100日

今週で生後100日を迎えました。
海外にいても手に入る食材で料理し、お食い初めをされる方ホント尊敬です。
ダメダメ母ちゃんなので、手間が掛かりそうだけどやってみようかな~?とさえ思いませんでした(^^;)
おチビのときも何もしかったしここは平等にね!聞き苦しすぎる言い訳...

今日はU4(3~4ヶ月健診)と2回目の予防接種だったので小児科へ。
身長: 63センチ、体重: 6030g
順調に大きくなってました。
ちなみにおチビは2ヶ月でこれ以上の体重、3ヶ月ではすでに7キロ超えだったのでかなりのおデブちゃんでした(笑)
その他の身体チェックも問題なかったのですが、おムツを外した途端ドクターにピピをかけてしまいました(汗)
男の子あるあるの一つ。。。
f0210340_51632100.jpg


予防接種は両足にチクリと刺された瞬間だけ泣いたけど長泣きはしなかったのでホッ。
f0210340_5172137.jpg


こちらが笑いかけると反応して声を出して笑い返すことも増えてきました。
そしてヨダレだら~。手ばかり口に持っていくことも多くなりました。
ぎっしりつまったクリームパンのおてて。よっぽどおいしいことでしょう(笑)
f0210340_6132725.jpg


生まれてすぐの頃からとにかくよく泣くコロン。そして声も大きい!
3ヶ月過ぎれば少しは楽になると聞くのですが、うちの場合悲しいかな、まーーーったくです!!
むしろ大変さが増してる気がするんですけど。。。
赤ちゃんは泣くのが仕事だなんてよく言うけれど、だとしたらうちの子、かなりの働き者ですっ!(涙)
夜中は2度ほど起きていたコロンですが、ここ数日は4~5回くらい?いやもっとかもしれないけど眠くて覚えてません。
外に連れ出せばベビーカーで大人しく寝てくれていたのに今では外でも泣きまくってます。
なので結局抱っこ紐にいれて、空になったベビーカーを押して。あぁ、こっちが泣きたい・・・><;

相変わらずの抱っこ魔。1人でベットに寝ててそのうちコロッとしらないうちに寝入ってたなんていうのはまずないです。
エルゴで抱っこして家事しながらようやく寝てくれて、そしてベットに置こうと思ったら背中スイッチがオンになり、ふぇ~んっ!!の繰り返し。
どうにかならないかとベビーベットにつけるメリーを買ってみたものの、まぁよく頑張って10分ご機嫌が持つかなーといった感じです。
f0210340_5253399.jpg


元々肩こりはある方だったのですが、ここ最近本当に壊れそうなくらいになってますー(><;)
抱っこもそうですが、授乳の姿勢とかも影響がきっとあるのかな。
首から肩にかけて常に痺れを起こしている感じになります。きっとその痛みのせいか頭痛もしたり。
日本里帰り中には整体に通っていたんですが、そこの院長先生に肩首だけでなく腰もヒドイですねぇと言われました。
人間は、脳に近い方ほど痛みを感じるので、逆に脳から離れている箇所ほどあまり痛みに気づかないことが多いそうです。
そして膝もちょっと心配な要素がありますねーと。私の体あちこちガタがきてるようですでに老後が心配になりました(汗)

妊娠中に貧血が酷くて何度も採血したり、点滴をしたりしてたんですが、経過をみるために年明け再度来てくださいと言われていたので、今週また病院へ行ってきました。
これで再再再再検査くらいかなー><
検査結果は数日後だったので電話で問い合わせると、数値も上がっていてなんとか平均の範囲内になっていたのでとりあえず一安心です。また貧血気味にならないようにこれからも食事とかちょっと気をつけなければ!

せめて体が元気だったらなーと思うけれど、気持ちと体力がついていかないこの頃です。
たまたま目にしたブログでこんなことを書いてらっしゃるのを目にしました。
「子供達が大きくなった今、小さかった頃の写真を最近よく眺めています。
そして思い返すのは、この頃の自分の子育ての後悔ばかり。小さい時期は本当にあっという間。
今子育て中の方、あとで思い出したときに悔いのない子育てをして今を楽しんでくださいね。」
とこんな風なことが書かれていました。
何だかすごくずしーんときてしまいました。
新生児のお世話、2、3才の時期ももこれまた大変だし、早くなんでも自分で出来るように大きくなって欲しいと思うこともしょっちゅう。
でも実際手が離れていくと、手を焼いていたあの頃は良かったな~ときっと数年後思うんだろうなと。
そう分かっていても、大変すぎる子育てで自分の時間がないし心にも余裕がない日々だけど、2人が寝静まった夜にはイライラやせかせかした気持ちをスーッと落ち着かせて、その言葉を思い出しながらまた翌日から子育て奮闘に励もうと思うのでした。



☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by プチりす at 2015-02-21 08:35 x
komugiさん、大丈夫ですか?
大変ですよね。特に睡眠がとれないと本当きつい!
コロン君、うちの子の時とすごく似てるので(声でかい、夜中4〜6回は平気で起きる(断乳まで続きました)、抱っこ魔…うちはベビーカーすら乗りませんでした)体が疲れちゃうのわかります。。。
最後の子育ての記事、私も知っています。テレビを優先してしまった事を後悔してたりするやつですよね。私も今が特別なんだ…と疲れた時は、その文を思い出しています。お互い頑張りましょうね!
私も2人目…と考えるのですが、赤ちゃんがボーヤタイプだときついなぁ…とつい躊躇しているところです。(本当は健康なだけで、ただただ有り難いんですけどね…)
体、どうぞお大事に…。
Commented by komugi1121 at 2015-02-21 23:53
☆プチりすさん
何だかここ最近でズドーンと疲れがやってきたと同時に泣き喚くのもヒドくなってしまい負のループに陥りつつあります...(><;)
ボーヤくんも赤ちゃんの頃はかなり大変だったんですね。断乳まで夜泣き...睡眠取れないのってホント体にこたえるし、フラフラ~な中あれもこれもしなくちゃいけないしと思うと何だかもう参ってしまいますよね。
泣いてても自分に余裕があれば笑って相手してられるんでしょうけど今のところ全くで、はぁ~と溜息ながらにあやしてます(汗)
プチりすさんもご存知だったんですね!短いかわいい盛りな時期を大変大変だけで過ごすのはもったいないし、後悔しないように子供の成長を見ていきたいものですね~。
2人目はきっと1人目より手が掛からないですよ!っと言いたいところですが、うちはまったくそのあてが外れたので(汗)簡単には言えませんが、ボーヤくんのお兄ちゃん姿みてみたいな~と思います♡
でもご主人は出張で多忙でしょうし、プチりすさん1人で2人育児の日も多くなる思うとやっぱり慎重に考えてしまいますよね。
Commented by つかさ at 2015-02-22 01:08 x
肩こりや腰痛は特に小さい子の子育てには重要だし、負担が大きいから辛いでしょうね。
友人がデュッセル赴任してた頃、「温泉に入りたくてもドイツでは湯温が低くてね」
と言っていたのを思い出しました。
自宅でバスタブに浸かるにも、お母さんはなかなかゆったりした時間が取れませんよね(>_<)

私は簡単なヨガ(ただの柔軟体操?)でもやろうかと思っているところです。
何度か試してみると心身ともに思いのほか効果があった気がする。
でも「やらなきゃ!」と思うと嫌になっちゃうので、できる範囲で(笑)
ただ、赤ちゃんのお世話のときはそんな余裕もなかなか掴めなかったなぁ。

いまでは赤ちゃんがいたあの当時に戻りたいです。
隣の芝は青い(笑)

どうかお身体を大切に^^
Commented by Katzen at 2015-02-22 04:52 x
夜泣き、抱っこ魔、大変ですね。
お気持ち本当によく分かります。

新聞で読んだ記事でこんな詩がありました。
ご存知かもしれませんが、「今日」という題です。

今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた

きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだと思う

人に見られたらなんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしていたの?とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣き止むまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな

たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?
今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって
そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ

抱っこする時間が長いと、腱鞘炎になったり
肩を痛めたりと体が悲鳴をあげてきますよね。
私は上の子のときに腱鞘炎で両手を痛め、
未だに中指がバネ指になったままで曲がりません。
それでもあの時は痛くてもそうするしかなかったのだから
これはもう母親の勲章だと思うようにしています。

一緒にがんばりましょうね!
Commented by Katzen at 2015-02-22 04:53 x
ごめんなさい、名前を書き忘れました。
みつよです。
Commented by chez_chanon at 2015-02-22 04:55
komugiさん、こんばんは☆
コロンくん、すくすく大きくなっているようですね^^
(我が家もお食い初めのおの字もでませんでした。笑)
よく泣き、そして抱っこ大好き、ママの大変さが手に取るようにわかって、うん。うん。と頷きながらブログ拝見していました。一人目がまさにそのパターンで苦労したのですが、もうすぐ5ヶ月になる娘はお腹の中にいる時から私の気持ち(願望?)を感じ取ってくれていたのか、今のところ育てやすい子で助かっています。ただそれにも関わらず、母乳育児のせいか私の体重が減少傾向で、疲れやすい、そして体調を崩しやすいと...何とも情けない状態。それでも時々見せるやんちゃ息子の優しい仕草や夫の優しさにパワーをもらいながら、日々がんばっています。そして同じ異国の地でがんばってらっしゃるkomugiさんにもたくさんのパワーをもらっていますよ!
暫く手のかかる時期は続きそうですが、お互いうまく息抜きしながら、育児楽しみ(頑張り)ましょう!


Commented by komugi1121 at 2015-02-22 18:26
☆つかささん
シャワーでパパっと済ませてしまう習慣の国なので、ドイツに銭湯でもあればどんなに助かるかと思います。
湯船に浸かるだけでちょっとは肩の痛みも和らぎそうなのですが、そうもいかないのが海外生活のつらいところでもあります><

ヨガ!私も始めたいな~と思っていたところです!
残念ながらベビー連れのコースっていうのが見つけられないのですばらくお預けになりそうですが、自宅でも簡単に出来ればやってみたいです~!
子育てで時間がナイナイ、ちょっとでも暇があるのなら寝ていたいという言い訳をせず体を動かしたいな~と思ってはいるのですが意志が弱くてなかなか...^^;
ある程度子供が大きくなると、赤ちゃんの頃がやっぱり懐かしく思うものですよね。
今はただ一日一日のお世話にてんやわんやな毎日で(汗)
手のかかる息子2人に振り回されながらも子育て楽しむ余裕がでてくればなーと思います!
Commented by komugi1121 at 2015-02-22 18:50
☆みつよさん
長文にも関わらず、素敵な詩を教えてくださってありがとうございます。
産後のせいか(情緒不安定!?)なためホロリときてしまいました(涙)
髪はボサボサ、服はヨレヨレ、肌はガサガサな自分に鏡をみてびっくりしてはうんざりしてます><
でもどのママもとにかく赤ちゃんに一日尽くして自分のことや家のことは二の次なんですよね。
きっと大きくなって自分で何でも出来るようになると、ホント寂しくなるんでしょうね。

腱鞘炎、かなり痛いと聞きます。しかも中指が曲がらなくなってしまったなんて...!
おっしゃるようにまさに子育てをした勲章ですね。体が壊れそうになっても泣き喚く子を抱っこしないといけない、おっぱいをおげないといけない、ほんと~に辛いですよね。
上の子を見ていると、3才にもなると一区切りで少し自分でできることも増えてきたので下の子もそれまでの辛抱、と思いつつ3年かぁ~と気が遠くなりそうです(苦笑)
でもそれも振り返ればあっという間なんですよね。
まだまだ大変な時期は続きますが、子どもの成長を楽しみながら頑張りましょうね!
Commented by oluolu at 2015-02-22 22:58 x
貧血の数値は何とか平均の範囲に入っても、まだまだ身体の隅々までは……、ですよね、きっと。
もしもできることならば、家事だけでもヘルパーさん等、早めにどこかに頼るといいかも知れませんよ~。(赤ちゃんに関わる事は頼るのも心配もあるでしょうし躊躇されるかも、ですけれど)

私も悪阻酷くて一時10kg近く体重減り、貧血で、出産後も貧血引きずり、肩と首の痛みも酷くて痛みが頭にまで…整体では同様に腰もひどいと指摘を受けました。かつ、身近に頼れる親戚、知人もいなかったので、かなりしんどくて……。
(私は第一子ですが、おチビちゃんのお世話もあるでしょうし、もっとしんどいですよね……。)
その時は何とか気力で乗り越えられても、早めにどこかに頼れば良かったと、今になって思います。お金も勿体ないかな、なんて思っちゃったのですよね。
いざいっぱいいっぱいになってからでは、頼る所を探すのもままならず……。
早くから外に頼っていた友人は身体の回復も早くて、私は後悔でした。
ある程度の余力(余裕)は必要だよな……、と後になって痛感したのでした。

どうぞ無理のし過ぎにはご用心を~。

Commented by komugi1121 at 2015-02-22 23:53
☆Chanonさん
娘ちゃんもあっという間にもうすぐ5ヶ月になるんですね。新生児のうちはホントに早いですよね。
そして、今のところ育て易いとこのことで羨ましい限りです~!
うちは上の子のときもなかなか手こずってたんですが、2番目はさらに上を超える勢いで...(><;)
産後は育児で今まで以上に体力いるのに、なかなか体がついていきませんよね。
私も何をしても疲れてしまって洗濯や食器洗い、一つの作業をするごとに疲れが溜まっていきます。
海外生活の中の子育て、楽しいこともありますがやっぱり大変なことの方が多いですもんね。身内が近くにいないのはもしものとき困ることもたくさんですし><
まだまだこれから慌ただしくなる2人育児ですが、お互いパートナーに頼りながら頑張りましょうね☆
Commented by komugi1121 at 2015-02-23 00:01
☆oluoluさん
あれもしたいこれもしなくちゃという気持ちだけは焦るのに、なかなか体がいうことをきかない毎日で...(>_<)
助けてもらえる身内が近くにいないので、寝込んでしまう前にベビーシッターさんなんかに頼るのも一つの手ですよね。
どうしてもダメだ~ってときは夫に長期休暇をとってももらったりしないとな~なんて考えてます。(寛大なドイツの会社が多いので、こういうのは結構融効くらしくて)
oluoluさんも酷い悪阻を経験されたんですね。
あれはもうなんとも言えない辛さですよね(泣)
あの悪阻生活と比べたら随分マシな今ですが、今の体調不良や疲れが溜まると倒れてしまったり...なんて最悪なパターンもあり得そうなのでそうなる前に対策をと思ってます。
そうならないことを祈るばかりですが!
Commented by さくら at 2015-02-23 00:55 x
komugiさん、こんにちは。読んでいて自分の2年半前を思い出して涙が出そうになりました。うちの子も背中スイッチが常に作動してよく泣く子でした。一人目だったので赤ちゃんってこんなもんだと思っていましたが、友達の子で生後三ヶ月なのに夜は9時間ぶっ通しで寝て、昼間も2時間昼寝はふつう、しかも、ベッドに置けば勝手に寝てくれるとか聞いてぶったまげています。そんな赤ちゃんもいるんだなあ、って。でも、こればかりはその赤ちゃんの性質だし、「手のかかる子」「泣く子」というのは、やっぱり親がお世話してあげないと、ですものね。私もそんなことがあって第二子を渋っている派なんですけどね(涙)近くに住んでいたら飛んでお手伝いに行きたいです。近くにすぐ頼れる人がいないってお互い本当に辛いですよね。
私がお勧めできるのは、Baby Bjorn の Babysitter Bouncer です。ただ機械的に動くバウンサーなんですけど、うちの子は電動で動くものが全然だめだったのに、これは大好きで奇跡的に乗ったまま寝ることもありました。赤ちゃんも自分で足を動かせば揺れることを学習して遊びだしたりもする、と謳われています。新品は高いので私は日本人ママの引越しセールで生後2ヶ月の時にゲット、それ以来、本当にベビーシッターのように育児を助けてくれました。私は家事をしながら自分の足で動かしてあげたりもしていました(笑)もう試していたらごめんなさいね。
コロン君の眠りが落ち着いてkomugiさんの体が少しでも楽になることを願っています!
Commented by komugi1121 at 2015-02-23 07:33
☆さくらさん
息子くんも小さい時は手のかかる赤ちゃんだったんですね><
一人目の時は何もかもが初めての育児だし、新生児ってこんなに大変なんだーと思いつつとにかく毎日のお世話で一生懸命ですよね。
2人目は手が掛からないし割りと楽よ~なんて聞くので、ホントに羨ましく思いますー!
さくらさんはお仕事に家事に育児にとってもお忙しいでしょうし、2人目がさらに手が掛かると思うとちょっと躊躇ってしまいますよね。それに息子くんの出産はすごく辛い経験だったようなので特にですよね...><
身内が近くにいないのって体調不良でダウンしたときが一番堪えますね。
自分一人なら寝込んでいればいいものの、子供がいるとなるとはってでもお世話しないといけないし(泣)

バウンサーのこと教えてくださってありがとうございます!
そんなミラクルな便利道具があるんですね~。ちょっと中古などで探してみようと思います!(新品で高くてもそれだけ助けてくれるなら買う価値ありですね^^)
うちの子はとにかく抱っこ紐で、しかも立ってあやさないと泣き続けるたちの悪いパターンなので、ちょっとでも大人しくしてくれてたらどれだけ楽かといつも思います。
こんなに毎日抱っこの日々だったのが懐かしくなる日もあっという間に来てしまうんでしょうけど、体が思うようにいかないので早く自由になれるときがくればいいのになぁ...と昨夜は6回起こされて思わずにはいられませんでしたー(^^;)
Commented at 2015-02-23 08:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komugi1121 at 2015-02-24 07:12
☆鍵コメさん
すごく大変な経験をされたんですね。子供に影響があることが一番堪えますよね。。。><
無理をし過ぎないようにって分かっていても、これぐらいは...とか手助けがないとどうしても自分でしてしまわないととついつい頑張ったりですよね。
なんだか限界が分からないので難しいところです。
何とか自分で頑張らなければと思っていても、いざ本当に倒れてしまったら周りも子供も大変なことになりますしね(泣)
お互い無理せずに、周りに上手く頼りながらも子育てできるよう頑張りましょうね。
by komugi1121 | 2015-02-21 06:14 | 子育て | Comments(15)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧