カテゴリ:日常生活 in ドイツ( 453 )

もうすぐハロウィン♪

足となる自転車が故障中、そして午後から雨の予報だったので今日は幼稚園お休みさせました。
雨の中ベビーカー押して傘さしてバスに乗る気力は到底なく・・・(><;)

1日家で過ごすことになったので週末にしようと思い買ってあったカボチャでジャックオーランタン作り!
今の時期はハロウィン用のカボチャがスーパーでもたくさん並んでます。
窓際に飾るようの小さなものから、彫る用のものもズラリ。巨大すぎると運ぶの大変なので中くらいのものを。
f0210340_6125014.jpg


先週末買って以来、おチビがやりたいやりたいとずっと言ってて、それならどーぞどーぞ!張り切ってやってもらいましょう~。
下だけくり抜いてあとは種と実をひたすら除く作業。
f0210340_6144970.jpg


時々邪魔も入りつつ、、、
まーだまだなかなか取れません~。
f0210340_6164467.jpg


このカボチャは水分多くて汚れるし結構力がいるしで、結局私が1時間近くかけてくり抜きましたよ(汗)
しっかり中身をくり抜いて置かないと腐るのが早いので、できる限りやったら腕にかなりくる><
f0210340_6211399.jpg


ハハがカボチャと格闘している間に子供たちはテレビでも見てボケーっと(T_T)
出来上がりは喜んでくれましたが。
ようやく完成~!
f0210340_6215425.jpg


玄関先に飾って、明かりを灯すとそれっぽくなりました^^
31日の当日まで長持ちしてくれるといいんだけどなぁ~。
近所の子供たちもやって来るかもしれないので、お菓子の準備もしておかないとっ!
f0210340_6252882.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-10-22 06:30 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

ドイツの短い秋

今週はどうもついてないようで、4日連続で災難です。
月曜→街へ出かける途中、自転車とチャイルドトレーラーを繋ぐねじが外れる。押して帰る羽目に。
火曜→おチビの通園用リュックを自転車のカゴに入れたままスーパーに寄り、家に帰って来たらそれが無くなっていることに気づく!中身はランチボックスと手袋だけだったけど気に入っていた物なのに~しかも日本から買ってきたばかりのリュック。1週間で盗まれるとは...悔しい!(涙)
水曜→幼稚園へ迎えに行く途中自転車のチェーンが外れる。往復1時間半押して帰りました。子供たちがこれまた重い~!いい運動にはなりましたが(><;)
木曜日→修理したはずのチェーンが家を出てすぐまたダメに(T_T) 時間がないので近くに自転車停めて急いでバスに乗ってお迎え!

あぁ...もう自転車乗りたくなーい!
どのみちこれから天気も悪くなる季節だし、避けていた自動車の運転もいよいよ迫られてきている状況...(汗)
マニュアルのうちの車には乗れないので、新しくオートマを買う方に話が進んでます><

今日の午後は約束があって、初めましての日本人の方とちょっとお茶しつつおしゃべりする機会がありました。
先月こっちにやって来たばかりの交換留学生。大学生じゃありませんよ~。なんと高校生!17才!ピッチピチ~(←死語??笑)
女子高生とお話しする機会なんてないので、かなり新鮮でした。
ひとり海外生活、しかも英語以外での環境だなんて私が高校生のときは考えもしなかったな~。でもこの歳で経験できるのはただただ羨ましい。いや~ホント若いっていいな♪
悩むことも多いけどこれから色んな選択肢があるんだろうな~と思うとそれも羨ましい!
きっとこの1年は将来大きな経験になることでしょう。ガンバレ~(^^)

さて、先週の寒さから少しだけ気温も緩んだ日が多かった今週。
10度あるのとないのじゃやっぱり体感的に違いますねー!!
幼稚園お迎え後の久々の公園。夏の間は賑わっていたのに、今はポツリポツリ。
これからは外遊びもますます厳しくなるし、できるだけ遊ばせておきたいところです><
f0210340_716167.jpg


そしてカサカサ落ち葉にカスターニエ、木の実もゴロゴロで、秋の公園や道端は子供にとってはお宝の宝庫!
この日もおチビは遊具で遊ぶことなくひたすら木の実広いに励みます(^^;)
「どんぐりたくさん採れたよー!」と満足げ。
(見分けがつかないのですが、これおそらくシイの実...ですよね??)
f0210340_7272795.jpg


家に着いてすぐペンを持っては何やら作業に集中。
f0210340_7301658.jpg


公園で遊んでいるとき、男の子が顔を描いたのを見せてきて同じのをやりたかったらしいのです。
f0210340_7304726.jpg


30個も揃った顔があると若干キモッ!てなりますがね...(汗)
翌日は雨が降り、外に出しっぱなしにしてたのが気になったようで「どんぐりが濡れてしまう~家の中に入れてあげないとー」だって。。。お、おまえさん、オトメかー!!(苦笑)
f0210340_7364419.jpg


紅葉がキレイな今の時期。すでに毎日どんより気味で太陽が見える時間もホント少ないですが、少しでも秋晴れの日を楽しみたいものです!
f0210340_87456.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-10-21 08:11 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

愛用中のハンドクリーム

先週の暑さはすっかり去って週末からもう一気に秋になったドイツ。
今日も気持ちの良い秋晴れでしたが、朝晩は冷え込みます。
10度もガクンと下がったので、長袖やらトレンチコートやらも引っ張りだして。
9月半ばまで夏日が続いたのも珍しかったし今年は十分に夏を感じれた気がするので、もう心置きなくドイツの寒い冬を受け入れられそうです(笑)
f0210340_655235.jpg



寒い時期は手荒れの季節。
と言ってもヨーロッパのひどい硬水のせいで、もう年がら年中手はガッサガサ。
以前はマネキュア塗るのも好きだったけど、結局すぐ剥がれてしまうしここ数年はさーっぱり(涙)
子育て中でも、しっかり爪も綺麗にされているママさんを見ると羨ましくなります~。

元々手の皮膚が弱いのか、私は子供のころから手荒れには悩まされていました。
小学校の頃から、冬になると手が真っ赤になり指が赤いブツブツがだらけになりそれが水膨れのように破れて血が出たり、そりゃもう痛痒くて大変でした。
皮膚科に通っていたんですが、「軽い凍傷のようなものですね...」と言われたことを覚えています><
日本で、しかも九州で...って感じですが(汗)
指をグルグル包帯で巻かれていたので、鉛筆持つのも一苦労だった学生時代の冬の思い出です。。。
その頃に比べるとかなりよくはなりましたが、やっぱり寒い時期しもやけは出来るので手荒れはホント悩みどころ。
洗面台の棚も一段ずらりとハンドクリーム常備!
ドラックストアに行って気になるのがあれば買ってしまうので、今までかなりの種類を試しました。
自分に合うのはこれだ!というのはまだ探し中なので色んなのを使ってます。
f0210340_653731.jpg


たいていオーガニックのを選んでいますが、その中でも気に入っているのはlavera。
ベーシックなラヴェーラのハンドクリームを使ってみたらなかなか良かったので、次は超手荒れの人用の2種類を。
左の薬用は小さめでも5ユーロとこのシリーズの中では高めなので、使い続けて効果に期待したいと思いますー!
f0210340_627975.jpg


ドイツの入浴剤でお馴染みのクナイプ。
アボカドバターなのでしっとり。これも結構好みです^^
そして、青い缶入りだけじゃじゃなく、ドイツのハンブルク生まれのニベアなのでこっちではかなりの種類です!
こちらのハンドクリームもべたつかず塗り心地はかなり良いです~。
アンチエイジング&コエンザイムQ10も重要!笑
f0210340_635128.jpg


ハンドソープもARZTSEIFEを使ってます。
ちょっとでも手荒れが良くなってくれれば嬉しいけど、塗っても塗っても、その数分後にオムツ替え→幼稚園から帰って真っ黒に汚れた服を手洗い→砂だらけの床を水拭き・・・ほとんど洗い流されているような気がするー(T_T)
主婦はみんな、毎日の水仕事は仕方ないですもんねぇ・・・。
f0210340_642551.jpg


あ~触るのがクセになるくらいのプ二プ二した子供たちの肌が羨ましい!(^^;)
おチビに「おかあさんは手もかかともガサガサだから羨ましいな~」というと、
おかあさんもこれ塗ったらカサカサよくなるよ!っといつもお風呂上りに塗っているベビーミルクを持って来られました。
そ、そうだね、今度それ使ってみようかな...(苦笑)
f0210340_6571297.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-21 06:57 | 日常生活 in ドイツ | Comments(4)

十五夜

今日は思いがけず自転車2時間も漕ぐ羽目になり、帰って一息つく暇もなくバタバタと幼稚園へ迎えの時間。
この暑さの中、道中倒れるかと思うくらいヘトヘトな一日でした。
でもこの夏日もようやく明日から気温も下がっていくようでホッ。。。

朝晩は冷えるので、すっかり秋の気配感じます。
スーパーにもカボチャがずらり。あ~もう来月はハロウィンかー。
f0210340_615167.jpg


と思ったら、10月11月を飛び越えて、やっぱり毎年同じようにすでにクリスマス商品がすでに並んでおりますよー(笑) 
シュトレン、レープクーヘン、バニラキプフェル、シュペクラティウス、バウムクーヘン・・・
もう少ししたらアドベンツカレンダーもずらりと並び始めます。
毎年毎年、ほんとーに季節先取りすぎだと思う、、、(^^;)
f0210340_6222191.jpg


さて、頂いたコメントで気づいた十五夜の今日。
子供と一緒に工作でもしようかと思ったけど、何せすでにバテバテだったしアイディアも思い浮かばずで、それでもなんとかお団子作りはすることに。(←食に関することは多少頑張れる。笑)
おチビがほぼ全部丸めました。張り切ってすごく楽しそうに!
一緒にお菓子作りをしたりすることもここ最近はほとんどないので、やりたいやりたい!だけど全然させてなかったなー。
f0210340_6325876.jpg


オレンジの団子はカボチャを入れてみました。
自分で作ったのは余計に美味しかったみたいでパクパク。それ以上に初めて食べる白玉団子に夢中になったのは弟の方...(笑)
f0210340_655455.jpg


十五夜のことをおチビに説明したいけど、恥ずかしながら実際よく私が分かっていない状態...(汗)
検索検索、、、おぉ!「子供に分かりやすく教える十五夜」を発見。
一年のうち一番お月様がキレイ見える日でね、お月様にお供えするお団子を作るんよー」とだけ説明したけど、とりあえずお団子の日とだけはバッチリ覚えました☆
f0210340_765270.jpg




☆★今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-16 07:10 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

またまた

夏日がやってきたドイツ。先週から続くこの暑さ。北でも今日は30度!
8月にあれだけ肌寒い日があったしもう夏は終わったんじゃ…!?なんて思っていたけど、9月半ばにしてそれを取り戻すかのような暑さです!

今朝は朝一の予約があったので小児科に。少し前からコロンが痛がる箇所があったので連れていったけれど、そうたいしたこともなく診察もすんなり終わって。
まだ朝の9時ぐらいだったので、バスに乗らずにちょっと朝の散歩を。
Dom(大聖堂)の周りをのんびりと歩きました。
ここの場所もリューベックの好きな場所の一つ!
f0210340_6113260.jpg


ずいぶん前にも同じような写真を載せたんですが(こちら☆)、今日もとってもキレイな景色が見れました^^
まさに鏡に映っているようにくっきりと水面に映る大聖堂。
写真では(私のカメラの腕じゃ)限界があるので伝えきれなくて残念ですが、生で見るとあまりにキレイな眺めで感動しますー!
f0210340_6133685.jpg


水面の鳥も、建物にとまっているんじゃ...??と錯覚するほど(笑)
f0210340_6561187.jpg


晴れた日の朝、空気が澄んでいるときに見れる贅沢な景色。
久しぶりにスッキリした気持ちのいい朝でした!
でも、カモを追いかける誰かさんが水に落ちそうになるのを何度も阻止し、ひたすら抱っこでの散歩はかなり腕が・・・(汗)
f0210340_6172789.jpg


そのあとはパン屋さんに寄って遅めの朝食を食べて帰りました。
f0210340_6372578.jpg


一番気温が上がる時間帯なので、幼稚園迎え後のいつもの公園遊びはやめて家に直行。
日射しが強いので庭遊びもせず、シャッター降ろして家に引きこもってます~^^;
帰って即お風呂。どっちとも上がるのを嫌がるくらいひたすら遊んでます。
で、結局いつも浴槽の外の床を水浸しにして怒られるパターンなんですがね。ほんっと懲りない男子2人・・・(T_T)
f0210340_626083.jpg


明日も今日のような気温になるようだし、さーて何しようか、、、><
今日はお昼寝20分で夜9時まで途切れることなくハイテンションな1才児。
あーその体力ホントうらやましいわ~
f0210340_6365212.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-14 06:42 | 日常生活 in ドイツ | Comments(8)

裏庭の訪問客

今日の午後、ピーンポーン鳴って隣の家の女の子が庭に入ったボールを取らせてくださーいと。
そしてこちらは裏のおうち子。ひょっこり。
よーく我が家にやってきます!
f0210340_6165674.jpg


何なら家に上がろうとします(汗)
というのもこの猫は以前うちの家に住んでいた家族の飼い猫で、裏の家の人が引き取ったらしいんです。
だからよく来るのも納得!
f0210340_5385981.jpg


コロンはいつもいつも外をのぞいては、わんわん!わんわん!(←動物はなんでもわんわんの時期...笑)とつぶいやいて、猫がやって来るのを待っています。
なので嬉しくて近寄ったら、あまりの熱烈攻撃にびっくりして逃げられちゃったー。あーぁ。
f0210340_5453749.jpg


また別の日。
外で遊んでいると、庭の隅っこから視線が。
f0210340_5493214.jpg


こちらは近寄ってもビクとも動かず。
そして、よく見るといつもの裏の家の猫と違う子でした。2匹も入ってきてたなんて知らなかった!
f0210340_5512393.jpg


こっちはなかなかのおデブちゃんなので飼い猫には間違いないな(^^;)
幼稚園の迎えから帰ってきてもまだ同じ場所にいたので3時間は居座ってました。
我が家の男子3人は猫大好きなんですが、実は私だけ苦手。犬は大好きなんですけど。。。汗
前住んでいた家族が残していった砂場があったんですが、ちょっと匂うなと思ったらどうもこの猫たちが犯人な様子...(><;)なので全て砂場は撤去しました
遊びに来てもいいけど落とし物はして行かないで!(汗)
f0210340_5594784.jpg

前のアパートの時もそうでしたが、リスもよく見ます。ドイツは緑が多いので、野ウサギやハリネズミなんかも。
そしてそんな可愛い動物だけじゃなく、引越してきてからさらに虫と格闘する日々!蜂にハエに小さな羽虫もたくさん(T_T)
冬は嫌だけど、早く虫の来ない季節になってほしいものですー。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-13 06:18 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

水遊び

今週はずっとお天気続き!昨日は30度くらいまで上がりましたが今日は25度なくてちょうど良く気持ちがいい~。
幼稚園お迎え後は、友人と公園で待ち合わせしてお互いの子供たちを遊ばせながらおしゃべり。
ちょっと気分がすっきりしたので、そのまま街の方まで自転車漕いでアイスを食べに♪
f0210340_5231341.jpg


今日もまさに観光日和。
川に囲まれたリューベックの旧市街は、何度も書いてますが青空がバックだと本当にとってもキレイ!
せっかくの眺めもどんより暗い空だとそれも半減なんですよねぇ。。。
もう何度もここを通って、数えきれないくらい同じ場所から写真を撮ってもやっぱり好きな景色。
f0210340_5233151.jpg


川沿いのテラスは平日でも人気です。ビール飲みながらのんびり語らうのはきっと贅沢な時間。
f0210340_5225721.jpg


よーしさあ帰ろうと思ってたところで、おチビにストップかけられました。。。
f0210340_526673.jpg


噴水ある通りよけてこっち側にきたのに、ここにもあったかー!
f0210340_5295237.jpg


着替えも持ってきてないし、仕方なく取りあえず下着にさせて...(汗)
f0210340_5325556.jpg


足だけよー。頭はダメよー。とか言うのも全く無駄無駄。聞くわけないのは分かってましたけどね。
もうとことん濡れてしまえ~!ははっ(^^;)
f0210340_534668.jpg


そりゃもう大喜び。2人でわーきゃー言いながらはしゃぎまくってました。
滑っても尻もちついても、それさえも楽しくて仕方がない様子!
すぐ隣に停泊していたこのボート。コロンがじーっと眺めてるので何かと思ったら、中でおじさんがお昼寝してるの気づかずびっくりした(笑)
f0210340_5343833.jpg


そこまで気温も高くないのにこんなに濡れたもんだからさすがに寒くなったみたいですが、まーだまだ遊び足りない2人。
そういえば、最近はお迎え後は公園に少し寄って帰宅して、家遊びの毎日。夕ご飯まで3~4時間どう過ごすかは頭を悩ませます。たいてい何かやらかして怒ってばっかりなんですが><
家でも、粘土したり絵具したり、ちょっと掃除がめんどくさかったり汚れそうなことをしたいと言えば、今度ね!今日はダメ。とかばっかりだったなーと反省。
とにかく私自身さらに疲れそうなことは全て避けてたので、まだまだ体力有り余っている4才児には全然物足りないはず。。。
ひらがなの練習とか本読みでできれば日本語の学習タイムを過ごしたいけど、本人やる気なーし(泣)
でも今日のはしゃぎっぷりを見て、本当に楽しそうに笑っている子供たちをみて、泥んこになろうが洗濯物が増えようがたまには豪快に自由に遊ばせるのも大事だなーと思った1日。ちょっと気持ちに余裕があるときだけは・・・!
ずぶ濡れになったあとは拭くものも何もなかったので、私が羽織ってたパーカーがバスタオル代わりに(苦笑)
来週もまたお天気が続くみたいで、夏がいよいよ終わる前にもう一度水浴び出来るといいねー!
f0210340_691350.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-10 06:04 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

幸運の煙突掃除屋さん

少し前ポストにこの手紙が入ってました。
内容は、煙突掃除のお知らせ。差し出し人が、Schornsteinfegermeister(煙突掃除マイスター)よりっていう響きがなんかかっこい~い!(笑)
f0210340_557529.jpg



アパートの時は来てなかったので、ちょっとだけ楽しみにしてました。
というのも、ドイツでは煙突掃除人は幸運を運んできてくれると昔から言われていて、ラッキーシンボルのひとつなんですよね。
あっ、ちなみにドイツでの代表的なラッキーシンボルはこんな感じです。
これはきっと世界共通の四葉のクローバー、てんとう虫、蹄鉄、豚、そして煙突掃除人。日本だと鶴、亀、招き猫とかかな...??
f0210340_5234064.jpg


煙突掃除屋さんの車にも描いてあるように、こんな感じの服装で知られているので期待してたんですけど、こんなかっこいいシルクハットの帽子じゃなくベレー帽的な感じだったのでちょっとガッカリ・・・(笑)
でも服装はちょっとかっこいい作業服って感じでちゃんと黒尽くめでしたよー!
f0210340_5313167.jpg



f0210340_534137.jpg
ちなみに本来ならこんな感じです。
(dudenより画像拝借しました)
きっとこの職業に就いている人が少ないこともあるんでしょうけど、煙突掃除人に遭遇すると幸せになれると言われてて、今まで私も道で遭遇したことは何度か。年に一度はこの恰好をした人を見かけてます~。

さっそく煙突掃除してくれるかと思ってたけど、今日はボイラー室の器具の点検でハイツング(暖房器具)がちゃんとスイッチ入るか確かめたり、ストーブもチェック。
今度は11月にまたやってきて今度は掃除をしてくれるそう。







そうそう、家の中で私がどうにかしたいと思っているのがこの階段下のスペース。
奥の小窓的な箇所はリビングのストーブとつながっていて、煙突掃除屋さんが来てくれたときにここを開けて煤やらをキレイにしてくれるので空けておかないといけないんですよねー。
玄関からフロアに入ってすぐ目につくのでどうにかしてここを隠したいけど、階段下ともあって微妙なスペースだし、大きな家具も置けないし。。。
この家を見学に来たときにもすぐに目についたし、どうも気に入らないのでどうしようか未だにずーっと考えてますがなかなか手付かずな箇所の一つです、、、う~ん(><;)
f0210340_553351.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-09-08 06:00 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

またまた猛暑日

ストーブまでつけいた先々週の寒いドイツはどこへやら?
ただいま猛暑のドイツですー!
今日はここ北の方でも33度。明日がピークに上がるんだとか・・・(汗)
このまま夏が終わらないで~とはそりゃ思ったけど、同じ8月で20度近くも気温差があるなんて、体がついていきません!


幼稚園の迎えから汗かいて帰ってきて、子供たちと一緒にお風呂に直行!
家にはクーラーがないドイツですが、シャッターを下ろして完全に日射しをシャットアウトするとかなり快適です。
前の家にはなかったので、こうも気温が上がったときには大変でした><
子供たちはほぼ裸族(笑)
f0210340_6385040.jpg


太陽が見えるのは嬉しいけれど、面倒なのが紫外線対策。
子供たちに塗る日焼け止めクリーム、落とすのも毎回結構一仕事ですよねぇ。
なぜか日焼け止めクリームを塗るのが大好きなのがコロン。
怪しい、大人しいぞ、、、?と思ったら、今日はこのありさま!
私の部屋に忍び込んで満足げに塗り塗りしておりましたー。しまったやられた~(泣)
f0210340_6443331.jpg


入られないように、各部屋鍵はかけないもののドアはきっちり閉めるようにしてるんですが、最近この相棒があった!っということを発見したようで、、、
バスルームからよっこらよっこら踏み台をかかえ。
f0210340_6533813.jpg


「よしっここでスタンバイOK~♪」
f0210340_658576.jpg


「よっこらしょっと」
f0210340_6585135.jpg


「おじゃましまーす!」
f0210340_6593657.jpg

・・・っとこんな感じで、各部屋荒らされております(><;)
バスルームのドアを閉めていても、それぞれ手洗いするたびにやっぱり開きっぱなしになってるし。先日は買ったばかりの美容クリームが無残なことに(T_T)
対策せねば~!




話はガラリと変わって。
今朝、母から届いていたメールは祖父の訃報でした。
昨日の夜遅く、入所している施設で安らかに旅立ったとのこと。96歳の大往生でした。
ここ数年は寝たきりでしたが、それまではとにかく父方の祖父は元気で、90でも自転車乗ったり畑仕事したり、趣味の木彫りもとっても立派なものでした。
とっても悲しいけれど、7人の孫と15人の曾孫にも恵まれ、長いこと健康で十分人生を全うできたんじゃないかと思うと、明日の葬儀に参列できない悔しさも少しは救われます。
これで、私の両祖父母は4人ともいなくなってしまいました。なのでやっぱり余計に最期もう一度顔みたかったなぁーと。
私ひとりならすぐに飛べたかもしれないけど、子供たちもいるのでそう勝手はできません。こういうとき、もう少し近い距離だったらなーと本当に思う。やっぱり日本は遠いな・・・。
おじいちゃん明日はお見送りできなくてごめんね。次帰ったときに、お参りに行くからね!



★☆今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-08-26 07:24 | 日常生活 in ドイツ | Comments(4)

久々にガックシ。。。

寒い寒いと言っていた後から、天気もだいぶまた夏らしくなってきて20度越えの気持ち良い日が戻ってきました^^
今年の夏よー!この調子でもうちょっと頑張ってくださいなー!

今日のお昼、おチビの慣らし保育は少しずつ長めの時間になってきているので今日は12時半まで。
迎えに行こうと自転車を走らせているとき、とーっても嫌な出来事がありました。
道を曲がったところですぐ目の前にトラックが歩道と自転車専用道路にまたがってどーんと停車中!歩行者だったらなんとか端の方を通れるけど、トレーラーもあるし私は絶対無理な状況。
ちょうど信号が青で後ろから車もたくさん来てるので、少しだけ車道に降りてトラックの前に行くのも危ない。取りあえず車が途切れるのを待って急いで停めてあるトラック追い越すしかないと思ってたんですよね。
それでタイミングを待っているとき、反対側の道路で信号待ちで止まっている車に乗っている中年女性(正直見た目柄悪そうな感じ)がいかにも怒り気味表情で窓から身を乗り出して何か叫んでいるのに気づく。
結構交通の多い通りで、うるさくてよく聞こえなかったので、「えっ?なんて言いましたー??」と私も大きな声で聞き返したら、向こうの横断歩道を指さして「○▼※△%▲※◎...Ampel!(信号!)」と言ってるのだけ聞こえて、きっとこの人は私が横断歩道を使わずに道を横切るためにタイミングを見はからって待っていると思っているのではと理解しました。だからちゃんと向こうに行け!と指示してるんだと。
だから、「私はこちら側の先に行きたいんです!」と目の前のトラックの方を指さして叫ぶけど、その人はまだ引き下がらず「あの信号よ!」と切れ気味で指さしながら言ってくる!!
結局後ろから来る車も途切れたし私の後ろから来た自転車も、目の前に止まっているトラックに呆れた表情で首を振りながら車道に降りて追い越し、また自転車用の道路を走っていきました。
(状況分かるかなぁ...絵がないのでうまく説明できずスミマセン!汗)
なのでモヤモヤしつつも、私も急いでトラックを追い越して、幼稚園に向かいました。

でも、きっとあの人は絶対私が道路を横切るために待っていると勘違いしていたはず。それか、トラック追い越さず回り道してでも横断歩道の方まで行って信号を待てと指示していたのだろうか...?
第一、あんなものすごく邪魔になるところに路駐しているトラックが悪いのに何で私が怒られないといけないんだー!それにあのおばさんももうちょっと言い方があるだろうー!ともう今日一日気分もダダ落ち↓(泣)
こうなると、あーもうホントこういうドイツ人本当にイヤダ~と思ってしまう!一方的にズカズカ言ってくる人とか怒鳴るだけの人とか。謝らない人とか。
つい先日もまた愛想の悪い意地悪なバスの運転手に当たってしまい、あーぁとガッカリしていたのですが、それでも家の前を犬の散歩で通るとき話しかけてくれるご婦人とか、子供を連れていると笑顔でにっこり挨拶してくれるご近所さんのおかげでホッコリしてきたところだったのに。。。
前のアパートの人たちもそうだったし、ドイツ人もすごく親切で優しい人もいると分かってます。
でもやっぱり意地悪なドイツ人に会うと、はぁ~~~とやっぱりこういうドイツにガックシしてしまいます。
愛想の悪すぎるこの国にはもう慣れているし、いろんな人がいるのは日本も他の国も一緒と分かっているけど、ちょっと今日は久しぶりに気分が落ちた一日なのでした。
グチだらけになってしまってごめんなさい。。。(><;)

そして、別の意味でイラッとさせてくれる人はうちにもおりましたー!
昨夜、寝る前に片付けるよういうとおチビはヘラヘラして全く動かず、「片付けるのとこれ全部ゴミ箱に捨てるのどっちがいい!?」と聞くとあっさり「ゴミ箱~」と言い放ちましたよ(怒)
これには私も我慢できずプチーン。
ゴミ袋を持ってきて、レゴやらミニカー積み木も全部丸ごと放り込んでやりました!
そしたらおチビも面白がって一緒にゴミ袋に入れるの手伝ってるし。キーッ(`ヘ´#) !!
おかあさん~ここにもまだあるよ。こっちにパズルもまだ残ってるよ~!とか。はぁーもう・・・(涙)
「これ全部友達の○○にあげてくるからね!」と怒っていうと、少しハッとした様子でワーワー半泣きでしたがもう遅ーい!
120Lのゴミ袋2つ+ボビーカーにキッズバイクやらを取りあえずボイラー室に押し込んでます。
洗濯機置き場でもあるしただでさえ色々と物置化してるので邪魔すぎる(汗)
f0210340_7325150.jpg


本だけは部屋に置いてあるので、今日は本を読んだり庭で遊んだり。少しオモチャなしの生活もいい機会なのかも?
あれだけ大事な宝物のレゴもなくなったのにケロッとしてるしー><;
本人には、もうおもちゃは全部ないからね!と言ってあるので、しばらく出すつもりはありません!
いつになったらまた遊びたくなって自分から言ってくるでしょう~?
f0210340_7314617.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-08-19 07:43 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧