夏休みの過ごし方

週末にようやくお天気になったけど、ずっと肌寒くて雨の日が続いた今週。
夏休み中で家に居るすることも限られるし、体力有り余って仕方ない3才児。
f0210340_5511546.jpg


イヤダイヤダの連発だったり2日目にしておチビも私もお互いもストレスが!
何度も注意してもお昼ごはん中にわざとご飯を落としたときにはブチッと私の怒りも爆発し、もうくたくた。。。(泣)
それにプラス、コロンの後追いがここ最近もう激しさを増していて、ちょっとでも見えないとそりゃひどい雄叫び!顔をくしゃくしゃにしながらキッチンまで追いかけてきたり、トイレにいようものならドアをバンバン叩いて片時も離してくれないのですー(><;)
このまま1週間家にいたら私もイライラが溜まっていくばかりだし子供たちもと思い、傘をさしながら街まで出かけてお昼は外に食べにいったり、キッズスペースのあるカフェに入ったり。
なかなか大変だったけど、気分転換になったし良かったかな~。


翌日は友達の家に遊びに行って、お庭でたくさん走り回ったり。
f0210340_5311317.jpg


別の日には、ブログを読んでくださっていたフランクフルト在住の方とお会いしたり。(ご主人がリューベック出身、奥さまは福岡ご出身、そして同じく2人の息子くんという偶然ばかり♪)
f0210340_5335198.jpg


そうそう、近所のスーパーに買い物に行ったときのこと。
レジで精算して買ったものをベビーカー下の荷物入れに置いているときのこと、その一瞬でおチビを見失ってしまいました(汗)
出入口付近にもおらず、店内をもう一度見回っても居なくてどうしようと焦っていると、一人の女性が私に話しかけてきました。「もしかして子どもを探してますか?さっき外で男の子見かけたんだけど、たぶん家の方に向かってるみたいだったけど...」と。
ひゃ~っ!と冷や汗もので急いで追いかけたら角を曲がっても姿は見えず、もう1つ曲がったところで遠くに姿発見!!
道路を渡る手前だったから良かったものの、ホントにぞっとしました(>_<)
もう自分で帰る道を知っているからとはいえ、絶対離れないようにキツく注意したのはいうまでもないですが、私も気を抜いていたことに反省。。。

別の日に同じスーパーでレジのお兄さんをみて、「ママーわるいひとがいるよっ!」と本人目の前にしていうのです。しかもドイツ語ではっきりと...(大汗)
なぜかというと、レゴ大好きなおチビは最近特に海賊とか、牢屋とか手錠とか、そういう悪人系のシリーズものにハマってまして。それに出てくるレゴの悪人は全て無精髭を生やしているんです。だから彼の頭の中では「無精髭=わるいひと」っていうに考えになっていて...!!
レジのお兄さんはそんな理由知るわけもないし、へっ??ってな感じで聞かないふりをしてましたが、私はもう内心あたふた・・・一刻も早くその場を立ち去りたかったのは言うまでもありません~><
f0210340_550291.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by komugi1121 | 2015-08-03 05:59 | 日常生活 in ドイツ | Comments(0)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧