お気に入りの豆腐製品

ドイツの硬くて壁にドンッと投げつけてもきっと崩れないくらいの豆腐...(笑)
アジアショップで買ったりSeidentofu(絹豆腐)が食べたくなったらはBioショップでたまに購入したり。
でも最近はもっぱらLidlの豆腐です。他のスーパーのものに比べてなんだかボソボソ感が少ない!
ディスカウントスーパーだけどこれはなかなかイイです◎
f0210340_4304482.jpg


子供たちも豆腐は大好きなので、お味噌汁以外に定番はマーボー豆腐丼。
ごはんは大体キヌア入りですが、玄米だろうと雑穀米入りだろうと小食のうちの2人もお米だけは大好物で食べてくれるので助かります~。
f0210340_592538.jpg


材料はほぼ同じなので、私だけ別にカブのひき肉あんかけショウガたっぷり入りが最近好き。
カブが売られていてもドイツではザクッと根元の茎から切り落とされていることが多いので、わっさわっさ葉つきのまま売られているとやったーと嬉しくなります♡
根よりも葉っぱを炒めただけの方がむしろ好きー。
f0210340_59479.jpg


ずいぶん前にBioショップで豆腐ハンバーグもどきのものをよく買っていたのですが、ALNATURAでも同じようなものを見かけて以来かなりはまって食べ続けてます。ニンジンやヒマワリの種など色々入っていて食べごたえありな簡単手抜きランチの味方。
f0210340_5102134.jpg


オーブンでちょっとチンして、大根おろしもたっぷりと。
f0210340_448188.jpg


そうそう、これで日本から持ってきたポン酢を消費してしまい、市内のアジアショップ軒回ったけど味ポンなしー(泣)
そうだ、デュッセルドルフにある日本食品店の松竹オンラインで頼もう!と思ったけど他に欲しいものもなくたった一本(約700円の高級品!!)のために送料を考えるとやめました(苦笑)
で、家にあったもので自家製作ってなんとかしのいでます...(^^;)
f0210340_514671.jpg



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-04-25 05:11 | 食べもの | Comments(0)

慣らし保育とイヤイヤ期

今日で慣らし保育3週間目が終了。
3週間終わっても未だに午前中の2時間半だけというのろのろペースですー(汗)
きっと日本とはだいぶ違ってドイツの園は慣らし保育に時間をかけるのが一般的というけれど、親にとっては先が長い。。。
きっと園や先生の方針によっても違うんでしょうけど。
最初の1時間半から始まり~現在2時間半。私が視界に入っていればなんとか輪の中に入って遊んでますが、そのうちやっぱりこっちに来て「おかーしゃん!おかーしゃん!」っと手を引っ張りにくることもあったり。
クラスは1才半~3才までの10人。先生は日によって2~3人。
3週間も付き添っていると、ドイツの童謡や手遊びなんかも結構マスターしてきました(笑)

朝は簡単な朝食を持っていくんですが、このお弁当っていうのがコロンには嬉しいらしくリュックも自らササっとからって張り切って!
f0210340_575440.jpg


園に着くと自分のロッカーに上着をかけて

f0210340_1673047.jpg


上履きを履くまでは積極的に全部自分でやりたがる!(おチビの影響で好きになったトム&ジェリー。チクチク縫い付けた甲斐ありました。笑)
f0210340_513940.jpg


で、部屋に入ると下を向き気味にモジモジモジ・・・(><;)
庭で遊んでいるときはやっぱり楽しいようで本来の暴れっぷりちょっと発揮したりもしてます。


今週はほーんと疲れたことがあって、イースタ明けの最初の日。
この日はコロンの慣らし保育を11時に終えて、近くで時間を潰してまた2時間後におチビを迎えに行くつもりでした。
それでスーパーに寄って買い物していたら、こんなところでイヤイヤが炸裂!!
今までもちょこちょこありましたが、明らかにこの日はこれまでのなかで一番最悪の状況でした(泣)
カートにも乗らない、手を繋ぐはずも付いてくるはずもなく、こっちにおいでと言えば泣きわめき大暴れ。抱き上げようものなら魚のように暴れて蹴られるしでとても抱っこできる状況でなく。。。
暴れすぎて靴も脱げ、私も必死でそれさえ気づかずお店の人やお客さんに「落としましたよ」と何度か拾ってもらう始末...(T_T)
もう床にへばり付いてこちらもお手上げ。
f0210340_520528.jpg


とりあえず必死でレジで会計を済ませなんとか外へ。
一旦家に戻ろうと自転車のチャイルドトレーラーに乗せようとするもこれまた暴れまわってシートベルト締めることも不可。
もう本人もパニック状態で歯止めが付かず、あまりに泣きわめいているので1人のご婦人が近づいてきました。
あらあら、どうしたの?そんなに自転車に乗るのがいやなの?ベビーカーの方が好きなのかしらねぇ。などと話しかけてくるのですが、私は正直それどころじゃなく(苦笑)
うちと家が近かったらしく、車で送ってあげるわよ~なんて言ってくれましたが丁寧にお断りしました(^^;)
この状態じゃ家に帰ることも無理、スーパーの前から動けない。
お昼休憩に入るころかな...と思い勤務中の彼にラインし(↑上の写真と一緒に)、もうどうしようもないので迎えに来てほしいと訴える。
30分後に着くと言われ、とりあえず抱っこして気温3度の寒空の下待っていると泣き声も弱まりようやく少しずつ落ち着きを取り戻してきました。
そして自転車に乗せるとおとなしく座り、走り出すと数分で寝てしまいました。
彼にはやっぱり大丈夫と連絡をし、おチビの迎えの時間までパン屋さんで時間を潰して私もちょっと気持ちを落ち着けて。(いやぁ~ホントこっちが泣きたいわ!状態だったので...)
f0210340_5403080.jpg


眠たいのもあるし、連休明けの慣らし保育で2才児なりに、まだ慣れない環境の中でのストレスや緊張があったんでしょうね。
それでもこの一件で、スーパーにコロンを連れていきまたこんな悲惨なことになるのではと冷や汗ものなので出来る限り避けてますー。
最近は何か聞いても「やだー!」「いらないー!」「Nein!!(ノー!)」の返事がほとんど。これがイヤイヤ期、魔の二歳児真っ只中ってことなんでしょうね><
はぁーーー疲れるわホントっ。
来週からの日本里帰り、機内や空港でスーパーみたいな悲惨な状況になったら私ドウシヨウモナイ、、、(T_T)
それならいっそのこともう帰省を諦めるから、当日の気分を前もって教えてくれー!と思います(苦笑)
そして、せっかく3週間頑張った慣らし保育も一旦中断になります。
知ってれば確実に里帰り時期をずらしたのにー。入園があまりにも急だったので仕方がない。(すでにチケット買った後)
またドイツに戻ってからイチからの逆戻りかなぁ。。。><;



☆★今日も訪問ありがとう☆★
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-04-22 06:02 | 子育て | Comments(10)

連休中に食べたもの

4連休も明け、今日からまた通常通り。
とにかく寒い。今朝でかなり寒いと思ったのに、明日以降の予報はさらに下がって最低気温は氷点下です。つらいー(泣)
もう要らないと思っていたのに夜も寒いので薪を買いに行ってストーブ焚いてます。
連休中はどこにも行かなかった我が家ですが、こんな天気と気温じゃ遠出しなくて良かったとつくづく思うほど。
一瞬晴れ間が見えたとたんにコロッと雲行きが変わるし。
f0210340_3515927.jpg


雪が少し積もった地方もあれば、リューベックでも連日数回ヒョウ。
f0210340_358451.jpg



最終日は、パンを買い行くついでにランチを外で食べようということになり、初めて入ったレストラン。バルカン料理のお店です。
バルカン半島??と聞いてもイマイチパッと思い浮かびませんが、調べてみるとギリシャ、クロアチア、セルビア、ブルガリア、モンテネグロ等々ヨーロッパ南東諸国のことらしいです。ほぉー勉強になりました。
私が食べたのはそのバルカン諸国の名物でもなく(笑)好物のイェーガーシュニッツェル。キノコソースたっぷり♪
シュニッツェルと言えば揚げ焼きですが、ここのはパン粉なしで焼かれてました。
f0210340_3222237.jpg


彼は伝統料理のメニュー欄から選んでましたが、豚肉とおそらくこの地方特有のライスを。
f0210340_3273269.jpg


キッズメニューの中からハンバーグを頼みましたが、これまた大人と同じ量でどでかくてびっくり。これで6.90ユーロとは!
小食なうちの子供たち2人で一皿は食べきれないと思っていたのに、見事にペロリ。おチビは美味しいおいしい~と、次の日もまたあのレストランに行きたいと(笑)
f0210340_3312100.jpg


ランチ時間帯遅めだったので私たち一組だけともあって、対応してくださったおそらくここの奥さんがこれまたとーっても親切で子供たちにも色々と気を配ってもらって。
イースターエッグ(茹で卵)やお菓子もプレゼント。最後は出口まで握手付きで見送ってもらって、ドイツでこんな丁寧で気持ちの良い対応は初めて!近所だしまた行きたいと思います~。
f0210340_335217.jpg


他の日には、ベトナム人の友人の家に遊びに行き、リクエストでフォーを作ってもらいました。
スープの作り方も教えてもらいました。
日本でも東と西でうどんのだしが違うように、ベトナムでも北と南ではフォーのスープの味は全然違うそう。南は砂糖入りで甘めなんだとか。2種類用意してもらいました。
f0210340_3403253.jpg


あー美味しかった♪
f0210340_435880.jpg


イースターの時期にはパン屋でよく見かけるOsterzopfという三つ編み型に編まれた大きなパン。
ホームベーカリーを買ってからというもの、毎週末パン作りをしている彼はこのOsterzopfを作ろうとしてましたが、材料は同じで形はなぜがプレッツェル型に変更(^^;)
f0210340_3444287.jpg


焼いたらものすごい巨大サイズになりましたー。
味は◎で子供たちも次々に手に取りあっという間にペロリ。
基本家でゴロゴロ。たまに美味しいものも食べたり。こんな連休でした。
f0210340_3463840.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-04-19 04:05 | 食べもの | Comments(2)

イースターの朝

イースター連休3日目。このお休み中とにかく天気は大荒れ。ひょうが降ったり一日のうちに雨と晴れを10回以上繰り返してもう全然空模様が読めません。
土曜日の昨日は4連休のうち唯一お店が空いていたので、スーパーも激込み。店の外に出ればまた通り雨だし買い物だけでふぅ~。

日曜の今日がイースター(復活祭)当日。彼が前日用意すると言っていたので、子供たちが卵探しをするためのお菓子を買いに行っただけかと思いきやよけいなものまで仕込んできましたよ。
それを入れるためのカゴ。またまた邪魔な物をー(T_T)
草に見せるための紐まで調達してきて...おチビは喜んで作ってましたけど。
でも、こういったイベントちょっと面倒だな~と思ってしまう私とは反対に、張り切ってくれるとーちゃんには時々助かるんですがね(笑)
f0210340_23293391.jpg


それぞれ名前も書いておいて。
f0210340_23302070.jpg


晴れていたら庭に隠してイースター当日はカラフルな卵やチョコ探しといきたいところですが、雨の予報だったので、カゴを置いておけば翌朝イースターバニーがお菓子を運んで来てくれてるってことで就寝。枕元に靴下のようなまさにクリスマス形式(笑)
f0210340_2334741.jpg


今朝は起きて一番にリビングに降りて、「オースターハーゼ(うさぎ)が来た!」と大喜びしたおチビ。
f0210340_23352819.jpg


ケンカになるからちゃんと2人分用意しないとなので、コロンも自分の分を嬉しそうにテーブルに並べてましたが、2歳児にそんなたくさんの甘いお菓子はまだまだ先にお預けなのを気づいていない本人...(^^;)
f0210340_2339199.jpg


クリスマス時期限定のシュトレンやバウムクーヘン、レープクーヘンなどと違ってイースターではその時期だけの特別なお菓子っていうのは特に売られてないので、お菓子メーカーが卵型やウサギ型をしたものを販売しているだけ。なので買いたいとは思わないのですが、このミルカの卵チョコだけは大好きです。(たぶん数年前の記事でも書いた気がします...)
f0210340_23435342.jpg


他のメーカーも似たようなのを出してますが、中のクリームチョコの滑らかさが違ってミルカが断トツおいしい!
日本へ里帰りの際何度か持って帰ってお土産に配りましたが、これはすごく評判がよくって友達数人からもあれすごく美味しかった~と言われたり。
パッケージも可愛くておススメのお土産です~。
f0210340_23544860.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-04-17 00:02 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

イースター目前

4月の温度差が激しくて、子供たち鼻水だらだら~な週明け。
朝も冷えるけど日中も温度が上がらないし寒くて寒くてマフラー巻いての外出です><
4月も中旬に差し掛かり、今週末はイースター。今年のイースターは遅めです。
どこの庭先もカラフルなイースターエッグで飾りつけされてたり、あ~春だなぁと思う光景。
f0210340_4415287.jpg


スーパーにももちろん色づけされた卵。ちなみにこれは茹で卵で売られてます。
f0210340_443333.jpg


お菓子売り場はもちろんオースターハーゼだらけ。
f0210340_444188.jpg


幼稚園内も子供たちの作った工作は、春らしいものばかり☆
f0210340_4444659.jpg


今日は園でのイースター朝食会でした。
といっても、普段は各自で朝食を持参してますが園で用意してくれた普通のパンとイースターらしく卵料理ってだけでしたが(^^;)
先週から慣らし保育中のため、私はコロンについてないといけないので一緒にどうぞ~と私も今朝は子供たちと一緒に朝ごはん。(ぽつーんと保護者は私だけですが...)

イースターのときはウサギがやってきて、庭などに卵チョコなどを隠していくということになってます。それを見つけるという子供たちにとってはそりゃ楽しいイベント!
3才児までのKrippe組はまだ上手く見つけられないので、各自用意されたお菓子入りの入れ物(←親が園で制作)を部屋の中から見つけ出すって感じでした。
イースターなんてまだまだ知らないコロンですが、今日何度も聞いたOstereier(イースターエッグ)の単語はしっかり習得(笑)
f0210340_4541130.jpg


まだ慣らし保育は2時間ほどで、一旦帰宅してその2時間後に隣のクラスのおチビをまた迎えに行くのはすごく面倒~。
なのでもうお昼ご飯も食べさせず午前中のうちに一緒にピックアップしてます><
それで今日も早めに迎えに行くと、ちょうど幼稚園児組は庭に隠されたイースターエッグを見つけに行く最中でみんな靴を履き替えたりしてるところでした。
私が来たことに気づいたおチビは、「もぉーおかーさん!いまから卵探しにいくところなんだからっ!!(怒)」とすごい勢いで叫ばれましたよ...(苦笑)
はいはい、さすがにそこは終わるまで待ちますよ。
庭に出るのをじらされている間の子供たちのわくわくソワソワ感ったらなかったです~。合図が掛かったら一斉にみんなで探しに!
f0210340_5303387.jpg


見つけたら先生が持っているカゴに入れて、後でみんな平等にお菓子をもらいます。
普段ならチョコだけ持って帰ってくるところだけど、今日は思いがけず楽しい光景が見れてよかったな♪
f0210340_5244590.jpg


先日、スーパーに行ってコロンを車型の子供用買い物カートに乗せてると、何やら手に握りしめているのを発見!
すでにこんな状態だったので買わざるを得ず...泣。
しかもなんでちょっとお高めのリンツを手に取ったんだー。アイツめっ!
f0210340_573384.jpg


まだまだペースがつかめない慣らし保育2週目に加え、今週は珍しくとーちゃん出張中のためすでにちょっとグッタリ。。。
子供たちの夜の寝かしつけや朝の身支度などもいつもしてくれているので、丸1日でフル回転となるとキツイっ。(←普段どんだけ手を抜かせてもらってるかって話ですね...汗)
でも今週末はイースター休暇で4連休だし、あと少し頑張るぞー。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by komugi1121 | 2017-04-12 05:26 | 日常生活 in ドイツ | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧