土曜マルクト

今日はとても天気が良くて、ぽかぽか陽気の一日でした。
お昼は、半袖でもイケるかな~というくらい気温も上がって。

今日は日本の祖母に電話をしたら、こっちは本当に暑いよ~と言ってました。
九州はすでに30℃あるようで、こりゃこの夏も猛暑になるんでしょうね><
ドイツはジメジメむしむしした梅雨がないだけ過ごし易いです。

今日は午前中から、近くのマルクトに行ってきました。
天気が良いので、散歩がてらてくてく歩いて。
f0210340_3494692.jpg


ここのマルクトは毎週火・木・土曜日に開かれています。
f0210340_3544551.jpg


8時~13時までなので、学校へ帰り道に通ってもちょうど片付けをしているところだから、なかなか行けなくて。
f0210340_3573672.jpg


いつもの市庁舎前のマルクトよりも、ここの方がお店の数が多いので面白い☆
f0210340_359247.jpg


そして、今の時期は野菜も種類がたくさんで安いし、いろいろ買ってみたくなります~。
f0210340_401830.jpg


今が旬のイチゴと、
f0210340_414073.jpg


もちろんシュパーゲルも。
f0210340_42031.jpg


色とりどりの花もずらーっと並んでます。
f0210340_4122485.jpg


今日の目的はお魚屋さん。
f0210340_455339.jpg


ドイツのスーパーでは、日本のように鮮魚コーナーがないので、こういったマルクトで魚が買えるのは嬉しい^^
f0210340_435041.jpg


本当はお刺身が食べたいところだけど、今日は燻製されたものを買いました。
f0210340_45485.jpg


今日買ったものたち。
イチゴ1キロ買ったんですが、甘くて一人ですでに半分平らげました~!(笑)
f0210340_410662.jpg




☆★今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by withflute at 2011-05-22 04:49
最近のマルクトは野菜や果物の種類が多いのでうれしいですね。
家にまだ他の果物があるのに買ってしまいます^^;
komugiさんの最寄りのマルクトは週3日も開催なのですね。私の最寄りは週1。でも夕方5時くらいまでやっているので出掛けた帰りでも寄れるので助かります~。
Commented by rino at 2011-05-22 18:56 x
マルクトで新鮮な野菜や魚など、なんでも手に入るんですね〜。
果物も豊富に並んでいるのは嬉しい限り。
これから苺の季節ですね、苺狩り行かれては?そのままでいただくのはもちろん、ゼリーやアイスやケーキなどバリエーションが効く苺は調理の仕方に困りませんよ!
楽しい季節の始まりですね♪
Commented by komugi1121 at 2011-05-22 21:06
☆withfluteさん
冬のマルクトは、お店も品数も少なくて寂しい感じですもんね~。
安くて新鮮で、スーパーよりもマルクトで買いたくなります。
夕方5時まで開いていると便利ですねー!
今は日も長くて、買い物しやすい季節ですしね♪
ミュンヘンのマルクトは、また北ドイツとは違った雰囲気がありそうで、いつか行ってみたいです^^
Commented by komugi1121 at 2011-05-22 21:09
☆rinoさん
日本でいう商店街のお魚屋さんや、八百屋さんのような感じかもしれません。
日本のように、安いよ安いよ~!らっしゃいらっしゃい!と声までは掛けられず、すごく静かですが(笑)
イチゴは甘いのでそのまま食べてます。
お菓子やジャム作りも楽しそうですよね~☆
Commented by mika at 2011-05-24 15:17 x
シュパーゲル山もりで羨ましい。シュパーゲルむき機や専用の鍋があると最近知ってから、ますますシュパーゲル症候群です。日本でもたまに見かけますが、高くてちょっとしか買えないのです。本場に行ったら、お腹一杯シュパーゲルを食べるぞと思いました。
Commented by komugi1121 at 2011-05-25 04:55
☆mikaさん
先週自宅で今年初のシュパーゲルを食べました。
これだけマルクトやスーパーで見かけると、やはり食べておかなくては!という気になります(笑)
形や長さで料金も様々なのですが、美味しいです!
バターで簡単に炒めるだけで、食感だけで十分美味しく感じました。
日本だと、なかなか手軽に買えないのが残念ですね><
by komugi1121 | 2011-05-22 04:11 | 日常生活 in ドイツ | Comments(6)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧