子供クッキー教室

今日はニコラウスの日。
昨夜、玄関先に片方だけブーツを並べて置いた子供たちにお菓子を一つずつ入れて。
幼稚園でも上履きを自分のロッカーの上にそれぞれ片方置いて帰るように言われていたので、今日はそれを楽しみにしていたようですが、今朝さあ送って行こうっていうときに電話が鳴り嫌な予感的中。。。
今日は先生たちが病欠で人員不足のため、できればお休みしてもらませんか?と、、、はいはいやっぱりねー。
昨日はコロンの3才児以下クラスの先生も足りなくて、末っ子を検診に連れて行って待合室に居る時に早めのお迎え要請の電話。その際、翌日はお休みでお願いしますとのことだったので、両方とも家にいる羽目に・・・ガーン(T_T)

一日中家にいたら退屈するし兄弟喧嘩でこっちまで怒りっぱなしだしどうしたものか、、、と考え、ふと思い出したのが、毎年このクリスマスの時期パン屋のチェーン店Junge主催の子供クッキー教室。
去年も一度参加していて、聞いてみるとまた行きたーいとのことだったので即ネットで空きを見て予約!
去年はクリスマスマーケットの中プレハブハウスで開催されていたのに、今年はJungeの本社にて。
これが予約したあとに気づいて、あーしまった~家から遠いのに(汗)
初めての場所は車じゃ怖いし、仕方ないのでバスで3人連れてバタバタ出発!
バスを降りて向かっている途中、見知らぬおばさまからニコラウスのチョコをもらいました(^^;)
f0210340_5422194.jpg


クッキー教室こちらです~の看板まで到着。
f0210340_544713.jpg


一番乗りでした。ちなみに平日のみの1日3回開催されてます。
去年までのクリスマスマーケット内の会場より広くてずっと良かったです!
f0210340_5491820.jpg


なんといっても奥の本物のパン屋のカウンターがかわいい♡おそらくここで販売実習とかされてるのかな?
f0210340_8395946.jpg


材料もバッチリスタンバイ。
f0210340_554298.jpg


20名定員で午後の部は全ての日程で満席でしたが、参加したのはお昼だったので9人のみ。
ちなみに男子はおチビだけ。笑
f0210340_5552142.jpg


エプロンと帽子をもらって、すっかりやる気の子供たち。
ちなみに一応4才から参加可能なのですが、聞くと3才のコロンも大丈夫っぽかったのに本人したがらず~(汗)
保護者は約2時間後に迎えに来ればいいのですが、辺鄙な場所にあるので時間を潰す場所もなく隣に併設してあるパン屋さんで。
直売店なので街のJungeで買うよりも安かったり。
f0210340_652610.jpg


様子を見に行くと、おぉ~甘い焼き立てのイイ匂いが♪
f0210340_5575029.jpg


参加の賞状も貰って、焼いている間にココアも飲んで。これで5ユーロは安い~。
それぞれ袋に詰めてたくさん持って帰りました。とっても楽しかったようです。
f0210340_695369.jpg

寒い中行った甲斐はあったけど往復バスで1時間以上、帰りは上2人とも最寄りのバス停に着いても爆睡だし末っ子はお腹すいて愚図ってるしでもうドタドタ。。。子連れ3人のバス移動、なかなか疲れます(汗)
でも満喫したようで母は頑張った甲斐ありましたよ(^^;)
明日は2人とも幼稚園行ってもらわねば!朝から電話かかってきませんよーに。。。


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by まな at 2017-12-09 19:41 x
子供用クッキー教室があるんですね!私が参加したいくらいです笑。本当子ども3人育児尊敬します*1人(10ヶ月)だけでも電車やバスに乗ることを躊躇ってしまうのに… ニコラウスの日、全く覚えておらず…子どもと一緒にドイツ文化や習慣諸々、覚えていかなくてはーと思います💦
Commented by komugi1121 at 2017-12-10 09:32
☆まなさん
家で暇を持て余している子供にはピッタリなイベントでした(笑)
小さな子を連れての移動はホント大変ですよね~。
歩き出す前はまだ抱っこ紐やベビーカーで楽ですが、一才を越えると手に負えなくてイヤイヤ期なんて外出が恐怖です><
私もドイツのイベント事まだまだ知らないこと沢山で、面倒だしな〜と適当です。汗
子供の喜ぶ行事はできるだけ準備してあげたいものですねー(^^)
by komugi1121 | 2017-12-07 06:20 | 日常生活 in ドイツ | Comments(2)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧