VHS初登校

今日から学校が始まりました。
久しぶりの7時起き!!
まだまだ外は真っ暗で、時計を見なければ夜と勘違いしてしまいそうなくらい。
バタバタと着替えをしていると、部屋からはキレイな朝焼けが見えたので、急いでいるのに思わずパチリ。
f0210340_1242621.jpg


自転車で家を出発!
温度計見てないけど、確実にマイナスだったと思われます・・・
風が冷たすぎて、顔が痛いっ!

学校に着くと、掲示板にクラス分けの紙が張ってありました。
21人もの名前があり、予想以上に大人数のクラス、、、
元々このクラスだった人と、私のように今日から新しく入った生徒が半分ずつぐらいるようです。

10分くらい前に着いたんですが、教室に入ってみると、私を含めてたった5人!
授業開始の8時半になっても、半数以下の7人しか席についてませんでした~。
先生はスイス出身の中年女性。
開始から15分、30分、1時間と経ってくると、ぞろぞろと人も増えてきました。
ルーズすぎる、、、(汗)

学校の廊下に、かわいい壁を見ました。
ホルステン門や、マリエン教会などリューベックの街並みが飾られています。
f0210340_1332690.jpg


ここは日本語のクラスの教室かな?
マリオとピカチュウの絵が掛けられているし!(笑)
f0210340_1344779.jpg


クラスの出身国は様々でしたが、圧倒的にトルコ人とアフガニスタン人が多かったです。
3分の1が女性で、あとは男性。
女性は、私よりもおそらく年上の人ばかりで、ロシア、フランス、キューバ、ブルガリア、フィリピン、トルコ出身の人たち。
年は聞いていませんが、男性は結構若い人が多いな~という気がします。
見た目が18才とかハタチ前後くらい。

なので、授業中しばしば騒がしいな~うるさいな~と思う瞬間がさっそくありました。
母国語のトルコ語が、頻繁に授業中も飛び交っていたり。
大人数だと、先生もまとめられなくて授業進めるのが大変なような気がします。


学校は川の目の前にあるので、眺めがとても良いです。
f0210340_1451731.jpg


教科書を買うために、帰りがけ町の本屋さんまで行くことに。
そして、またまたクリスマスマーケットで寄り道~(笑)
f0210340_1475623.jpg


ここの美味しそうな匂いに誘われて、
今日のお昼は、ソーセージを♪
f0210340_1485323.jpg


そして、毎日でも食べたいくらい好きなムッツェンも頂きました!
f0210340_1524489.jpg



さすがに、寒くてそろそろ帰ろうと思ったけれど、暖かい上着が欲しいな~と思い、ある洋服屋さんに入りました。
そこでとっても不愉快な思いをするハメに、、、
私が、ちょっと鏡の前で試着しようと思っていると、一人の女性店員がやって来て、「どうです~?ちょうどいいんじゃない?」みたいなことを話しかけてきたんです。
「でも本当は茶色のがあればいいんですけど」と言うと、早いドイツ語で何か言われたので、「Wie bitte?(えっ?何てですか?)」と聞き、それでも理解できなかったので、分からないという困った顔を見てか、その人は店内で大爆笑を始めました(泣)
理解できないものはしょうがないし、そんなに笑うことでもない!!と言いたいところですが、とにかくその場から早く立ち去りたかったので、何も言わずに出て来てしまったのが悔やまれます。。。
最初の段階ではっきりと、「ドイツ語分かりません」と言うべきだったのか・・・思い返しても仕方ないことだけど、バカにされたことが本当に悔しいっ!
日本なら即、お客さまセンタークレーム行きですね(苦笑)

学校初日にこんなことがあるなんて、この悔しさをドイツ語の授業でぶつけて上達しろということですかね??
とりあえず明日も早いので、宿題済ませて早めに寝ようと思います。。。



★☆今日も訪問ありがとう★☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by radolfzellerin at 2010-11-26 03:57
むっかぁーーーー!
その店員ひどいにもほどがありますよ!!!
そいつを日本に連れてって、言葉が通じない場面で爆笑してやりたいですね!
そんな店絶対行きたくない!!
学校とお店、お疲れさんでした、、、
Commented by こじか at 2010-11-26 04:28 x
学校お疲れ様でした。やはりどこの学校も大人数での授業なのですね><私のクラスは始まった当時は13人だったのに今では23人にもなっちゃって。授業について行けなくて他のクラスに移動になった生徒が既に3人もいて。その代わりにまた新しい生徒が入ってきたりと落ち着かないですが最初から一緒のクラスメートとはドイツ語で会話も弾むようになってやっと学校がちょっと楽しくなってきました。出身国が同じ生徒が多いとその国の言葉が授業中も飛び交ってまだドイツ語がよく聞き取れない頃はトルコ語なのかドイツ語なのか解らなくてかなり頭が混乱しました><
無愛想だったりつっけんどんな店員にはたくさん会いますが大笑いする店員には会ったことがないです!そんな事されたらショックですよね!私もドイツ語が理解できない話せない時には悔しい思いをたくさんしましたが今はかなりブロークンなドイツ語でもアグレッシブに頑張れるようになりました(笑)またハンブルクに行く機会があったらメールしますのでいろいろと学校の話やリューベックの話を聞かせてください~。体調に気をつけて学校頑張ってください。
Commented by chipi at 2010-11-26 13:00 x
VHSお疲れ様でーす。そして頑張ってくださいね!
そしてお店も・・・お疲れ様です。って、かなり失礼な店員ですねー・・・。ごくたまぁぁぁぁぁにイラッとする店員がいましたが、そんな時は、いつか言い返してやる!と思ってドイツ語を勉強するバネにしてました。。。
Commented by うおこ at 2010-11-26 18:32 x
学校の壁の飾り(建物などの)、すごく可愛いです!
素材は何ですか?粘土?紙?
真似して作りたいくらい!

ムッツェン羨ましいですぅ~。うちの街(コブレンツ)のマルクトでは見かけませんでした…。パン屋さんでも売ってないのかしら~。
Commented by komugi1121 at 2010-11-26 23:41
☆まるこさん
本当に久々にカァーッとなりました!
悔しいし悲しいし、、、、(泣)
東京のど真ん中にでも送り込んで、たくさんの人の中で同じ経験をさせたいくらいー!!
でも、一日明けて少し落着きました。
こんな店員も稀ですよね~!
Commented by komugi1121 at 2010-11-26 23:46
☆こじかさん
20人以上も居ると、勉強どころじゃなくなりますね~。ひとクラス10人くらいがベストかな~と思います。
多国籍なので、様々な言葉や、性格に早くも圧倒されてますー(苦笑)
でも先生も良い人そうで、今日は少し隣の席の人とも話すことができたので、このまま問題なく馴染めればいいなーと思います!
ドイツには無愛想な店員たくさんいるので、慣れてはいたんですが、昨日は本当にひどかったです、、、
私もこじかさんのように、ブロークンなドイツ語でも話せるように、頑張ってみようと思います!
いくら勉強だけしても、話せなければ意味がないですもんね!
Commented by komugi1121 at 2010-11-26 23:51
☆chipiさん
久しぶりのドイツ語の勉強に、今日も頭が稼動するのに時間がかかりました。
しかも朝早くだとよけいに動きが鈍いです・・・(汗)
chipiさんは、ドイツに長くすんでらっしゃったので、いろんな店員を見てきたと思うんですが、無愛想なのは普通で、たまにイラっとする人に当たるくらいですよね~。
昨日の店員に当たったのは、運がかなり悪かったと思うしかありません!
私も悔しさをバネにして、クレームの一つでも言えるようになりたいです。
Commented by komugi1121 at 2010-11-26 23:54
☆うおこさん
本当に壁の飾りはとーっても素敵です。
一つもって帰りたくなるくらい(笑)
陶器のような感じだと思うんですが、似たような飾りをよくリューベックのお土産やさんでも見かけます。

コブレンツのクリスマスマーケットはどんな感じですか?
ムッツェンはどうやら、地方によって呼び方が違うらしいので、もしかすると、うおこさんがお住まいの地域では別の名前でお店が出ているかもしれません!
Commented by mika at 2010-11-29 18:11 x
始業時間がまるで中学や高校みたいですね。大変そう~。壁の漢字の耐えるには笑ってしまいました。愛や福はわかりますけどね。パンからはみ出しているソーセージがとっても美味しそう。それにパンより大きいから途中で具が足りなくなることがないですね。日本人は若く見えるからでしょうかねぇ。私が一緒だったら日本語で文句を言ってあげたのに・・・。めげないでください。いつかビシビシ話してたじろがせてやりましょう。がんば!!
Commented by komugi1121 at 2010-11-30 02:42
☆mikaさん
真冬の早朝から通っていた、高校の課外授業を思い出しました。
日本の学校よりはだいぶゆるいですが。。。
「絶える」は正解共通で重要な言葉なのかもしれませんね~。
人間何事も忍耐です!(笑)
学校に通いだして、少しづつドイツ語の割合が頭を占めてきたので、「打倒にっくきあの店員!」を目標に頑張ろうと思います!
by komugi1121 | 2010-11-26 02:07 | 日常生活 in ドイツ | Comments(10)

九州から遠く離れた北ドイツのリューベックへ! ドイツの日常&子育て奮闘記。


by komugi
プロフィールを見る
画像一覧