554797.jpg


そして、「おかあさんの顔もかいてあげるー!」と久々に私の似顔絵をかいてくれたんですがね、これがすごい仕上がりでしたよー!自分の目を疑いましたもんっ↓
f0210340_5582268.jpg

こ、こわすぎるーーーーっ!!
確実に何かにとり憑かれてる人・・・(汗)
今までちょくちょく私の顔描いてくれてましたが、(こんなだったり①、こんなだったり②)、今回はかなりの衝撃作Σ(゚Д゚;)
悲しいかな、本人ふざけた様子なく私の真正面に座って真剣に描いてました。。。でもね、子供の目に映る姿って正直なんだと思います。涙
ここまでひどくはないにしても、確かに最近の私は毎日こんな風に髪振り乱して子育てしてる気が...(^^;)
日々寝不足だけど、こんな風に目はいっちゃってないはず(笑)
今度描いてもらうときは、かわいいお母さんの姿描いてもらえるようにちょっとは余裕持ってニコニコがんばらなければー!!



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-09-30 06:26 | 日常生活 in ドイツ | Comments(4)

体調絶不調だった週末

出産から今日で一カ月。先週、小児科に連れて行って一カ月検診も終えて体重も出生時から1.2キロ程増えて順調♪
夜中の寝不足も、日中一緒にお昼寝して睡眠時間確保してます。
ほんと寝れてないとフラフラ~になりますもんね。
それにしてもよーく泣く赤ん坊です(汗)
生後2週間あたりから、置いたらとにかく泣く!いや、そりゃどの子もみんなそうだと思うんですが、生後2、3カ月ならまだしもこんな小さいうちから背中スイッチって入ってたっけ...??(汗)
f0210340_5411995.jpg



先週末は急にひどい頭痛に関節痛、悪寒におそわれ、そして腕も上げるの辛いほどの胸の痛み。
完全に乳腺炎の症状で数日苦しんでおりました(T_T)
幸い発熱はしませんでしたが、私にしては珍しく(笑)全く食欲もなく。
乳腺炎にかかると痛くてホント辛いよ~と話は聞いていたんですが、食べ物も全然気にせず好きな物ばっかり食べてたのに上2人のときはトラブル全くなかったのでこれは予想外。。。
退院後から慌ただしく動き回っていたので一カ月たって疲れも出てきたのか...?とにかく体力ダウンで数日寝込んでおりました。
暖房入れてもブルブル震えるくらい寒気が治まらず、一歩くごとに頭にズキズキ響く強烈な痛み。でも容赦なくお腹空いたー!ともちろんチビッ子は泣くわけで、胸の痛みをこらえながらの授乳はとんでもなくつらかった~(泣)
今は痛みからもだいぶ解放されました。乳腺炎は繰り返すこともあるらしいのですが、もう二度とゴメンです...><;


話は変わって。
先日ハンブルク日本領事館から前期教科書配布のお知らせメールが届いてました。
希望すれば、海外在住でも日本国籍がある子供を対象に教科書が無償で配布されます。
おチビも日本では来春から小学一年生なので、これは是非ともと申し込みをしました。
f0210340_18133721.jpg


これを郵送したその日、久々に日本語のお勉強。
3人育児にいっぱいいっぱいで、なかなか勉強に付き合ってあげれてません。本人もあまり乗り気じゃないし私もした二人の面倒をみながらだと、ホントゆっくり教えてあげられる状況じゃないので腰が重いのが正直なところ...(汗)
読むのはだいぶ理解できていても、やっぱり書くのは難しいようで進み具合ものーろのろ。
そして教えている最中もふざける5歳児(怒)
あまりの覚えの悪さとへにゃへにゃしながらのふざけた態度に私も大人げなくカチーンときてしまい、「もうやめよ!そんな風なら嫌々やっても意味がないし、お母さんも疲れるだけやしやりたくない!もう終りねっ!」と切れ気味で怒鳴りました。
そしたら急に涙目になり、ソファーの上シクシクうつ伏せになって丸まっているおチビ(T_T)

そのまま放っておいたんですが、その日は幼稚園で描いた絵を大量に持ち帰っていてそれも部屋中に散乱していたのでこれまたイライラしながら片付けていると、ふと日本語で書いた紙がありました。
「おかあさん いつもだいすき ○○(←末っ子の名前)もいつもだいすき」
と書かれてあって。
f0210340_18381482.jpg

これ見た瞬間、あーごめんね。。。と思いました><
ちゃんとあいうえおから全部かけなくても、文字が逆になろうとも自分の思っていることが書けてるのにね。これを私に渡そうと園で書いている姿を想像したらよけいに、あーぁあんなに怒ってしまって..と猛反省。
でも、さすがうちののーてんき息子。少しすればコロッといつものお調子者に戻り、またいつものように弟泣かして怒られるし、朝の準備もグダグダで怒られるし、今日なんて幼稚園で一番仲良しのお友達と取っ組み合いのケンカしたらしくほっぺたに引っかき傷つくってきました。。。はぁ、いろんなことで悩ませてくれます(涙)

私も教えるの全く得意じゃないし、短気なのでむしろすぐキーッ!となってしまうし(苦笑)
週一土曜日の日本語補習校に通わせるのもここリューベックだと、ハンブルクかキールにしてもやっぱり往復の時間が。
ドイツじゃないですが、やはり海外で子育てをされていて9年間お子さんを補習校に通わせてらっしゃったという方のブログをつい先日読みました。
それはそれは大変で、現地校の宿題にプラス、日本語の宿題、それにその他の習い事もあるし補習校に通い続けるのは親の方もかなりの苦労だったと書かれていました。
それにただ通っているだけでは身につかない、家庭での取り組みが一番左右する。とのお言葉。
日本語の上達は本人の気持ちはもちろんのこと、それプラス親のやる気次第ですよねきっと...わかってはいるけど耳が痛い、、、(汗)
親子でのっそりのっそりペースでも、なんとか進めていけるように頑張らないとー。

あっ、おまけにもうひとつ。
大量の絵の中に紛れていた、手作り絵本らしきもの。
なんの話か聞いたら「赤ずきんちゃん」だそうで。
シュールな顔の三角頭巾と、木の陰から顔を出してるカラスの口ばしをもったようなオオカミ、、、ツボにはまりました(笑)
f0210340_5342095.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by komugi1121 | 2017-09-22 05:50 | 子育て | Comments(4)

オーパと再会

ここ数日は特に寒くなって空気はすっかり秋。朝は10度くらいですが、これがだんだんマイナスに近くなりますます冷え込んでくるこれからのドイツ。あの長くて暗い冬がやってくるのかと思うと気分もどよ~ん...(´д`)=3
スーパーにはオクトーバーフェスト用のデコレーションがしてありビールや白ソーセージがドドンと置いてあるかと思えば、それに負けず横にはすでにクリスマス用のお菓子がずらり...(笑)
そうだったそうだった、9月に入ればすでにドイツはクリスマスに向かってるんだったー。

今週から幼稚園では2人とも16時までの預かりになりました。今までは14時までの枠しか空きがなかったのでこの2時間は大きい!ありがたや~。
コロンも泣かずに園にも馴染んで過ごしています!いや~感動。4月から続いた慣らし保育の時はこんな日が来るとは思いもしなかった~(泣)

昨日は家に帰ったらおチビのリクエストで約束通り久々におやつ作り。本当はお手伝いしたがるけど、私に余裕がなく全くさせてなかったなぁ。
リンゴのスクランブルケーキ。兄はリンゴをカットする係。
f0210340_1756795.jpg


弟は隣でお菓子の箱から盗み食いする係、、、知らぬ間にカラの包み紙がちらほら。
f0210340_17563281.jpg


先週は義理父が我が家に滞在していて、無事にまた南ドイツに帰りついたようでホッとしています。
電車を乗り継いで7時間以上!遠いな~。
子供たちが幼稚園に行っている間に、彼と義父とでリューベック市内観光したり、博物館に行ったり。滅多にない父子の時間を過ごせた様子。
幼稚園から帰った後は天気も良かったのでバルト海に行ったりしてました。車に全員は乗れないので私は末っ子とお留守番でしたが。
f0210340_1757404.jpg


オーパと過ごす時間はもっぱら折り紙だったり絵を描いたり。
f0210340_17572256.jpg


暇さえあれば折っているようなので相変わらずの腕前です!
f0210340_1831920.jpg


いつもはテレビ見たりして夕方は過ごすことも多いですが、オーパが滞在している間はこんな風に工作したり、外に飛行機飛ばしに行ったり、なんというかホント子供らしい遊びができたな~と思いました。
何せ義父宅には昔から今でもテレビを置いてません。だから彼も子供時代はテレビを見ることもなくラジオを聞いたり本をたくさん読んで過ごしたらしいのです。
オーパと過ごした数日で、テレビにもネットにもゲームにも頼ることなく楽しめることっていいな〜と。質素な生活でも楽しめたり、シンプルな遊びでそうやって子供時代を過ごせるときっと色んな想像力とか備わってくるんだろうなー。
忙しいからってできるだけテレビには頼らないように!・・・いや、ムリそうなのでちょっと時間を減らせるように。

そして今週は義弟がリューベック出張中で、我が家にも寄ってくれました。
おチビは特におじさんが大好きで、出産祝いとは別におチビもプレゼントも貰って大喜び。
一緒に夕ご飯を食べたあとは、相変わらず儀式のようになっている寝る前恒例のダンスを2人で披露してました(笑)
先日お店でディスコライトとやらを見つけてお父ちゃんに買ってもらったらしく、これでさらにノリノリで踊ってます(^^;)
f0210340_17462679.jpg


そしてまだ新生児のうちにオーパとおじさんにも抱っこしてもらえてよかったな。
次は南ドイツにいつ里帰りできるか分からないので。子供3人連れでの長距離移動はなかなかハードルが高い(汗)
できれば今年のクリスマス、それか来年の夏あたりかなぁ~。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-09-13 18:06 | 日常生活 in ドイツ | Comments(8)

夏休みの思い出

早いものでもう9月に突入。朝晩はホントひんやり冷え込むようになった北ドイツです。
夏が終わったと思うとちょっと寂しいですが、3週間の幼稚園の夏休みも終わり今日から新学期。いゃっほーーいl!(笑)
2週間目から彼も休暇を取ったので、お父ちゃんにちょこちょこ近場に連れだしてもらい過ごした子供たち。それなりに夏を楽しめたかな~。
プールに行ったり、飛行場のイベントだったり、近所にベリーを摘みに行ったり、家で工作したりも。
f0210340_584953.jpg


この日はボートを借りて川をぐるりと遊覧。
f0210340_57266.jpg


家で過ごす時間も多かったので、この夏やってしまいたかった砂場も作ったり。
f0210340_5131848.jpg


夏日にはならなかったけど、それなりに外遊びも楽しんでおりました~!
f0210340_5225190.jpg


そして、この夏の一番の出来事と言えば、我が家に新メンバーが増えたことです。
先月第3子を出産しました。
コロンは生まれてすぐは赤ん坊という存在をまだ理解できていなくて、近づけただけでも「ナインー!」とそりゃもう全力拒否だったのですが、今では頭を撫でたり赤ちゃんのいる生活に慣れつつあります。ホッ。。。
f0210340_5245947.jpg


おチビは、かわいいねー小さいねー柔らかいねーを毎日言って、「ベイビーが一番大好き!」と最近までは「おかあさん一番好き~」だったのに、早々とそのナンバーワンの座を奪われてしまいました(笑)
5才もなると赤ちゃんという存在を理解できているので、オムツや着替えをとって来たり、ミルク出した~と教えてくれたり、ちょこちょこ手助けしてくれてます。
f0210340_551756.jpg


今回の妊婦生活、思い返せばハードでした(汗)
初期はやはり悪阻がひどく、2度の入院をして点滴生活。それでも3年前よりはちょっとマシだったかな。当時は10キロ減で5度入退院を繰り返し...
安定期に入り食欲も出てきた頃に子供2人連れての日本里帰り。
終わりが見えないくらい長引いたコロンの慣らし保育の付き添い。
9カ月までチャイルドトレーラーに子供たち乗せて自転車で送り迎えしておりました(^^;)
毎日の兄弟喧嘩に私もキーッ!となり、お腹が張るしで、こりゃ赤ん坊は早く出てくるなーと思っていたのに、出てきたのは予定日の3日前。後期のマイナートラブルもあったりで早く出てこーいと思ってました(苦笑)

上2人ともスーパー安産だったのですが、今回は本格的に陣痛来たなと10分間隔くらいで計り始めたのが夜の7時、バタバタと荷物をまとめて8時に家を出て15分後に病院に着き、生まれたのが8時42分だったので、30分後にはもう生まれてました!今回も無痛分娩や水中出産の選択をする暇もないくらいかなりのスピード出産。
病院に到着して子宮口の開きをチェックしてもらう際助産婦さんが、あーもう生まれるわ!頭が見えるもの!と。危うく自宅で生まれてたかも...!?

出産のときに一番気にかかっていたのが子供たちのこと。
予定日が夏休みど真ん中で確実に家に2人ともいるし、病院は子供の立ち合いNGなところで、子供たちを預けられる人もいなくて。。。
結局、2人ともお父ちゃんと分娩室の外で待っていたのですが、30分後には生まれた我が子と対面して彼もビックリ(笑)
子供たち退屈しないか大人しく待っていられるか、それだけが分娩台に居ながらも心配だったのでホント良かったです。
カンガルーケアをしているときに入ってきた3人ですが、その時あからさまに衝撃を受けたおチビの顔が忘れられません。後から聞くと、卵くらいの大きさだと思っていたのに、想像以上に赤ちゃんが大きかったものだからビックリしたんだとか(笑)

3泊して無事に退院し、今は5人での生活が始まっています。
退院直後から家事に新生児のお世話にと忙しい毎日!あぁ、憧れの里帰り出産という言葉は夢のまた夢...(><;)
出産した日から彼が夏休みを取っているので、3人を見てもらっている間に近所に買い物に行ったり、上の子2人をどこか連れ出してもらっている間に私は洗濯おばさんと化してますー。毎日の着替えの量が半端ない~!
近くに身内がおらずヘルプは頼れない私たち夫婦ですが、なんとかそれなりに分担して回っています。それも彼が休暇を取っているからですけど、来週からまた勤務が始まったらさらに慌ただしい3人育児が本格的に始まります。ひゃぁ~~~。
パソコンに向かう時間も減ってしまいますが更新がない時は、あ~きっと髪振り乱して格闘中なんだなと思ってもらえれば...(苦笑)

今日は南ドイツから義父がやってきます。
リューベックに来るのは結婚式以来なので実に7年振り!
私たちが実家に会いに行ったのはおととしの暮れなので、会うのも久々です。
出産があったのでこの夏は南ドイツに里帰りできていないし、子供たちを旅行に連れて行ったり遠出もできていないので、2人ともオーパに会うのを楽しみにしています☆
たった3日間だけどお天気続くといいな~。

今日で生後2週間。すでにほっぺたポッチャリしてきました。
新生児のイイ匂い。小ささ。たまにニヤっとする顔。あっという間に過ぎてしまうので出来るだけ覚えておきたいなー。大切に大切に育てていこう。
f0210340_18291629.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-09-04 21:52 | 子育て | Comments(31)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧