フィンエアーからの返事

幼稚園の冬休みに入って1週間。
1日何度勃発しているであろうキョウダイ喧嘩、イヤイヤ期真っ只中の2才児に大人げなくも本気で怒り、もうすぐ5才になるけど何度言っても聞き分けないときも多々あるおチビにも怒り爆発!もう、夕方頃にはピークにヘトヘトなここ最近...(涙)
今週は彼の仕事が在宅ですが、まったく静かに出来てないしー!
自分でも、なんでこんなに怒ってるんだー!?イライラしてるんだー!?とふと思う時も。。。
どうにか気持ちを落ち着かせたい時は、子供が元気なだけで有難いと思うようにしてます(^^;)


家だと退屈でお互いストレス溜まるので、珍しく天気の良い昨日は公園に連れ出しました。行きたくないと言いつつも久々の外遊びはやっぱり楽しそうな子供たち。
今日は前の幼稚園で仲良しだった友達が遊びにやって来ました。
とりあえずスターウォーズの戦いごっこ遊びから。その子が持ってきていたライトセーバーをこっそり触って嬉しそうなコロン。遠目に見てたけど実は触りたかったんやね(笑)
f0210340_6283437.jpg


一通り暴れまくったら、次はトムとジェリー鑑賞で大爆笑。
午後から4時間ほど遊んで、2人ともとっても楽しかった様子。家で時間持て余してるよりずっと充実した日になったんじゃないかな~。
f0210340_6275663.jpg



さて、話は変わって。
今年の秋の里帰りでフィンエアーを使った際、ものすごく最悪なフライトにあたってしまったことは以前書きました。詳細は→こちら
あまりにも酷い遅延と経由地に振り替えられたので、フィンエアーにその詳細を書いてクレームメールを送っていました。
遅延や結構の際でのEU航空会社の規定にもしっかり当てはまってるので、多少は補償されると思ってましたが、10月中旬に送ったのに一向に返信なし!
ネットに書いてあるのを見て4~8週間以内にはと思っていたのに、すでに今年が終わろうとしているし(汗)
そしてそのうち私もすっかり忘れかけていたのですが、ふと思い出して催促のメールを再度送ろうとしていた昨日ちょうど返信が届いていました!2カ月半かかってやっとです。。。
ちなみに遅延の場合の補償金額、私の乗った便で当てはまるのは、「3,500km を超えるEU外の便、4時間を超える遅延が生じた場合 は600 ユーロ」の項目。実際は予定時間よりも6時間以上遅れての日本到着(T_T)
でもさすがに600ユーロは返ってこないだろうな~と思ってました。だって、実際購入したチケットは590ユーロだったので(^^:)
ところが、返信メールとみると「600ユーロかもしくはフィンエアーの750ユーロ分のクーポン券を補償します」とのこと!
ひゃ~ビックリ。色々と調査に時間がかかったから返信も遅かったのかもしれませんがま待った甲斐ありました。
フィンエアーはもう乗りたくないのでクーポンじゃなく現金の方にしようかなーと。
色々と補償される規定はありますが、欠航や遅延があった場合はちゃんと申請してみるべきだなと思いました!
前回の航空代金は丸々戻ってくるわけですが、それでも経験したフライトの大変さを思うと、いくら返金されてももうあんな最悪な体験は一度で勘弁ですっ!




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2016-12-30 06:29 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧