VS4才児

今日の幼稚園のお迎えはおチビの友達一人も連れて一緒に家まで。
いつも帰ってきてから一日の園でのことを聞くときも、最近はずっとこの子の事ばかり。
2つ上のMくんとは、スターウォーズでとにかく気がすごく合ってるようです(^^;)
「Mがこう言ってた!Mがこうしてた!」とか真似っこばっかり。友達でもあり憧れる存在って、この年齢でもあるんでしょうねぇ。
残念なことにもう少しでウィーンにお引っ越し。フィンランドの子なのでおチビはフィンランドに行きたいばかり言ってたのに、今ではすでにウィーンに夢中。影響されまくり...(笑)
f0210340_6205778.jpg

そして、今週はいつもに増してもう4才児に怒り爆発な毎日。
迎えに行ってから自宅までのたった5分の距離をギャーギャー喚きながら通行人に見られながら(>_<)
なんでそんなとこでグズグズスイッチが入るのか!?ってくらいちょっとした些細なこと過ぎることで、ぐだぐだわーわー叫びます。
家に帰ってきても、玄関先で靴も脱がずしばらく泣きわめいているのでもうしばらく放置→再度注意×10の繰り返しで私もプッチーンってパターン。。。

育児本とか全く読んだこともないんですが、たまたまyahooニュースのトピックになっていた
「子どもを脅す叱り方がNGな理由 どのように叱るのがよい?」は、
はっ!そうか!なるほどなぁ。と思うことがあったり。

≪常にきちんとやらなくてはとか、早くやらなくてはと焦っていませんか? そのため、そうしてくれない子どもに、常にイライラしてしまうのです。子育ての時期は、基準を少し下げることも大事。

自分のなかにある「~べき」に気づくことです。「子どもは親の言うことを聞くべき」「おもちゃは遊び終わったら片付けるべき」と思っているので、思い通りにならない子どもに自動的、瞬間的に怒りのスイッチが入ってしまうのです。これらの「~べき」を緩めるよう訓練しましょう。≫


彼にも言われますが、ほんと私は怒りのスイッチがすぐに入ってしまうので、もっと我慢強く落ち着いていれるよう子供に対して基準を緩めることも心掛けたいですっ><(←もう何回これ言ってるんだ...!?汗)

もうここ最近描く絵といえば、棒人間がライトセーバーで戦っているものばかりです。
やっと最近口、鼻、目がある人間が描けるようになったと思ったのになぁ…(苦笑)
f0210340_6401120.jpg



おチビの頭の中は相変わらず9割がスターウォーズで占めているので、乗り物も登場するタイファイターとか嫌でもこっちまで覚えてしまうくらい連呼しております。寝言でもこの前大きな声で叫んでました(><;)
f0210340_6322099.jpg



にっくき4才児でも「ハートを描いてお母さんにあげるね~」と私の部屋のドアに貼ってくれたりとちょっと可愛いことも。
f0210340_6393992.jpg


コロンとは毎日何かしら地味にイジワルしたりもありますが、きっと色々と我慢もしてるんだろうなぁと思ったり。
生意気だったり、甘えたりと忙しい4才児。そしてハハも怒ったり褒めたり反省したり、そしてまた怒ったりとあ~目まぐるしいですー!
f0210340_6574728.jpg





☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by bellazukina at 2016-03-05 01:31
こんにちは~
ひと足お先に日本に到着しました!
ななんとですね、スターウォーズ仕様の飛行機だったんです。
おチビ君を乗せてあげたいわぁ。
大喜びするだろうな、って思いました(^^)。

憧れのお友達がいるっていいですね。
お引越しは残念ですが。。。
Commented by komugi1121 at 2016-03-05 04:57
☆bellazukinaさん
長旅お疲れ様でした!子連れ旅に限って予期せぬトラブルがあつきものですが、取りあえず無事に到着されて何よりです!
そして、スターウォーズ仕様の機材に乗られたんですね^^
そんなのがあるとは知らず、ネットで検索したら息子は大興奮で目が釘付けでした。でも残念ながら我が家はJALなので、搭乗はできませんが空港で見れればラッキーだな~と♪
久しぶりの日本満喫されてくださいね。あーちゃんもいっくんも時差ボケがないといいですね!
Commented by さくら at 2016-03-05 14:01 x
リンク先、読んでみました!いや~痛いところ、突かれちゃいました!「脅す叱り方」見事にやってました(><;)「基準値を下げる」とか「~べきを緩める」とか、頭で分かってはいるんですけどね。でも全て子供のペースや言い分に付き合ってあげられるわけではない、こっちにだってやり終わらせないといけないこと、時間の戦いだってあるんですよね・・・なので、結局はバランスなのかな、と思ってみたり。今朝、こちらの記事を読ませていただいて、気持ちを入れ替えて息子との一日を過ごしてみました。思いっきり甘えさせてあげられたかな、と思います。komugiさん、ありがとうございました(笑)komugiさんも私も4歳児に振り回される日々ですが、お互い頑張りましょう~♪
Commented by あんぱん at 2016-03-05 16:45 x
komugiさん!私もYahooニュースを読んで「あっ、そうか」と思わされました。
ちょうど今うちの4歳児にもおもちゃ片付けろ~!!」と爆発したところでして。。
自分の基準を一方的に子どもに押し付けてしまっているなあと反省しました。
いい記事を紹介してくださってありがとうございました。
Commented by komugi1121 at 2016-03-06 05:47
☆さくらさん
ですよねですよね~!まさに私がしていることドンピシャで目を伏せたくなるようなことばかり書かれていて...(汗)
叱ったあとは、もっと違う方があったはずと自分でも反省するんですけど、何度言ってもぎゃーぎゃーなのでこっちも冷静に対応できないこと多々ありです><;
カーッと怒鳴ってしまいそうなときは、一呼吸おいてゆっくりと子供に目線を合わせて話しかけたいですね~。4才になってだいぶお手伝いもできるようになった半面、口答えもするようになり、これから手強くなりそうですがお互い頑張りましょう~!!
Commented by komugi1121 at 2016-03-06 05:53
☆あんぱんさん
「あれしなさいこれしなさい!」「何でこれくらいのことができないの!」これを毎日毎日言ってる気がします(><;)
これは出来て当たり前っていうことをほんと子供に押し付けているんだな~とハッとさせられて記事でした!
でも出来ることをわざとしなかったり、だらだらグズグズっていう悪知恵の働く4才児でもあるので油断はできませんが、出来るだけ親の方も冷静になって対応していものですねー!
by komugi1121 | 2016-03-04 07:09 | 子育て | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧