カテゴリ:子育て( 98 )

日本語のおべんきょう

子供達2人とも鼻ズルズルが続いていて、ゴホゴホッもし始めて完全に風邪の症状。
熱もないし元気だから助かるものの、鼻が詰まって機嫌が悪いコロンはいつもに増して寝付きが悪くて、毎時間起きるどころか1時間に2回も...なんてこともあって、週末は私発狂しそうでしたー!
今までの夜泣き回数、きっと記録更新したはず・・・(涙)
まぁ本人も眠れなくてキツかっただろうけど。

すっかり秋だし雨も降ったのでよけいに肌寒く感じます。
うちから幼稚園は近いとはいえ、雨の日のお迎えは困ります。
ベビーカーにレインカバーかけて傘さして押しながらも面倒だし、抱っこ紐で行く方が簡単だけどそれだとスーパーで買い物したら荷物困るしなぁ...とか考えるし><;
冬になって雪が積もったらもっと大変なはず。あぁー暗くて長いドイツの冬、考えるだけで今からテンション下がるー(汗)

天気が悪いと公園にも寄れないし、ちょっと遠回りして散歩もできないので幼稚園から家に直帰。
おチビに「ひらがなの練習する?」と聞いて、やるー!と言ったときだけひらがなと数字の書き方練習をしています。たいていレゴ優先なので、のってくる方が少ないけどー><;
五十音は一応、わをんまで言えるけど文字を見て覚えているのは自分の名前と、ひこうきの「ひ」とかけいさつの「け」とかそんな感じの覚えかた。
f0210340_529438.jpg


お絵かき感覚で塗り始めたり中途半端なままページ飛ばしたりするもんだから、私の方があぁーもう!ふざけるんなら終わりねっ!といって結局終了するのが毎度のオチ(汗)
まだ3歳だから当然なんですけどね、つい...。
f0210340_534176.jpg


日本にいたら100均で買えてしまうような教材もここでは貴重。でもネットで見つけたのをプリントできるのでそれを印刷して使ってます。とっても便利な世の中。ちなみにここのサイトから→☆ぷりんときっず☆
f0210340_5365792.jpg


幼稚園に入ってからますますドイツ語寄りになってしまうのかと思いきや、逆に日本語が増えてきたこの頃。
ママから完全におかあさんと呼ぶようになったり、ありがとうの前に“どーも”がついていたり、ちょっとした変化も見えてきた日本語。うれしい^^
来年くらいからできればこっちの日本語補習校に行かせたいけど、ハンブルクだと場所が市内じゃないのでうちからだと余計に遠いし往復3時間近く。キールでも2時間はかかるので、週一回だけだとしても子どもも親にとっても負担になりそうだし。
そういったちゃんとした勉強じゃなくても、大きな街ではよくある日本語プレイグループみたいなのがあれば日本語を話す同じ年令の子たちと接する機会があるけど、ここでは難しい。
じゃあ自分でグループ作りたい!とずっと思ってはいるものの、この街で日本語話す同年代の子供達の人数集めは...うーん(>_<)
おチビは日本語話す相手は私しかいないので、もっと別の人からの日本語を聞く環境も作ってあげたい。
バイリンガルになるかどうかは親の努力次第ってよく聞きますが、ホントにその通りだなと早くもひしひしと感じておりますー。
若干プレッシャーを感じつも、無理強いして日本語キライ!なんてことになったら困るのでこの子のペースを見ながら私も頑張らなければっ。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-09-22 06:10 | 子育て | Comments(10)

生後10ヶ月

今日で10ヶ月になりました。
身長: 72センチ、 体重: 8キロ
やっぱり小さめですが、ちびっ子なりにこの1ヶ月で成長を見せてくれてます。
歯もまだ下の歯1本だけ。
f0210340_4342225.jpg


離乳食は変わらず少なめの量を1日4~5回に分けてあげたり。
昨日の夜は珍しくいっぱい食べるなーと思ったら、寝かしつけのときに勢いよくリバース!
またお風呂に入れ着替えさせ私もぐちゃぐちゃ。寝る直前だったのにー(涙)
普段より食べ過ぎるとたまにあるので食いつきよくてもこれからはストップしておこう。。。><

スイカの果汁が好きであげていたのですが、そろそろ時期も終わるのでdmでスイカの瓶入りを見つけて買いました。
リンゴやバナナ、桃は定番だけど、スイカのベビーフードって珍しいですよね?
期間限定って書いてあるのでまた買っておこうかな。
f0210340_4531774.jpg



誰が側に居るとちょこっとの時間ならオモチャに興味を示して遊んでくれるんですが、少しでも私が側を離れようものなら、くしゃくしゃの泣き顔で猛スピードハイハイです。後追いもますます拍車がかかっております~。ひとときも離れてくれません(汗)
嬉しい悲鳴だけど母ちゃん何もできませんー><
おチビが幼稚園から帰ってくるとちょっとはベッタリから開放されるので助かります。でも「〇〇くん!これはぼくのー!ダメー!」なんて声が聞こえたと思ったらコロンの大きな泣き声が聞こえてくるっていうのはもう日常茶飯事。でもこんなのはまだまだかわいいもんで、数年後は取っ組み合いの兄弟げんか勃発なんだろうなと思いながら眺めております...^^;
f0210340_459238.jpg


引き出しや棚、テーブルのものも何でも引っ張ってしまうので「あーそれはダメダメ!それも危ない危ない!そっちもやめてー!」の毎日。
ご飯のときもベビーチェアから脱走して、テーブルにのぼろうとして口に入れるのも座らせておくのも一苦労><
忘れかけていたけど、そうだったそうだった、ハイハイや伝い歩きするこの時期ってホント大変なんだった!思い返してました~。
f0210340_581413.jpg


お昼寝は午前と午後1回ずつ、どっちとも30分~1時間くらい。
夜泣きは相変わらず続行中で4~5回は起きてます。もう生後1週間からずーっとなので慣れてしまってるけど正直しんどい(泣)
夜通しとは言わないけどせめて2回位で勘弁してもらえませんかー!?
ネントレもあれから結局ズルズルといき再度実行できてないままです><;
睡眠不足はやっぱキツイ。夜まで体力持たないし~と言い訳しつつ、家事は後回しでほぼ毎日一緒にお昼寝しとります(苦笑)
f0210340_557052.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-09-10 06:11 | 子育て | Comments(4)

ようちえん生活

「明日はようちえんいけるのー?」と聞いてくるくらい、園生活もすでに馴染んできた様子のおチビ。
といいつつ朝になると、いかなーい!くつはかなーい!きがえなーい!で毎朝グズグズ、こっちはガミガミなんですけどね...汗
出勤途中なので彼が自転車に乗っけて送って行き、私が3時頃にお迎え。家と同じ通りにあるので徒歩10分と助かります。
朝食は園で、パンとかシリアルとかが並んでいるので自分の好きなものを取って。
お昼は隣の部屋にあるキッチンで作った出来たてのものを食べてます。
お弁当も水筒さえもいらないので、こちらとしてはとーっても楽チン!カバンなしで通園しております(笑)
歯ブラシ・コップ・各自のタオルなども全部用意されているし、日本の幼稚園のように入園準備リストもなく自分の持ち物には全て名前を書いたり、なんてこともしなかったのでなんだかそれもちょっと寂しい気もしますが^^;
f0210340_22501538.jpg



そうそう、先日迎えに行って部屋で遊んでいるうちの子だけナゼか上半身ハダカ・・・(>_<)
水遊びでもして濡らしてしまったのか??と思って、クラスの先生に聞くと、この日のお昼ご飯はライスとグラーシュだったらしいのですが、ライスだけを食べたかったおチビ。嫌いだったら食べなくてもいいから一口試してみるっていうのがここの園の教えらしく、それでも頑なに拒否して自分の思い通りにならなくて悔しくてTシャツの首や胸元を噛んで泣き続けたらしいのです。
それで服はびちゃびちゃ・・・はぁ~入園早々からうちの子ときたら、、、(涙)
その日一日だけでそれからはいっぱい食べて元気に遊んでいるらしいのですが、迎えに行くたび今日は何かやらかしてないかちょっとヒヤヒヤします~(><;)

ドイツの幼稚園は年齢によって年中・年長といったクラス分けじゃなく、3~5才児が一緒なので色々と年上の子たちから学ぶことも多いみたい。その言い方何処で覚えたの?って思うこともさっそく言ったりしてます。
保育ママのところは小さい子ばかりだったので、やっぱり年上の子がいるのは面白いみたい。
通っている園の庭にある遊具は全て木で出来たものばかりで、ちょっとした森にいる錯覚に~。
f0210340_23361188.jpg


ここが気に入っているらしく、お迎えのあともちょっと遊んで帰らないと気がすまないっ><;
f0210340_233898.jpg


決まりもほとんどなく、基本自由に!がモットーなドイツの幼稚園。それでも園生活で学ぶこともたくさんあると思うのですが、日本人の中での集団生活とやっぱり日本語の上達のためにもっていうことで前々から思っていた日本の幼稚園にも来年の里帰りで体験させる予定です。
短期であることで受け入れを見つけるのも難しいかなーと思ったら、あっさり実家の近くで快く受け入れてくれるところがあったのですでに申し込み済み♪
バス通園やみんな一緒の制服などドイツにはない体験もさせてあげられるので、なんだか私の方がワクワクだったりしてます(笑)



**お知らせ**
「Conobie」という子育てサイトで、ドイツでの育児やアイテム、子育て事情を書くことになりました。
ブログですでに書いた内容とかぶっていることも多いのですが、お時間あれば覗いてもらえると嬉しいです(^^)
こちらからどうぞ☆


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-09-06 23:28 | 子育て | Comments(4)

最後の登園日

今日は保育ママの所へ通う最後の日でした。
実はすでに今月から幼稚園にも行き始めていたのですが、8月の最初の週だけ。1週間で夏休みに突入というなんとも微妙過ぎるスケジュール!(汗)
保育ママのところは、7月下旬から8月の第一週まで夏休み。ちょうど入れ替わりで都合良かったし今月は両方行かせることになりました。(ダブルの保育料は痛いけどしかたがない~)

最後だし、ケーキを作って持たせようかと思ってたけど結局お友達のプレゼントだけ用意して。
8人分の詰め合わせ。ミニサイズの本とちょこっとお菓子。1、2才児しかいないので市販の甘いものはどうかと思ったけど、前居た子たちからもらった袋の中身もこんな風だったのでまぁいっか~と(^^;)
f0210340_4112763.jpg


2人の保育ママへのプレゼントはお世話になりましたの気持ちを込めて、折り紙で花束を作ることに。
f0210340_4184060.jpg


バラとチューリップにしました。
f0210340_4192317.jpg


しばらく折り紙することもなかったけど、久々すると楽しいー!
夢中になってしまう~。手を使って黙々とする作業は無になれる!
おチビからそれぞれ手渡して喜んでもらえて良かった^^
f0210340_424516.jpg


気持ちの良い爽やかな風が吹く春。日差しが強い夏の日。カサカサ落ち葉でいっぱいの秋。雪がなかなか溶けない寒い寒い冬。1才半から毎日2年と1ヶ月通った道。
すぐ近所だし行こうと思えばいつでも行けるけど、それでもなんだか寂しいなぁ。
f0210340_4365728.jpg


迎えに行くと帰りたくなくて毎回ギャン泣きの大暴れ(→詳細はこちら)がしばらく続いたことも今では懐かしい...(苦笑)
もうホントにお迎えが憂鬱過ぎて、少しの間通わせるのをお休みして家で面倒みていた方がまだマシ!と思ったりもしてましたが。いや~頑張って良かったー。。。
それもやっぱり成長とともに落ち着いて、今日あったことをすぐさま話したくて、ママーと駆け寄ってきてくれるようになりました。
通い始めの頃の1才は私の顔を見るなり泣いて抱きついてきてたけど、2年の間でホントに大きくなったなぁ~と。
f0210340_443162.jpg


今日は最後の日だったので家族揃って迎えに行きたかったので、彼も仕事を早めに切り上げて。
保育ママから渡されたプレゼントの中身は今までここで過ごした写真や、絵や工作がファイルされたもの。
〇〇へと名前が書かれた後ろのカッコ書きには【チビ】と書かれていました。
最初の頃は上の子たちからもチビ~!の相性で呼ばれてたので(笑)
f0210340_4513928.jpg


笑ってる写真からこんな風に楽しく過ごしてたんだなーと様子が伝わってきて嬉しくなって、ちょっぴりじーん(涙)
f0210340_5101292.jpg


よく聞く園児あるあるのひとつで、幼稚園で先生のことをついつい「おかあさんー!」と呼んじゃう子いますよね。
おチビはその逆で、家で「ちょっと見て見て○○!」と保育ママの名前を呼んでパパに話しかけたり(笑)
そんだけ懐いてたんだなと思いました。
今日帰るとき、保育ママは泣いてました。すごく世話の焼ける子だったし、イヤイヤ期のピークはそりゃ手に負えないときもあったし、最後の方は男の子ひとりだったし、正直大変だったはず!きっと色んな意味で思い出がたくさんだったのかもなぁと。
(寂しくて泣いてたんじゃなくて、ようやく離れて行ってくれるのね~と嬉し泣きだったり!?笑)
いろんなことをたくさん吸収して成長させてもらって感謝です。幼稚園生活もいっぱい楽しんで成長してくれるといいなー!


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-08-29 05:12 | 子育て | Comments(4)

夏風邪とネンネトレーニング

金曜日、保育ママのところにおチビを迎えに行くと、「熱があってお腹も痛いっていうしずっと寝ててさっき起きたところよ」と言われ、顔は赤いし明らかにぐったりな様子。
夜になるとだいぶ回復して1日何も食べてなかったからおなか空いていたみたいで、夕御飯は少し食べれたしホッとしたはずなのに、翌日に悲劇があるとは・・・

次の日の朝、自分のベットから私のいる方にゴソゴソと潜り込んできて、2度寝をしていたおチビ。まぁ私も寝ぼけていたので、あ~また隣に来たな...くらいに思っていて、ゴホッと咳き込んだのが聞こえた次の瞬間はすごい音と勢いでバシャーーーーっと嘔吐!!
蛇口を全開でジャーっと流しているような感じで大変なことにー(汗)
ベットの上は水たまり状態。
そして隣にいる私はもれなくリバースを浴び、なんという目覚めの週末。朝7時前の出来事...(涙)

一気に目も覚め、とりあえずシャワーを浴びさせ次は自分も。それから洗濯機を1日4回のフル回転っ!
そのあとは横になりながらテレビを見ていたかと思いきや、「げっぷでるー!(←ゲ○のことらしい^^;)」といって再び。そのあとは本人も疲れたのか3時間は寝続けてお昼前にようやく目覚めました。
それからすっきりしたのかパワーアップし、いつものようにべらべらしゃべる→走り回る→ひたすらレゴ相手と復活したものの、外にでてまた吐かれては困るので用心して昨日は家の中で。

日曜の今日は朝からすこぶる絶好調!夏風邪ひくのは初めてのことだし。もう昨日のは何だったんだ~!?
治ったは良いけどとにかくこっちもぐったりでした。子どもが熱出したりお腹壊したりも大変だけど、嘔吐はホントやっかいだなと感じた1日でした><
今日は外に出たくて仕方なかったみたいで、お気に入りの公園に連れて行ってもらって目一杯遊んできたそうな。
f0210340_439167.jpg


お天気もいいし私はコロンを連れて駅の方までお散歩してきました。(と言いつつ、この甘い時間が目的...笑)
f0210340_440246.jpg



そうそう、前回書いたネンネトレーニング。早い方が良い!とさっそく翌日の夜から始めることに。
初日だし、長期戦で覚悟していたんですがこれがすごい泣き方。
いつもなら泣いたら来てくれるのにいくら大声出しても来てくれない...本人も普段と違うことに気づいたのか泣き喚き方のひどいことひどいこと。。。(>_<)
それでも心を鬼にして7分間は我慢して、そして行ってトントンして、また7分待って、というのをしていたら、おチビが私のところに半泣き状態で来て言いました。
「○○くんはママのところにいきたいー!ずっとないてるー!ママいってあげてぇ~。ヒクッヒク。。。涙」
あまりにひどく泣き叫ぶので気になって眠れないし、3才児なりにこれはちょっといつもと違うぞ心配になったんでしょうね。
ベットは別でもうちはみんな1つの寝室なので、そりゃ隣でこんなに泣かれちゃ寝れるはずがないよね。どっちにも可哀想なことをしたなーとあとから反省。
このネントレのこともあったのか、「きょうりゅうがでてきたー!」とこの夜は3回も起きてくるしきっと眠りが浅かったみたいで、翌朝のあのリバース。
また体調悪くなっても困るので、ネンネトレーニングは1日目ですでに一時中断となりましたー(><;)
う~ん、上の子がいるとやっぱり難しいなぁ。夜がまだまだ明るい今の時期っていうのも寝るのが遅くなるのにきっと関係あるんだろうし。
と言いつつ先延ばし先延ばしにしてたらきっともうグダグダになってしまうな、確実に・・・(汗)
f0210340_531312.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-08-17 05:22 | 子育て | Comments(4)

生後9ヶ月

今月で9ヶ月になったうちの次男坊。今日は朝から小児科まで定期健診に行ってきました。
f0210340_552715.jpg


身長: 71センチ、体重: 7.5キロ
3ヶ月で体重は600グラムしか増えてなく成長曲線のホント下のへん。身長は平均にしても体重が少ないのを指摘されました><;
カロリーのあるものを、野菜もだけどお肉も積極的にあげるようにと離乳食の指導も。
5ヶ月半から離乳食を始めて、最初はもうぜんっぜん食べなかったのに比べたら、先月くらいからようやく口を空けることにも慣れてきてここ最近は食いつきがだいぶ良くなってきてます!
きっとそれでも体重増えないというのは、動きが激しくなったことと、食べたら毎食後すーぐに大きい方出すのもある...(苦笑)
1回で食べる量が少ないので、ちょこちょこ回数分けてあげています。ようやく離乳食後期だけど、それより以前に日に3、4回だったり。
f0210340_5151562.jpg


歯はまだ一本も生えてきてません。
おチビは5ヶ月で生え始め、この頃にはもう6本、体重も10キロあったのでコロンはだいぶ成長ゆっくり。キョウダイでもやっぱり全然違うな~。
f0210340_6164622.jpg


でもハイハイはもうかなりのスピードアップ、つたい歩きもするし、ちびっ子なりに順調に成長をみせてくれてます。
相変わらずの抱っこ魔。最近は肩よりも腰が悪くなってきて近い将来ぎっくり腰がコワイ。。。
そして絶賛後追い中ー(>_<)
ひっくり返って頭ゴンゴンぶつけてギャーギャー泣くのももう日常茶飯事。(おでこの傷は注意不足のとーちゃんのせい...泣)
f0210340_6135369.jpg

おチビから抱えられ(引きづられ!?)て遊びに付きあわせられたり、たくましく育ってます(^^;)
危なくないように見ててねと言うと、少しの時間なら遊んでくれてて少しずつ助かるようにもなってきました。
夜泣きは3~4回。まだまだ朝までぐっすり寝れる日は遠そうです(汗)
最近は寝かしつけに本当に時間がかかるのが悩みどころ。夜がきて2人ともベットに入れる時間になると、はぁ~これからが長いなーーーっとため息でてしまう。。。
おチビは1時間後に寝たとしても、コロンは結局抱っこ紐に入れてウロウロしてからの寝かしつけ。
かなり根気がいりそうで試してみたことがないネンネトレーニング、なんだか今更だけどやってみようかなー。ホント寝るまでに時間がかかりすぎてもうどうしたらいいものか...(><;)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-08-13 06:17 | 子育て | Comments(8)

慣らし保育

保育ママのところの夏休みの時期をつかって、今週から幼稚園の慣らし保育が始まりました。
1日目は園児たちが降園したあとの夕方頃行って、説明会と顔合わせといった感じで1時間ちょっとで終了。
たくさんの保護者が集まるかと思いきや、私達ともう一家族のみ!
みんな夏休みで出かけちゃってるから来られないのよね~と先生たちが嘆いてました。そりゃバカンス優先のドイツ人だけど、これぐらいは出席しよーよと思わずにはいられません(汗)


それぞれに動物や乗り物の絵が書かれた荷物を置く場所。他にも教室にある引き出しにも同じ絵があるので分かりやすい。いくつか渡されたマスコットの中から、おチビはカモを選びました。これからはカモ=自分のものを置く場所。
f0210340_428678.jpg


一階はKrippe(3歳未満のクラス)と障害者の子供達のクラス、それと調理場。
二階がおチビのクラス3才以上の部屋。2つのグループに分かれています。1グループ14人で先生3人+実習生が2人付きます。
f0210340_4231285.jpg


説明会中はおチビはもちろんじっとしておくわけなく、外に出て先生と一対一で遊んでもらってました。
何せ参加の保護者が少ないので早めに終わったし、雑談しながらカフェタイム。
f0210340_4403372.jpg


キョウダイは入園も優先されるし早めの方がいいと言われたのもあって、コロンの分の申し込みもしてきました。
引っ越さなければここの幼稚園にずっと通うわけだし、2人となるとだいぶお世話になることになりそう。
f0210340_4475546.jpg


翌日は午前中から登園。他の子たちの中にちゃんと入っていってくれるかなー?と思ってたけれど心配ご無用!真新しいおもちゃがあれば問題なし(笑)
ここでもレゴに夢中で私達は15分付き添っただけで帰宅しました~。
そしてお昼にお迎え。3時間近く遊んで、まだ帰りたくなかったらしくまた幼稚園に行くと張り切っています!
たぶん保育ママのところに通ってなくて、初めてこういう集団の中に入るとなると馴染むのにも時間がかかったかもだけど、初日からもうあっけなく溶けこんでました。
きっと慣らし保育時期なんていらなくて朝から1日中でも問題ないっぽい^^;
今までとは違って人数も増えるし、同世代の男の子もいるし(保育ママのところは2才児の女の子がほとんど)、きっといろんなことたくさん吸収して覚えていくはず。良いことも悪い事も!
f0210340_4573352.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-07-25 05:18 | 子育て | Comments(0)

朝からカミナリ

今日、朝から私が大声をあげる原因となったのが「ぐるぐるバケツ」
トミカの車がいつも床に散乱していて邪魔!収納もできるし遊びにもなるし片付けもしてくれるかなーと思って日本から持って帰ってきたもの。
f0210340_511124.jpg

このバケツを今日は保育所に持って行くと言い張っていくら言ってもきかないおチビ。日本の幼稚園は基本的にオモチャを持って行くのは禁止ですよね。ドイツの保育園や幼稚園は私が聞く限り全然問題ないっていうところが多いです。
今通っているところもその点に関しては何も言われてないし、他の子も持ってきていたり、今度行く幼稚園でも2つまでは毎日持ってきてよくて、自分のオモチャを入れる箱まで用意されていたり。
おチビも何度か小さいものを持っていかせたことはあるけど、これがま~忘れてきたり失くしたりの確率が高い!(><;)
ましてやこんな大きいの(ミニカーなしのバケツのみだったけど)持って行かせるわけないやんー!と思っていたら、パパがいいって言ったもんだから持って行けるものだと思っていたようで・・・。
まず、ナゼそんなことにOKを出したのか彼にイラっ(怒)、そして玄関で泣きわめくおチビを説得させるのに朝から一苦労、、、はぁー。
でも、パパはOKなのにお母さんはダメ、っていう風になってしまったのも何だか可哀想なことをしたなーと後で思ったり。また違うことでこんな風に子どもを混乱させてしまうといけないので、この点は夫婦で反省しないと。。。

ふぅ~やっと行ったと思ったら、窓の方から子どもの泣き声!あ~紛れもなく我が子の叫び声でしたよ...(涙)
1階の自転車置場でもまだギャン泣きは引きずっていて、なんと8階の我が家まで聞こえてくるとは。。。
あぁ、アパートの住人のみなさん朝早くからご迷惑おかけしましたー(汗)
結局彼が保育所に送りに行く道中でも自転車の後ろで泣き続け、そして到着しても泣き止まずそのまま預ける羽目になったらしいです。
最近は以前のイヤイヤに比べるとだいぶ落ち着いてきたけど、やっぱりまだまだ聞き分けない部分もあります。それが3才児ですよね...(>_<)

オモチャと言えば、もっぱらレゴに夢中。duplo(1才半~のブロック)のときも大概邪魔だと思っていたけど、LEGO Cityの小ささったら...。
たまに1つ落ちてたりするからきっと何度か掃除機で吸い取ってしまってるはず!
f0210340_5242345.jpg


おチビに買ってあげるというのは表だけで、自分が欲しいのはバレバレ。
男子2人で夢中になってるけど、ほんっとこれ以上ホント増やさないでーっ!
f0210340_528124.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-07-16 05:34 | 子育て | Comments(6)

Sommerfest

昨日は保育所の夏祭り。前日に続いて2日連続イベント参加です(笑)
いい季節の今は至るところでSommefestですもんね。

午前10時から4時間くらい開催されてたのかな。
今通っている子供達だけでなく、すでに卒業して幼稚園に行ってしまった子、それにこれからここに通おうと思っている子も見学を兼ねて参加できるので家族含めて40人くらい集まりました。
f0210340_3105613.jpg


ほとんど保育ママたちが用意してくれたものでお昼ごはん。
f0210340_3142332.jpg


そりゃソーセージは欠かせません~。
f0210340_3155819.jpg


子供達は揃ってみんな甘いのをつまむつまむ!
おチビには、特別なのは今日だけだからねーと念押し。
f0210340_3161592.jpg


曇り空の涼しいくらいの天気だったし外で食べるのは美味しかった♪
f0210340_3185918.jpg


普段公園なんかに連れて行くと、他の子の中に入っていくのを躊躇するおチビもここではみんなお友達なので好きなように動き回る!
数ヶ月前幼稚園に行ってしまったお気に入りのLちゃんもこの日は来ていたので、2人してめっちゃ楽しそうにしてました。Lちゃんの方も、「ハロー!〇〇~!!(←おチビの名前)こっち来てー!」と何度も叫んだりして。
以前、誰が保育所の女の子で一番カワイイ~?と聞くと、「Lちゃん!ぼくのガールフレンドー!」と即答してましたもん(笑)
居なくなってしまった今では、同じ質問をするとこれまたカワイイ別の女の子の名前に変わりましたが...面食いめー!(^^;)
f0210340_4301876.jpg


ドイツの保育所も幼稚園も、入園式も卒園式もなければお遊戯会や運動会もないので、子どもがどんな風に友達を過ごしているのか、成長を見れる機会がないのが残念なところ。
まぁ面倒なことも少ないっていうのはラクだけど、ないはないで寂しかったり。
f0210340_4344481.jpg


この日はちょっとだけどんな風にここで過ごしているか垣間見れて嬉しかったなー。
やっぱり子ども同士で遊んでいると本当にイキイキしてるし!
2年通ったここでの生活もあと少し。思いっきり楽しんでおくれ~^^
f0210340_4324222.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-07-13 04:43 | 子育て | Comments(2)

生後8ヶ月

今日でうちの次男坊も8ヶ月。
7ヶ月半くらいにはつかまり立ち、最近はハイハイで部屋中ぐるぐる徘徊しております。
本棚や引き出しからからどんどん掴んで出したり、コードもすぐに手にとってしまうしこれは早急にまたイタズラ防止を設置しなければー!
あ~寝転がってるだけはもう終わってしまいました。これからは注意が必要なことばっかりで一秒たりとも目が離せなくなる時期に突入><
f0210340_6413394.jpg


身長: 70センチ、体重: 7.3キロ
ムチムチの赤ちゃん時代のおチビより2キロ以上も少なくて細め。歯もまだ生えてなくて成長は遅めです。
そして泣き虫は相変わらず。抱っこ魔も引き続き。。。(>_<)
食べることより、寝ることより、とにかく抱っこが一番。抱っこされることに全力を注ぐ赤ん坊なのです...(汗)
そして困ったことに生後半年過ぎてぐらいから、超高性能の人肌感知器が機能しだしてしまったみたいで!
添い寝をしていて、シメシメようやく寝たなーとそ~っとそ~っと側を離れそうとするともう一瞬でバレてしまいます。そして泣き叫ばれます(涙)
かなり熟睡してるくせにー!薄目を開けて私は試されてたりして!? これを5回も6回も繰り返して夜寝かしつけることも度々。
夜中はピークに比べれば少し落ち着いてきたけれど、それでも3、4回は起きます。
かといって日中長くお昼寝してくれるわけでもないし、30分くらいで起きたり。(私も一緒に横にいれば2~3時間は寝てくれるんですがー><)
f0210340_5515596.jpg


離乳食を始めて2ヶ月半。食いつきがこれまた悪くて進めるのもだいぶスローペース。
最近ようやくスプーンを持っていくと口を開けるのを覚えたかな~といった感じで。
1人目だと気にしてしまっていたのかもだけど、ゆっくりでいいしこの子ペースに付き合おうと思ってます。
2回食ですが、食べる量も少ないので結局1日では1回食分くらいなはず。
それもあってなかなか新しい食材もそんなに次々与えてはないんですが、ドイツの離乳食の定番パースニップは食いつきが良かった!なので常備。(瓶詰め結構お世話になってます...^^;)
そして奥にあるMilchbrei(ミルヒブライ)は就寝前時々あげてます。お湯で溶くだけだしこれまた楽チン~。
小児科の先生に、寝る前にこれを与えると腹持ちも良くて夜寝てくれると思うから試してみたら?と言われて、そんなまたーと思いつつ、パッケージに書いてある“ぐっすり眠ってね!”の文字に少しの期待も込めてあげてみたけど、そんな楽なことあるわけないしーっ(苦笑)
ホントによく眠ってくれる子もいるみたいですが我が家はこれまた例外です。とほほ。。。
f0210340_559544.jpg


この日は眠たすぎて寝入ってしまいました。よく食べている最中に舟漕ぎながらウトウト...は赤ちゃんあるあると聞くけど、おチビは赤ちゃん時代一度もしたことなかったので、あまりに眠そうな姿が面白かった~(笑)
これからますます動きが激しくなるだろうし、肩イターイ、腰イターイ、ねむたーい!なんて言ってられんなぁー。
f0210340_6305974.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-07-10 06:45 | 子育て | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧