もうすぐ5才

月曜は幼稚園の都合でお休みだったので、3連休。スーパー帰りに子供たちを公園に連れていったけれど、氷点下だしすでに4時過ぎで薄暗いしブランコ乗ってそそくさと退散。
それでも公園で同じ幼稚園の子たちに会ったので、やっぱり他のお母さんたちは外に連れ出してるんだな~、えらいな~と。
f0210340_2341456.jpg


家で時間があるんなら、ひらがなとカタカナの勉強をコツコツと進めたいところですがの~っそりペースです(汗)
ひらがなはほぼ読めるけれど、書くとなると濁音、半濁音・拗音になると難しい~!
数字もなかなか苦戦中。リビングだけじゃなく子供部屋にもカレンダーを貼って、「今日はなん月なん日??」と毎日聞いてるんですけど、例えば18日だと「イチとハチにち~!」だったりトンチンカン回答(T_T)
数えるのはできるけど書いたり読んだりはまた別ですねぇ。。。
さっき何度も教えて書いて覚えたことも次のページになるとコロッと忘れてたりなので、教える方も「なんでこれくらい分からんのよー!!」とついつい言ってしまうわけです(><;)
これ、子供に教えるときの絶対NGワードですよね。。。でも、無意識にため息と一緒に出てしまいました。
反省...m(__)m
f0210340_23263659.jpg


例えば、13を書いてみてというと「31」と逆に書いてしまうことが多くて、はぁ~もうまた~と思ってたんですが、ふと思ったのがドイツ語の数字の数え方との関係かも?と。
ドイツ語は二桁の数字になると先に一桁の方の数字から逆に言うため。。。(例えば、「28(achtundzwanzig)」だったら「8」と「20」という言い方)
それがどうもおチビの中では日本語とドイツ語の数字でごっちゃになっている様子。
まだ就学前は楽しくちょっとずつが一番なので、親も子も無理ない程度に進めたいところです~。
f0210340_23123749.jpg



さて、話は変わって。
今日幼稚園にお迎えに行くと先生から、ちょっといいかしら?と呼ばれました。
ちょっと深刻そうな表情に何事か、何をやらかした!?と思っていると、今日おチビがお友達のほっぺを嚙みついたと。
家で何かあったか聞かれたけど、毎朝眠くて行きたくないと愚図るはいつものことでそれ以外は普通だったし。前の幼稚園ではそんなことしたと聞いた事は一度もなかったし。
その噛みついてしまった子とはいつも仲良く遊んでいて、今日も一緒に遊んでいるときにその子がアッカンベーをしてその直後に噛みつき事件になってしまったようです。
色々とそのあとも家での対応とか先生が話してましたが、正直ショックであまり頭に入ってこず...。
しかもよくよく聞くと噛みついたことあるのは以前もあるらしく初めてそんな話を聞いたので、うなだれているときにもう一発パンチ(泣)
家に帰って、ちゃんとおチビに話を聞こうとしましたが本人はボソボソいうだけで。
落ち着いてダメなことと分からせよう、叱ろうと思ってましたが、ベーッをされただけで噛みついて痛い思いをさせたん?とその子の親にも申し訳ないしショックもあってかなり叱責しました。ポロポロ泣いておりましたが。。。
保育ママに通っていた2~3歳の頃もたまに噛みついたという報告を聞くことはあったけれど、言葉がまだ思うように出ないその頃とは全然違います。もう今週末で5才。
さすがにそんなことはもうしないと思っていただけに落ち込みます。
家ではコロンを叩いたりして泣かすことはあるけど、園でのお友達までにそんなことをしてしまうとは!
明日園に行ったらもう一度その子にちゃんと謝るように言いました。
子供間でどういうやり取りがあったかは先生も一部始終見ていたわけじゃないしはっきりとは分からないけど痛い思いをさせた方が悪い。
魔の2才児に悩まされることが多い最近ですが、自分の子育てのことで頭をグルグルとさせている今日一日です~(T_T)



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by さくら at 2017-01-19 07:50 x
ほんと、もう5歳なんて信じられないですよね~うちも間もなくカウントダウンです!!それにしても、おチビ君、もう平仮名読めるんですね~そして数字も数えられるんですね。数字の書き方、日本語とドイツ語の違いも面白いですね!子どもって思いもよらぬところで躓いたり、でもスイッチが入ればいきなりできるようになるので、面白いですよね!平仮名については、文字単体は読めても、その塊が意味をなすもの(言葉)になったり、文になるということに気づくには、それ相応のステップが必要なので、是非見守ってくださいね。絵本の読み聞かせをする時に、ちょこっとだけでも、komugiさんが、文字を指で追いながら読んであげることも、それの意識付けになったりするので、試してみるのもいいかも!?うちは一度そういう気づきのタイミングがあったのだけど、それもそのうち忘れちゃって、まだまだスイッチが入らないようです(笑)
そしてそして、幼稚園での出来事、うちも似たようなことがあったんです~(涙)うちの場合は、友達に便乗して物を壊してしまった、ということだったのですが、善悪の判断をどうやって教えていいのか私も悩んでいます。この年齢だったら、嚙みついた理由が何かあるような気もするんですけど、j状況や気持ちを説明したりするのはきっと難しいんだろうなあって想像します。そういうことがある度に説明したり、言い聞かせていくしか、今のところ方法は浮かばないのですが、「間もなく5歳児」もなかなか手ごわいですね。このこと、私もブログに書きたいなあと思っていたので、タイミングがあまりにドンピシャでビックリしちゃいました!
Commented by komugi1121 at 2017-01-20 05:20
☆さくらさん
ですよね、きっと子供たちはスイッチが入れば大人の何倍もの吸収力でどんどん覚えていくんでしょうね~。そのやる気をださせるのが親の仕事でもありますが、なんせ忍耐強くない私が教えるとイライラしてしまって(汗)それも原因ではあるのですが。。。
日本語を話せることが一番ですが、やっぱり欲張ってしまって書くことも、読むことも要求してしまいますね^^;

そして、息子くんも幼稚園でちょっとした事件があったんですねー!
5才もなれば悪いこと良いことの区別も分かっているはずと思い込んでましたが、やっぱり子供たちもそれは頭でわかっていながらやってしまうことってありますよね。
特に男の子は周りと一緒になって悪ふざけをしたりストップかけれないときもあるのかなーと息子を見てて思います。今日の様子をまた先生に聞きましたが、悪い態度はなくホッとしました。逆に不安そうな私の様子を心配されましたが(苦笑)
言えば理解できる、自分でも行動を考えれる年頃だけに親としてもどういう風に子育てしていくべきか頭を悩ませますねー!
Commented by かおり at 2017-01-20 12:36 x
遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします(*^。^*)

ドイツも寒そうですね~こちらも-15度くらいになり、厳しい寒さが続いていますよ。

子育て!!色々ありますね~、親も一緒にそうやって勉強させてもらうのですね。
我が家は女の子2人でしたから、そのような悩みはなかったのですが、今大人になった娘に子供の頃の事を聞くと、きちんと理由があったのです。
その時は子供ですからうまく表現できなくてと言っておりましたよ。
大丈夫、色々あって大きくなるのですからね(*^。^*)

また今年も宜しくお願いします。
Commented by komugi1121 at 2017-01-21 05:33
☆かおりさん
こちらこそご挨拶遅れましたが、本年もよろしくお願いします!
日本も大雪が降ったり寒波が到来中みたいですね~。富士山も綺麗な雪化粧でしょうか?

新生児時期は夜泣きに悩まされ、2~3歳も色々と手がかかり悩みは尽きず、5才になってもまた違ったことで大変だったりと子育てはほーんとにそれぞれの年齢で親の方も勉強ですねー!
女の子お二人だと激しい喧嘩などはなかったかと思いますが、男の子二人はもう毎日私も叫びまくってます(汗)
きっと思春期になったら取っ組み合いになったりするんだろうと今からヒヤヒヤですが、頑張りたいと思います~。
Commented by hirosi5357 at 2017-01-21 16:12
ドイツ語習ってましたけど、数字を一桁目から読むんでしたっけ?すっかり忘れてしまいました。
Commented by みどり at 2017-01-21 17:47 x
はじめまして。いつもブログ読ませていただいてますが、コメントするのは初めてです!

夫がニュルンベルク出身なので(ドイツ人的にも頑固だと悪名高い、フランコニアンです笑)、いつもブログを読みながら「わかるわー」と思うことがたくさんあります。(今は私は日本、夫はイギリス在住で遠距離結婚です)

夫は全く日本語が話せない、読めない、書けないので、おチビちゃんよりかなり日本語力は劣っておりますが・・・数字だけなんとか言えるようになりました。でも、おチビちゃんと同じように、「さんじゅういち」と言うと「13」と書いちゃうことが多いです。英語の勉強でも苦労したと言ってましたから、多分ドイツ語と他の言語の数字の数え方による違いかなーと思います。私も今ドイツ語を習っていますが、いつも数字は聞こえた順に1桁目から書いてます(笑)

夫は、数字を1からずーっと言いながら覚えていたので、すらすら言えるようになるまでは、急に「13は?」とか聞かないのも、一つの手かもしれません。ドイツ人的には(彼だけかもしれませんが)「規則性を持って覚えたい」とのことでしたから(笑)おチビちゃんも考え方の構造が、ドイツ人的なのかも。
Commented by komugi1121 at 2017-01-22 05:03
☆hiroshi5357さん
そうなんですよ~英語とは違ってややこしいドイツ語の数字です。
Commented by komugi1121 at 2017-01-22 05:25
☆みどりさん
はじめまして、コメントありがとうございます^^
同じくドイツ人とご結婚されているんですね。現在は日本⇔イギリスでの遠距離結婚だなんてすごいです~!

そしてご主人もやはり数字の読み方には苦戦されてますか!3ケタまでは私も慣れましたが千の位になると一瞬つまります(汗)
日本語や英語のように素直に左の数字から読めばいいのに~とドイツ語に苛立ったりもしますが(^^;)
カレンダーの数字を指さして、この数字は?と聞くと毎回一から順番に数えてようやく正解なので、まだまだ息子も数字の勉強と格闘しそうです~。言葉は断然ドイツ語優先なので、頭の中で考えるときもドイツ人的なんでしょうねぇ。
by komugi1121 | 2017-01-19 00:08 | 子育て | Comments(8)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧