餅つき会

土曜日の午後、そこまで寒くはないけど相変わらずのどよ~んな空。
餅つきがあるから来ませんか?とお友達に声をかけてもらったので家族揃って行ってきました。
f0210340_5534580.jpg


サイズは小さいながらちゃんと臼と杵がありましたよ~。すごい!
子供たちにとっては貴重な日本のイベント。おチビも張り切ってついておりました。
f0210340_5293696.jpg


丸めて丸めて~
f0210340_5304138.jpg


きな粉に黒ゴマ、大根おろしにあんこ。
柔らかいつき立ては美味しい~。
f0210340_5361769.jpg


おチビは海苔を巻いて食べるのにはまり、コロンは餡子のみをひたすら食べておりました(^^;)
f0210340_5332441.jpg


リューベック在住の日本人と、ドイツ人は日本語に興味があったり日本の武道をしている人たちが集まっていたり。新年会を兼ねた餅つきとなりました~。楽しかったけれど最近はたくさんの人とあまり会うことなかったせいか帰ったらちょっぴり疲れが(汗)
f0210340_5353851.jpg


そうそう、お正月にお節の写真を見すぎたからか、今年に入って頭は和食一色です(笑)
パンなんて食べる気にならな~い!
週の半分の夕食はたいていカルテスエッセン(パンにハム、チーズなどの火を使わない食事)な我が家も今月はほぼ食べておりません。
お好み焼きが食べたくなった日もあれば、
f0210340_5402747.jpg


牛丼の気分だったけど、何せ薄切り肉が売ってないドイツ。
普通はみなさん自宅にスライサーを持っていて、それで自身で薄くスライスするもんなんですけど我が家にはありません><
なので強硬手段!半解凍した牛肉を包丁で切るのを試みましたが案の状そんな薄く切れるわけもなく...(汗)
凍っている牛肉を触るのも冷たいし切れないしで、もうグダグダ~。
プルコギの肉で作った牛丼みたいになりました(苦笑)
f0210340_5443433.jpg

日本で本格的な日本食を!とは言わないけど、せめてデュッセルドルフが近かったらお総菜なんかもたまにテイクアウトできるのになぁ。
日本食レストランもなければ大きな日本食材店もないこの北ドイツの小さな街がこういうときちょっと憎らしいー!


☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2017-01-22 05:55 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧