<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最悪すぎた里帰りフライト

只今、日本です。
カラッと秋晴れかと思いきや到着した昨日も今日も蒸し蒸し。北部九州は土砂災害が起きたり大雨でした。
時差ボケというより、今回の最悪なフライトのせいでまだまだぐったりーな状態なのですがこれも後々ブログのいいネタになったと思う日があるかもしれないので記録に残しておきたいと思います(苦笑)

今回は下の子だけ連れての帰省。子連れだと乗継短いフライトはかなり重要!なので、今回は唯一ヨーロッパ⇔福岡を直行しているフィンエアーを迷わず選択。
ハンブルク発はお昼1時の便だったのですがリューベックの自宅を早めに出発して、時間が余るくらい余裕で到着。特等席で大好きな飛行機をたっぷり眺めるくらいここまでは順調でした。
f0210340_228393.jpg


搭乗も予定通りだったので、座席に着いてあとは離陸を待つのみだったのに待っても待ってもなかなか動き出す様子もなく、仕舞にはエンジンが一旦止まってしまうまで。
「機体のコンピューターシステムトラブルの為、再起動させますので出発が遅れます。しばらく機内でこのままお待ちください」と。
あぁ、、、嫌な予感的中!(涙)
この便が少しでも遅れてしまうということは、この先の乗継フライトに乗れる可能性がか~なり厳しくなってしまうんです。
というのも、ヘルシンキに着いての乗継時間は規定されている最小所要時間の40分!
混雑も考えて、しかも子連れだしこれはなぁ...と思ってはいたんですが、あいにくハンブルクーヘルシンキ間はこの便しか選択がなく、それに前回利用したときのヴァンター空港の印象だとコンパクトだったこともあったしイケそうだなと思っていました。

でもハンブルクからの便は結局30分遅れで出発!
ということは、ただでさえ40分の乗継時間はたったの10分に・・・はいっ完全にアウト―!!(T_T )
何が辛いって、ヘルシンキに着いてから手続きのためにカウンターへ走らされたり、もしくは一泊しないといけないことになることとかそのドタバタ劇が待っているのは明らかなのに、機内でひたすら待機してないといけないこと!
それならむしろここハンブルクで、ドイツで降ろしてくれー!っと本気で思いました。せめて搭乗前にトラブルが分かっていたら。。。

30分遅れで離陸し、ヘルシンキ到着ももちろん予定時刻の30分遅れの16:20着。福岡行きは16:30のフライト。
機内から降りて急いで掲示板を見ると、乗る予定の飛行機は最終搭乗案内の文字!
一か八かでもうありえない位空港を猛ダッシュしました。抱っこ紐に入っていたコロンはあまりにびっくりして泣き出してしまいましたが、ごめんねーと思いながらもとにかく急ぐしかない!
その前に出国審査があった、、、ぐずぐずしている審査官にイライラしながらもセキュリティーチェックはなかったし搭乗ゲートが近づいた時は遠くに見える搭乗客らしき人と係り員がいました!もしかしたら!と思ってぜーぜー言いながらチケットを出すと、
係員「どこからの乗継?」 私「ハンブルクです」
係員「あぁ、ハンブルクからの乗客はもう乗れません」 私「・・・(TдT)彡彡彡(←心の中で大号泣)」

でもその隙に、私の後ろから同じく遅れて来ていた家族はローマからの乗継と告げ、通されていたのを見逃しませんでした!
すぐ横に日本人のフィンランド航空係員の方がいたのでもう泣きすがる勢いで、「どうしてハンブルクからの乗客は乗れないんですか?どうしてもこの福岡行きに乗らないといけないんです!」と言うと
めっちゃめんどくさそうな顔をされ、
係員「お客様遅れて到着されたので飛行機はもうクローズしてて無理です。ハンブルクからの荷物はもう降ろされて違うところへ運ばれてますのでこの機材には乗せれません。○○番口のカウンターに行ってください。ここをまっすぐ行って左へ...」
私「前の飛行機が30分遅れたんです。荷物はもう受け取れなくてもいいです。遅れての到着でもいいですから!」(←大人げなくも粘る)
係員「ですから!ここをまっすぐ行ったらチケットサービスカウンターになりますので」
、、、めっちゃ冷たくあしらわれスーッと行ってしまいました。涙
もう無気力になりしゃがみこむしかなかったですホントに。
だって飛行機はまだ飛んでなくてガラス越しに目の前にいるのにー!前の飛行機があと10分早ければ乗れていたかもしれないのにー!
スーツケース預けていますよね?とも聞かれたので、もし預けた荷物がなければおそらく乗れていたんだと思います。お土産全て放棄してでも乗りたい気持ちでいっぱいでした(>_<)
それに全て航空会社側のミスなんだし、別便に乗せて遅れて翌日でもいいから荷物を届ける手配してくれてもいいのに!(怒)

ここで落ちていてもどうしようもないので、カウンターで手続きするためさっき猛ダッシュした通りを引き返しましたよ。
カウンターの女性がパソコンで調べてくれ「あぁ、それなら今日乗るにはもうすぐ出発する上海行きに乗ってください」
いやいやいや・・・まさか中国行きを案内されるとはー!!今までどんなに格安チケットがあっても中国経由だけは避けてました。
その日はヘルシンキから成田、大阪、名古屋が便があったので、その選択はないんですか、、、?と聞いてみたら、あぁ~今日はどの便も満席ね。福岡便も明日は運行してない日だから明後日になるわ~。と。
あと2分で決めないと荷物も搭載できないから上海行きにするしかないですよ。と言われ、もうはいの返事をする暇もなくチケット発行されてました(汗)
とりあえずドイツの自宅に電話をし、朝一に日本に電話して空港に迎えに来てくれるようになっていた両親に遅れることを電話で伝えてもらうようお願いしました。
搭乗ゲートには上海行きをを待つたくさんの中国人でした。すでになんだか圧倒。
悪夢のヘルシンキ空港からはもうおさらば!フィンランド上空から見る景色、次回はワクワク気分で北欧旅行の時に眺めたいものです~><
f0210340_22132175.jpg




本来なら、福岡行きの座席は最後尾の通路側を指定していて、最悪グズッた場合はトイレ付近でウロウロしておこうと計画していたのに、、、席を選ぶこともできず残念ながら窓側。
コロンは目の前の飛行機に、ブーン!の連発で嬉しそうでしたけど^^;
f0210340_229685.jpg



この便も9割ほど埋まってましたが、私の座った列の3席のうち隣が空いていていたので、コロンが寝た時には横にさせれて助かりました。
そして、通路の席には日本人女性!
おそらく70才くらいのご婦人だったのですが、なんと同じくハンブルクから福岡行きに乗り遅れたのでこの便に乗ることになったらしく、もうなんという偶然!
とても親切にしてくださり、中国語だらけの機内だったのでこれはほんと救われました~。
ハンブルク在住ウン十年、ドイツ人のご主人が亡くなられてからはこうやって年2回は日本に帰っているけど、こんなトラブルは初めてですよーとおっしゃっていて。
中国系航空会社じゃなく、フィンランド航空の上海行きだったのですがほぼ乗客は中国人なわけで、特におばさまたちは子連れだからか話しかけてきて(アイムジャパニーズと言っているのに構わず中国語で^^;)触りまくる、抱っこしようとする・・・い、いきおいがすごい(汗)
前の席のおじさんは構わずリクライニングシートも全開で倒してるし=3

フライトの半分くらい寝ていたコロンですが、着陸態勢に入ろうとする少し前に嘔吐。なんだかボーとしてるなと思ってはいたけど。
急いで着替えさせるも5分後に再び・・・とりあえずまた服を出して、私も上下汚れるしで最後の最後でドタバタ!

何とか無事に上海に着き、ここからがまた大変なのが待っています。
乗り換えだけなのに入国審査を通らなければいけなく、そして預けておいたスーツケースも2つ受け取ってから、これを持ってさらにターミナル移動。広い空港なのでシャトルバスが運行しているらしいのですが、そんなのも知らず。10年前に一度来た上海ですがもう全く覚えていませんでした~

チェックインもカウンターでしないといけないので出発ロビーに行こうとするも、エレベーターが見つからない!
この時カートに乗せていたスーツケース3個とカバン1個(+背中におぶった幼児1名)
仕方がないので、エスカレーターで一旦運んではまた下りに乗って、そしてまた運んで。あぁチェックインカウンターまでが遠い道のり、、、
f0210340_22101471.jpg



中国東方航空のカウンターはこれまた混雑。そしてやっと順番が来たと思ったら、たまたま当たってしまったのかカウンターの係り員もドイツ人並みに無愛想で。
出国審査→手荷物検査がこれまたが長蛇の列過ぎて、もう泣きたくなりましたよ。。。(T_T)
福岡便に乗れていたら、これも全てしなくて済んだことなのにと何度思ったことか!

数年前から日本にも中国人観光客ホントにたくさんですが、上海空港でのこの多さを見てそりゃ納得と思いました。
しかもすごく蒸し暑くて密集した中、機内で嘔吐したコロンがまた体調悪くなるんじゃないかとヒヤヒヤ。
3時間乗継時間があったので余裕があると思っていたのに、この混雑っぷりでゲートに着いたときはすでに搭乗案内になってました。
f0210340_22104596.jpg


機内まではバスでの移動だったので車内で待っていても、飛行機の出発時刻近づくのにまだ動き出さない。
そして、「一度みなさん降りてください。トラブルにより遅れる見込みなのでゲートで待機していてください」との案内。
はぁ~~~またですよまた!怒
結局ここから1時間半待って再び搭乗となりました。
f0210340_23142565.jpg


もし予定通りのフライトに乗れていたら、福岡着は朝8時でした。
上海からの便が遅れたこともあり、空港に迎えに来てくれていた両親にはだいぶ待ってもらっていたし、実家に着いたのはもう夕方。
今回はたった10日の短い滞在なのにその貴重な1日が潰れてしまいましたよ...とほほ。
ロスした時間と長蛇の列に並んだり手続きやらの苦労代としてをフィンエアーに請求したいくらいですホントにもう。
もう何回もドイツ⇔日本を往復しましたが、確実に今回が一番悪夢なフライトでした><
でも幸いだったのは、機内でコロンがお利口さんにしていてくれたこと。1才10ヵ月の全然じっとしてられない子を連れてはもっと機内は悲惨なことを予想してましたが、愚図ることもほぼなくハンブルクーヘルシンキ間も上海ー福岡間もまるまる寝ていたしそれだけでもだいぶ助かったので。
ただ、昨日の夜から熱が出てしまって。明日は良くなってますように。
長文、お付き合いいただきありがとうございました~。





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-29 23:21 | 日本里帰り 2016 | Comments(16)

秋晴れの週末

土曜日は、前の幼稚園で一緒だったおチビと大の仲良しの子が遊びに来てくれました。
以前住んでたアパートからは家が近かったし、幼稚園の帰りがけによく一緒に遊んでたりはよくしてたので男子3人の相手はこれまたなかなか大変なのを私は知ってましたが、休日に来るのは初めてだったので今日のお世話はとーさんに丸投げです(笑)
カード遊びで大人しく遊んでいたのはちょっとだけで、まぁ~4才児2人ともホント悪さばかりで動きも激しい!1時間後には、「ちょ、ちょっと15分だけ見ててもらえる…(汗)?」と。
f0210340_532310.jpg


おチビも友達がいると調子に乗るし強気になるのか、ダメと分かっていても悪いことばっかりで。ダメという方に水をかけたり棒を投げたり、楽しくてテンションが上がっている中で怒ってもぜーんぜん反省の色なし。ホント困ったものです(T_T)
案の定コロンは水をかけられ、仲間に入って一緒に遊んでいるようでも結局泣かされることになるのに、それでもお兄ちゃんたちについて回りたい弟。
4才児の荒っぽい戦いごっこの中に入るのは気を付けてみてないといけないし、いや~男子の遊びは騒がしすぎますー。
女の子だったら、おままごととかオモチャで座って静かにってこともあるんでしょうが、男の子はとにかく動く叫ぶ。う、うるさーい!(汗)
そして、掃除機かけたばかりの部屋も砂だらけですよ...。
f0210340_5321724.jpg


でも、今の幼稚園ではまだ連絡を交換し合ったりプライベートで遊ばせる友達もいないし、ここ最近は毎週末退屈な過ごし方なのでおチビはとっても楽しそうでした^^
その子の送り迎えもするようになっていたので、お家に送りがてら公園を2つはしごしたそうな(^^;)
夕方6時頃送り届けてお昼から半日思いっきり遊んだ休日となりました。お疲れさま~。

さて、日曜の今日はお出かけ日和だったので海へ行くことに!
今日は今まで行ったことない砂浜に。車で1時間ぐらいの所で道中はとにかく田舎~な風景。
夏場は駐車場も解放されてますが、もうシーズンも終わってしまったためその空き地には入れなくなってました。なのでちょっとばかり歩きます。こんな草原?の中を(^^;)
f0210340_5383726.jpg


草をかき分け一本道を進み。
f0210340_56217.jpg


やっと着いたー!
f0210340_543928.jpg


お昼過ぎからは結構増えてきてましたが、まだ午前中だったので人も少な目でなかなかいいビーチ。
なにより砂がキレイでびっくりなくらいさらさら!
砂遊びにはもってこいです。
f0210340_5102041.jpg


気温も20度くらいしかなかったので、水に入らせるつもりはなかったのにあっという間にびしょ濡れ(T_T)
f0210340_5155883.jpg


夏のバルト海、やっぱりとっても気持ちいい~♪
f0210340_5171251.jpg


テントを張って私はここでじっと見守り役...(笑)
f0210340_5105713.jpg


2時間ばかり過ごして帰路につきました。
早いもので9月ももう終わり。きっと今年海で遊べるのは今日が最後かなー。
f0210340_5313521.jpg


夕方、部屋の窓から見えた気球。これが見えるのは春~秋の初めの観光の時期だけなので、きっと今年はもうすぐ終わり。空気もすっかりひんやりと秋です。
そうそう、今夜はご飯も作ってもらって(今が旬のアンズダケのクリームパスタ!)美味しい週末となりました。
家族サービスデーお疲れさま!Danke, Papa♪
f0210340_6421247.jpg





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-26 05:43 | お出かけ | Comments(4)

愛用中のハンドクリーム

先週の暑さはすっかり去って週末からもう一気に秋になったドイツ。
今日も気持ちの良い秋晴れでしたが、朝晩は冷え込みます。
10度もガクンと下がったので、長袖やらトレンチコートやらも引っ張りだして。
9月半ばまで夏日が続いたのも珍しかったし今年は十分に夏を感じれた気がするので、もう心置きなくドイツの寒い冬を受け入れられそうです(笑)
f0210340_655235.jpg



寒い時期は手荒れの季節。
と言ってもヨーロッパのひどい硬水のせいで、もう年がら年中手はガッサガサ。
以前はマネキュア塗るのも好きだったけど、結局すぐ剥がれてしまうしここ数年はさーっぱり(涙)
子育て中でも、しっかり爪も綺麗にされているママさんを見ると羨ましくなります~。

元々手の皮膚が弱いのか、私は子供のころから手荒れには悩まされていました。
小学校の頃から、冬になると手が真っ赤になり指が赤いブツブツがだらけになりそれが水膨れのように破れて血が出たり、そりゃもう痛痒くて大変でした。
皮膚科に通っていたんですが、「軽い凍傷のようなものですね...」と言われたことを覚えています><
日本で、しかも九州で...って感じですが(汗)
指をグルグル包帯で巻かれていたので、鉛筆持つのも一苦労だった学生時代の冬の思い出です。。。
その頃に比べるとかなりよくはなりましたが、やっぱり寒い時期しもやけは出来るので手荒れはホント悩みどころ。
洗面台の棚も一段ずらりとハンドクリーム常備!
ドラックストアに行って気になるのがあれば買ってしまうので、今までかなりの種類を試しました。
自分に合うのはこれだ!というのはまだ探し中なので色んなのを使ってます。
f0210340_653731.jpg


たいていオーガニックのを選んでいますが、その中でも気に入っているのはlavera。
ベーシックなラヴェーラのハンドクリームを使ってみたらなかなか良かったので、次は超手荒れの人用の2種類を。
左の薬用は小さめでも5ユーロとこのシリーズの中では高めなので、使い続けて効果に期待したいと思いますー!
f0210340_627975.jpg


ドイツの入浴剤でお馴染みのクナイプ。
アボカドバターなのでしっとり。これも結構好みです^^
そして、青い缶入りだけじゃじゃなく、ドイツのハンブルク生まれのニベアなのでこっちではかなりの種類です!
こちらのハンドクリームもべたつかず塗り心地はかなり良いです~。
アンチエイジング&コエンザイムQ10も重要!笑
f0210340_635128.jpg


ハンドソープもARZTSEIFEを使ってます。
ちょっとでも手荒れが良くなってくれれば嬉しいけど、塗っても塗っても、その数分後にオムツ替え→幼稚園から帰って真っ黒に汚れた服を手洗い→砂だらけの床を水拭き・・・ほとんど洗い流されているような気がするー(T_T)
主婦はみんな、毎日の水仕事は仕方ないですもんねぇ・・・。
f0210340_642551.jpg


あ~触るのがクセになるくらいのプ二プ二した子供たちの肌が羨ましい!(^^;)
おチビに「おかあさんは手もかかともガサガサだから羨ましいな~」というと、
おかあさんもこれ塗ったらカサカサよくなるよ!っといつもお風呂上りに塗っているベビーミルクを持って来られました。
そ、そうだね、今度それ使ってみようかな...(苦笑)
f0210340_6571297.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-21 06:57 | 日常生活 in ドイツ | Comments(4)

十五夜

今日は思いがけず自転車2時間も漕ぐ羽目になり、帰って一息つく暇もなくバタバタと幼稚園へ迎えの時間。
この暑さの中、道中倒れるかと思うくらいヘトヘトな一日でした。
でもこの夏日もようやく明日から気温も下がっていくようでホッ。。。

朝晩は冷えるので、すっかり秋の気配感じます。
スーパーにもカボチャがずらり。あ~もう来月はハロウィンかー。
f0210340_615167.jpg


と思ったら、10月11月を飛び越えて、やっぱり毎年同じようにすでにクリスマス商品がすでに並んでおりますよー(笑) 
シュトレン、レープクーヘン、バニラキプフェル、シュペクラティウス、バウムクーヘン・・・
もう少ししたらアドベンツカレンダーもずらりと並び始めます。
毎年毎年、ほんとーに季節先取りすぎだと思う、、、(^^;)
f0210340_6222191.jpg


さて、頂いたコメントで気づいた十五夜の今日。
子供と一緒に工作でもしようかと思ったけど、何せすでにバテバテだったしアイディアも思い浮かばずで、それでもなんとかお団子作りはすることに。(←食に関することは多少頑張れる。笑)
おチビがほぼ全部丸めました。張り切ってすごく楽しそうに!
一緒にお菓子作りをしたりすることもここ最近はほとんどないので、やりたいやりたい!だけど全然させてなかったなー。
f0210340_6325876.jpg


オレンジの団子はカボチャを入れてみました。
自分で作ったのは余計に美味しかったみたいでパクパク。それ以上に初めて食べる白玉団子に夢中になったのは弟の方...(笑)
f0210340_655455.jpg


十五夜のことをおチビに説明したいけど、恥ずかしながら実際よく私が分かっていない状態...(汗)
検索検索、、、おぉ!「子供に分かりやすく教える十五夜」を発見。
一年のうち一番お月様がキレイ見える日でね、お月様にお供えするお団子を作るんよー」とだけ説明したけど、とりあえずお団子の日とだけはバッチリ覚えました☆
f0210340_765270.jpg




☆★今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-16 07:10 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

またまた

夏日がやってきたドイツ。先週から続くこの暑さ。北でも今日は30度!
8月にあれだけ肌寒い日があったしもう夏は終わったんじゃ…!?なんて思っていたけど、9月半ばにしてそれを取り戻すかのような暑さです!

今朝は朝一の予約があったので小児科に。少し前からコロンが痛がる箇所があったので連れていったけれど、そうたいしたこともなく診察もすんなり終わって。
まだ朝の9時ぐらいだったので、バスに乗らずにちょっと朝の散歩を。
Dom(大聖堂)の周りをのんびりと歩きました。
ここの場所もリューベックの好きな場所の一つ!
f0210340_6113260.jpg


ずいぶん前にも同じような写真を載せたんですが(こちら☆)、今日もとってもキレイな景色が見れました^^
まさに鏡に映っているようにくっきりと水面に映る大聖堂。
写真では(私のカメラの腕じゃ)限界があるので伝えきれなくて残念ですが、生で見るとあまりにキレイな眺めで感動しますー!
f0210340_6133685.jpg


水面の鳥も、建物にとまっているんじゃ...??と錯覚するほど(笑)
f0210340_6561187.jpg


晴れた日の朝、空気が澄んでいるときに見れる贅沢な景色。
久しぶりにスッキリした気持ちのいい朝でした!
でも、カモを追いかける誰かさんが水に落ちそうになるのを何度も阻止し、ひたすら抱っこでの散歩はかなり腕が・・・(汗)
f0210340_6172789.jpg


そのあとはパン屋さんに寄って遅めの朝食を食べて帰りました。
f0210340_6372578.jpg


一番気温が上がる時間帯なので、幼稚園迎え後のいつもの公園遊びはやめて家に直行。
日射しが強いので庭遊びもせず、シャッター降ろして家に引きこもってます~^^;
帰って即お風呂。どっちとも上がるのを嫌がるくらいひたすら遊んでます。
で、結局いつも浴槽の外の床を水浸しにして怒られるパターンなんですがね。ほんっと懲りない男子2人・・・(T_T)
f0210340_626083.jpg


明日も今日のような気温になるようだし、さーて何しようか、、、><
今日はお昼寝20分で夜9時まで途切れることなくハイテンションな1才児。
あーその体力ホントうらやましいわ~
f0210340_6365212.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-14 06:42 | 日常生活 in ドイツ | Comments(8)

裏庭の訪問客

今日の午後、ピーンポーン鳴って隣の家の女の子が庭に入ったボールを取らせてくださーいと。
そしてこちらは裏のおうち子。ひょっこり。
よーく我が家にやってきます!
f0210340_6165674.jpg


何なら家に上がろうとします(汗)
というのもこの猫は以前うちの家に住んでいた家族の飼い猫で、裏の家の人が引き取ったらしいんです。
だからよく来るのも納得!
f0210340_5385981.jpg


コロンはいつもいつも外をのぞいては、わんわん!わんわん!(←動物はなんでもわんわんの時期...笑)とつぶいやいて、猫がやって来るのを待っています。
なので嬉しくて近寄ったら、あまりの熱烈攻撃にびっくりして逃げられちゃったー。あーぁ。
f0210340_5453749.jpg


また別の日。
外で遊んでいると、庭の隅っこから視線が。
f0210340_5493214.jpg


こちらは近寄ってもビクとも動かず。
そして、よく見るといつもの裏の家の猫と違う子でした。2匹も入ってきてたなんて知らなかった!
f0210340_5512393.jpg


こっちはなかなかのおデブちゃんなので飼い猫には間違いないな(^^;)
幼稚園の迎えから帰ってきてもまだ同じ場所にいたので3時間は居座ってました。
我が家の男子3人は猫大好きなんですが、実は私だけ苦手。犬は大好きなんですけど。。。汗
前住んでいた家族が残していった砂場があったんですが、ちょっと匂うなと思ったらどうもこの猫たちが犯人な様子...(><;)なので全て砂場は撤去しました
遊びに来てもいいけど落とし物はして行かないで!(汗)
f0210340_5594784.jpg

前のアパートの時もそうでしたが、リスもよく見ます。ドイツは緑が多いので、野ウサギやハリネズミなんかも。
そしてそんな可愛い動物だけじゃなく、引越してきてからさらに虫と格闘する日々!蜂にハエに小さな羽虫もたくさん(T_T)
冬は嫌だけど、早く虫の来ない季節になってほしいものですー。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-13 06:18 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

水遊び

今週はずっとお天気続き!昨日は30度くらいまで上がりましたが今日は25度なくてちょうど良く気持ちがいい~。
幼稚園お迎え後は、友人と公園で待ち合わせしてお互いの子供たちを遊ばせながらおしゃべり。
ちょっと気分がすっきりしたので、そのまま街の方まで自転車漕いでアイスを食べに♪
f0210340_5231341.jpg


今日もまさに観光日和。
川に囲まれたリューベックの旧市街は、何度も書いてますが青空がバックだと本当にとってもキレイ!
せっかくの眺めもどんより暗い空だとそれも半減なんですよねぇ。。。
もう何度もここを通って、数えきれないくらい同じ場所から写真を撮ってもやっぱり好きな景色。
f0210340_5233151.jpg


川沿いのテラスは平日でも人気です。ビール飲みながらのんびり語らうのはきっと贅沢な時間。
f0210340_5225721.jpg


よーしさあ帰ろうと思ってたところで、おチビにストップかけられました。。。
f0210340_526673.jpg


噴水ある通りよけてこっち側にきたのに、ここにもあったかー!
f0210340_5295237.jpg


着替えも持ってきてないし、仕方なく取りあえず下着にさせて...(汗)
f0210340_5325556.jpg


足だけよー。頭はダメよー。とか言うのも全く無駄無駄。聞くわけないのは分かってましたけどね。
もうとことん濡れてしまえ~!ははっ(^^;)
f0210340_534668.jpg


そりゃもう大喜び。2人でわーきゃー言いながらはしゃぎまくってました。
滑っても尻もちついても、それさえも楽しくて仕方がない様子!
すぐ隣に停泊していたこのボート。コロンがじーっと眺めてるので何かと思ったら、中でおじさんがお昼寝してるの気づかずびっくりした(笑)
f0210340_5343833.jpg


そこまで気温も高くないのにこんなに濡れたもんだからさすがに寒くなったみたいですが、まーだまだ遊び足りない2人。
そういえば、最近はお迎え後は公園に少し寄って帰宅して、家遊びの毎日。夕ご飯まで3~4時間どう過ごすかは頭を悩ませます。たいてい何かやらかして怒ってばっかりなんですが><
家でも、粘土したり絵具したり、ちょっと掃除がめんどくさかったり汚れそうなことをしたいと言えば、今度ね!今日はダメ。とかばっかりだったなーと反省。
とにかく私自身さらに疲れそうなことは全て避けてたので、まだまだ体力有り余っている4才児には全然物足りないはず。。。
ひらがなの練習とか本読みでできれば日本語の学習タイムを過ごしたいけど、本人やる気なーし(泣)
でも今日のはしゃぎっぷりを見て、本当に楽しそうに笑っている子供たちをみて、泥んこになろうが洗濯物が増えようがたまには豪快に自由に遊ばせるのも大事だなーと思った1日。ちょっと気持ちに余裕があるときだけは・・・!
ずぶ濡れになったあとは拭くものも何もなかったので、私が羽織ってたパーカーがバスタオル代わりに(苦笑)
来週もまたお天気が続くみたいで、夏がいよいよ終わる前にもう一度水浴び出来るといいねー!
f0210340_691350.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-10 06:04 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

幸運の煙突掃除屋さん

少し前ポストにこの手紙が入ってました。
内容は、煙突掃除のお知らせ。差し出し人が、Schornsteinfegermeister(煙突掃除マイスター)よりっていう響きがなんかかっこい~い!(笑)
f0210340_557529.jpg



アパートの時は来てなかったので、ちょっとだけ楽しみにしてました。
というのも、ドイツでは煙突掃除人は幸運を運んできてくれると昔から言われていて、ラッキーシンボルのひとつなんですよね。
あっ、ちなみにドイツでの代表的なラッキーシンボルはこんな感じです。
これはきっと世界共通の四葉のクローバー、てんとう虫、蹄鉄、豚、そして煙突掃除人。日本だと鶴、亀、招き猫とかかな...??
f0210340_5234064.jpg


煙突掃除屋さんの車にも描いてあるように、こんな感じの服装で知られているので期待してたんですけど、こんなかっこいいシルクハットの帽子じゃなくベレー帽的な感じだったのでちょっとガッカリ・・・(笑)
でも服装はちょっとかっこいい作業服って感じでちゃんと黒尽くめでしたよー!
f0210340_5313167.jpg



f0210340_534137.jpg
ちなみに本来ならこんな感じです。
(dudenより画像拝借しました)
きっとこの職業に就いている人が少ないこともあるんでしょうけど、煙突掃除人に遭遇すると幸せになれると言われてて、今まで私も道で遭遇したことは何度か。年に一度はこの恰好をした人を見かけてます~。

さっそく煙突掃除してくれるかと思ってたけど、今日はボイラー室の器具の点検でハイツング(暖房器具)がちゃんとスイッチ入るか確かめたり、ストーブもチェック。
今度は11月にまたやってきて今度は掃除をしてくれるそう。







そうそう、家の中で私がどうにかしたいと思っているのがこの階段下のスペース。
奥の小窓的な箇所はリビングのストーブとつながっていて、煙突掃除屋さんが来てくれたときにここを開けて煤やらをキレイにしてくれるので空けておかないといけないんですよねー。
玄関からフロアに入ってすぐ目につくのでどうにかしてここを隠したいけど、階段下ともあって微妙なスペースだし、大きな家具も置けないし。。。
この家を見学に来たときにもすぐに目についたし、どうも気に入らないのでどうしようか未だにずーっと考えてますがなかなか手付かずな箇所の一つです、、、う~ん(><;)
f0210340_553351.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-08 06:00 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

スーパーLidlのパン

今までよく行っていたスーパーはほぼReweかEDEKAだったのですが、引っ越してから徒歩圏内になくなってしまったので、近所にあるのがディスカウントスーパーのLidl。
安いのが売りのスーパーなだけに野菜やお肉などはイマイチなので買わないのですが、ここのパンはかなりの頻度で買っております!
種類の多さと、対面式のパン屋さんとは違ってセルフで取れるので楽チン~♪
f0210340_516391.jpg


普通の小型パンなら1個13セント、大きなパンでも2ユーロ内だなんてなんという破格!
冷凍パンを焼いて並べていますが、きっとLidiの売りの一つはこのパンコーナーなので次々に焼かれて何十個単位で袋に詰めている人も時々見かけます。
f0210340_5231511.jpg



パンのスライサーもセルフなのでそれが楽しいらしく、毎回子供2人でボタン押すの取り合い(^^;)
f0210340_5243191.jpg


結構いろんな種類を食べてみたのですが、なかなか美味しかったおススメをご紹介!
まずはイチジク入りのチャバタ。
いつもは見かけないのに先週だけ並んでたので買ってみたんですが、これかなり好きなパンでした!
f0210340_5301573.jpg


干しブドウパンは苦手なのに、イチジクは合う~☆
20センチ程の大きさなのに、75セント!(驚)
パン大国のドイツなので日本の3~5分の1くらいで買えちゃいます。
f0210340_5352762.jpg


次はDinkelbrot(スペルト小麦のパン)
これもどこのパン屋でも売っているドイツの定番で、ちょっと重いというかクセのあるいかにもなドイツパンが私は苦手なのにこれはおいしい~と思いました^^
黒パンやどっしりした酸っぱい系のパンを好むドイツ人、例に漏れずうちのドイツ人も大好物なので、このパンを食べて一言、「これ美味しいね~。どこのパン屋の?」と。
「えっ、そこのLidlのだけど...笑」というと、えぇー!という感じでした(^^;)
一つ買うとかなり大きいドイツのパンですが、これはスライスして10枚分くらいなのでサイズも◎
f0210340_5435923.jpg



次はデザート系のApfeltasche(アプフェルタッシェ)
リンゴを甘く煮て包んだアップルパイのようなものですが、そこまでパリッサクッじゃなくしっとりして、リンゴも結構ゴロゴロ入っているのも気に入ってます~。
f0210340_6154221.jpg



定番のラウゲンブレートヒェン。
おチビは白パンより、プレッツェルとかラウゲンが大好き。
塩がたっぷりかかり過ぎ!ってのもよく見かけますが、これは塩なし。
バターを挟んでシンプルに食べるのも、チーズハムを挟んでも合うのがこのパン♪
ドイツパンはやっぱり美味しいな~。
個人経営のパン屋さんはもちろん美味しいけれど、残念ながら今の家からすぐ近所の距離にパン屋さんがないので、時間がないときなんかはLidlのパンはここ最近リピート。
わが家の夕飯はカルテスエッセン率高し!(汗)
今日の夜は和食でした。これから寒くなる季節、やっぱり夜は温かいご飯が食べたくなるなぁ~。
f0210340_622114.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-06 06:42 | 食べもの | Comments(4)

新しい幼稚園生活の様子

今日から9月が始まったと気づいてびっくり。暑さはまだ残っているものの朝は冷え込むし日もだんだん短くなってきたので、9月というのも納得。いや~毎月言ってるような気がするけどホント早い!
f0210340_65235.jpg


前の幼稚園で親友だったJくん。おチビはずっと遊びたい遊びたい言っていたので、連絡取って今日遊ぶ約束をしていました。
幼稚園の迎えからそのままJくんの家まで送りに行って。
往復で1時間!例のトレーラーに乗っけてゼーゼー言いながら自転車漕ぎましたよ(T_T)
さすがに2往復は勘弁なので、迎えは仕事帰りの彼にお願いしましたが。
久々に遊べて相当楽しかったみたいで、また時々行き来できるといいなーと。
帰りは通り道の旧市街のマルクトに久々寄って。すごく久しぶりにマルクトのパン屋さんでフランクフルタークランツを買って帰りました♪
以前は毎週木曜日の楽しみだったのにここ数カ月はめっきり行けてなかったので。
f0210340_682187.jpg


新しい園に通い始めて半月が経ちました。
おチビは行く時も嫌がらずすんなり馴染んでいて、友達や先生の名前も覚えて話してくれるんですが私はまだ全然顔と一致しないので、??なのですが…(苦笑)
たった半月ですが、前の幼稚園と比べて良いところ悪いところもちょっとずつ見えてきたりも。
以前の園r園児の人より園児の数が倍なので、少人数の方が目が届くんじゃないかなと思っている点。
でもドイツの幼稚園は日本と比べると断然園児の数が少ないのですが!
f0210340_637287.jpg


前の園では1日2つまでオモチャを持ってきて良かったけど、ここはおそらくダメっぽい。(毎朝これ持って行きたいー!だので愚図ることがないので親は助かります!^^;)
でもロッカーの中には毎日なにかしら、本人曰くごみ宝物が入っております~(汗)
f0210340_6415874.jpg


たぶん先生たちの勤務時間の都合なんだろうけど、ここの園は登園は7時半からの子、8時からの子、迎えも2時までのグループと3時までとで分かれています。
これがなんだかイマイチ。。。みんな同じ時間の保育時間にしてくれればいいのにー。本当は3時までの希望でしたが空きがないと言われました><
f0210340_6481694.jpg


ひとり年配の先生ですごく感じのいい方がいます☆
でもおそらく主任?っぽい感じの人がいて、淡々と笑顔もなく話す顔つきがちょっと苦手だったり...(><;)
そうそう、そしてびっくりだったのがここに通う園児はおそらく純ドイツ人は半分くらい。あとはトルコや中東系が多いようです。迎えにくるママさんたちも頭に布をまとっている人を結構見かけます。アジア人のお母さんも一人いてちょっとだけ話しました。
なのでドイツ語以外の言葉が園内にいるとよく耳に入るので、日本語で話しててもあまり違和感ないかも??と思ったり。

帰りはすぐそばの大きな公園に寄って2人の体力消耗させるぞー!
、、、のつもりが毎回私がぐったりパターン=3
f0210340_8305250.jpg


前の幼稚園では朝食も付いてましたが、今のところは持参です。
だいたいみんな、果物や野菜切ったものだけだったりパンだったり。
小食なおチビは、ヨーグルトだけでいい!りんごだけでいい!なんて言うし、パンに挟んだもの持たせても残して帰ってくるしで、ものすごい手抜きボックスを持たせてます(汗)
f0210340_7141394.jpg


一分で完了~。
週の半分はお弁当の日だったりで朝早くから作っている日本のおかあさん方、本当に改めてすごいです。。。
f0210340_75739100.jpg


迎えの途中でスーパーにも寄るしお昼1時には家を出るので、あ~もう迎えに行かないといけない時間だ!ってなります。
コロンのお昼寝ともかぶるし、無理に起こして連れていったりが続いているのでもうちょっと家から近かったり保育時間が長ければ助かるのになぁーと。
来年の夏からはコロンも保育園に通わせるつもりなので、もし家から一番近い園に空きがあれば2人ともそこに入れればなーと。(引越しが決まった時期と入園の申し込み時期が合わず、最寄りの所はすでに待機リストもNGだったので...)
でも子供が楽しんで通えるのが一番なので、とりあえずこの一年いろんな友達と一緒にたくさん遊んで園生活過ごしてくれればと思います~。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-02 07:45 | 子育て | Comments(8)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧